知り合いに訊かれたのですが、
胆のうに結石が出来たのに、医者に「大腸の検査をします。」
と言われて戸惑っているそうです。

私も何故?と思ったのですが適切な治療処置なのでしょうか?
お詳しい方、居られましたらご教示お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は去年、胆石で入院しました。

(超音波ですぐ判りました)
その時、胃カメラの検査をするって言われて、「何故ですか?」って聞いたら、今、痛みの原因のひとつとしては胆のうに石があることは判っている。近い部分の12指腸や、胃に問題がないか確かめる(問題あれば手術も変わってくる為)ということで、納得して検査しました。
大腸は検査なかったですけど、疑問に思ったことは説明してもらって納得してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、回答を頂きありがとうございます。そう言えば私も何故なのか、その場でドクターに訊いたのか?の確認をしていませんでした。皆さんからのご意見も合わせて相手に伝え、安心させようと思います。どうも有難うございました。

お礼日時:2006/06/10 05:05

素直にそのドクターにどうしてですか?と聞いてみるのが一番ですね。

人間ドックか、大腸がん検診のつもりなのかもしれませんけれど・・・。
医療機関で疑問に思ったら、なんでも聞いた方が良いです。それで対応が良くなかったら病院を変えましょう。
    • good
    • 0

胆石と言うことですよね?今現在、私の体の中にも


ありますが、検査は胃カメラやエコーしかしたことがありません。まだ治療の最中ですが、国立の大学病院で長期の飲み薬の処方を受けています。
エコーで十分に石の状態は確認できます。さらに近い所から確認する為に胃カメラの先から超音波で確認するという方法です。大腸検査は言われたことがないですね(^_^;)
    • good
    • 0

以前 胆嚢結石の手術を受けましたが、胆嚢のレントゲンは撮りましたが大腸検査はやりませんでしたよ。


病院を変えてみては如何ですか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q尿管結石の痛みの原因

尿管結石で痛むのは
石による摩擦による痛みではなく
尿管が膨張することで痛むのだと気付きました。

これは正しいと思うのですがどうですか?

Aベストアンサー

まあそんな感じ。

痛みにも二種類あって、

・重苦しいジ~ンとくる痛みは尿管が詰まることで腎臓で作られた尿が流れなくなり水腎症の状態になったことによる

・ビックンビックンと我慢できない強烈な痛みは、尿管の至近を通る神経が圧迫されることによるもの

だそうです。

水腎症が進んで感染症を起こした以降はまた別。

Q胆のう炎では、胆のうを切る以外に治療方法はないのでしょうか?

胆のう炎では、胆のうを切る以外に治療方法はないのでしょうか?
例えば、ドレナージ療法のみなど・・・。
胆石があるので、本来なら胆のう摘出がベストなのでしょうが、
父が高齢(74歳)なので、体力的に手術が不安です。

Aベストアンサー

内視鏡での手術なら、それほど心配する事は無いかもしれません

しかし、麻酔が可能か?
内視鏡で取れるか?
実際に内視鏡で手術を始めて、開腹手術に切り替わる場合もあります

炎症の度合いにもよりますが、周辺組織への癒着等が認められれば
やはり開腹手術を求められると思います

こればかりは、医師でないと判断が出来ないと思います
主治医は何と言っているのでしょうか?
手術は、本人だけでなく親族の同意が無ければ難しいです
拒否することは可能ですが…その前に、セカンドオピニオン等
専門家の意見を聞かれる事をお勧めします

経験者の立場で言えば、時に耐え難い痛みを感じるようであれば(実際痛いです)
取っちゃうのが一番なんですが…

内視鏡の手術なら、早ければ2時間程度です
入院も10日前後です
術後の負担も軽くて済みます

Q微妙な痛みの原因が分かりません。(尿路結石?に関して)

右脇腹あたりに強い痛みを感じて病院で診てもらったんですが、エコーとレントゲンではきれいな状態で石は見当たらないと言われましたが少し血尿気味だったので曖昧ですが小さい石があるのではないかと言われました。そしてあるときの排尿を境に激痛の発作は来なくなり、また違う病院で検査してもエコーとレントゲン共にきれいで、尿もきれいで検査では問題ないと言われました。

