友人からの相談事です。

現在夫と別居して、数ヶ月になります。
夫には愛人がおり、現在一緒に住んでいる事も、明らかです。
(愛人=本名・携帯番号のみ知っています)

興信所を利用し、
不貞現場を押さえたと仮定します。

この事実が原因となり、夫婦が離婚したいと考えます。

そこで、
万が一、夫と愛人が別れてしまったとしたら、
愛人に対しての、慰謝料請求は、出来なくなってしまうのでしょうか?

もしも、参考HPがございましたら、ご紹介願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ポイントを幾つかあげます。



・不貞が発覚してから3年以内なら慰謝料請求は可能です。
・愛人と夫は連帯責任を背負うので、双方が慰謝料を払うことになります(愛人にだけ請求することはできない)。
・ただし、夫が愛人に対して「俺は独身だ」と言ってた場合(=愛人自身が不倫してることを認識してない場合)は愛人への請求はできません。

【慰謝料の相場(目安)】
不貞が発覚して離婚した場合:300万円位
不貞が発覚しても離婚しない場合:100万~200万円位

なお上記の金額は夫と愛人が連帯責任で支払います。
ですから裁判等で「慰謝料を300万円支払う」ことになり、夫が200万円払った場合、愛人は残り100万円だけ払えば良いことになります。
夫が主導権をとって不倫していた場合、愛人からの請求は小額になる可能性が高いです。(夫=250万円、愛人=50万円等)

法律事務書のサイトを参照してください↓

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2riaitu …
    • good
    • 0

 重要なポイントとして、不貞行為が別居の前か後かという問題があります。

前者であれば、不貞行為の存在は法定離婚原因に該当し、夫および相手方女性に対して不法行為による損害賠償請求が可能ですが、後者であった場合は、法定離婚原因とはなっても、相手方女性に対して損害賠償を請求することはやや困難です。夫婦関係が実質的に破綻している場合は、侵害すべき夫婦関係が希薄ですから、不法行為は認め難くなります。

 夫と相手方女性が別れても夫および相手方女性に対する損害賠償請求権は無くなりませんが、kurioさんのおっしゃるように事実を知ってから3年の消滅時効にかかります。主に用意すべき証拠は、別居前から付き合っていたという事実と肉体関係の存在するという事実に関するものです。夫あるいは相手方女性に質して会話を録音されるのもひとつの方法です。

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/tops/
    • good
    • 0

破綻の原因が愛人にもあるので請求はできます。

しかしその愛人の行方がわからなくなった場合は請求困難なので、その辺注意してください。一緒に住んでいた事実があるなら、少し多めに慰謝料が取れるでしょう。でも実際離婚の慰謝料って日本では思ったより少ないようです。結婚年数も20~30年とかの破綻だと多いのですが・・・
    • good
    • 0

ご主人が愛人と別れてしまっても、その愛人が原因で婚姻関係に亀裂が入ったことに対して、精神的苦痛の慰謝料は請求できると思います。



http://www.rikon.to/contents4-4.htm
    • good
    • 0

 夫と愛人の方が別れて、夫婦が離婚に至らなかった場合でも、奥さんが、交渉などの経過の中で精神的苦痛を被った場合には、愛人の方に対して慰謝料を請求できると思います。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不貞行為で離婚した場合の慰謝料の相場は?

不貞行為で離婚する場合、一般的な慰謝料はどのくらいなのでしょうか?
また、その決め方は?

Aベストアンサー

相場などは有ってない様な物です。

請求は、請求する側の独断で決められます。
(ただ請求するだけのことですので)

実際の金額は、
・支払い可能額
がまず第一でしょう。
所得が多い方は、慰謝料の金額も多くなるのが一般的です。
支払い能力による部分が一番です。
その上で、
・不貞行為の期間
・損害の大きさなど
が考慮に入れられます。
不貞行為の相手との間に妊娠の事実があった場合や、精神的なショックを受け通院した、などといった事実も考慮に入れられます。

