こんにちは。公立の小1の息子です。以前から、頭がいいな、とは思っていました。

集中力もありました。小学校に入ってから、勉強も問題なく、自分から塾へ行きたい、と言い、先月から塾へ通っていますが、塾の先生からIQが高いみたいだ、これから息子さんの教育に力を入れてはどうですか?と言われました。
と言っても塾は普通の塾で、小1でこれ以上何もできないので、リップサービスでも営業でもなく、です。
塾の先生はすごく感動していて「こんな子供は滅多にいませんよ」みたいに言うんです。

教育に力を入れるって、どういうことでしょうか?息子は私が何も言わなくても毎日勉強しているし、スポーツも上手です。お友達とも上手に付き合えます。私が何かしなくてもいいと思うんですけど、普通は違うのでしょうか?

それとも・・・将来、有名大学を目指して?ってことでしょうか。そんなお金はありません。

私も主人もまったく普通なので、どうしてよいか不安です。お力を貸してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

はじめまして。


私の姉も兄も頭の良い子供でした。
質問者の方のお子さんには、及ばないと思いますが…。


勉強もスポーツもよくできる、そのこと自体は喜ぶべきことなのでしょう。それが今後生きていく際の選択肢を増やすことにもなるからです。学力が高ければ進路選択がより自由にできるようになりますし。


学習塾の方が言われている、「教育に力を入れて~」というのはきっと、教科学力のことなのでしょう。そのまま試験や受験につながるような。
すでに行われていますが、学習塾に通って、本をたくさん読んで、たまに「本物」に触れる体験をして、好きなことを続けていけば、少なくとも中学校くらいまでは、全く問題なくトップクラスでいられることでしょう。

ただ、小中学校時代に成績が良いと、努力することを学ばなくても勉強ができるため、本当に努力が必要になったときに、こらえ性がなくて長時間の自学自習ができなくなることがあります。


学習面でアドバイスするとしたら…
よく言われますが、学年×20分、家で机に向かう習慣をつけてあげるとよいと思います。これは習慣化が目的なので、現時点の学校の学習でなくても、自分の調べたいことや興味のあることで構いません。もしお子さんに余裕があるなら、半分は苦手なこともチャレンジする時間にしてみるとか、工夫されてはいかがでしょう。

そして、座学だけでなく、スポーツや細かく手先を使うような遊び・クラブ活動なども、お金のかからないやり方で行っていた方がよいかと思います。体の柔軟性、器用さ、運動神経などは、幼い頃からの積み重ねだし、友達を増やすきっかけになるからです。
ものづくりやストレッチなど、兄弟そろって親も一緒に楽しく行うと良いのですかね。…とにかく、一人にしないことです。



ただ、もっともっと、考えなくてはならない問題があると、私は思います。

私が危惧していることは、No.6の回答者の方の言われていることと少し関係があるのですが、ソーシャルスキルやプライドといった、生活力・態度についてです。

私の兄は小学校時代、授業がつまらなくて(すべて分かっていたからだそうです)、同級生にウソの答えを教えて先生に答えさせたり、冗談ばかり言って授業をひっかきまわしたり、授業態度はあまりよくなかったそうです。何度か学校に呼び出されたことがある、と数年前に母に聞きました。

また、友達と仲良くできているようなので大丈夫かとは思いますが…一般に、頭の良い子はプライドが高く、自分の意見を譲らなかったり、人をバカにする傾向があります。一人で考えた方がうまくいくわけですから、ある意味必然的にそうなります。学年があがると、ボス格になるか、子供社会で孤立するかになりがちです。

アメリカでは頭が良い子に特殊な教育を受けさせて、10代前半で大学に入れるような試みをしています。…前にTVで観ましたが、あまりの年の差に、友達関係を築けずに悩んで病気になってしまう方もいたようです。小学生と大学生が共通の話題を持つことは、生活レベルを考えると、難しいのだと思います。

不安がらせるようなことばかり言ってしまってすみません。でもリスクについてもあらかじめ考えていくことは大事だと思うので、あえて書かせていただきました。



かつてEQという考え方が、流行っていたかと思います。生きていく上で、誰とでも適切な人間関係を築くことができるのは、非常に大切なことだと思います。

困っている人を助ける、自分より劣ったところのある人でも対等に付き合える、人を思いやった物言いができる、話し合って問題を感情レベル/理屈レベルで解決できる…といった力を育てることこそ、頭の良い子には必要であり、親にしかできない教育かと思います。

家のお手伝いとか、弟の面倒をみるとか、道のゴミを拾って捨てるとか、世の中の不条理な出来事を親と話し合って現実的に考えていくとか、そういったことが当たり前にできるようにすることを、まずは大事にされてはいかがでしょうか。
若干理想論も含まれていますが、そうやって育てた優しさは、仲間を増やし、どこに行っても成功できる人生をおくる、貴重な力になるのではないでしょうか?



もう一つ。本当に余計なことですが。
成績が良いから、自動的に大学にいける、と思わせないほうがよいと思うのです。ご家庭が経済的に苦しければ、時期を見ながら伝えていくことも大事かと。
「うちはお金ないからね。大学行きたいなら、それなりに働きながら行ったり、家族の手伝いをするとか、協力してね」とあらかじめ言っておくと、奨学金・推薦入試についても自ら考えられるようになるかと思います。そういう、本当に地に足のついた家族思いのお子さんに育てば、本人にとってもご家族にとっても素敵な関係になると思うのです。弟さんもいらっしゃれば、兄弟そろって大学に行かれるかもしれませんし(ちなみに私の兄弟は4人とも、大学へ行きました。…親は我々の在学中、まさに身を粉にして働いていたようです。うち2人は親とも相談し、地元の大学に行きました)。



最後に参考まで、本の紹介をさせてください。もうすでに読まれているかもしれませんが…。

 山田詠美「ぼくは勉強ができない」
 宮部みゆき「レベル7」

どちらも文庫本が出ています。図書館や古本屋にもあると思います。
親子関係が良好であること、広く社会を見る目を育てること、プレッシャーや目の前の壁に簡単に挫折しないことなど、お伝えしたいことが書かれてあります。


すばらしいご家庭になることを、願っています。
長々と、失礼しました。
    • good
    • 27
この回答へのお礼

とても参考になりました。EQ,実はうちの息子はIQよりもEQが高い!と思ってました。長男なのでアタリマエかもしれませんが、保育園でも先生からよく言われたし、家でも私が「ちょっと困ったな。」という状況になると何も言わなくてもサっと手伝ってくれます。

おおげさな手伝いではなくて、ゴミをサっとクズカゴへ入れたり、下の子のヨダレで汚れたハンカチを洗濯機に入れたり、病気をすると、兄弟ぶんの薬とコップとスプーンを用意する、こちらが何も言わなくても、まさに痒いトコロに手が届くと言う感じで。

