こんにちは。公立の小1の息子です。以前から、頭がいいな、とは思っていました。

集中力もありました。小学校に入ってから、勉強も問題なく、自分から塾へ行きたい、と言い、先月から塾へ通っていますが、塾の先生からIQが高いみたいだ、これから息子さんの教育に力を入れてはどうですか?と言われました。
と言っても塾は普通の塾で、小1でこれ以上何もできないので、リップサービスでも営業でもなく、です。
塾の先生はすごく感動していて「こんな子供は滅多にいませんよ」みたいに言うんです。

教育に力を入れるって、どういうことでしょうか?息子は私が何も言わなくても毎日勉強しているし、スポーツも上手です。お友達とも上手に付き合えます。私が何かしなくてもいいと思うんですけど、普通は違うのでしょうか?

それとも・・・将来、有名大学を目指して?ってことでしょうか。そんなお金はありません。

私も主人もまったく普通なので、どうしてよいか不安です。お力を貸してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

はじめまして。


私の姉も兄も頭の良い子供でした。
質問者の方のお子さんには、及ばないと思いますが…。


勉強もスポーツもよくできる、そのこと自体は喜ぶべきことなのでしょう。それが今後生きていく際の選択肢を増やすことにもなるからです。学力が高ければ進路選択がより自由にできるようになりますし。


学習塾の方が言われている、「教育に力を入れて~」というのはきっと、教科学力のことなのでしょう。そのまま試験や受験につながるような。
すでに行われていますが、学習塾に通って、本をたくさん読んで、たまに「本物」に触れる体験をして、好きなことを続けていけば、少なくとも中学校くらいまでは、全く問題なくトップクラスでいられることでしょう。

ただ、小中学校時代に成績が良いと、努力することを学ばなくても勉強ができるため、本当に努力が必要になったときに、こらえ性がなくて長時間の自学自習ができなくなることがあります。


学習面でアドバイスするとしたら…
よく言われますが、学年×20分、家で机に向かう習慣をつけてあげるとよいと思います。これは習慣化が目的なので、現時点の学校の学習でなくても、自分の調べたいことや興味のあることで構いません。もしお子さんに余裕があるなら、半分は苦手なこともチャレンジする時間にしてみるとか、工夫されてはいかがでしょう。

そして、座学だけでなく、スポーツや細かく手先を使うような遊び・クラブ活動なども、お金のかからないやり方で行っていた方がよいかと思います。体の柔軟性、器用さ、運動神経などは、幼い頃からの積み重ねだし、友達を増やすきっかけになるからです。
ものづくりやストレッチなど、兄弟そろって親も一緒に楽しく行うと良いのですかね。…とにかく、一人にしないことです。



ただ、もっともっと、考えなくてはならない問題があると、私は思います。

私が危惧していることは、No.6の回答者の方の言われていることと少し関係があるのですが、ソーシャルスキルやプライドといった、生活力・態度についてです。

私の兄は小学校時代、授業がつまらなくて(すべて分かっていたからだそうです)、同級生にウソの答えを教えて先生に答えさせたり、冗談ばかり言って授業をひっかきまわしたり、授業態度はあまりよくなかったそうです。何度か学校に呼び出されたことがある、と数年前に母に聞きました。

また、友達と仲良くできているようなので大丈夫かとは思いますが…一般に、頭の良い子はプライドが高く、自分の意見を譲らなかったり、人をバカにする傾向があります。一人で考えた方がうまくいくわけですから、ある意味必然的にそうなります。学年があがると、ボス格になるか、子供社会で孤立するかになりがちです。

アメリカでは頭が良い子に特殊な教育を受けさせて、10代前半で大学に入れるような試みをしています。…前にTVで観ましたが、あまりの年の差に、友達関係を築けずに悩んで病気になってしまう方もいたようです。小学生と大学生が共通の話題を持つことは、生活レベルを考えると、難しいのだと思います。

不安がらせるようなことばかり言ってしまってすみません。でもリスクについてもあらかじめ考えていくことは大事だと思うので、あえて書かせていただきました。



かつてEQという考え方が、流行っていたかと思います。生きていく上で、誰とでも適切な人間関係を築くことができるのは、非常に大切なことだと思います。

困っている人を助ける、自分より劣ったところのある人でも対等に付き合える、人を思いやった物言いができる、話し合って問題を感情レベル/理屈レベルで解決できる…といった力を育てることこそ、頭の良い子には必要であり、親にしかできない教育かと思います。

家のお手伝いとか、弟の面倒をみるとか、道のゴミを拾って捨てるとか、世の中の不条理な出来事を親と話し合って現実的に考えていくとか、そういったことが当たり前にできるようにすることを、まずは大事にされてはいかがでしょうか。
若干理想論も含まれていますが、そうやって育てた優しさは、仲間を増やし、どこに行っても成功できる人生をおくる、貴重な力になるのではないでしょうか?