ただ、質問者様が、慰謝料を請求する側なのか、される側なのか。また、離婚の当事者であればお相手は離婚すること自体には同意しているのか否かによって、アドバイスも変わってきます。(より質問者様に有利になる方法をお伝えすることもできるかと思います)

ご参考までに

Q愛人の不貞による損害賠償

愛人が一人暮らしで生活が大変だと言う事で、毎月40万以上、計600万円以上生活費として渡していました。もちろん私以外に付き合ってる男性がいないという事を信じて、生活費を渡していたのです。
しかし愛人宅には同棲している男がいて、私はずっと騙されているとは知らず生活費を渡していたのです。
私に同棲がバレた途端に愛人から別れ話しを切り出されました。
この場合、愛人に対して賠償請求は可能なのでしょうか?
詐欺にあった気分です。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

できません。
このケースはいわゆる愛人契約に当たると考えられますが、これは公序良俗に反する契約でそもそも無効となります。
つまり、民法としてはこういった契約は保護するに値しないと考えているわけですね。ですので損害賠償請求権も発生しません。契約がなかったことになりますので。
では、無効なんだからそのお金を返してもらえるかというと、これも出来ません。この契約で払ったお金を不法原因給付といいますが、これもつまり保護するに値しないお金とみなされるからです。
この件に関して法律的に手を打つことは大変難しいと思われます。
また、仮に法的な手段があったとして、その場合はこの件を裁判沙汰にするということになります。外聞を考えると一般論としてなかなかリスクが大きいと言えるのではないでしょうか。

Q離婚でもめた時の、民法770条の不貞行為。

離婚でもめた時の、民法770条の不貞行為。

相手に非が有る場合の離婚です。非のある側が、離婚に断固反対しているとします。同意が得られないので、離婚が成立しません。非の有る側の非は、裁判所でも認められる物であるとします。

別居して、調停離婚をすることになったとします。長引きます。

調停離婚の最中に、非の無い側の人が異性に出会い、恋に落ちたとします。この恋は、民法770条でいう不貞行為にあたりますか?

要するに、離婚事由がある。別居になる。別居中に恋に落ちる。この恋が真の離婚事由という事になり、最初の非の有る側の人間から反撃を受けて不利になる事は有り得ますか?という疑問です。

皆様のお知恵を拝借したいと存じます。

Aベストアンサー

離婚前提での「別居」ですが、有責社が離婚に「不同意」の場合でも「婚姻破綻」と認定がされる場合が多々あります。

>調停離婚の最中に、非の無い側の人が異性に出会い、恋に落ちたとします。この恋は、民法770条でい>う不貞行為にあたりますか?
当然「法解釈」では、不法行為に該当しますかが、婚姻破綻が先になりますから不貞行為にはならないと解釈されるのが「通例」となります。

但し、「別居直後」の場合は、「計画性」が疑われて不利益な内容になってしまいます。

Q不貞行為が明らかでない場合の離婚慰謝料はもらえる?

友人の女性が、旦那から離婚したいと言われています。
友人も離婚する気になっています。
旦那は海外留学中で、そこで知り合った女性浮気をしているらしいのです。
自身のプログで、今日はAさんとどこそこに行ったとかの記載をしており、泊りがけ旅行も書いています。
また、留学先のアパートも隣同士で、一緒に通ったり、お互いの部屋に泊まったりしているそうです。
見るに見かねた旦那の知人がまずいんじゃない?と旦那にいうと、今では日本からのメールや電話は一切うけつけない状態になってしまいました。
そもそも、旦那は家計には10万しかお金を入れず(家賃7万含む)、残りは自分の趣味のゲーム代で消えています。これで生活できないのはお前が悪いという考えです。
また、留学中は収入を一切奥さんの下におくっていません。
留学先では今しか贅沢できないからと、新車を購入したり、隣国へ旅行三昧です
その旦那は、自己中心的で、ナルシストっぽいところがあって、奥さんが生活できるのは俺のおかげで、奥さんは日々旦那に感謝しなければいけないという考え方で、しかも日本にいる間は服の着替え等も奥さんに手伝わせていました。
また、旅行に行って、奥さんが急な発熱で寝ていたいときでも、休んでいたいといっても、予定通りの日程で旅程を回って、俺がこんなにがんばって計画して旅行に連れていってやっているのに、なんで行きたくないなんていうんだ。お前はおかしいなどといいます。

友人は精神的・体力的に参ってしまい、医者からもあなたの体のためには離婚して落ち着いた生活をしたほうがよいと勧められています。
つい先日も、疲労から倒れてしまい、救急車で病院に運ばれてしまいました。

留学先での不貞行為は、何等証拠はありませんので、不貞行為が原因としての離婚にならないかと思いますが、こんな状況でも離婚時に慰謝料はもらえるのでしょうか?