これは、どんなに勉強が出来てもなくしたくない性格なので、あせらず、ゆっくりと構えたいと思います。

おすすめの本、さっそく読んでみます。
ありがとうございました。

皆さんのアドバイス、大変参考になりました。
今回、ポイントを差し上げるに選ぶに選べない状況です。すみません。すべての回答者様に20ポイント、いえ、30ポイント差し上げたい気持ちです。
皆様、ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/13 15:38

おそらくそのお子さんにとっては、学校の授業だけでは物足りないのだと思います。



博物館等に連れて行ってあげる、本を買い与えてあげる、またある程度の年齢になれば自分で書店・図書館を利用するようにさせる、のが良いでしょう。

これに対して、いわゆる学校・塾のカリキュラムですが。
賛否両論あるでしょうが、
・ 本人が自分から塾に通いたがった
・ 残念ながら公立小中のカリキュラムが、以前に比べてゆとりがあり過ぎる
点から、塾通いするのも悪くはない、と思います。
また、通信添削等であれば、経済的な負担も重くないでしょう。

あるいは、上の学年の教材(教科書・参考書等)を買い与えてあげるだけなら、お金もかからないでしょう。
ほんとに能力があって、自分で勉強できる子なら、自分で勝手に本を読むだけで、分かってしまいます。

こういうお子さんの場合、塾通いすれば非常に良い点を取ります。塾教師も喜んで、「偏差値の高い学校を目指す」「塾の受講時間を増やす」「そうしないと、もったいないですよ!」と、煽ってくるでしょう。
しかし冷静に判断して、本人が自主的に勉強する姿勢を作れるようにしてあげましょう。

長期的に見たときに、あまり塾等に頼らず、自分で学習する習慣を身に付けていくのが、結局一番「お買い得」な学習観に思えます。
極端な話、公立小中高で塾通いの経験なしでも東大に受かってくる子もいるわけですから。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

塾通い無しで良い大学って、親の負担がなくて理想ですね。いつか、そうなるといいです・・・。

今は、下の子もいて落ち着いて勉強ができないみたいです。塾へ行くのが楽しみみたいです。

昨日も塾の先生を話し合いしました。
近くに小1から通わせてくれる進学塾もないし、このまま勉強好きが続くかも解らないので、そのまま、見守りたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/13 15:29

姑から聞いた話ですが、うちに主人も子どもの頃、学校の先生から「○○君は、知能指数がすごく高いんですよ」(昔は学校でIQテストが実施されてましたからね)


でも、その後の先生の言葉は「頭は良いのに性格は横着で最低です。もっと勉強すれば・・・もったいない」と言われたそうです。

質問者様のお子様はその様な事はないようですが、知能指数では図りきれないものもあるという事だけは頭の片隅に置いておいて頂きたいと思います。

因みに主人が出た大学は、二流といわれる大学でした。
遺伝なのか、長男もIQは高いようで、本当に頭は良いです(でも、大きくなるに連れ勉強嫌いになってしまって・・・(;>ω<)/)


知能指数は、あくまでも一つの指標として、あまり意識せずにのびのびと育ててあげるのが一番かと思いますよ。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

おっしゃっている事、なんとなく解ります。
うちの子は神経質で気が小さいので、ここぞと言う時に発揮できないタイプかもしれません。(汗

今は、勉強以外にもに挑戦させてみようと思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2006/06/13 15:26

学習塾をやっています。


うちにもかなり知能の高い子供がいますが、
そういう子どもたちには、自分の学年より上の学年を
先行学習させています。

うちは授業ではなく、集団の個別指導(自立学習)
ですので、
個人のペースで、すすめる子供は、ドンドン先を学習します。

先に書かれたような、すでに勉強しているから
授業を聞かないと言うことはありません。

わたしは小学校の教師をしていましたので
よく分かりますが、
授業を聴かない生徒は、
分かっていない生徒が大半で、
反対に、分かっている生徒ほど、
授業はまじめに聞いています。

折角頭が良く生まれてきて、
本人にもやる気があるなら、
学校に任せていては、もったいないです。

地域で信用のできる個人塾の先生に、
預けるのが一番です。

うちなどは週2回1回2時間で、
月額1万3千円です。
小6以上は日数・時間無制限で、2万円です。

うちのような塾は、全国各地にあるようですので、
是非そういう塾に、通わせてあげて下さい。

うちに通ってきている生徒で、
小4で小学校の勉強を終了し、
中学1年で中学校の勉強を終わった生徒がいます。

学校ではもちろん、県の模擬テストでも、
連続で1番を取っています。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございました。昨日、塾の先生と話してきました。とても良い先生で、hironiichan様とまったく同じ事を言われました。
しかし、地域には小1から勉強できるしっかりした塾がありません。
塾の先生は正直な方で、この教室で、勉強ができる子を伸ばすには限界があるそうです。

私は、皆さんがおっしゃるように、勉強も大事かもしれないけど、6歳として、学ばなければならない事、楽しい事も大事かな、と思います。

小4からでしたら進学塾がありますので、それまで、あせらずに見守ろうと思いました。

お礼日時:2006/06/13 15:23

お子さんが優秀だと大変ですね。



他の方も書かれているように、塾に行かせるより「博物館」や「科学クラブ」等に連れて行かれてはいかがですか? 構造物の仕組みやエンジニアリングについての知識はあってじゃまになるモノではないでしょう。そこで、もっと同じ様な思考をするお子さんと出会えたら一番! もっと伸びられると思います。指導者も必要ですが、それ以上に共に学ぶ仲間が重要でしょうね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

学ぶ仲間、いいですねー。今は弟かな。
弟はたぶん普通の子。だけどお兄ちゃんが色々
教えてくれるので、弟も楽しいみたいです。
今は国旗を二人で覚えています。二人で問題を
出し合ったりしています。

博物館、大好きです。ほうっておくと1日中いそう。恐竜ブームなのに息子は「カンブリア紀のハルゲニアってカッコイイよね」とか言ってます。カンブリア紀なんて誰も見てないのに。

科学クラブは近くにないですね。残念。
私も学がある訳じゃないので、色々教えてあげられないから、図鑑を買ったり、一緒に図書館で調べたり、子供が興味を持ったことは、なるべく付き合ってあげました。

でも子供同士でできるときっと楽しいですよね。科学はきっと好きだと思います。そういう環境も見つけられるといいですね。努力します。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/09 00:02

それほど、優秀なら小1から塾になど通う必要は無いのではありませんか?