もう一つ。本当に余計なことですが。
成績が良いから、自動的に大学にいける、と思わせないほうがよいと思うのです。ご家庭が経済的に苦しければ、時期を見ながら伝えていくことも大事かと。
「うちはお金ないからね。大学行きたいなら、それなりに働きながら行ったり、家族の手伝いをするとか、協力してね」とあらかじめ言っておくと、奨学金・推薦入試についても自ら考えられるようになるかと思います。そういう、本当に地に足のついた家族思いのお子さんに育てば、本人にとってもご家族にとっても素敵な関係になると思うのです。弟さんもいらっしゃれば、兄弟そろって大学に行かれるかもしれませんし(ちなみに私の兄弟は4人とも、大学へ行きました。…親は我々の在学中、まさに身を粉にして働いていたようです。うち2人は親とも相談し、地元の大学に行きました)。



最後に参考まで、本の紹介をさせてください。もうすでに読まれているかもしれませんが…。

 山田詠美「ぼくは勉強ができない」
 宮部みゆき「レベル7」

どちらも文庫本が出ています。図書館や古本屋にもあると思います。
親子関係が良好であること、広く社会を見る目を育てること、プレッシャーや目の前の壁に簡単に挫折しないことなど、お伝えしたいことが書かれてあります。


すばらしいご家庭になることを、願っています。
長々と、失礼しました。
    • good
    • 27
この回答へのお礼

とても参考になりました。EQ,実はうちの息子はIQよりもEQが高い!と思ってました。長男なのでアタリマエかもしれませんが、保育園でも先生からよく言われたし、家でも私が「ちょっと困ったな。」という状況になると何も言わなくてもサっと手伝ってくれます。

おおげさな手伝いではなくて、ゴミをサっとクズカゴへ入れたり、下の子のヨダレで汚れたハンカチを洗濯機に入れたり、病気をすると、兄弟ぶんの薬とコップとスプーンを用意する、こちらが何も言わなくても、まさに痒いトコロに手が届くと言う感じで。

これは、どんなに勉強が出来てもなくしたくない性格なので、あせらず、ゆっくりと構えたいと思います。

おすすめの本、さっそく読んでみます。
ありがとうございました。

皆さんのアドバイス、大変参考になりました。
今回、ポイントを差し上げるに選ぶに選べない状況です。すみません。すべての回答者様に20ポイント、いえ、30ポイント差し上げたい気持ちです。
皆様、ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/13 15:38

おそらくそのお子さんにとっては、学校の授業だけでは物足りないのだと思います。



博物館等に連れて行ってあげる、本を買い与えてあげる、またある程度の年齢になれば自分で書店・図書館を利用するようにさせる、のが良いでしょう。

これに対して、いわゆる学校・塾のカリキュラムですが。
賛否両論あるでしょうが、
・ 本人が自分から塾に通いたがった
・ 残念ながら公立小中のカリキュラムが、以前に比べてゆとりがあり過ぎる
点から、塾通いするのも悪くはない、と思います。
また、通信添削等であれば、経済的な負担も重くないでしょう。

あるいは、上の学年の教材(教科書・参考書等)を買い与えてあげるだけなら、お金もかからないでしょう。
ほんとに能力があって、自分で勉強できる子なら、自分で勝手に本を読むだけで、分かってしまいます。

こういうお子さんの場合、塾通いすれば非常に良い点を取ります。塾教師も喜んで、「偏差値の高い学校を目指す」「塾の受講時間を増やす」「そうしないと、もったいないですよ!」と、煽ってくるでしょう。
しかし冷静に判断して、本人が自主的に勉強する姿勢を作れるようにしてあげましょう。

長期的に見たときに、あまり塾等に頼らず、自分で学習する習慣を身に付けていくのが、結局一番「お買い得」な学習観に思えます。
極端な話、公立小中高で塾通いの経験なしでも東大に受かってくる子もいるわけですから。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

塾通い無しで良い大学って、親の負担がなくて理想ですね。いつか、そうなるといいです・・・。

今は、下の子もいて落ち着いて勉強ができないみたいです。塾へ行くのが楽しみみたいです。

昨日も塾の先生を話し合いしました。
近くに小1から通わせてくれる進学塾もないし、このまま勉強好きが続くかも解らないので、そのまま、見守りたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/13 15:29

姑から聞いた話ですが、うちに主人も子どもの頃、学校の先生から「○○君は、知能指数がすごく高いんですよ」(昔は学校でIQテストが実施されてましたからね)


でも、その後の先生の言葉は「頭は良いのに性格は横着で最低です。もっと勉強すれば・・・もったいない」と言われたそうです。

質問者様のお子様はその様な事はないようですが、知能指数では図りきれないものもあるという事だけは頭の片隅に置いておいて頂きたいと思います。

因みに主人が出た大学は、二流といわれる大学でした。
遺伝なのか、長男もIQは高いようで、本当に頭は良いです(でも、大きくなるに連れ勉強嫌いになってしまって・・・(;>ω<)/)


知能指数は、あくまでも一つの指標として、あまり意識せずにのびのびと育ててあげるのが一番かと思いますよ。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

おっしゃっている事、なんとなく解ります。
うちの子は神経質で気が小さいので、ここぞと言う時に発揮できないタイプかもしれません。(汗

今は、勉強以外にもに挑戦させてみようと思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2006/06/13 15:26