だから治ったと思うのですが、まだ体を力ませたり、少し変にねじったりすると、どことなく右脇腹か腰側辺りでほんの少しだけ痛みがあるような感じです。普通にしているときは痛みはありません。

ただこのどことなく感じる微妙な痛みは何なんでしょうか。可能性として何か分かる方がいらっしゃえばアドバイスいただければうれしいです。

Aベストアンサー

微妙な痛みはなかなか診断が難しいですねぇ。まずは結石についてですが、レントゲンに映らない石もあり、エコーでは腎臓に悪影響を及ぼしているかしか見てません。それらが大丈夫なら小さな石が残っていても流れるまで待つのがよいという判断でしょう。ただし、あえて本気で石を見つけるならCTが必要ですね。とりあえず水分をたくさんとりましょう。
次に、尿路関係でせめるなら石じゃなくて血の塊や原因不明の組織片が詰まってるとか、腎臓が元々少し動きやすい(遊走腎)とかですかねぇ。違う観点ならば、同じ部位に大腸や盲腸もあるので、軽い憩室炎やただの便秘なんかでも痛くなります。女性の方なら卵巣の膿腫や軽い茎捻転、子宮筋腫や子宮内膜症なんかもあり得ますね。色々可能性考えるときりがないですが、少なくとも泌尿器科的には大きな問題ではないように思います。あまりに長引いたり強くなったりしたら再受診や他科受診もしてください。

Q「胆のう結石」について教えてください

 65歳の老人(男)です、早速質問です。

 半年前ぐらいから、小便をしているときにたまに腹部右下がチクッと痛んでいたのが、
だんだん、普段でも右側肋骨の下の方がムズかゆいとか、最近は食事をした後に鈍痛の
ような、重い感じがする痛みを感じるようになりました。

 先日病院に行き、取り合えず血液検査ということでしたが、その結果は、医者は今のところ
緊急に何らかの手当てとか入院の必要はないが、エコーとか胃腸の検査をした方が良いと
言われて、予約をしました。
 近々にエコーとか胃腸の検査の予定です。

 その時、医者のカルテを見たら「胆のう結石」の疑いあり、書かれていました。
 「胆のう結石」とはどのような病気なのでしょうか。
 もし手術とかになればどの程度の入院とかになるのでしょうか。
 簡単に手術で治るものなのでしょうか、宜しくお願いします。

 車に長時間(15分程度以上)乗ってると、右肋骨の下あたりが痛くなります、座る姿勢
をいくら変えても痛みは和らぎません。特に無理な姿勢でもないのですが。
 一体何が原因でしょうか。

Aベストアンサー

程度によります。
胆嚢内に結石ができて溜まっている、そして胆嚢内から十二指腸へ胆汁を分泌する通り道(胆管)に結石が引っかかると痛みがおこります。
胆管内の結石は内視鏡で取り除くことも可能です。大体1週間位入院ですかね?よくはわかりません。
胆嚢内に石が残っている場合、また詰まる可能性もあるので手術で取り除くこともあります。
最近は腹腔鏡で手術するので術後の回復が早いです。

Q腎臓に結石が出来たことのある方アドバイスください。

 父が腎臓に結石が出来て、近日手術をします。
結石が腎臓から尿管に行くところをせき止めていて、左の腎臓が機能していない状態です。
今回の手術はその結石を内視鏡で砕いて吸い取るのだそうです。結石がすべて取り去れるかはわからないので、少々術後が不安です。

蓄積されたものなので旨く結石が取り除かれることを願っているのですが、これってどのようなことが原因で溜まるのでしょうか。

医者は色々要素があるのでこれと言って原因はないといわれました。

手術後にちゃんと予防をしたいので、経験のある方など、どうすれば発症しないのか、結石が取り去れない時はこうした方がいいなど、アドバイスをいただければ幸いです宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>医者は色々要素があるのでこれと言って原因はないといわれました。

こんなこと言われては結石の予防なんて出来ませんね。

おそらくお父様は体温が低いと思いますがどうでしょうか。尿路結石の原因の殆どはストレスによる排泄抑制と血流障害、それにともなう低体温だと思います。痛風も同じでしょう。

