寝不足、会議の連続等で

疲れがたまるとあごの付け根が痛くなります。

どういったことが考えられますか?

また、何科に行けば良いのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

過去に同様の質問に回答をしましたのでその時のもので失礼します



ご質問の症状は顎関節症の疑いが濃いと思われます。
聞きなれない病気かもしれませんが50人に一人の割合で
程度の差はあれ発生すると言われている病気です。
残念ながら、現在顎関節症は原因も不明な点が(多因子説が主流ですが)
多いですし、 確固たる治療法の確立もされていません。
しかし発症機序により4つの型に分類をされていますが、いずれも何らかの
原因による顎関節のへの過負担が主因とされています。
治療法としては薬物療法、理学療法(マイオモニタ-通電療法等)、
神経学的療法、スプリント療法などがあります。
ただ、前述しました通り、現在では未だ確固たる治療法が確立されていません。
日欧では咬合を重視し、米国ではそれを軽視するなど世界的にも意見が
割れているのが現状です。
そういう状況ですからあえて思い切って大学病院を受診されるのも手だと思い
ますよ。
歯学部付属病院にある、
「補綴科(ほてつか)」もしくは大学病院(歯学部、医学部両方にある)
「口腔外科(こうくうげか)」を受診してください。
治療ですが、スプリントというマウスピ-スを作成してもらい
それを夜寝るとき装着する治療が主になると思います。
スプリントを装着する事により顎関節にかかる負担が軽減し顎関節症の
症状が緩和されると言われています。
スプリントの作成費用は数千円でいけますので試されてみてはいかがでしょうか?
(もちろんスプリント治療は一般の歯科開業医でも受けられます)
    • good
    • 0

こんにちは!顎が痛むという事ですが、歯軋りとかはされてませんか?


ストレス性の歯軋りとか食いしばりがあると、顎関節がいたむ事があります。一般的には筋肉をやわらかくするようなお薬を出して様子をみて、それでも治らないようであれば、スプリントと言ってマウスピースみたいな装置を寝るときに装着してもらいかみ合わせなども調整したりします。
一度口の中全体の写るレントゲンを撮ってもらい、歯の形を取ってもらって、模型にしてもらい、かみ合わせや、口のあき方等を診てもらった方がいいと思います。その方が安心出来るし・・・
歯科へ受診される事を勧めます。
    • good
    • 0

耳の穴の前にあごのちょうつがい(付け根)がありますよね?


そこに(左右とも)手を当てて口を開け閉めしたときに左右のちょうつがいの動きが異なるようでしたら「顎(ガク)関節症」の疑いが強いです。
この場合のテリトリーは歯医者さんです。

 私は「長時間話をしたとき」や「寒~い朝」などにちょうつがいが痛くなります。普段は不自由しておりませんが、鏡に向かってゆっくり口をあけると、途中から「カクッ」といった感じで片方のちょうつがいが出っ張り、下あごが少しずれた感じになるのがはっきりわかります。

 症状によっては手術が必要だそうです。かみ合わせに問題が生じるので本当は直すべきなのでしょうが、二の足を踏んではや二十数年が経過しました(^^ゞ
    • good
    • 0

 私も良くなります。



 ずーっと病名を知らなかったのですが、顎関節症というらしいです。口腔外科に行くと良いそうです。(健康保険組合の冊子で知り得た情報です。馬鹿に出来ないものですね。それまでは、読まずに捨てていました。)

 肩の疲れ、不自然な格好で寝る、噛み合わせがあっていない、などは、症状を悪化させるそうです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q膀胱癌の血行性転移について教えてください。

父(67才)が膀胱癌になり、先日膀胱全摘出手術を受けました。
病期はT2N2M0とのことです。ただし、他臓器への転移はなくとも静脈に転移(という表現でよろしいでしょうか?)しているとのことで化学療法を受けることとなりました。
調べると5年後生存率等にはリンパ節転移が大きく影響するとされているようでその点は若干安心したのですが、静脈転移の予後への影響がよくわかりません。
リンパ節転移でも静脈転移でも他臓器への転移という面では転移先は別としてもリスクは同様なのでしょうか、それともいずれかの方が転移能力(転移確率)が高いというような事情はあるのでしょうか?
遠方で医師の先生に直接伺う機会がなかなかなく、今度見舞いに行く前に心の準備をしたいと思い質問しました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