どうせお金をかけるなら、学校ではできないようなことでお子さんが興味を持っていることがあればやられてあげればいいのにと思います。

うちの子も幼稚園の頃から先生に「私立や国立を受験しないんですか?もったいない」などと、先生や知り合いから中学入学のときにも言われたりしました。
今は中学生ですが、塾にも通ったことは無いし、部活をやったり生徒会をやったり、色々本人がやりたいようにしています。
成績は楽にトップクラスですよ。でも、それだけのことです。
うちの子はIQが高いのかどうかはわかりませんが。

IQが高いというのは、何を根拠におっしゃったのか、成績がいいということなのかわかりませんが、高校まで公立だって東大に受かる子もいます。
学歴だけが人生を決めるとも思いませんし。
勉強に力を入れるといっても、そういう天才肌の子は学校の勉強を超えたところで自分で勉強していけば本物ですよね。

それよりも、授業の内容を理解してしまっていて授業がつまらなくなったり、授業中によそ事をしてしまったりという状況にならないように気を配った方がいいかもしれません。
そのような心配が無いなら、何もご心配ないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>それよりも、授業の内容を理解してしまっていて授業がつまらなくなったり、授業中によそ事をしてしまったりという状況にならないように気を配った方がいいかもしれません。

はい、今すごく気になっている部分でもあります。
まだ学校の先生とお話したことがないのですが、
今授業でやっている事は息子にとっては過去のこと、
学校の宿題は面白くない、塾の方がいいと言います。
塾もいいけど、どんどん先に進んでしまいますよね。

本当なら、私も塾に通わせる気もまったくなかった
のですが、年中から「塾に行きたい」と言い出し、
小学生になったら、という約束の元でした。

私も学歴だけが人生の柱だと思ってません。
息子は純粋に物事を吸収するのが好きなんだと
思います。
でもmai_mai8様のお子様もそうだと思いますが、
自分から勉強をして、やり遂げる子供って少ない
みたいですね。
私は最初の子供、しかも乳幼児の時の成長はすべて遅かったので、うちの子が、特別頭がいいとか、考えた事がなくて、塾の先生の言われて初めて「そういえば」と気づいた次第です。お恥ずかしい。

塾も行かず、成績がトップなんてすごいです。お金の無い我が家では理想ですね。そういう風にもっていけるといいな、と思います。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2006/06/08 23:39

頭のいい子(の定義はさておき)の場合、こんな問題も解けて、こんなことも知っているし、こんなことも理解しているから、これぐらいのことは対処できるだろう、と思いがちですが、たとえば小1ならば6歳ですね?それだと心の成熟度やソーシャルスキルは6歳であることを忘れないであげてください。

あるいは両親がそのへんは理解していても、まわりの大人が誤解して、お子さんが傷つくことがあるかもしれません。他の子供とちがうということで、子供同士のことで傷つくことがあるかもしれません。そのときは、きちんと受け止めてあげられるように。そのあたりを覚悟をしておけば、あとは普通でいいと思いますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど、そういう事もありうるんですね。
肝に銘じて、6歳なりの生活を基本に
したいです。参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/08 23:27

>以前から、頭がいいな、とは思って


具体的に、どういう事象を見て思われたのか?また、どの分野か?
(計算が速い、暗算で即答、・・・・、漢字の読み書き・・・)

また、塾の先生の話の内容が、解らないので・・・

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20051106ur0 …
のように、国が応援するシステム。 我が国には、・・・(T T)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうですねー。たとえば字が読めない時は、車の構造の絵本の部品、どうして走るか、という事を覚えるのですが、丸暗記じゃなくて、そこからバイクはこう、電車はこうかな?と広げていく感じです。
(よくあるトミカの車種を全部言える、というのは逆になかったです。)
紙飛行機を作ると、大体の子は飛ばせて喜んで、と玩具ですが息子は「本物の飛行機のように羽を大きくして、頭を尖らせる、頭を少し重くする」というように構造をよく見て、よく飛ぶ飛行機ができるまで作ったり。

物事をよく見て、そこから関連付けて考えるのが得意だし、難しい言葉もすんなりと入っていくようです。

びっくりするくらいの天才って訳では決してないのですが。国が応援したら、逆に困ってしまうかも・・・。
私の場合。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/08 15:57

物心がついたら家の経済事情がわかります。


その時に自分の将来が見えてしまいます。
質問者様、頑張って働いてください。

「大学に行かせる」と子供にも夫婦自身にも言い聞かせてください。宣言してください。

塾も学習意欲のある人が多いです。励みになります。
力のある人が多いので自分だけが頭が良いのではない、と戒めにもなります。
より上の塾を選ぶ頃かもしれませんね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

上の塾というと、進学塾とかですよね。
授業料が高いですよね・・・。
でもせっかく勉強が好きなので、大学も行かせてあげたいです。
がんばります。ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/08 15:26

息子さんが興味を持ったことを好きなようにやらせてあげればよいと思います。

積極性があるようなので、そのままでどんどん伸びていくと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。勉強以外にも目を向けさせてみようかな、とは思っていますが、何をさせても追及する息子に、振り回されている部分もあります。
でも思うままにさせてみます。

お礼日時:2006/06/08 15:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIQ188の息子

長文ですし、内容的に嫌な感じをもたれた方はスルーしてください。

3歳の息子がもっと幼い頃より数字に興味を持ち、現在では九九ができたり、漢字交じり(小1程度)の本が読めたり、英語を話し始めたりととにかくすごいがどうしたものかと思い、某幼児教室の知能検査を受けました。

結果、IQ188が出ました。

検査していただいた先生からは「これほどの結果が出た子は今まで見たことがない」とのコメントでした。

詳細の結果としては・・・

概念→208
図形→142
記号→217
記憶→222
思考→156

で、精神年齢5歳8ヶ月との事。

はっきり言ってテスト結果を見てますますどうして良いのかわかりません。

テストを受けているとき(親は同席しませんでした)も40分くらいは集中していて先生の指示もきちんと理解できていたようです。

後日談ですが本人が「76問やったよ~疲れたよ~」と言っていたので先生に確認するとやはり70問ほどは解いたそうです。

気になっているのは以下の2点

1)今回の検査はどのくらい信用性があるのか(おこなっていただいた先生には非常に失礼な話ですが・・・)誤差とかその日のコンディションで変わるとかありますよね。

2)なにぶんまだ3歳なのですが今後どの様に接していけばよいのかわかりません。もちろんIQうんぬんナシで自分の息子ですから大切に元気に過ごせるように育てていくつもりですが今後逆に何か不安な面が出てくるのではないかと思っています。

辛口・ご批判・冷やかし等は是非ご遠慮下さい。

長文ですし、内容的に嫌な感じをもたれた方はスルーしてください。

3歳の息子がもっと幼い頃より数字に興味を持ち、現在では九九ができたり、漢字交じり(小1程度)の本が読めたり、英語を話し始めたりととにかくすごいがどうしたものかと思い、某幼児教室の知能検査を受けました。