例えば長時間働き過ぎなどによる過労あるいは人間関係の心労が続いて、それらが適応力を超えるストレスになっていくと分泌、排泄のための副交感神経が抑制され血管は収縮して血流障害がおきてきます。そうすると分泌物や排泄物がうまく排泄できなくなって濃縮されてきます。当然血流が悪くなって体温が低下してきますが、腎臓は低体温に弱い器官でしっかりと尿が作れなくなってきます。液体の温度が下がるとその中に溶けてる物質の溶解率は低下、濃縮されたものが次第に結晶(シュウ酸カルシウム)化することになります。

仕事人間でまじめな方は時としてまじめにやればやるほどそれがいつしかストレスとなってしまってることがあります。ストレスは交感神経を緊張させ知覚など鈍っていきます。

分かりやすく極端なことを言いますが、例えば何かに一生懸命になりすぎるといつしか喉の渇きさえ忘れて気が付いたら喉がカラカラになってることがありますが、そういうことが少なからず慢性的におきてるわけです。運動など一過性のことであれば心配することはないのですが、慢性的に水分補給が足りない状態です。しかも低体温です。

ことは水分補給だけでは解決しません。体を温め、必要な体温を確保しておくことが必要となります。リラックスする時間を増やすことがポイントになりますがおっしゃるように軽い運動やゆっくり入浴することは欠かせないでしょう。原因はなんらかのストレスです。ストレスが体温を下げて結石の原因にさえなってしまうということを知っておくことは大変大事なことだと思います。慢性疾患は生活習慣が原因だからです。

食べ物を制限するよりはなんでもバランスよく食べて栄養不足にならないようにして下さい。

>医者は色々要素があるのでこれと言って原因はないといわれました。

こんなこと言われては結石の予防なんて出来ませんね。

おそらくお父様は体温が低いと思いますがどうでしょうか。尿路結石の原因の殆どはストレスによる排泄抑制と血流障害、それにともなう低体温だと思います。痛風も同じでしょう。

例えば長時間働き過ぎなどによる過労あるいは人間関係の心労が続いて、それらが適応力を超えるストレスになっていくと分泌、排泄のための副交感神経が抑制され血管は収縮して血流障害がおきてきます。そ...続きを読む

Q胆のう線筋症と胆のう癌

知人(35才、男性、がっしりした体型)が半年程前から食後2~3時間すると胃がとても痛くなるらしく、先日病院で胃カメラ、採血、エコーの検査を受けたところ、胆のうの壁がとても厚くなっており胆のう線筋症もしくは癌の疑いもあると言われたそうです。近々CTスキャンで再検査するらしいのですが自分なりに胆のう線筋症という病気を調べてみてもよくわかりません。どのような原因でおこるどんな病気なのでしょうか。もしも癌だった場合、進行が早かったり転移したりするものなのでしょうか。どなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「胆のう腺筋症」
●http://www.okiringi.or.jp/kenkyu/seiri/shourei.html
(胆のう線筋症と鑑別を要する胆のう癌の一症例)

◎http://humanbalance.net/gan3/data87/data87.html
(胆道がん)
リンク集です。
◎http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/diagnosis/010601.html
(腫瘍マーカー)

ご参考まで。

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~yakugaku/Cholecystitis%20Polyp.html

Q腎臓結石とミネラルウオーター

水分はミネラル水(天然水)で摂っているのですが
カルシュームの含有割合が高いので腎臓結石に成るのではないかと少し心配しています。

何かのTV番組で「逆に結石を予防する」ようなことを聞いたのですが
本当はどちらでしょうか?

(過去2回尿管結石を患いましたので結石の原因が水分不足ということは知っています)

Aベストアンサー

結石ができたり結石を繰り返す人は真面目な頑張り屋さんに多いのですが、頑張り過ぎて交感神経の緊張が続きます。そうすると排尿など泌尿器の排泄にかかわる機能が抑制されますので排尿の回数が減って尿量が減少、さらには知覚が鈍くなりますので水分確保がおろそかになったりして不溶化が進み分泌物や老廃物の溜め込みが激しくなってきます。次第に老廃物の濃縮がすすみます。
代謝産物である老廃物はもともと体温によって溶解しますので体温が下がれば溶解が不十分になってついには結晶となっていきます。
長時間の働き過ぎ、頑張り過ぎのストレスあるいはつらい心のストレスは交感神経の緊張の原因となります。交感神経の過度な緊張は血管の収縮を引き起こして低体温の原因なる血流障害を引き起こすとともに排泄、分泌などの働きを司る副交感神経を抑制します。これが結石の原因です。ですから一度処置できたとしても同じ生き方を続けていれば繰り返すことにもなります。