学習塾をやっています。


うちにもかなり知能の高い子供がいますが、
そういう子どもたちには、自分の学年より上の学年を
先行学習させています。

うちは授業ではなく、集団の個別指導(自立学習)
ですので、
個人のペースで、すすめる子供は、ドンドン先を学習します。

先に書かれたような、すでに勉強しているから
授業を聞かないと言うことはありません。

わたしは小学校の教師をしていましたので
よく分かりますが、
授業を聴かない生徒は、
分かっていない生徒が大半で、
反対に、分かっている生徒ほど、
授業はまじめに聞いています。

折角頭が良く生まれてきて、
本人にもやる気があるなら、
学校に任せていては、もったいないです。

地域で信用のできる個人塾の先生に、
預けるのが一番です。

うちなどは週2回1回2時間で、
月額1万3千円です。
小6以上は日数・時間無制限で、2万円です。

うちのような塾は、全国各地にあるようですので、
是非そういう塾に、通わせてあげて下さい。

うちに通ってきている生徒で、
小4で小学校の勉強を終了し、
中学1年で中学校の勉強を終わった生徒がいます。

学校ではもちろん、県の模擬テストでも、
連続で1番を取っています。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございました。昨日、塾の先生と話してきました。とても良い先生で、hironiichan様とまったく同じ事を言われました。
しかし、地域には小1から勉強できるしっかりした塾がありません。
塾の先生は正直な方で、この教室で、勉強ができる子を伸ばすには限界があるそうです。

私は、皆さんがおっしゃるように、勉強も大事かもしれないけど、6歳として、学ばなければならない事、楽しい事も大事かな、と思います。

小4からでしたら進学塾がありますので、それまで、あせらずに見守ろうと思いました。

お礼日時:2006/06/13 15:23

お子さんが優秀だと大変ですね。



他の方も書かれているように、塾に行かせるより「博物館」や「科学クラブ」等に連れて行かれてはいかがですか? 構造物の仕組みやエンジニアリングについての知識はあってじゃまになるモノではないでしょう。そこで、もっと同じ様な思考をするお子さんと出会えたら一番! もっと伸びられると思います。指導者も必要ですが、それ以上に共に学ぶ仲間が重要でしょうね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

学ぶ仲間、いいですねー。今は弟かな。
弟はたぶん普通の子。だけどお兄ちゃんが色々
教えてくれるので、弟も楽しいみたいです。
今は国旗を二人で覚えています。二人で問題を
出し合ったりしています。

博物館、大好きです。ほうっておくと1日中いそう。恐竜ブームなのに息子は「カンブリア紀のハルゲニアってカッコイイよね」とか言ってます。カンブリア紀なんて誰も見てないのに。

科学クラブは近くにないですね。残念。
私も学がある訳じゃないので、色々教えてあげられないから、図鑑を買ったり、一緒に図書館で調べたり、子供が興味を持ったことは、なるべく付き合ってあげました。

でも子供同士でできるときっと楽しいですよね。科学はきっと好きだと思います。そういう環境も見つけられるといいですね。努力します。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/09 00:02

それほど、優秀なら小1から塾になど通う必要は無いのではありませんか?


どうせお金をかけるなら、学校ではできないようなことでお子さんが興味を持っていることがあればやられてあげればいいのにと思います。

うちの子も幼稚園の頃から先生に「私立や国立を受験しないんですか?もったいない」などと、先生や知り合いから中学入学のときにも言われたりしました。
今は中学生ですが、塾にも通ったことは無いし、部活をやったり生徒会をやったり、色々本人がやりたいようにしています。
成績は楽にトップクラスですよ。でも、それだけのことです。
うちの子はIQが高いのかどうかはわかりませんが。

IQが高いというのは、何を根拠におっしゃったのか、成績がいいということなのかわかりませんが、高校まで公立だって東大に受かる子もいます。
学歴だけが人生を決めるとも思いませんし。
勉強に力を入れるといっても、そういう天才肌の子は学校の勉強を超えたところで自分で勉強していけば本物ですよね。

それよりも、授業の内容を理解してしまっていて授業がつまらなくなったり、授業中によそ事をしてしまったりという状況にならないように気を配った方がいいかもしれません。
そのような心配が無いなら、何もご心配ないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>それよりも、授業の内容を理解してしまっていて授業がつまらなくなったり、授業中によそ事をしてしまったりという状況にならないように気を配った方がいいかもしれません。

はい、今すごく気になっている部分でもあります。
まだ学校の先生とお話したことがないのですが、
今授業でやっている事は息子にとっては過去のこと、
学校の宿題は面白くない、塾の方がいいと言います。
塾もいいけど、どんどん先に進んでしまいますよね。

本当なら、私も塾に通わせる気もまったくなかった
のですが、年中から「塾に行きたい」と言い出し、
小学生になったら、という約束の元でした。

私も学歴だけが人生の柱だと思ってません。
息子は純粋に物事を吸収するのが好きなんだと
思います。
でもmai_mai8様のお子様もそうだと思いますが、
自分から勉強をして、やり遂げる子供って少ない
みたいですね。
私は最初の子供、しかも乳幼児の時の成長はすべて遅かったので、うちの子が、特別頭がいいとか、考えた事がなくて、塾の先生の言われて初めて「そういえば」と気づいた次第です。お恥ずかしい。