友人の女性が、旦那から離婚したいと言われています。
友人も離婚する気になっています。
旦那は海外留学中で、そこで知り合った女性浮気をしているらしいのです。
自身のプログで、今日はAさんとどこそこに行ったとかの記載をしており、泊りがけ旅行も書いています。
また、留学先のアパートも隣同士で、一緒に通ったり、お互いの部屋に泊まったりしているそうです。
見るに見かねた旦那の知人がまずいんじゃない?と旦那にいうと、今では日本からのメールや電話は一切うけつけない状態になってしまいました...続きを読む

Aベストアンサー

こういった自論を繰り広げるご主人の場合、浮気すら正当化し、離婚の理由として責任を認めない方が多いのです。だから離婚は性格の不一致にしたいがために離婚理由を「妻のわがまま」にさえします。こうした方に議論で浮気を認めさせる事は難しく弁護士をつけた所でやはり証拠が物を言います。「弁論」で勝負する弁護士よりも「論より証拠」で証拠さえあれば認めざるを得ませんから 慰藉料を請求したいのならやはり証拠があれば楽ですね。もしくは敏腕の弁護士を着けて戦うのも手ですが証拠を掴む費用とナンバーワンの弁護士へ依頼するのはどちらが費用が掛るかというと結果的に証拠を掴む方が安くて解決率が高いのですが実際は勝負はそこからですので 証拠を掴み弁護士に依頼する・・・
ここで勝率は高くなると思います。

Q不貞行為の証拠写真が離婚裁判における影響はどれくらいですか?

証拠書類として提出された写真の中にホテルへ出入りする様子が
ありました。
不貞行為を否定し続けることは難しいのでしょうか?


私は今回妻子ある男性と男女の関係を続けてしまった結果、
原告(交際相手の妻)より、訴訟を起こされました。

訴えられたのは私(以下被告A)と
交際相手(原告の夫、以下被告B)です。

今原告と被告Bは離婚調停中であり、
調停においても原告が被告Bに対して慰謝料を請求しています。


訴状の内容には離婚の原因は被告らにおける不貞行為であり、
慰謝料請求金額は550万と書いてありました。

が、しかし文章の中には具体的な日時の列挙もなく、
ほとんどが被告Aに関する記述というよりは、
原告と被告Bとの家庭内のやりとり(問題)が専らであった為、
答弁書には不貞行為の関係は一切なしと記し、提出をいたしました。


後日第1回口頭弁論にて、原告より証拠品として
調査報告書が提出され、
その中にはラブホテルに出入りする様子が2回、
シティホテルに出入りする様子が1回の合計3回の写真が
添付されていました。

次回の公判までに反論した文書を提出しなければならないのですが、
このような証拠を前でも不貞行為はなかったと
主張してもいいのでしょうか?

尚、私が関係していたときには
原告と被告Bの夫婦関係は家庭内別居であり、
原告の多額の借金が原因で破綻同然ときいており
今回の裁判においてもそのことを被告Bは主張しております。

どなたか、助けてください。お願いします。

証拠書類として提出された写真の中にホテルへ出入りする様子が
ありました。
不貞行為を否定し続けることは難しいのでしょうか?