結果、IQ188が出ました。

検査していただいた先生からは「これほどの結果が出た子は今まで見たことがない」とのコメントでした。

詳細の結果としては・・・

概念→208
図形→142
記号→217
記憶→222
思考→156

で、精神年齢5...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

知能指数が高いのですね
理解力が ずば抜けた部分があるということで 気をつけて育ててあげなければならないですね
賢いのだと なんでも わからせようとしがちになってしまい 気がつくと 色々な 親の希望や都合を押し付けて 心理的な抑圧を感じさせてしまうことになりかねないからね
あと 同年代の子供を 見下すようになってしまうと後々 その子供にとって 生きづらい環境を 自ら作り出してしまうことになりかねませんから 同年代の子供とも楽しく交流できるように 育てたいですよね
名探偵コナン あれは 高校生が 魔法で小学生になってるじゃないですか?
だから 考え方が 子供とは違いますよね 
ずっと あんな気持ちですごすのも 実際には つらいんじゃないかと思います
知能が ただ 高ければよいものではない 
検査の中でも ある部分だけが 突出している場合があるのです
そういった場合に ひずみが生ずる場合があるのです
アスペルガーでも 知能が高い場合があります 
特に言語分野が高いとか そういうこともあるのです
そうすると 言葉の言い回しとか 話し方が 大人がきくと 違和感がある 
やっぱり 変な感じがするんです

ものをおぼえるのが得意なら あえて 記憶させたり 出来ることを 増やさせずに 情操的なことを伸ばしてあげられるように お花や野菜を一緒に植えたり お料理をしたり お掃除をしたり 身の回りのことを 少しずつ教えてあげたらいいと思います
ボタン付けや 料理 自分で出来るようになれば 将来 例えば留学したときも 役に立ちます
勉強は 本人が興味を持ったこと 無理させずに伸ばしてあげることだと思います
あなたが 天才教育に 興味があるなら 私の意見は スルーしてください

こんばんは

知能指数が高いのですね
理解力が ずば抜けた部分があるということで 気をつけて育ててあげなければならないですね
賢いのだと なんでも わからせようとしがちになってしまい 気がつくと 色々な 親の希望や都合を押し付けて 心理的な抑圧を感じさせてしまうことになりかねないからね
あと 同年代の子供を 見下すようになってしまうと後々 その子供にとって 生きづらい環境を 自ら作り出してしまうことになりかねませんから 同年代の子供とも楽しく交流できるように 育てたいですよね
...続きを読む

QWISC4の結果の表の見方

先日 かねてから気になっていた息子小学2年生の 発達障害の診断 テストを受けて
専門医からの 説明を受けてきました。
診断名は『発達障害』であるということ・・・。
ADHDとか 自閉症とかアスペルガーとかではなく 発達障害であると・・。
まず これ自体 認定されてるのでしょうか?
診断書をとるとしたなら 診断名『発達障害』と明記されるのでしょうか?
それとも 健常者扱いなのでしょうか?
そして 診断結果の用紙 3枚をみながら ざーっと説明を受けたのですが
わからないところも たくさんありました。
学習能力に 障害が あるので ある程度勉強面は 『すてる』『あきらめる』ほうがよいと言われました。 やらせばやらすほど 劣等感ばかりになると・・。
運動能力も 本当に なく 鬼ごっこをするといつまでも タッチできません。
球技は(ドッチボール サッカー バトミントン)とても反応が遅く ぎこちない動きで
ついていけません。
手先が不器用ではさみ コンパス ひもを結ぶなどが上手にできません。
集中力も長く続きません。
こちらの指示も さっと理解するのは無理で 何度もゆっくり指示をださねばなりません。
今 通常クラスで学校に行ってますが 
著しく遅れてくると 支援学級にいくことも考えたほうが良いと言われました。

そしてこのWISC4の結果が どの機能がどの程度遅れてて それが どのような時に
症状として現れるのかなど 教えてほしいです。

それにより こちらがどうしてあげればよいかわかりますし
改善策を練れますので・・。
詳しいかた 教えて下さい。お願いします。



・全検査IQ(FSIQ):85
・言語理解指標(VCI):88
・知覚推理指標(PRI):85
・ワーキングメモリー指標(WMI):82
・処理速度指標(PSI):96
<下位検査の評価点>
・言語理解指標(VCI)
 類似:6
 単語:7
 理解:11
 知識:7

・知覚推理指標(PRI)
 積木模様:7
 絵の概念:9
 行列推理:7
 絵の完成:5

・ワーキングメモリー指標(WMI)
 数唱:9
 語音整列:5
 算数:

・処理速度指標(PSI)
 符号:9
 記号探し:10
 絵の抹消:


このような結果になっております。

そろばんに行かせて半年ほどですが 2桁のたしざん引き算がどうしても理解できないようで
『先生の説明がわからない』と・・。
たして10になるパターンを覚えれないんです・・・とほほ・・・
この学習障害は訓練や何度も繰り返しすることでも 改善されないのでしょうかね?
不憫でたまりません。
3.4年になるともっと ついていけなくなるでしょうね・・。
長くなってしまいましたが とにかく このWISC4の結果の見方 どうとらえて
対処していけばよいか 詳しく 教えていただければありがたいです。
よろしくお願いいたします。

先日 かねてから気になっていた息子小学2年生の 発達障害の診断 テストを受けて
専門医からの 説明を受けてきました。
診断名は『発達障害』であるということ・・・。
ADHDとか 自閉症とかアスペルガーとかではなく 発達障害であると・・。
まず これ自体 認定されてるのでしょうか?
診断書をとるとしたなら 診断名『発達障害』と明記されるのでしょうか?
それとも 健常者扱いなのでしょうか?
そして 診断結果の用紙 3枚をみながら ざーっと説明を受けたのですが
わからないところも ...続きを読む

Aベストアンサー

支援学校教員です。

お子さんを直接見たわけではないので、あくまで「一般論」として回答します。

各指標が82~96と言うことで、差は14と「一応、有意差とは言えない」数値なので、全IQの85は「ほぼ彼を表している」と言えるかと思います。

で、小学校2年ですよね。う~ん。

>まず これ自体 認定されてるのでしょうか?

うちの生徒でも「発達障害」の診断名の子はいます。療育手帳も所持していたりしていなかったり。

>学習能力に 障害が あるので ある程度勉強面は 『すてる』『あきらめる』ほうがよいと言われました。やらせばやらすほど 劣等感ばかりになると・・。

う~ん。「やり方」にもよるのですが。「褒める」ことを第1に、苦手な事を繰り返し学習するのではなく、得意な部分を見つけ、得意な事で苦手な事をカバーする学習を行えばいいのです。

そろばんは「苦手」な部類に入るのではないでしょうか?