塾も行かず、成績がトップなんてすごいです。お金の無い我が家では理想ですね。そういう風にもっていけるといいな、と思います。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2006/06/08 23:39

頭のいい子(の定義はさておき)の場合、こんな問題も解けて、こんなことも知っているし、こんなことも理解しているから、これぐらいのことは対処できるだろう、と思いがちですが、たとえば小1ならば6歳ですね?それだと心の成熟度やソーシャルスキルは6歳であることを忘れないであげてください。

あるいは両親がそのへんは理解していても、まわりの大人が誤解して、お子さんが傷つくことがあるかもしれません。他の子供とちがうということで、子供同士のことで傷つくことがあるかもしれません。そのときは、きちんと受け止めてあげられるように。そのあたりを覚悟をしておけば、あとは普通でいいと思いますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど、そういう事もありうるんですね。
肝に銘じて、6歳なりの生活を基本に
したいです。参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/08 23:27

>以前から、頭がいいな、とは思って


具体的に、どういう事象を見て思われたのか?また、どの分野か?
(計算が速い、暗算で即答、・・・・、漢字の読み書き・・・)

また、塾の先生の話の内容が、解らないので・・・

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20051106ur0 …
のように、国が応援するシステム。 我が国には、・・・(T T)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうですねー。たとえば字が読めない時は、車の構造の絵本の部品、どうして走るか、という事を覚えるのですが、丸暗記じゃなくて、そこからバイクはこう、電車はこうかな?と広げていく感じです。
(よくあるトミカの車種を全部言える、というのは逆になかったです。)
紙飛行機を作ると、大体の子は飛ばせて喜んで、と玩具ですが息子は「本物の飛行機のように羽を大きくして、頭を尖らせる、頭を少し重くする」というように構造をよく見て、よく飛ぶ飛行機ができるまで作ったり。

物事をよく見て、そこから関連付けて考えるのが得意だし、難しい言葉もすんなりと入っていくようです。

びっくりするくらいの天才って訳では決してないのですが。国が応援したら、逆に困ってしまうかも・・・。
私の場合。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/08 15:57

物心がついたら家の経済事情がわかります。


その時に自分の将来が見えてしまいます。
質問者様、頑張って働いてください。

「大学に行かせる」と子供にも夫婦自身にも言い聞かせてください。宣言してください。

塾も学習意欲のある人が多いです。励みになります。
力のある人が多いので自分だけが頭が良いのではない、と戒めにもなります。
より上の塾を選ぶ頃かもしれませんね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

上の塾というと、進学塾とかですよね。
授業料が高いですよね・・・。
でもせっかく勉強が好きなので、大学も行かせてあげたいです。
がんばります。ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/08 15:26

息子さんが興味を持ったことを好きなようにやらせてあげればよいと思います。

積極性があるようなので、そのままでどんどん伸びていくと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。勉強以外にも目を向けさせてみようかな、とは思っていますが、何をさせても追及する息子に、振り回されている部分もあります。
でも思うままにさせてみます。

お礼日時:2006/06/08 15:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供用アルミのお弁当箱

子どもの通う幼稚園では、冬になるとお弁当を保温器に入れて温めてくれます。
その際できるだけアルミのお弁当箱を、と言われているのですが、ウチの子はご飯をたくさん食べるので子供用に売られている楕円のお弁当箱では絶対に足りないです。

そこで質問ですが、子供用にもう少し大きいアルミのお弁当箱を売っている通販、HPなどご存知の方がいれば教えてください。

「ウチではこうしている」という話でも結構です。

Aベストアンサー

うちも子供用ではぜんぜんダメで、あれこれ試したのですが、結局、落ち着いているのは、二段重ねのアルミのお弁当箱の上部分で、大きさは、おおよそ縦8cm・幅18cm・深さ5cmのものです。これなら、通園かばんに無理なく入りました。
量的には、半分弱でご飯が150gほど入ります。仕切りをしておかずを入れています。深さがあるので結構入ります。(ちなみに今日は、フライ・ウィンナー・胡麻和え・きんぴら・パプリカの昆布和えを入れました。)
メーカーが分からないので申し訳ないのですが、確か、パッケージか売り場に、中学生向けのようなことが書いてありました。二段で使えば相当な量なので、深さのある方だけを使っています。スーパー ダイ〇ーで買いました。
参考になるでしょうか?