私は今回妻子ある男性と男女の関係を続けてしまった結果、
原告(交際相手の妻)より、訴訟を起こされました。

訴えられたのは私(以下被告A)と
交際相手(原告の夫、以下被告B)です。

今原告と被告Bは離婚調停中であり、
調停においても原告が被告Bに対して慰謝料を請求しています。


訴状の内容には離婚の原因は被告らにおける不貞行為であり、
慰謝料請求金額...続きを読む

Aベストアンサー

#4 で回答した者です。


> この時点で夫婦生活は既に破綻していた為、これらの行為を
> 不貞と認めない。といってもいいのでしょうか?

これは主張するとしたら彼(Bさん)であって、不倫相手のあなたが主張したら白々しく聞こえますよ。

仮に主張するのであれば、相手側や裁判官からは当然のように「悪いことをしたとは認識してないのか?」、「夫婦生活が破綻していれば不倫してもいいと思っているのか?」等と尋問されると思います。その答は用意していますか? この主張の後では何と答えても不利になってしまいますよ。

> 何枚かピンぼけや、暗くて顔が見えないものも複数枚含まれていたのですが、
> それらに対しては証拠力がないと主張しても筋はとおるのでしょうか?

事情がよく分からないのですが、ハッキリ分かる写真も含まれていた、という理解でいいのでしょうか? そうだとしたら、そんな中で一部の写真には証拠力がない、と主張してもあなたが有利になるとは思えません。


この状況で事実関係を否定するのは無理でしょう。「私ならば」という仮定で書きますが、考えられるとしたら(1)ひたすら無視、裁判にも出ない(とりあえず嫌な思いをせずに済みますが、全て認める、と解釈されて判決が出ます)か、 (2)事実関係は全て認めた上で、相手がまだ離婚していない点を指摘して「慰謝料は数十万円が妥当」と和解案を出す(相手が同意するかどうか分からないが、交渉で100万円程度まで慰謝料減額を狙う) のどちらかになるでしょうね。


最後に、今回の件で精神的にも経済的にも相当なダメージを負うことになると思います。いい社会勉強と反省し、2度と繰り返さないことですね。

#4 で回答した者です。


> この時点で夫婦生活は既に破綻していた為、これらの行為を
> 不貞と認めない。といってもいいのでしょうか?

これは主張するとしたら彼(Bさん)であって、不倫相手のあなたが主張したら白々しく聞こえますよ。

仮に主張するのであれば、相手側や裁判官からは当然のように「悪いことをしたとは認識してないのか?」、「夫婦生活が破綻していれば不倫してもいいと思っているのか?」等と尋問されると思います。その答は用意していますか? この主張の後では何と答えても不利...続きを読む

Q愛人契約について教えてください。約2年、愛人契約をしています。相手には妻子がおり、私は母子家庭です。

愛人契約について教えてください。約2年、愛人契約をしています。相手には妻子がおり、私は母子家庭です。体の関係は月1〜2度あります。月々いただいてたお金は援助してくれていて、引っ越し代や車検代などの他の費用は 借りるというかたちになっていました。借りるたびに市販で売っている借用書に金額と名前と住所を書いていました。
でも、最近になって 私がその人が思う理想の愛人ではない(会う時間もSEXも満足できない)ので そろそろこの関係をやめたい、と向こうから言ってきました。私も前よりは多く収入を得ることができるようになってきていて、それとその人と肉体関係を交わすのが毎月苦痛になってきていたので、関係をやめる、というのを受け入れました。
そうなると、これから貸したお金はいくらずつどうやって返すのか、という話になり、私も必ずいくら返す、といい加減なことを言ったらいけないと思い、近々その話を具体的にすることになっています。
払えないなら毎月体で返してもいいと言っていますが、私もこれ以上そんな関係を続けたくありません。
もちろん借りたのは本当ですし、返す気はありますが、月々いくら返します、ときっちり約束しないといけないんでしょうか。2年前よりは収入は増えましたが その分子供も2人いるので正直余裕はありません。
返す気がないわけじゃありませんが、借用書に月々いくら返します、と書いてしまうと払えなくなったときが怖いのです。
その人は会社も家も 子供の学校も知っています。どうすればいいのでしょうか。

