「恐竜家族」についてです。アメリカからの輸入物のドラマみたいで、出てくるキャラはすべて恐竜。(一部人間もいますが)
時代は恐竜なのに、なぜか今風。すべての登場人物が半ば狂っていて、現代社会を痛いぐらいに風刺。ドラマを盛り上げに盛り上げたところ、結局予定調和的に終わる。最終回は予定調和という考え方を無視し、暴走の結果悲しい結末に・・・
 8年ぐらい前に教育テレビの6時台にやっていたのが始まりでしょうか?2年前くらいに深夜で再放送がやっていたのでおもしろおかしく拝見しました。
しかし、どうしても拭いきれない一つの謎があるのです。
 いつも暴走気味のお話を展開してくれるはずの恐竜一家のお話の、とある回のお話は、何か変だったのです。いつもより毒がなく、しかも物語半ばといいますか、
普段30分ぐらいの枠で放送するべきところが、20分ぐらいで終了し、後は毒にも薬にもならないような歌が延々と流れていたのです。(内容はといいますと、ベイビーとロビーが一緒に留守番して、ベイビーがお菓子をねだるだけってやつです。オチもなかったし。)何か事情があったのでしょうか?

A 回答 (2件)

「そんな気がする」くらいの怪しい記憶ですが、


途中で湾岸戦争か何かのニュースが入り、その回は打ち切られ、
しばらくはその放送枠はニュースで埋まり、
次の放送にまわされることもなかった・・・ような???
でもだとしたら完全版があるはずなのに・・・と思うので、自信はまったくありません。
でも、そんな回があった気がするんですよね。恐竜家族(放送当時)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あー・・・残念ですが、覚えているほうは深夜のほうなんですよね・・・

お礼日時:2002/04/03 16:14

放送局に直接お問い合わせください。


恐らく放送局の都合で内容が変更されたか、もとからそのような内容だった
のだとおもいますが詳しいことはは放送局の方でなければ分からないと思います。
恐竜家族の放送局はNHKですのでNHKにお願いします。
お問い合わせされる場合は封筒に返信用の切手を同封するか
往復はがきをご利用下さい。

NHKの所在地
〒150-8001  東京都渋谷区神南2-2-1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

申し訳ありません。説明不足かつ、返答が遅れました。(これは、私が学生であるのと、家でネットをやっているわけではないので)
その回の放送(深夜にやっていたやつなのですが)は最終回からそう離れていませんでした。ですが、最終回ではありません。
そして、その内容を思い出せるだけ細かくおこすと、

ロビーとベイビーが留守番をすることになったのですが、そこでロビーはベイビーを黙らせるために怖い話をすることにしたのです。その話の中で、ロビーは自分が狼なので、銀のハンマーで頭をたたかないと大変なことになってしまう、という話をしていました。話を終えると、ベイビーは恐怖のあまり天井にしがみつき、下りてこようとはしませんでした。ロビーは降りて来いと言ったのですが、ベイビーは説得に応じず、結局飴を上げるから、ということで話の決着がついたのです。
しかし、家には飴が無く、仕方なく隣の家に貰いに行くことにしました。
そこで、隣の人は迷惑そうに言いました。「今日はハロウィンじゃないだろ」
つっけんどんな対応をされ、ロビーたちは「やれやれ」とため息をつきました。

というところで話が終わりました。
とりあえず、見た目からはおそらく総集編の類ではなく、また、アメリカ版「ビーストウォーズ」の最終回+などのアフレコカットアンドペーストの様子も無く、とりあえずはまとまった話だと思いました。
問題なのは、その話自体が20分程度で終わり、残りの時間は変な歌だったのです。歌の内容も覚えています。

タイトル:僕はベイビー、かわいがるんだよ(確か)
歌詞は「僕はベイビーかわいがるんだよ」を中心に延々と同じような歌詞の連続。声は英語でした。背景は、オープニングに近い感じの総集編チックでした。
と、言うことは、これは日本のみの特例、というわけではなく、アメリカでも放送されたはずなのですが。殊に何か変な回だったのは確かです。
長文、すいません・・・。 

お礼日時:2002/04/03 16:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