QIQを見た目で判断できるか?(印象と実IQとの相関)

よく、ぱっと見で、
「頭がよさそう。かしこそう。」
と言ったり、そんな雰囲気のある人を見たりする時がありますよね。
表情にでているのか、雰囲気なのか、別に話した訳でもなく、ぱっと見で感じるときがあります。

それって、実際のIQと相関があるのでしょうか?
もし、根拠があれば、合わせて教えてください。

Aベストアンサー

知的障害がある場合は別として,いわゆる健常者レベルでIQと雰囲気的な頭の良さは相関しているとは言えません。おそらく質問者の方が言いたいのは「頭が切れる」とか「頭の回転がいい」といったものではないかと思うのですが(単にいろんなことを知っているとか,計算が速いということであれば別ですが),ウェクスラーベルビューにしろ,田中ビネーにしろ,測定している能力はそういったものではないです。まあウェクスラーベルビューの場合は処理速度の速さがスコアに影響しますが。

また,IQ自体の問題もありますが,「頭がよさそう」と思う基準の問題もあります。本当に頭がよい人が思う「頭がよさそう」と余り頭がよいとは言えない人が思う「頭がよさそう」が同じか?という問題があります。

ですから,IQと印象との間にどれだけの関係があるかは疑問です。ただ,印象とその印象から推測されるIQとの間には関連が見られます(ハロー効果)。

Qアルミ製のお弁当箱を子供に持たせると汁がこぼれませんか?

4月から幼稚園に通います。
お弁当をもたせますが、アルミ製のものにしたいのですが、カパっとふたをかぶせるだけですよね?
子供って走ったり、バッグを振り回したりするので、お弁当の中身の汁がこぼれそうで・・・。

プラスチィック製のお弁当箱は子供が上手にパッキンを合わせてふたをすることができません。練習すればいいのでしょうが。

お弁当箱どのタイプにしようか悩んでます。
みなさん、どうしてますか?教えてください!

Aベストアンサー

夫のお弁当箱をアルミ製にしたらよく汁をこぼしていたので、何か無いかと探していたら、パッキンではないのですが、ふたの裏側に貼るゴムを見つけました。
ただ単に1cm弱の幅のゴムなのですが、貼る事によって、容器部分の縁がふたの裏のゴムに当たるために、ふたをして止めるゴムをするだけでほとんど汁こぼれがなくなりました。
100均やホームセンターに売ってます。
専用のものでなくても、ゴム製で(弾力が無いとダメですから)、細い幅のものなら代用できますよ!

QIQを上げるにはどうすればいいのですか?

IQを上げるにはどうすればいいのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

IQテストの問題集が売られているので、買ってみてチャレンジするといいですよ。
私も学生時代に2冊買って鍛錬しました。

Q子供の遠足や運動会のお弁当は手作りそれともコンビニ?

友人が都会のほうに引越しをして、運動会のお弁当はコンビニで済ます親が多いことに大変驚いていました。遠足なども、コンビニで買ったものをそのまま子供に持たす家庭が多いそうです。
私の住んでいるところは田舎なのか、手作りでお弁当を作るのが普通でコンビニで済ませる家庭はみたことがありません。
あなたの周りはどうでしょうか?

Aベストアンサー

子供の運動会は園庭ではなく、電車かバスか車でしか行けない公共の、体育館で行うので、朝は係りなどがあれば、コンビにで買ってお弁当を持たせられません。しかたがなく冷凍チンかおにぎりは手作りですが、預かり保育などでコンビに弁当をそのまま、持たせたこともあります、反省すべき点かましれませんが、昔ほど運動会に集う家族も少なくなっているし、作るより買った方が安上がりかもしれませんし、現代事情と言うものでしょうか?

Aベストアンサー

難関資格 司法試験 医師国家試験などはどうですか

Q何で、子供や旦那さんのお弁当を作るときは、冷凍食品を使ったり、前の日のおかずを入れたりするの?

何で、子供や旦那さんのお弁当を作るときは、冷凍食品を使ったり、前の日のおかずを入れたりするの?

Aベストアンサー

毎日、毎日、1人分以上のお弁当を作るのは大変です。

いちいち作るにしたって、時間は少なからずかかります。
おかずの数だけね。

その分、早く起きるか、遅く寝るかの2択。

お母さんだって、休みたいでしょうよ。サボりたいでしょうよ。

専業主婦でも、
旦那が働いてる時間、同様に、
1日中、家の掃除やら洗濯やら買い物やらを
1人で家族の人数分やるって仕事をしてるわけです。
けっこうな体力使いますよ。

そんでもって、3食毎回メニュー考えないと文句言われるとかだったら最悪。
報われません。


正直、お弁当くらい、手抜きでも許してあげなよ…と思います。
「お弁当」を作ってもらえてるだけ良いと思います。


食パンにハムとレタスとスライスチーズをはさんで、
ラップでくるんだものでも良いなら、
その日の朝で良いかもね……と思いますが。


……と、私は一人暮らしする様になって、
自分1人の分でも面倒だと思う事は多々ありますので、
つくづく、専業主婦の方、働くママ、
どちらの方でも素晴らしいと思うようになりましたし、

前日のおかずでも、冷凍食品でも、
「お弁当を作ってくれてたってことそのもの」に感謝の気持ちしかないです。

毎日、毎日、1人分以上のお弁当を作るのは大変です。

いちいち作るにしたって、時間は少なからずかかります。
おかずの数だけね。

その分、早く起きるか、遅く寝るかの2択。

お母さんだって、休みたいでしょうよ。サボりたいでしょうよ。

専業主婦でも、
旦那が働いてる時間、同様に、
1日中、家の掃除やら洗濯やら買い物やらを
1人で家族の人数分やるって仕事をしてるわけです。
けっこうな体力使いますよ。

そんでもって、3食毎回メニュー考えないと文句言われるとかだったら最悪。
報われません。


...続きを読む

Q親が頭がよくても子供も頭がいいとは限らない?