愛人契約について教えてください。約2年、愛人契約をしています。相手には妻子がおり、私は母子家庭です。体の関係は月1〜2度あります。月々いただいてたお金は援助してくれていて、引っ越し代や車検代などの他の費用は 借りるというかたちになっていました。借りるたびに市販で売っている借用書に金額と名前と住所を書いていました。
でも、最近になって 私がその人が思う理想の愛人ではない(会う時間もSEXも満足できない)ので そろそろこの関係をやめたい、と向こうから言ってきました。私も前よりは多く収入...続きを読む

Aベストアンサー

その借金は公序良俗に違反するので
無効である可能性があります。

一度弁護士に相談することをお勧めします。
相談だけなら数千円で済みます。

大切な問題は、ネットなどで安直に解決
しようとしてはいけません。

ちゃんとお金を払って解決すべきです。

Q旦那が不貞行為をしても一切認めず、私に言われないように暴言、暴力で押さえつけようとします。離婚する気

旦那が不貞行為をしても一切認めず、私に言われないように暴言、暴力で押さえつけようとします。離婚する気はありませんがDV、モラハラをやめさせる手段はありませんか?ちなみにラブホテルのカードの明細や、旦那の友達からの事実確認したこともあるくらいバレバレな状態です。

Aベストアンサー

ご主人は自分の不都合な事に触れられるのがイヤなので暴言・暴力を振るうわけですから、自分のやっていることは悪い、と認めているのと同じです。

あなたもご主人の不倫問題を理由に離婚をお考えで無いなら、ご主人にあなたの不倫は皆知っていますよ。と、いう態度で接するのが賢明な対応策だと考えます。

根は優しいご主人のようですので、ストレートな方法で不倫問題を取り上げるよりは、少しずつあなたの気持ちが伝わる方法で反省を促すのが良いと思います。

しかし、そういう生ぬるい方法では効き目が無い。と、おっしゃるのなら、不倫相手女性を見つけては次々とあなたがその女性宅に乗り込んで直談判して不倫を潰していくかのどちらかです。

Q愛人は裕福な暮らし、したい放題の夫

不貞と暴力で別居中です。夫は生活費も入れず、バツイチ元ホステスの女性(連れ子2人)を愛人としてアパートに住まわせています。アパート名義や水道光熱費は愛人の名前で契約、書類上は問題がないので当たり前のように児童扶養手当(母子手当)を受給しています。夫はほぼ毎晩、暗くなるとアパートへ行き泊、早朝帰宅する生活を別居する前から続けています。自分の子供(二人)はほったらかしで愛人の子供の学校行事へ参加したりとしたい放題、それに文句を言うと暴力です。法律で生活費を手に入れるイイ方法はありませんか?夫は自営業で確定申告は白色、税金対策で仕事の入金がある通帳は常に赤字にして全て隠し持っている状態です。

Aベストアンサー

婚姻費用分担請求の調停を家裁に行い、調停を拒否したら裁判に移行します。
裁判になれば勝てますから、個人事業の売掛金を直接差し押さえ(取引先に取立)したりも可能です。
恐らく暴力沙汰になるはすですから、事前に警察にも通知して介入可能なようにします。

Q妻の過去の不貞行為から離婚を考えています

以前妻の不貞で質問させていただきました。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6944743.html
※以前ご回答くださった方ありがとうございました。

あれからお互い話し合い、反省している様子も見られたし自分もまだ好きという事もあったので結婚生活を継続させました。
※不貞行為を行っていた2人には慰謝料請求はしていません。1人とは電話で話しましたが。。。
あれから1年半が過ぎましたがそれなりに楽しい幸せな時間を過ごしています。
※子供、妊娠はなし

ただふとした時にフラッシュバックのようにあの時の事が思い出されます。
またいつかおきてしまうのかと悩みながらの生活で妻の事は好きだけれども心から信頼する事はできていません。

2人の生活の中からはあの時の事はなかったかのようになっていますが、私は一人でたまに考えてしまいます。。。

結婚生活1年半も過ぎると嫌なところも見えてきます。
ささいな喧嘩をした時にあの時の事が口から出そうになります。

この不貞行為以外に妻に不満はないのですが、やはりこの事が大きく最近離婚をしようかと思っています。

今まで仲よく暮らしていたのでとても言いづらいです。言い方等アドバイスもお願いいたします。

1年半夫婦生活を共にした仲なので妻に慰謝料請求はしない方向で考えています。
ただ不貞行為をした相手2人には慰謝料を請求したいと思います。
不貞の時効は3年といいますが今回のような場合慰謝料はどの程度とる事ができるでしょうか?