頑張り過ぎな生き方を見直してできるだけストレスを減らすことが排泄抑制や低体温からの脱却に繋がり結石症の予防になります。原因を作らない生き方にすれば良いのです。
結石のできやすい方は直ぐにストレスを減らすことが難しのであれば少なくとも積極的に体を温めることと水分補給は合わせて行う必要があります。ミネラルウォーターでもかまいませんが冷たいままでは飲み過ぎないようにした方が良いと思います。

結石ができたり結石を繰り返す人は真面目な頑張り屋さんに多いのですが、頑張り過ぎて交感神経の緊張が続きます。そうすると排尿など泌尿器の排泄にかかわる機能が抑制されますので排尿の回数が減って尿量が減少、さらには知覚が鈍くなりますので水分確保がおろそかになったりして不溶化が進み分泌物や老廃物の溜め込みが激しくなってきます。次第に老廃物の濃縮がすすみます。
代謝産物である老廃物はもともと体温によって溶解しますので体温が下がれば溶解が不十分になってついには結晶となっていきます。
長時...続きを読む

Q胆のう・胆管のCT検査を受けて、造影剤は点滴でした。胆のうが写っておら

胆のう・胆管のCT検査を受けて、造影剤は点滴でした。胆のうが写っておらず、吐き気・発疹・かゆみが出ました。再度、造影剤検査の予定ですが、造影剤は1ショット?で、するそうです。現在じんましんが出ています。写らなかった原因として考えられるのは、どのような事でしょうか?胆のうの検査方法は他にありませんか?2回目の造影剤の副作用の程度は、どのようなものでしょうか?お願いいたします。

Aベストアンサー

私は造影剤投与のCT検査を受けその副作用で現在に至るまで20年間苦しんでおります。質問者がこの検査をされて,発疹痒みが出ているのならばそれは副作用です。私は造影剤投与後から全身にあらゆる合併症を伴いたまたま胸部の圧迫感締め付けられる激痛と腹部の圧迫感激痛でエコの検査で胆石が見つかってその5年後手術しております。簡単にエコで胆石が見つかっているにも拘わらず質問者に,これ程リスクの高い造影剤投与の検査をして胆嚢を調べられるとは医者は患者の体を何と思っていりのでしょう。更に2度目も造影剤投与とは危険過ぎます。どうするかは質問者の体の大切さは自分で決定しなければなりません。

Q結石の出来る割合について

はじめまして、20代後半の男なのですが、最近、腎結石が発見され、レーザーによる破砕にて治療しました.(この年齢にて3回目で、暴飲暴食もせず、食事も偏っていなく、至って普通の生活習慣のため医者も原因がわからないようです)

 そこで、一つ、疑問なのですが、結石(特に腎結石や尿路結石)は女性よりも男性のほうが発症し易いと色々なとこで言われているようなのですが、これは体内のメカニズム的に何かか違うからなのでしょうか.逆に胆のう結石は、女性のほうが多いとも聞きます.

以上の件につきまして、おわかりの方いらっしゃいましたら教えて下さい.

Aベストアンサー

私は30歳の女性です。私も腎臓結石を3回の経験者です。
小2の時に結石デビューして当時はレーザーなどなく切って石を取りました。
丸ごと取ったせいか2度目は24歳、3度目は26歳でした。
3度目の結石の原因は前回レーザーで壊した結石が体外に全部出切らずに
腎臓に残ってしまいその砂状の石が成長してまた手術でした。

私は生まれつき左腎の形が悪いそうです。
結石が出来やすく粉砕した結石が出ずらいとの事…。

先生から言われたのですが腎臓と心って密接なつながりがあるそうです。
落ち込んだり怒ったり…の極度の感情の起伏が激しいと
腎臓に悪いので心を穏やかに過ごしてください。と言われました。
同様にストレスも腎臓の天敵です。
ストレスが多いと結石の成長するスピードが速くなるそうです。

お互いに心穏やかな生活して参りましょうね。
体外衝撃波の前の脊髄麻酔…もう経験したくない!