運動能力は「足が遅い」だけではなく、「反応が遅い」のならば「視機能の問題も持っている」かもしれません。ビジョントレーニングなどを試されてはいかがでしょう?

http://www.joyvision.biz/

上記はオプトメトリストの北出氏のサイトです。信頼できるサイトです。

>集中力も長く続きません。
>何度もゆっくり指示をださねばなりません。

「記号さがし」や「理解」は高い方なので、「図などを添えた3語文の指示」を「常に見えるように」して「NGの例も添えて」その「違い」が明確になるように指示を出してあげてください。

例えば「リボン結び」は、下記のサイトの図で説明されてはいかがでしょう?

http://ameblo.jp/aries0330-calceolaria/entry-11300413463.html

そして、文章は「1) リボンを巻きます。右のリボンを上にする。

2) 右のリボンを左のリボンの下に通す。右のリボンが上に飛び出す。

3) 左のリボンを右へやる。折りたたんで、左に戻す。わっかになる。

4) 上に出したリボンを、右のあるわっかに一周半巻き付けます。

5) 右の2個目のわっかを、1個目のわっかに通す。

6) 両方のわっかと端を掴む。左右に引っ張る。」でいいかと思います。

言葉はできるだけ平易に。図も全て並べずに、1枚に1つぐらいで。

また、言葉だけの指示も「1つづつ」にしてあげてください。

>今 通常クラスで学校に行ってますが 
>著しく遅れてくると 支援学級にいくことも考えたほうが良いと言われました。

そうですね。環境次第ですね。「優しい子が多い学校」ならば「通常クラス」でもいいのですが、「厳しい子がいる学校」ならば「支援級」と「通常クラス」を上手に利用されてもいいかもしれません。「得意な事は通常クラス。苦手な事は支援級」など。

また、学校によっては「加配教員」はつくことがあります。

>この学習障害は訓練や何度も繰り返しすることでも 改善されないのでしょうかね?

通常の学習方法(できない事をできるまで繰り返すだけ)では、難しいでしょう。「出来ないこと認め、できる事でカバーする」学習ならば、改善される可能性はあります。

>3.4年になるともっと ついていけなくなるでしょうね・・

学習内容自体よりも、周囲の子が「厳しくなる」ことで「つらくなる」ことが多いです。

以前受け持った子は、小学校時分に「足の遅い○○がいるから、うちのチームは勝てない」と言われたことがありました。その時に、担任は「強い人」で「ならば、何でチームメイトがカバーしてあげない」と同じチームの子たちを叱り飛ばしました。「その後、うちの子のチームは優勝ばかりでした」とお母さんは教えてくださいました。

支援学校教員です。

お子さんを直接見たわけではないので、あくまで「一般論」として回答します。

各指標が82~96と言うことで、差は14と「一応、有意差とは言えない」数値なので、全IQの85は「ほぼ彼を表している」と言えるかと思います。

で、小学校2年ですよね。う~ん。

>まず これ自体 認定されてるのでしょうか?

うちの生徒でも「発達障害」の診断名の子はいます。療育手帳も所持していたりしていなかったり。

>学習能力に 障害が あるので ある程度勉強面は 『すてる』『あき...続きを読む

Q小学校の知能テスト、結果は知らされる?

子供の学校で知能テストがあるのですが、それって知能指数を計るものなのでしょうか?IQいくつと通知がくるのですか?それとも結果は知りたくても教えてもらえないのでしょうか?
自分も子供の時知能テストを受けた記憶はありますが、結果は聞いてないような気がします。

Aベストアンサー

元教師です。多分どこも同じだと思いますが、知能テストの結果は教えてくれません。学力テストは、教えてくれるところもあります。同和教育の見地から、知能は公にされません。

昔はIQ(知能指数)でしたが、今は、知能偏差値で出ます。50が平均です。この知能と学力テストを比較して、知能に対する学力がどうなっているかという分析がなされ、知能の割に学力が低い子どもを学力不振児として、指導を強化したりします。

経験上、知能はそれほど深い意味がありません。平均くらいあれば、学習に置いて、なんの障害もありません。

QIQが125ある5歳児に勉強を教えられない

5歳になる息子が小学校受験をすることになり塾に通わせ始めましたが、成績が良くないので塾からは退学目的でIQ検査をされました。(塾の講師からLDだと思うからIQが低かったら辞めてもらいますとあらかじめ言われテストを受けました)すると、IQは125だった、しかもテストをした時間帯は幼児にとっては一番悪い条件下で、それにもかかわらずの結果だったので塾の講師も驚き、成績が伸びないのは親の責任で教え方が悪いといわれました。
厳しい塾ですが、進学率が大変高く、しかし子どもを叩いたりします。息子に塾を辞めようかと何度も聞きますが息子は頑張るから絶対辞めたくないといいます。
確かに、息子は周りの子どもに比べて落ち着きがなく注意されることも多々あります。ADHDをうたがっこともあります。
このような子どもに教育をするにはどうしたらよいのでしょうか。私にはもうどうして良いか分かりませんが、息子の希望通りこのまま塾に通わせて、良い成績を残せるように教育するにはどうしたらよいのでしょうか。
私が悪いと講師に言われても、どうしてよいか分かりません。私のせいで子どもが塾を退学にされそうで、受験にも受かりそうにありません。
助けてください。

5歳になる息子が小学校受験をすることになり塾に通わせ始めましたが、成績が良くないので塾からは退学目的でIQ検査をされました。(塾の講師からLDだと思うからIQが低かったら辞めてもらいますとあらかじめ言われテストを受けました)すると、IQは125だった、しかもテストをした時間帯は幼児にとっては一番悪い条件下で、それにもかかわらずの結果だったので塾の講師も驚き、成績が伸びないのは親の責任で教え方が悪いといわれました。
厳しい塾ですが、進学率が大変高く、しかし子どもを叩いたりしま...続きを読む

Aベストアンサー

小学校受験の動機が近くの公立小学校に入学させたくないということであれば、いざとなれば、母・子だけでもアパートを借りてしばらく住所を移し、他の地域の公立小学校に入学するという方法もあります。 

塾で受ける知的刺激をお子さんが気に入っているのでしょう。でも、受験塾と言っても体罰を用いずに、個性に応じて子どもの力を伸ばす力量を持つ塾に変わった方が良さそうに思います。(塾をやめるのはお子さんが嫌がっても、より居心地の良い塾には変わるのを承知すると思います。)

小学校受験用の塾は、私立小学校のある地域(電車で1時間以内の地域という意味です)であれば複数存在すると思います。

他の塾の見学に出向き、良さそうな所を探して、お子さんを連れて見学に行き、「とっても良いところがあったから、一度行って見ましょう」と、誘って、その気にさせて転塾しましょう。

ところで、近くの私立小学校の受験は、そんなに難しいのですか? 入学が大変に難しい小学校では、お子さんだけではなく、親の職業・立ち居振る舞い(両親)や受験にあたっての紹介者の存在も重要と聞きます。 受験塾の進学率の高さも、小学校へのパイプの強さが関係するる側面も多少は絡むとか・・・・・・。 仮にそのような小学校であれば、お子さんご自身の能力以外のところで合否が決まる可能性も否定できません。(私学ですから子どもが小さければ、親の教育方針が重要という意味で、選抜要素の一つに親の態度を入れても必ずしも小学校側を非難できませんし・・・・・・)