親が頭がいいからと言って、放っておいても子供も頭がよくなる(勉強ができる)ということはないのでしょうか?
放っておいたら、やはり勉強ができない子供に育ってしまうのでしょうか?
また、子供の勉強のことで親が悩むのは、軽蔑されるようなことなのでしょうか?
私の両親は賢い人でした。父は東大、母はお茶の水女子大を出て、心底勉強が好きなようで、還暦を迎えた今でも、両親共、ほとんどの時間は勉強をして過ごしているような人です。
その子供の私たち兄弟3人は、それほど頭がいい訳ではありませんでしたが、誰も塾にも通わず、また親から一度も「勉強しなさい」とか、言われたこともなく、成績表でさえ見せた覚えはありませんでしたが、(親がそういうことには興味を示さなかったのです)、兄弟3人とも、地元では一応トップレベルの公立高校に入り、現役でそこそこの大学(京大、神戸大、早稲田)を卒業しています。
私はその後、結婚し、ふたりの子供をもうけました。
夫は京大卒で、私と同じく、ずっと公立で育ち、学生時代に勉強のことであまり苦労をした覚えはなく、また、自分の子供にも塾に通わせたりせず、「勉強しろ」と言う事もなく、子供は伸び伸び遊ばせろ、という教育方針です。
私も今までは、夫と同じ考えでしたし、子供にも小学生の間は勉強のことなど何も言わず、中学に入れば、自然と学校の勉強ぐらいはできると思って放任してきました。
しかし、今、子供は中3と小6なのですが、上の子供が中学に入って、定期テストなどの成績表を見たら、平均点を採れてないこともしばしば、また、下から1/4ぐらいの順位です
中1の間、様子を見ていましたが、中2に上がっても全然変わらなかったので、流石に、焦ってきて、中2から塾に通わせたり、「勉強しなさい」と口うるさく言う様になりました。
やっていないだけで、やれば出来ると信じていたのに、勉強しても、やはり成績は全然上がりません。
今まで信じて、放任してきたのに、、、と、絶望的な気持ちになり、夫にその話をすると、「そんな考えの人間だったのか、失望した」「そんな価値観だったとは、軽蔑する」というようなことを言われ、ますます落ち込む一方です。
上の子は今年中3で受験なのに、このままだと、公立高校の一番レベルの低い学校にギリギリ入れるかどうかぐらいのところです。
下の子も、今年小6になりますが、急に心配になって、今までみてやったこともなかったのに、勉強をみてやると、全然わかってないということが、わかりました。通知表も全部が3段階の2です。自分の頃と比べると、信じられない成績です。
毎日、そのことを考えると、死にたくなるぐらい暗い気持ちになります。
そして、自分でもこんなことで悩んでいる自分自身に嫌気がさします。
今まで、自分はそんなことを気にしない人間だと思っていたのに、
自分の子供がこんなに出来が悪いと、自分がこんなにも悩むような人間だったと言うことがわかり、自己嫌悪に陥ります。
別に、人の価値は学歴だけで決まるなどとは全く思っていません。
ただ、幸せな人生を歩んで欲しいだけなのです。

「親が勉強ができても、子供が勉強ができるとは限らないのですか?」ということと、
「子供が勉強ができないということで、親が悩むのは軽蔑されるべきことなのでしょうか?」というふたつのことでかなり深刻に悩んでいます。
みなさんのお考えをお聞かせください。

親が頭がいいからと言って、放っておいても子供も頭がよくなる(勉強ができる)ということはないのでしょうか?
放っておいたら、やはり勉強ができない子供に育ってしまうのでしょうか?
また、子供の勉強のことで親が悩むのは、軽蔑されるようなことなのでしょうか?
私の両親は賢い人でした。父は東大、母はお茶の水女子大を出て、心底勉強が好きなようで、還暦を迎えた今でも、両親共、ほとんどの時間は勉強をして過ごしているような人です。
その子供の私たち兄弟3人は、それほど頭がいい訳ではありませんでし...続きを読む

Aベストアンサー

元教員・現役予備校講師です。仔細はプロフィールを参照してくださいな

>親が頭がいいからと言って、放っておいても子供も頭がよくなる(勉強ができる)ということはないのでしょうか?