※2人の内一人は結婚の事実を知った上で不貞行為をしています。もう一人は知らないかもしれません。

また今回のようなケースの場合遺産相続はどのようになるでしょうか?
※現在の持ち家は結婚前に私名義でローンで購入しました。

話し合いで結婚前の状態に戻す方向で考えています。

補足ですが、妻は地方出身で最近仕事を変えたばかりです。
心配しすぎかもしれませんが、研修の身なので給料は安く離婚後一人で生活するのは困難かと思われます。

以上質問がたくさんあり申し訳ありませんが、ご回答よろしくお願いします。

以前妻の不貞で質問させていただきました。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6944743.html
※以前ご回答くださった方ありがとうございました。

あれからお互い話し合い、反省している様子も見られたし自分もまだ好きという事もあったので結婚生活を継続させました。
※不貞行為を行っていた2人には慰謝料請求はしていません。1人とは電話で話しましたが。。。
あれから1年半が過ぎましたがそれなりに楽しい幸せな時間を過ごしています。
※子供、妊娠はなし

ただふとした時にフラッシュバックのようにあの時の事が...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

前のご質問も拝見しました。
拝見する前は、なんで今更離婚なのかな、と思いましたが
前のご質問を拝見してみて・・・これはひどい、と思いました。
質問者さまが気の毒すぎます。
まだ新婚だったのに(今も結婚1年半なら新婚の部類ですよね)
複数人と浮気されてしまっていたんですね・・・
それはお辛かったと思います。

一度は許そうとされたんですね。
でもフラッシュバックのように思いだされてしまう、と・・・
それは相手を愛しておられるなら当然かと思います。
それほど辛いことはないでしょうね・・・

質問を読ませていただいて、質問者さまはお優しい方なのだろうと思いました。
だから奥様も離婚したくないんでしょうね。
離婚後の生活を考えてあげているあたり、本当にお優しい。

しかし、ここからどうするかが問題です。
質問者さま自身は、どうされたいのですか?
色々あってフラッシュバックしたり苦しいことはあっても、
奥様が好きで失いたくないのだったら、離婚はできないでしょう。
好きだけれども、どうしてもあのときのことが引っかかり
苦しくて一緒にいてても楽しくない・・・辛いのだったら離婚されたほうがいいでしょう。
選択権は、あなたにあります。
早く決めてあげないと。今のままなあなあでいったら
離婚しない方向に傾いていくと思います。

慰謝料のことは方針が決まってから考えられたほうがいいかと思います。
まずは、離婚するのか否か。

離婚される場合、奥様への財産分与ですよね。
結婚してからお二人でためたお金は、共有財産
結婚前に個別に持っていた財産はそれぞれのものとして分けて考えてください。
奥様から特に慰謝料も必要ないということなので
お二人で貯金されたぶんをはんぶんこして、半分差し上げればいいと思います。
それで当面の生活はできるのではないでしょうか。
マンションは結婚前にローンを質問者さまご自身が組まれたのであれば
それは共有財産ではないので、質問者さま個人のものでいいと思います。
なので預貯金部分をはんぶんこすればいいのではないでしょうか。

奥様の生活がご心配でしたら、全部差し上げてもいいかと思います。
せめてものはなむけに。

ご質問を拝見している中で、奥様へのお気持ちが
愛情であったり、憎しみであったり、少しずつ違う印象を受けました。
まずはご自身のお気持ちを整理されて、「離婚だ」(あるいは続行だ)と決められたら
なるべく迷うことなく、その方向へ決断されるのがいいかと思います。

こんにちは。

前のご質問も拝見しました。
拝見する前は、なんで今更離婚なのかな、と思いましたが
前のご質問を拝見してみて・・・これはひどい、と思いました。
質問者さまが気の毒すぎます。
まだ新婚だったのに(今も結婚1年半なら新婚の部類ですよね)
複数人と浮気されてしまっていたんですね・・・
それはお辛かったと思います。

一度は許そうとされたんですね。
でもフラッシュバックのように思いだされてしまう、と・・・
それは相手を愛しておられるなら当然かと思います。
それほど辛いことはないで...続きを読む

Q自分の不貞行為・マンションWローンで購入したばかり(現在登記未終了)での離婚

男です。
結婚暦4年5ヶ月・子供なし・
自分の不貞行為100%認めている・
別居始めて1ヶ月
マンションを妻とWローンで購入したが、登記がまだ終了していないため、妻の権利を誰も買い上げられない状態。
マンションの頭金は自分の親から500万円出資されている。
妻が自分の権利をすぐに買い取ってくれ(なくしてくれ)と要求。
そしてすぐの離婚を要求。
離婚となれば銀行が出てきて、マンションを売却せざる終えなく、つまり私は自己破産同然(1600万円現金で用意出来なければ) 
年収約340万円。
これでも離婚する手立てはないものでしょうか?
また妻側のいいなりになるしかないのでしょうか?
公正証書で、自分には支払い能力がないから、登記が終わり次第、権利を家族が買い上げるという約束も通じないと思われる状態です。
妻の精神が不安定になっています。

Aベストアンサー

自身の不貞に起因する離婚と銀行ローンは問題が別ですので、冷静に考えることです。
1.不動産の登記の問題は単純に手続の問題であり、大規模マンションでも精々1ケ月も待てば完了する筈です。ローン契約は完了していますので、質問者と妻が離婚しようがしまいがこれから30年なりをかけて、それぞれの負担する金額で返済していく義務を有しています。

2.離婚となれば、有責者が相手方に慰謝料を支払う義務があることと、結婚以来夫婦共同で築いた財産を分配することになります。通常離婚届けの調印時には慰謝料・財産分与の問題を決着してからになりますが、妻側が先に離婚をというなら離婚届けの調印を先行させ、後から財産問題の取り決めをするだけですが、この方法は妻側に不利になります。

3.ローンの返済ができなないとなれば、不動産を売却してローン返済にあてて残債務があるならを長期的に返済するだけです。慰謝料の分割払いとなるなら、残債務の返済と慰謝料の分割払いが重なることになります。残債務を夫・妻のどちらが負担するかは銀行と当事者が交渉して決めることになります。

4.質問者が自己破産を選択したりや自宅売却を先延ばしにする中でローンの返済がずるずる遅れ、延滞解消に手段がないとなれば、銀行からの差押・競売という流れになりますが通産では1~2年かかることになりそうです。延滞履歴がつくことで以降のローン利用ができないこと・クレジットカード作成に制限がでます。この場合妻側にも同様の不利益が生じます。

5.客観的には、マンション価格は購入時点で新築分譲価格の80%程度になりその後緩やかに価格低下が続くと思われます。不動産価格の推移の点だけから言えば、未住居の状態で早期に新古状態で第三者に売却して、ローンと売却額の差額を極力小さくして残債務を長期で返済するしかないでしょう。

6.慰謝料債務については、これがいくら大きくても自己破産の申し立てはできない事、ローン債務を払いながら他の債務を減額する個人再生の手法は、このケースでは取りようがないと考えます。(年収340万円、ローン合算で3000万円負担と見ました)
一生謝罪する・妻の気持ちをどうするか、という点は法律カテで扱うテーマではありません。

自身の不貞に起因する離婚と銀行ローンは問題が別ですので、冷静に考えることです。
1.不動産の登記の問題は単純に手続の問題であり、大規模マンションでも精々1ケ月も待てば完了する筈です。ローン契約は完了していますので、質問者と妻が離婚しようがしまいがこれから30年なりをかけて、それぞれの負担する金額で返済していく義務を有しています。

2.離婚となれば、有責者が相手方に慰謝料を支払う義務があることと、結婚以来夫婦共同で築いた財産を分配することになります。通常離婚届けの調印時に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報