また校風として「座っておとなしく指示されたことに従う」生徒を求めているときには、そのような小学校に入学することが望ましくない可能性もあります。
書かれた内容からだけの判断ですから、勘違いかもしれませんが、お子さんに「こだわり」の強さを感じますので、「どこの小学校でも良い」とは思えません。
受験する小学校は、近さだけではなく校風も慎重に選ぶ必要があると思います。

また、せっかく受けたIQテストですので、下位項目の結果(暗記が得意なタイプなのか?図形的な把握が得意なのか?など)も資料として頂いておくと良いかもしれません。

小学校受験の動機が近くの公立小学校に入学させたくないということであれば、いざとなれば、母・子だけでもアパートを借りてしばらく住所を移し、他の地域の公立小学校に入学するという方法もあります。 

塾で受ける知的刺激をお子さんが気に入っているのでしょう。でも、受験塾と言っても体罰を用いずに、個性に応じて子どもの力を伸ばす力量を持つ塾に変わった方が良さそうに思います。(塾をやめるのはお子さんが嫌がっても、より居心地の良い塾には変わるのを承知すると思います。)

小学校受験用の塾は、...続きを読む

Qもうすぐ5歳の年中児・発達診断を薦められました。

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替えなど)をいまだに注意してやらないと、何もしなかったりする時があるそうです。
毎日やらない訳ではないのですが。自宅で私が手を出し過ぎてしまうのは確かにあるのですが、ショックです。
着替えてね、と服を置くと着替えるのですが他に気を取られて手が止まってたりして何度も注意したりする事もよくあります。
うまく脱げなくて怒る時もあります。
いわゆる、パニックや多動な部分は見られないと思います。
お友達と遊ぶのは大好きです。会話は同年代の子にしては幼稚ですが、「どうして○○したの?」「○○だから」など質問に対する理由なども答えられます。ただ、時間の流れはイマイチ分かっていません。昨日、この前、先週、去年・・そういうのは駄目です。
あと最近家に入る時「○○が一番!」と先にやらないと気が済まないなどこだわりも見られますが、幼児なら多少自分が一番!というのはある気がするのですが・・・疑い出したらキリがありません。
一人っ子なのでいつも一人何役にもなってストーリーを作って遊んでいます。言われた以上近々専門医を訪ねて見るつもりですが怖いです。
幼稚園の先生は、「仮に何か発達面で問題があっても軽度でしょう」と言いますが軽度でも何でもこちらは宣告された気分で落ち込んでいます。
3歳児検診では特に問題なしでした。就学前診断で初めて何か宣告されても、との配慮らしいですが、工作ができない事を気にしろ、と言っても仕方ないし診断受けるのもしないのも怖くてしょうがないです。
専門医に良い接し方のアドバイスなど聞くと対処しやすいとも言われました。小学校どころか将来まで不安になってしまいました。
似たような方いらっしゃいませんか?

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替え...続きを読む

Aベストアンサー

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前でよいのではと考えます。

 1年後に向けて以下の準備する事をお奨めします。
 (1)公園遊びなどの運動して体と脳を発達させる。
 (2)絵本を読んで、読み書きに興味を持たせる。
 
 (1)について、
 運動をすることにより筋力がつき体のバランスもよくなります。
 運動すると体の発達と共に脳も発達するので覚える容量が増加します。
 バランス運動には階段の昇り降りが特に有効です。
 昇りは筋力が、降りはバランス力がアップします。
 5歳なら10階位すぐに昇れるようになります。
 降りの方が重要ですが、危ないので必ず下で支えられるように注意して下さい。
 ブランコを立ち漕ぎで一人で出来るように、自転車も6歳までに補助なしで乗れるように出来ると自信が出来ます。

 (2)について、
 読み書きが出来るようになると絵本を一人で読むのが楽しくなり、いろいろな事に興味を持って質問が増えます。
 年齢にあった絵本を選ぶようにして下さい。
 挨拶や生活習慣などキチンと言い聞かせて自分で出来るようにして、出来たときは大袈裟に褒めましょう。
 
 運動をする事で筋肉と神経が発達し脳に刺激を与えます。
 水分をたくさん摂り体内を活性化しましょう。
 
 一番大切なのは自信を持つ事です。
 早生まれの子は体の発達が遅いので運動が苦手になるケースがデータでも出ていますので、苦手意識をなくして自信が持てれば勉強でもよい効果がでると考えれます。
 
 以上、お子さんに問題がなければ1年で効果が出ると思われますので取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 
 
 

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前...続きを読む

QIQが低い子供

私の息子は小5でIQが入学前のテストで低かったため自宅に教務主任と担任がきて

特別支援学級に入るよう勧められ現在に至っています。いい面もありますが悪い面は友達が

いないようです。

入学後に児童センターで詳しく検査をしたらIQが低く発達障害と診断されました。

親から見たら現在は

体が小さい(小2ぐらい)背が低いとか運動が苦手とか 欠点がいくつかありますが

すぐれているところもあります。


ピアノが弾けたり(両手で)英語もしゃべったり  都道府県の知名や城の名前が言えたり

など


IQが低い=発達障害ということになるのでしょうか


変な中傷はやめてください

Aベストアンサー

直接の回答ならないかったらごめんなさい。
それと私は障害という言葉は好きではありませんが、ほかに置き換える言葉を知らないので
使わせていただきます。
IQは一度や2度のテストで簡単に測れるものではありません。
テストの形式に慣れていない子は低くなりますし、訓練すれば上がります。
私の住む地区の公立小学校にも特別支援学級がありますが、
親が了承しなければ、強制することはできないそうです。
うちの子供たちの学校では、低学年は普通学級に通い、学年が上がり
どうしても勉強がついていけなくなると特別支援学級に行くケースも多かったようです。
また学年が上がっても、音楽や図工など、可能な教科はなるべく普通学級で受けていました。
給食もクラスで一緒に食べました。
年に2回リレー会や運動会でも、低学年の時はクラスメイトが手をつないで一緒に走り、
学年が上がると他の子の半分の距離を走り、足の速い子が残りを走りました。
息子の学年にも男の子が二人いて、1人はやはり体の小さな子で同じクラスでした。
普通学級にいる時は、小さいこともあり、みんなが手伝ったり世話を焼いたりしていましたよ。
息子も同じ町内だったので、荷物が多い時はその子の家まで持っていったりしてました。
車いす体験等障害を持つ方に理解を深めるのも大事ですが、
目に見えにくい障害があることや、もっとも身近にいる友達に手を貸す大切さを
教えてもらったと思っています。
静かに座っていられなかったり、他の子供に迷惑をかけたりということがなければ、
普通学級に参加してみるのもいいかもしれません。
ただ、もう5年生ですから、ほかの子たちも戸惑うだろうし、
中には意地の悪い子もいるのでそれが心配です。
そこはやはり親しだいだと思います。
息子の学年の男の子も、同じクラスの子は親御さんが学校に来て、保護者のクラス懇談会や
クラスの子供たちの前で子供の事を話し、迷惑をかけるかもしれないけれどよろしくと
頼んでいましたし、息子も会うたびに、ありがとうね、頼むね、と声をかけられたそうです。
でももう一人の子は親御さんがほったらかしで、体が大きく、力も強かったので
他の子にけがをさせるというトラブルもあり、友達や保護者からも敬遠されていました。
最後に、中傷ではありませんが、体が小さいとか運動が苦手とかを欠点と言わないで
あげて下さい。読んでいて悲しくなりました。
大きいからいいわけではないし、
みんな運動が得意だったら、オリンピック選考会も大変でしょう?
最近はやたらと学習障害だとか発達障害だとか名前を付けます。
今だったらアインシュタインもエジソンもそう呼ばれるそうです。
どうかお子さんの優れたところを伸ばしてあげて下さいね。