頭がよくなる、を 勉強ができる としていることから考えますと、『真なり』、とは言えないでしょう
「放っておいても」と状況においては、子女が自律的に学習する可能性はありますが、「勉強ができる」ことは、要領の良さ と置換できるにしても、それらは 遺伝性・先天性の要素とは言い難いようです。
 ただし、高い所得の保護者の子女は、高い学歴になる、傾向があるのは、事実と言えるでしょうが・・・
ある程度の学歴のご夫婦ですから理解していると思いますが、「勉強ができる」ことは、”誤認を見つけ出し、正しい解答を身につける”という作業にすぎません。もちろん、ずっと先には、”創造的な見解を模索する意味”の勉強もありますが、子女に求められる勉強の意味は、前者であることは理解していると思いますが・・・

ちなみに、高校受験の子女ですが、まだ気にする必要性はない、と思いますがね
小生は、高校の部活引退後に暇を持て余して受験勉強始めて、極めてくだらない動機で受験勉強のモチベーションを高め続けられたおかげで、一橋に突貫でき、現在に至ります。
動機、トリガー次第で子女は伸びるもの・・と教育臨床の立場で認識しているので、正直、保護者が深刻に悩むには早い、とは思います
悩んだことで解決するなら悩むのもアリでしょうが、その悩みが子女に悪影響しかねないことを危惧します


>放っておいたら、やはり勉強ができない子供に育ってしまうのでしょうか?

一概には言えません。本質的には、当人問題であって、保護者の放置・放任でも当事者次第の部分が大きいでしょう
ただ、小生は気にする保護者にはこういいます
『当人がやる気になった時を想定した準備だけは怠らないでください』
これは学費やらも該当しますが、周囲・家族の受験への理解は当人のモチベーションに大きく影響するからです、

ちなみに、小生は、当人が「まだやる気がないだけ・・やる気になる動機がない」という状況を想定するべきように思います。
そして、概して、「やる気がないだけで、やる気になれば・・・・」という子女はかなり多いです。
”希望的観測をもってください”という安易な励ましは、失礼な回答かもしれませんが、重要なのは、当人の動機・モチベーション・そして「気づき」なのですから・・・・
 今はまだ「気づき」のための準備期間として様々な経験を積ませることをお薦めします・・・・


>また、子供の勉強のことで親が悩むのは、軽蔑されるようなことなのでしょうか?

軽蔑する必然性は皆無だと思われます。
あまり過度に勉学を重要視することは、軽蔑されうる余地はありましょうが、保護者の裁量範囲として、社会習俗・法規上の制約内であれば、自由でありましょう


>私の両親は賢い人でした。父は東大、母はお茶の水女子大を出て、心底勉強が好きなようで、還暦を迎えた今でも、両親共、ほとんどの時間は勉強をして過ごしているような人です。
その子供の私たち兄弟3人は、それほど頭がいい訳ではありませんでしたが、誰も塾にも通わず、また親から一度も「勉強しなさい」とか、言われたこともなく、成績表でさえ見せた覚えはありませんでしたが、(親がそういうことには興味を示さなかったのです)、兄弟3人とも、地元では一応トップレベルの公立高校に入り、現役でそこそこの大学(京大、神戸大、早稲田)を卒業しています。
私はその後、結婚し、ふたりの子供をもうけました。
夫は京大卒で、私と同じく、ずっと公立で育ち、学生時代に勉強のことであまり苦労をした覚えはなく、また、自分の子供にも塾に通わせたりせず、「勉強しろ」と言う事もなく、子供は伸び伸び遊ばせろ、という教育方針です。
私も今までは、夫と同じ考えでしたし、子供にも小学生の間は勉強のことなど何も言わず、中学に入れば、自然と学校の勉強ぐらいはできると思って放任してきました。
しかし、今、子供は中3と小6なのですが、上の子供が中学に入って、定期テストなどの成績表を見たら、平均点を採れてないこともしばしば、また、下から1/4ぐらいの順位です
中1の間、様子を見ていましたが、中2に上がっても全然変わらなかったので、流石に、焦ってきて、中2から塾に通わせたり、「勉強しなさい」と口うるさく言う様になりました。
やっていないだけで、やれば出来ると信じていたのに、勉強しても、やはり成績は全然上がりません。
今まで信じて、放任してきたのに、、、と、絶望的な気持ちになり、夫にその話をすると、「そんな考えの人間だったのか、失望した」「そんな価値観だったとは、軽蔑する」というようなことを言われ、ますます落ち込む一方です。

  旦那さんの価値観の領域としては、拒絶感があったのでしょうが、いまいち、軽蔑内容について精査することができません。上記されたように「子供の勉強のことで親が悩む」ことを軽蔑しているのか?という部分には疑問を感じますが、仔細は判然としないので、割愛しましょう。

>上の子は今年中3で受験なのに、このままだと、公立高校の一番レベルの低い学校にギリギリ入れるかどうかぐらいのところです。
下の子も、今年小6になりますが、急に心配になって、今までみてやったこともなかったのに、勉強をみてやると、全然わかってないということが、わかりました。通知表も全部が3段階の2です。自分の頃と比べると、信じられない成績です。
毎日、そのことを考えると、死にたくなるぐらい暗い気持ちになります。
そして、自分でもこんなことで悩んでいる自分自身に嫌気がさします。
今まで、自分はそんなことを気にしない人間だと思っていたのに、
自分の子供がこんなに出来が悪いと、自分がこんなにも悩むような人間だったと言うことがわかり、自己嫌悪に陥ります。
別に、人の価値は学歴だけで決まるなどとは全く思っていません。
ただ、幸せな人生を歩んで欲しいだけなのです。

別に自己嫌悪する必要性はないと思うのですが・・・
自分の子女が他人よりも成績が良くない、ことは、”学歴にこだわり”がなくても、悩みとして生じるものではないでしょうか?
つまり、学歴の価値を否定しているけど、それでも”他の子女よりは、良い成績であってほしい”というだけの話に思えるのですが・・・
そういう悩みのようなものを深刻に捉える必要性はなく、単なる願望として処理すればいいと思いますが?