静脈「転移」ではなく、おそらく静脈「浸潤」なのでしょう。
手術した膀胱癌を顕微鏡で観察すると、静脈へ腫瘍が入り込んでいる像が観察され、静脈を介して転移する可能性が高いということだと思います。
そして、静脈性に転移となると、肺転移などにつながり、結果、リンパ節転移どころの話ではない位に予後が悪い指標となります(いわゆるステージIVの末期がん扱いです)。
膀胱癌の場合、転移はどちらも同程度であり、リンパ節転移にしても遠隔転移(静脈性転移)にしても、どちらも転移しやすい部類のがんではないです。いずれにせよ、抗がん剤を使って、すでに転移しているかもしれない微小な病変をたたくという治療を選択することになると思います。

Q心療内科・精神科・精神科等の診察費

心療内科・精神科・精神科等の診察費は、一般的にどのくらいなのでしょうか?

初めて行った医院(小さい診療所)で、初診料と言われ4,200円もかかったので驚いています。

週1で通いたいところなのですが、今後の診察費も高いようであれば隔週が限界になってしまいます。

以前、別のクリニックでは初診料2,000円程だった覚えがあり、以降は1000円程度でした。

情報をいただけますと助かります!

Aベストアンサー

私は現在鬱病の継続治療のため1~2週間に一度診療を受けています。
大体\400~\800位です。(薬代は除く)
障害者自立支援法の適用を受けて1割負担の上限1万円です。
推察するに質問者様のお支払いになった金額は適正かと思われます。
精神障害で適用を受けるに当たっては医師による「重度かつ継続」の診断が重要になるので担当医師へもお問い合わせください。
精神障害は専門医のアドバイスを無視したり、投薬処方を自分で変更してしまったりというケースが多く、その場合大抵は悪化してしまいます。
私も副作用がきつくて医師に相談せず勝手に服用しない期間がありまして、かえって悪化した経験があります。
但し医師との信頼関係がかなり治療に影響がありますので、
「あの先生は信用できない」などと思ったら、セカンドオピニオンというのは非常に大切です。
どうか早く回復されることをお祈りいたします。

参考URL:http://www.shakyo.or.jp/pamphlet.html

Q前立腺癌の転移

前立腺癌は骨に転移すると聞きました。
骨に転移した癌細胞は内臓にも転移するのでしょうか?

Aベストアンサー

>もし骨に転移後→臓器転移という進行も考えられるということでしょうか?
あり得ます。
前立腺癌の手術後、骨転移で再発し、その後に肺転移が出現した場合。
骨転移から肺に転移した可能性が考えられますし、検査で検出できない微小な転移が以前からあったという可能性も考えられます。
これらはどちらとも言えないので、両方ありうると考えるのが妥当だと思います。

>骨転移とリンパ転移は違うというのも聞いたことがあります。リンパ転移→臓器転移と考えるべきでしょうか?
最初にがんができた部位から他部位へ転移する場合、血管を経由して転移する血行性転移とリンパ管を経由して転移するリンパ行性転移があります。骨転移は血行性転移と言われており、リンパ節への転移はリンパ行性転移と言われています。しかしながら、リンパ管は最終的に血管と合流するために、リンパ行性転移がリンパ節以外に転移しないかと言われれれば、Noとなりますが、臓器転移の主たるものではないと思います。やはり臓器転移は血行性転移が主だと言えます。
それゆえに、厳密に言えば間違いかもしれませんが、「リンパ転移→臓器転移と考えるべきでしょうか?」の問いにはNoとなるでしょう。リンパ(行性)転移はリンパ節転移で、臓器転移は血行性転移と考えるのが主だと思います。
分かりにくい文章ですみません。

>もし骨に転移後→臓器転移という進行も考えられるということでしょうか?
あり得ます。
前立腺癌の手術後、骨転移で再発し、その後に肺転移が出現した場合。
骨転移から肺に転移した可能性が考えられますし、検査で検出できない微小な転移が以前からあったという可能性も考えられます。
これらはどちらとも言えないので、両方ありうると考えるのが妥当だと思います。