Q結石と大腸憩室に詳しい方お願いできますか?

6か月前から毎日のように左下腹部の痛みが色々な痛み方で痛くなります。
1日の中で何度も来るんです。
そのため、9月には単純CTをやりまして異常なし。ただ膀胱付近に白いのがあったため
泌尿器科に行き、CTの画像を見てもらいエコーと尿をやり、
少し白血球が多いけど異常なしといわれました。
画像も違うと。
ただそのとき違う泌尿器科にも行って画像を見せたらその先生には石だみたいに言われました。
ですがその後、大学病院の画像診断と総合診療科の先生に見てもらい平気とのことで安心しました。


去年、10月ぐらいからは、右脇腹付近とその後ろあたりのじわじわした痛みなどが出てきて
左側の腰とその下あたりの痛みもたまに出るようになりました。


11月には近所の内科でエコーしました。



それから12月後半に別の泌尿器科にいって、念のためCT画像も見せました。
そしたら、やはり石ではないといわれました。エコーも平気でした。
尿検査では潜血と白血球がプラスマイナスになりましたが
先生は、潜血ないし何も問題ないとのこと。


そのあとに、婦人科へ。
異常なし。


画像からも婦人科的なことはない、ただこの白いのは石ではないか?といわれ
泌尿器科でエコーはしました。と伝えたら、エコーで見えない石もあるからねぇと言われてしまい
痛みもあり、また不安が募ってきたため

先週の水曜日に、大学病院の泌尿器科に行き画像を見せ婦人科の先生から言われたことも言いました。
確かに見えない石はあるけどその石は骨盤の部分のことでありCTで見えない石はないとのこと。
一応、尿検査と、エコーをしました。CTの画像から白いのは膀胱から離れてるといわれたのですが1つだけ膀胱付近にあるため
これかな?といわれ、エコーをしましたが綺麗だそうです。

腎臓の血流?もいいそうです。

尿検査は排尿痛などなければ問題なし。
白血球が2プラス

尿沈渣の
扁平上皮がプラス
細菌が2プラス

となりました。
ここの大学病院の泌尿器科の先生は
石はないし腎臓も正常なので結石のことは大丈夫ですよといわれました。


今まで先生が異常ないといったものの
白血球が少し多いと言われたことが多いのと
最後の尿検査で上記の結果になったのとで
やはり、石があるのではと不安です。


泌尿器科の先生は石のことはないので安心していいですよといってくれたのですが
以前も何度か尿検査の白血球が多かったのを言うの忘れてたし
なんだか結石が怖いんです。

血液検査も何度かしてますが、異常なしです。


結石のことがとにかく怖いので・・・
詳しい方お願いします。

そして、消化器科の先生は、
軽い炎症はあったとしても憩室や大腸炎の可能性
は低いと言われました。
憩室炎なら痛みがやむことはないし、憩室がある可能性はあるにしても
あるだけではとくに問題ないそうなので。。

結石に関してはこれ以上、検査しなくて平気なのでしょうか?
憩室と結石
とにかく激痛になる病気が怖くてたまりません
痛くなるとどうしても頭に結石と憩室がでてきて激痛になるのではという恐怖がすごいです



21歳女。

6か月前から毎日のように左下腹部の痛みが色々な痛み方で痛くなります。
1日の中で何度も来るんです。
そのため、9月には単純CTをやりまして異常なし。ただ膀胱付近に白いのがあったため
泌尿器科に行き、CTの画像を見てもらいエコーと尿をやり、
少し白血球が多いけど異常なしといわれました。
画像も違うと。
ただそのとき違う泌尿器科にも行って画像を見せたらその先生には石だみたいに言われました。
ですがその後、大学病院の画像診断と総合診療科の先生に見てもらい平気とのことで安心しました。


去年、...続きを読む

Aベストアンサー

つまり、あなたの場合、肉体的には異常は見当たらないということです。

ストレスや鬱などでが腰痛の原因になったりしているのをご存知でしょうか(リエゾン療法というらしい)。
一度、心療内科を受診されてみては?


人気Q&Aランキング