直接の回答ならないかったらごめんなさい。
それと私は障害という言葉は好きではありませんが、ほかに置き換える言葉を知らないので
使わせていただきます。
IQは一度や2度のテストで簡単に測れるものではありません。
テストの形式に慣れていない子は低くなりますし、訓練すれば上がります。
私の住む地区の公立小学校にも特別支援学級がありますが、
親が了承しなければ、強制することはできないそうです。
うちの子供たちの学校では、低学年は普通学級に通い、学年が上がり
どうしても勉強がついていけなくな...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q知能指数が80というのはどうゆう意味なのでしょうか?

 知能指数が80というのはどうゆう意味なのでしょうか?
低い知能だと聞きましたが、どうゆう感じなのでしょうか?○歳児並みの知能しか持たないというゆう意味なのでしょうか?それとも記憶力が普通より低いという意味なのでしょうか?知的障害や学習障害とは違うのでしょうか?

Aベストアンサー

 知能指数というのは、もともとは子どもの精神の発達状況を調べるためのもので、

IQ=精神年齢÷生活年齢×100

としたものです。10歳の子どもが12歳程度の精神年齢であれば、知能指数120、8歳程度の精神年齢であれば 80 ということです。あるいは、知能指数120の10歳児は、知能指数100の12歳児と同じ知的能力があると考えるわけです。
 精神年齢をはかるのに使われるのが「知能テスト」です。テストですから、受けるたびに点数は異なりますので、数ポイントの違いはあまり意味がないと思います。また、同じ人が、違う種類の知能検査を受けても違う値が出ます。IQ 107がIQ 103よりすぐれている、といえるほどのものではないでしょう。普通の学力試験でも、70点と75点では理解度に意味のある差はないのと同じです。

 ご質問の「知能指数が80というのはどうゆう意味なのでしょうか」は、この意味だと、10歳児だったら8歳児の平均程度の知能である、ということになります。

 ただし、これは、成人には適用されません。40歳の人が平均して20歳の人の2倍の能力を持っている、などということはありませんね。40歳の人の知能指数が80だから、32歳程度の知能だ、といっても仕方がありません。

 成人の場合は、「偏差知能指数」というものが使われるようです。これは、全体の平均を100とし、標準偏差から計算するもので、「85~115の間に約68%の人が収まり、70~30の間に約95%の人が収まる」というものです。(Wikipediaによる)

 知能指数の標準偏差は、検査によって異なるようですが、15とか16 程度のようなので、知能指数80であれば、-1.2σ くらいで、これは100人中の 80番台後半くらい、ということになります。(いわゆる学力偏差値で言うと、偏差値38くらい)

 #1 の回答に有名人の知能指数が挙げてありますが、みんなが同じ知能検査を受けているわけがありません。だれかが推定したものでしょうが、確実な根拠があるとはとても思えません。
 

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/知能指数

 知能指数というのは、もともとは子どもの精神の発達状況を調べるためのもので、

IQ=精神年齢÷生活年齢×100

としたものです。10歳の子どもが12歳程度の精神年齢であれば、知能指数120、8歳程度の精神年齢であれば 80 ということです。あるいは、知能指数120の10歳児は、知能指数100の12歳児と同じ知的能力があると考えるわけです。
 精神年齢をはかるのに使われるのが「知能テスト」です。テストですから、受けるたびに点数は異なりますので、数ポイントの違いはあまり意味が...続きを読む

QZ会の通信教育を小学生にさせている保護者の方

小学校3年生の女の子がいます。同級生には公文に行ってる子や、チャレンジをする子、そろそろフランチャイズの受験予備校の塾に行き始める子もいます。
うちの子は塾に行っておらず、算数と国語のドリルなどを家庭学習としてさせております。
そろそろ塾に行かせた方がいいのかなとも思いますが、あんまり早くから塾の宿題に追われたり、塾を1度休むと取り返すのに苦労したりなどということをさせたくないし、自分だったらしんどいなと思うこともあって、塾に行くにしても5年生ぐらいでいいかなと考えています。
塾に行けば、刺激にもなり、受験や試験のテクニックを教えてはくれるでしょうが。
ただ家庭で学習をみるのも学年的に限界になってくるので、4年生からZ会の通信教育をさせたいと思っています。
塾であくせくするよりも、もし、Z会の方が彼女に合っているのなら、そのまま続けさせたいとも思います。
小学生向けのZ会は、中学受験を特にターゲットにしていないようですが、Z会の経験者の方やその保護者の方、または家庭学習で成果をあげられている方、ご意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生とか)が添削して返してくれるから高いのです。それだけです。あのぐらいのテキストなら本屋へ行けば山ほどあります。

もし、娘さんがあまり几帳面でなく、計画性がないのであれば、通信講座は良くないかもしれません。添削課題はいいように見えますが、本人のやる気(添削を出したり)がなければまったく意味がありません。

几帳面でないと仮定すると、ご家庭で今までどおり、ドリルをやられることをお勧めします。小学生時代にドリルをやりまくることは、必ず今後役にたちます。どんな応用(Z会とかのテキスト)に立ち向かおうとも、基礎がなければ考え方すらわかりません。進学をご希望ならなおさらです。

塾についてですが、まず公文式。あれはドリルを繰り返しやれば済む事です。お金を払ってまでやることではないです。公文式はひたすら、みんなで集まって基礎問をやるだけです。
次に受験予備校。入試テクは確かに便利です。目が覚めるような感じがします。娘さんがいつも必ず予習をされるのであれば、かなり有効な手段です。予習がなければ行くだけ無駄です。

普段学習について。
九九は見ないで早く、順番を気にせずに言えますか?作図する力はありますか?漢字は小学常用漢字(1000字ぐらいかな?本になってます)全て書けますか?このぐらいは中学受験時あたりまえですが、さらに自信をつけたいなら、中学の参考書を読むことがいいと思います。今、高校だけでなく、中学用チャートも出ています。進学校、中高一貫教育校の強みは高校の勉強を中学で始められる事につきます。そのためには中学の基礎が、中学の基礎をつけるためには小学の基礎が必須です。

なんだか話がとびとびですが(笑

とにかく、一番いい方法だと思うのは、ドリルを続ける事です。一冊終わったらまた一冊と。頭がまだやわらかいですから、なかなか忘れません。国語はよくわかりませんが、数学はとにかく解く。英語は時間がまだあるので、読んで書いて、単語を覚える事。ご両親がたまーにテストしてみるのもよいかもしれません。

最後になりますが、(長くてすみません)
子供の勉強を促すには、まず親御さんが勉強してください。「そんな暇はない」と言わずに、やってみてください。やらない人の言う事は誰だって聞きたくありません。第一、説得力に欠けます。「親が一生懸命やっている」と感じれば、子供だって火が少しづつつきます。

私は医学部志望ですが、私の父はいつも勉強を見てくれます。過去問を解いてる時も、質問すれば必ず教えてくれます。彼は開業医でいつも忙しいですが、時間をみつけては参考書を開き、昔習ったことを思い返しながら、勉強しています。そんな父を誇りに思いますし、文句も言えません(笑

自慢もおりまぜましたが、すごく言いたい事でしたので、書かせて頂きました。すみません。

頑張って下さい。

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生...続きを読む

Q頭がいいといわれる1歳の娘のこれから。(長文)

以下の文章を読んでの感想やアドバイス、同じようなお子様をお持ちの方のコメントをお待ちしております。小さいころは頭がよかったけど今は、、、、みたいなことももしあればよろしくお願いします。
今1歳10ヶ月になる娘は言葉の発達が早く3歳クラスの子どもたちよりよく喋るし、言葉の選び方や知らない単語を描写するのがとても上手です。言葉の切り返しも子供とは思えないほど鋭い意見を言ったりします。童謡は50曲ほど、また歌謡曲もサビ部分だけですが何曲も覚えています。英語、ポルトガル語、数字も知ってます。何週間も前の出来事を当たり前のように覚えていたり、どこに何を置いたかなど忘れません。1歳4,5ヶ月のころ16ピースのパズルを数日で一人で組めるようになり、テレビやビデオ、CD、携帯を操り、再生、停止、出し入れはいつのまにかできるようになっていました。さかのぼれば’にぎにぎ’や’咳する真似、舌の上で泡を作る’などの赤ちゃん芸は生後2、3ヶ月からしていました。このようなことで親戚や、病院の先生、近所の方、いろんな人がこのこは頭がいいね~といいます。こう言われて正直鼻高々ではありましたが、この先にプレッシャーを感じはじめました。というのも子供がこれから伸びるか伸びないかはやっぱり親次第だといわれたり、どうせいまだけ!小さいうちは頭よくっても大きくなれば凡人だって!といわれることもあります。確かにこれらの意見には同感で、今まで私は特に歌を教え込んだわけでもなく、テレビばっかりみせているわけでもありません。だから余計にこう言われるのも今だけなのかな、、、って思ってしまいます。我が家は田舎で環境的に人が集まる家なので赤ちゃんのころから語りかけは一般家庭と思うと2倍3倍とあったと思います。とにかく娘が今もっているせっかくの才能を伸ばしてあげたいなって思っています。ご意見よろしくお願いします。

以下の文章を読んでの感想やアドバイス、同じようなお子様をお持ちの方のコメントをお待ちしております。小さいころは頭がよかったけど今は、、、、みたいなことももしあればよろしくお願いします。
今1歳10ヶ月になる娘は言葉の発達が早く3歳クラスの子どもたちよりよく喋るし、言葉の選び方や知らない単語を描写するのがとても上手です。言葉の切り返しも子供とは思えないほど鋭い意見を言ったりします。童謡は50曲ほど、また歌謡曲もサビ部分だけですが何曲も覚えています。英語、ポルトガル語、数字も知って...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問を読んで、今は高校生の息子が赤ちゃんだったころ、「私も、そう思ったなぁ・・・」と思いました。

「子供がこれから伸びるか伸びないかはやっぱり親次第だといわれたり、どうせいまだけ!小さいうちは頭よくっても大きくなれば凡人だって!といわれることもあります・・・」まさに、そう言われ、そう感じていました!

教えるとなんでも覚えるので、ついつい(周りの大人が)面白くなって教えてしまったのですが(子供用の塾には行きませんでした)、あとで、その事で、子供に苦労させてしまいました。
小学校に入ってから、先生に理解されず(生意気で、どうしようもない欠陥子供と思われた)、学校に楽しく通えなくなったのです。微熱が出たり、登校しても、保健室に逃げてしまったり・・・。
先生に相談すると、「原因は、私です。」というし。。。
その先生には、二年間受け持たれました。一年目の終わりに、「こういう子供は、初めてでした。」といわれ、先生に理解されたことで、ようやく元気になりましたが。あの頃は、本当に親子共々、辛かった。
(子供は、その後、目立たないように、「手を上げない」、「必要以外は、教室では発言しない」子供になりました。。。。)

「大人が、面白がって、小さな子供にいろいろ教えること。」「大人が不用意に褒めすぎること。。。。」は、頭の良い子(物覚えが良い子)には、注意が必要と思います。物覚えが良くて何でも判っているようでも、心の中は、年相応の子供ですし、周りの子供から、浮いてしまったり、先生に嫌われたら、本人が寂しいですものね。

その子も、もうすぐ大学受験です。
模擬試験等では、親が、びっくりほど、良い成績です。先日、高校で、担任に会いました。
「親が、プレッシャーを欠けすぎて、
くれぐれも、潰さないように気をつけてください」と言われました。高校でも、そんな事をアドバイスされるのです。

まだ、一才10ヶ月です。
いじり過ぎて、くれぐれも潰さないように・・・・。

どうぞ、外遊びを沢山楽しんで下さいね。
折り紙も、パズルも、あやとりも、沢山楽しんでくださいね。いっぱい、いっぱい、抱っこしてあげてくださいね。
きっと、大丈夫。
今のままで、聡明で、賢い娘さんに、育つと思います。

ご質問を読んで、今は高校生の息子が赤ちゃんだったころ、「私も、そう思ったなぁ・・・」と思いました。

「子供がこれから伸びるか伸びないかはやっぱり親次第だといわれたり、どうせいまだけ!小さいうちは頭よくっても大きくなれば凡人だって!といわれることもあります・・・」まさに、そう言われ、そう感じていました!

教えるとなんでも覚えるので、ついつい(周りの大人が)面白くなって教えてしまったのですが(子供用の塾には行きませんでした)、あとで、その事で、子供に苦労させてしまいました...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報