>骨転移とリンパ転移は違うというのも聞いたことがあります。リンパ転移→臓器転移と考えるべきでしょうか?
最初にがんができた部位から...続きを読む

Q心療内科・神経科・精神科の保険の点数について

現在、某心療内科・神経科・精神科にかかっています。
保険の点数についてわからないことがあるので教えてください。

質問1 再診料が変化するのはなぜですか?
例1
通常再診は71点ですが、全く同じ診療で時々121点の時が
あるのですがこれは通常なのですか?

質問2 投薬のみで高い精神療法代も取られるのはなぜですか?
例2
薬のみ投薬してもらいたいと依頼すると、
投薬の約100点(約1,000円)のみではなく、
精神療法や診察を受けていないにもかかわらず、
精神療法代約350点分(約3,500円分)も請求されます。
これは通常なのでしょうか?

法律や保険に詳しい方返答を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

今は診察無しに薬を出すことはできません

Qリンパ転移?

僕の友達が顎の下にコリコリした物を
触れているとなやんでいます。
僕もこの前まで風邪でリンパ節が腫れていたので、
風邪じゃないかと聞いたら、そのような症状は全く無いそうです。
まだ高校生なのですが、重い病気なのではと真剣に悩んでいるみたいです。
高校生という年齢での悪性リンパ腫や転移性リンパ腫等の確率や、可能性・
もしこの年でそのような病気にかかってしまった場合の症状等を
教えていただけると嬉しいのですが・・・。
三週間くらい腫れているままらしいので、僕も心配です。
まぁ、彼はそれ以外の症状は全く無く
毎日バスケットボールをして汗だくになって遊んでいるので、
大丈夫だとは思っているのですが。
お願いします。

Aベストアンサー

リンパ節の可能性が強いですが、顎下腺の可能性もあります。両側のあごの骨の内側を奥へ少し押すと、ころころとした塊を触ることがあります。腫瘍ができていなくても大きくなって外から触れるようになることも多いです。
念のため耳鼻科で診察を受けたほうがいいでしょう。

Q他科受診の際、精神科を受診していることを伝えるべきか

精神科に通院して久しいのですが、医療関係者でもこういう病気には偏見が根強いように感じるのですが、もし、もし大きな疾患になり、開腹手術が必要な時、他科の医師や看護師に、病歴があることや服薬していることを伝えますか。
精神科の医師は、手術前後数日服薬をやめ、再び服薬し始めればよいと言うし、他科の医師にも話してよいといわれるのですが、精神科の患者だと知られるだけで、不利益な扱いや、不遇な待遇を病院内で受けるのではないかと危惧しています。
本当のところはどうなのでしょうか。医療関係者の方、ご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

伝えるべきでしょうね。
数日服薬中止できるならそれほど病気が重い状態ではないのだと思いますが、万一の際に迅速に対処できるにはあらかじめそういうことがわかっていないとだめと思います。
いまどき精神科だから差別的な扱いをする病院というのはほとんどないと思いますし、むしろわかっていることでより適した対応をしてくれるでしょうから伝えるべきと思います。

Q高分子材料のガラス転移点について

高分子のガラス転移点について調べていると、よく動的粘弾性を測定することで
ガラス転移点を測定している論文をみます。

一般にガラス転移点を測定するのはDSCだと思うのですが、なぜ動的粘弾性を用いて
ガラス転移点を測定するのでしょうか?

Aベストアンサー

回答がないので書きます.(専門でないので正確には説明できないし,間違っているかもしれません)
DSCは示差走査熱量測定 (Differential scanning calorimetry) です.ですから動的熱量計です.

ガラス転移温度ですが,高分子物質は温度が低いとき,分子運動性が低くガラス状態を示すが,温度が上がると運動性が大きくなり,ゴム状態になる.その境目がガラス転移点 です.相転移が起こっているためには,相転移エネルギーが必要なのです.

DSCはこのガラス転移エネルギーを測定しています.

Q麻酔科医の業務について教えて下さい。将来は麻酔科医を目指している者です

麻酔科医の業務について教えて下さい。将来は麻酔科医を目指している者です(学士編入受験生です)。麻酔科医の日常について教えていただけますか? wikipediaによると、麻酔科医は1.手術の麻酔、2.ICU、3.ペインクリニック、4.終末期医療などに対応する旨があります。一人の麻酔科医がすべて対応することはあるのでしょうか? 1と2を専門にする医師と、3と4のみを専門にする医師とに分かれている気がするのですか? 教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

地方病院の麻酔科医の業務ですが、基幹病院や大学病院のようにclosesICUがある場合には、麻酔科医が専属で対応する病院もあります。
しかし、ほとんどの地方病院ではopenICUなので麻酔科医が専属で対応するシステムがありません。
主な業務としては手術麻酔となり、ペインに精通した麻酔科医が手術麻酔の間で外来等でペインクリニックを行います。そのペインクリニックの中に終末期のペインコントロールも含まれます。
麻酔科医となり、後に地方の病院に派遣されることが多いので、基幹病院・大学病院で全ての業務を経験し出来るようになることが好ましいと思います。

Qリンパ節転移

癌によるリンパ節転移は遠隔転移をブロックしているのでしょうか?数個のリンパ節に生着せずに遠隔転移することは少数なのでしょうか?
また消化器系にできた腫瘍は血流転移しやすいみたいですが卵巣癌は血流転移がほとんどないみたいなのですが
どのような違いがあるのでしょうか?
教えてください!

Aベストアンサー

>癌によるリンパ節転移は遠隔転移をブロックしているのでしょうか?
リンパ節は病原菌、癌細胞等が体中に広がるのを防ぐ関所の様な役目をしているので、そうです。

>数個のリンパ節に生着せずに遠隔転移することは少数なのでしょうか?
癌の転移には大きく分けて血行性転移、リンパ行性転移、播種性転移とあります。血行性転移の場合にはリンパ節に生着せず遠隔転移します。
したがって決して「少数」とは言えないと思います。

>消化器系にできた腫瘍は血流転移しやすいみたいですが卵巣癌は血流転移がほとんどないみたいなのですがどのような違いがあるのでしょうか?
消化器からは門脈という血管を通じて肝臓へ比較的豊富な血流があります。したがって消化器系の悪性腫瘍は肝臓へ血行性の転移をしやすい傾向があります。
しかし、卵巣癌は消化器系の癌に比べれば相対的に血行性転移が少ないですが、決して「ほとんどない」訳ではありません。

Qあごにできたやけど…

昨日のことなんですが、夕食(スパゲッティ)を食べようとした時に、ゆでたての麺が一瞬あごについてしまったのです。すぐさま冷やしたのですが、やはり傷ができてしまいました。こういう場合、どういった治療法が有効なんでしょうか?
傷口に触れないようにバンソウコウを貼るというのも、考えたんですが密閉してしまって逆に悪くなるんじゃないかと心配で…。それに場所が場所だけにバンソウコウを貼るのはかっこわるいかなぁとも…。 
ケガなんだからそれも仕方がないかともなかばあきらめてもいるんですが。
一番心配なことはなおっても傷跡が残るんじゃないかということです。(>_<)
ちなみに私は20歳代前半の女性です。
どんな些細な事でも結構ですので、情報を教えてください。

Aベストアンサー

やけどの程度には3段階あり

1度)赤くなる 2度)水膨れができる 3度)白くなる

1、2度であればまず痕は残りません。「傷」といってもmay777さんの場合多分赤くなっただけですよね? だったら大丈夫です。直後に流水や濡れタオルで冷やすことが一番重要ですが冷やしましたか? それ以降は軟膏や油などは塗らず、ガーゼやバンソウコウも当てずに、開放・乾燥・清潔の状態を保つことが大事です。水膨れができているならつぶさないように注意してください。あとはしばらくその部分にお化粧をしないようにして、放っておけばいいと思います。

参考URL:http://www.netwave.or.jp/~wbox/yakedo.htm, http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=170259


人気Q&Aランキング