で、小生からして一番の問題なのですが、質問者の子女は、”勉強が出来無い”だけで何も持ち合わせない子女なのですか?
 勉強ができることは望ましいことですが、”ただ目的も持たずに勉強ができる人間”を質問者も旦那さんも見ているはずです。
『他人事だから言える』と言えばそれまでですが、当人の幸福は、当人しか計(図)れないわけです。
 保護者として”幸福になってほしい”と願う気持ちは普遍的なものだと思いますが、当人とよく話してみれば、案外、何か持っているものだと思います
 保護者はその持ち合わせているものに対しての『投資』について助言・助成する権限があるわけですから、何も勉強というメソッドだけで思慮する必要性はない・・と思いませんか?
 もし、子女が目的もなく、自堕落に生きているならば、保護者として何らかの啓蒙は必要でしょうが、ただ『勉強ができるようになって欲しい』という願望だけでは、単なる押し付けになってしまう危険性が高いのですから、当人・旦那さんと将来について仔細話し合うことが重要ではないでしょうか?
 そのような重要事項を全て確認している上で、「勉強ができる」必要性があるなら、『投資』に対するリターンとして子女の成績について思慮するのは当然だと思います。

 あと、自分との比較はやめましょう。それは、子女にとってはイジメにも等しいことなので・・・

ちなみに、一応、これでも教育臨床を生業にしているので、
子女の反抗期の状況なども補足されれば、踏み込んだ回答はしますが、問題は、旦那さんと質問者の齟齬にあるように思うので、旦那さんと質問者の間での価値観のすり合わせ作業を重視されることが特効薬だと思います。



以上

元教員・現役予備校講師です。仔細はプロフィールを参照してくださいな

>親が頭がいいからと言って、放っておいても子供も頭がよくなる(勉強ができる)ということはないのでしょうか?

頭がよくなる、を 勉強ができる としていることから考えますと、『真なり』、とは言えないでしょう
「放っておいても」と状況においては、子女が自律的に学習する可能性はありますが、「勉強ができる」ことは、要領の良さ と置換できるにしても、それらは 遺伝性・先天性の要素とは言い難いようです。
 ただし、高い所...続きを読む

Q2歳の子供がいます。 保育園で週に2回ほどお弁当の日があるのですが、子供がおかずしか食べてくれません

2歳の子供がいます。
保育園で週に2回ほどお弁当の日があるのですが、子供がおかずしか食べてくれません。
おにぎりを小さめにしたりご飯の量を減らしたりするのですが、持って帰ってきたお弁当箱を見るといつもおにぎりだけ綺麗に残っています。
おかずの量が多いのでしょうか?
こういう経験がある方、教えてください。

Aベストアンサー

ご飯は必要ないかもしれませんね。2歳児なら今の状況は仕方無いでしょう。
何も食べていないのは問題ですが、おかずは食べているのであれば心配無用ですよ。

QIQが高いと何が違う?

コンドリーザ・ライスはIQが200あると言われていますが、200の彼女と80~120程度の一般人とでは具体的にどういう点が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

知人で200とまでは言わなくとも、IQが高い人がいます。
その人がどんな人かを答えます。
学生時代、授業を聞いただけで理解していたし、応用もききました。予習や復習もしませんし、ノートもとりません。しかし、成績はいいのです。
暗記物は確かに暗記しなくてはいけないけど、覚え方も要領よく、多くとも3回ほどの反復でマスターしました。
仕事の指示など、上司の説明がいらいらするみたい。
最終的にどうするかというのを言うだけでいいようです。逆に教えるのはうまいと思います。
細かい事は大体仕事の内容から考えられる筋で考えると、置き場所やらが予測できるようです。
ただ、意外だったのが、車の運転で、確かにすんなりと免許をとったのですが、
最初からものすごくうまい運転なのに、まだ慣れてないのなんて言っていました。
どうやらその時点では頭で運転していたようです。
あと、同じ作業をしていても目からうろこのような別のことを考えていることが多いです。
一般人には、ずいぶんあとになって、これのことかぁ、と驚くのです。まるで後ろにめがついているみたいです。
そして、本人いわく、そんな賢くないとも言う。でも記憶力はいい。自分自身の合格点がとても高いのでしょうね。

知人で200とまでは言わなくとも、IQが高い人がいます。
その人がどんな人かを答えます。
学生時代、授業を聞いただけで理解していたし、応用もききました。予習や復習もしませんし、ノートもとりません。しかし、成績はいいのです。
暗記物は確かに暗記しなくてはいけないけど、覚え方も要領よく、多くとも3回ほどの反復でマスターしました。
仕事の指示など、上司の説明がいらいらするみたい。
最終的にどうするかというのを言うだけでいいようです。逆に教えるのはうまいと思います。
細かい事は大体仕事...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング