ネットワークビジネスをやってみたいと思っているのですけど
ネットワークビジネスって「悪徳商法なのかそうでないのか」って
必ず意見がわかれるかと思います。
 NBやっていない人・・・悪徳だからやめなさい。
 NBやっている人・・・・すばらしいビジネスです。
みたいに。
やっていたけどやめた方いらっしゃいますでしょうか。
ネットワークビジネスに対するお考えをお聞かせいただけませんでしょうか。
ちなみに私が始めようとしているのはファーマネックスです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

私は一度やってみてやめました。健康食品系。
入るきっかけは、尊敬している年配の女性からすすめられて。
やめるきっかけは、簡単には儲からないし、自分には必要ないと感じたので。

始める前には、やはり不安が大きかったので、勧めてきた人に
たくさん質問しました。

Q:なぜ、わざわざ評判の悪いこのシステムで売るのか?
A:店舗を必要としない、流通経路が簡単だから。

Q:売り上げの数割は販売者のネットワークの利益になる。不健全じゃない?
A:一般社会でも、商品の数割は流通や宣伝費や営業費にかかっている。
 NBでは営業や宣伝を販売者のネットワークが行っているのだから変わらない。

Q:ではなぜ世間の評判がこんなにも悪いのか?
A:不良品を売ったり、不適格な価格で売ったり、脅しまがいのことをしたりして
 販売する一部のNB業者や販売人のせい。

なるほどなー、と思い、でも不安が消えなかったので、消費生活センターに
電話をかけ、資料をもらってみました。
「マルチまがい商法に注意!」というような類のもの。
不正な売り方をする会社や販売人に注意し、
自分も気づかずに加害者にならないよう注意すること、
怪しいと思ったらすぐ消費生活センターに相談すること、
簡単に契約せず、よく内容を吟味すること、などが書かれていました。

これらを把握したうえで、彼女のすすめるNBのしくみとその商品を
考えてみると、べつに怪しい点はなかった。
それで、ひとまず入会して販売もしてみましたが、
結果はたいして売れませんでした。
商品自体は良心的に作られていて、価格も妥当か、ちょっと高め程度なので
売れてもおかしくない、実際にばんばん売る人もいるらしい。

私の場合の売れなかった理由は
・とくにその製品を「すばらしい!」とまで思わなかったこと
・営業する相手がとりあえず知人なので、自分がいかに安心して
 このビジネスをやっているかは説明できて友情も壊れないけれど、
 「それでも私はマルチのものは買いたくないの」と言われれば、
 「それもそうか」とそこで営業をやめてしまうこと
・自分の貫禄や信頼が足りない。若いことと、これまでになにかで
 高い実績や地位を作り上げたわけではないことが原因。
 つまり、マルチの商品を買わされてまで私とつきあってプラスになると
 思う人がいない。
・都市に住んでいる。つまり、たいていのものは探せば買えるので、
 類似の製品を街で買ったほうが気楽、と思われてしまう。
・若くて情報収集にたけている知人が多い。つまり、その製品がその価格なら
 妥当かどうかを厳しくチェックされ、結果、はねられる。

以上により、私は儲かりませんでしたのでやめました。
NBをやるなら、以下の条件を満たせれば安全に儲かるかも。

・製品がよいもので、価格も適正。
・システムに無理がない(ノルマ制だったり買い込みを誘うようなのはNG)
・あなたに人望があり、買ってくれた相手に商品以外に与えられるものがある
 (精神的に、でも可)
・販売する対象として考えられる人々が、自分で情報収集しないタイプで、
 わりと不便な場所に住んでいて、その商品と購買層が合っていて、
 できれば金銭的に余裕がある。

私の経験から得た法則はこんな感じです。お役に立てば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい経験談をありがとうございました。物があり余った時代では厳しいビジネスなのですね。

お礼日時:2002/02/20 02:38

ア○○o○経験者です。

何年も前にやめてます。
悪徳かどうかと言われれば企業自体は悪徳なんかではないと思う。製品もよかったし。
会員が悪徳なのです。俺がやっていた頃は
・セミナーに友人を連れて来いと言われる。
・鍋パーティをやるから友人を連れて来いと言われる。
 (そしてうまく鍋を売るついでに会員にする。)
・在庫をやたら買わせる。(いらないのに勝手に車に積んで持ってくる。)
・もっともらしいことを言って勝手にノルマを決める。
ということが実際にあった。これは悪徳商法でしょう。

今はかなり少なくなってるのではないですかね。
そりゃそんなことしてりゃ結局会員離れにつながりますわ。
そんなことをしていたのは一部の奴らでしたけどね。
そんな奴ら無視して自分の好きなようにやってりゃよかったです。
小遣い以上に儲かってたのに・・・・勝手なノルマのおかげかな。(爆)
真面目にやりたいならウェブリングで見つけたホームページなんだが参考になるかも。
http://homepage3.nifty.com/actus/
結局悪徳かどうかなんて自分がきめてやりゃいいのですわ。どちらも可。
やってみればどうです?
ファーマネックスってのは知らんですが入会金なんか安いでしょ?
初期費用が2万以上なら会社自体があやしくないか検討せにゃいけません。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/actus/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まだあまり見てませんが、わかりやすいホームページですね。
ネットワークビジネスは企業は悪くないけど、
結局悪い奴が悪いということなんですね。
悪徳といわれないようにどのようにしたらいいかを考えながらはじめてみます。

お礼日時:2002/02/20 02:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネットワークビジネスの商品って?

 こんにちは。私は最近ネットワークビジネスに興味を持ちはじめて、いろいろと調べている最中なのですが、どうもネットワークビジネスの商品って、健康食品関係のものばかりのような気がします。なぜその他の商品は少ないのでしょうか?教えてください。
 あと、ネットワークビジネスの成功談、失敗談、信頼できるネットワークビジネスを紹介しているサイトがあれば一緒にお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、こんにちは。

私はネットワークビジネス肯定派です。昨今の雇用状況の悪化を鑑みると人種、年齢、性別、学歴、職歴全く関係なく平等にビジネスチャンスが提供されている所が最も素晴らしい点だと認識しています。但し、欠点もあります。消費者から消費者へ伝える(口コミ)がマーケティング手法の為、情報が確実に伝わる反面、伝え方を間違えたり、強制が入ったり、無理な買い込みをさせたりが発生するケースがあります。

質問にありました商材についてですが、健康食品のマーケットが大きく、また今後も更に拡大することが予想されているからだと思います。高齢化社会、医療保険制度崩壊危機を目前にして、病気への対処療法から予防医学への推移してきている現われかと思います。世の中で成功する産業は必ず市場性があります。健康食品は健康がとても気になるベビーブーマー世代(37歳~55歳)に支えられている目玉市場と言えます。

しなしながらご承知の通り、多種多用の健康食品が世の中に出回っていますので、本物を見極める力が必要です。なぜなら、競争相手が多ければ多いほど淘汰されるからです。

質問を全て回答していませんが、何か御座いましたら気軽にメール下さい。

はじめまして、こんにちは。

私はネットワークビジネス肯定派です。昨今の雇用状況の悪化を鑑みると人種、年齢、性別、学歴、職歴全く関係なく平等にビジネスチャンスが提供されている所が最も素晴らしい点だと認識しています。但し、欠点もあります。消費者から消費者へ伝える(口コミ)がマーケティング手法の為、情報が確実に伝わる反面、伝え方を間違えたり、強制が入ったり、無理な買い込みをさせたりが発生するケースがあります。

質問にありました商材についてですが、健康食品のマーケットが大きく...続きを読む

Qネットワークビジネスってどんなの?

ネットワークビジネスってどんなものなんでしょう。教えてください。

Aベストアンサー

「ネットワーク・ビジネス」については、賛否両論あると思います。

私の、経験上の認識についてお話したいと思います。全て、正解というわけにはいきませんが、イメージをとらえていただけたらと思います。

1.ネットワークビジネスを管理する会社組織がある

・ネットワークの母体として、システムを造り、管理運営をする会社があります。これは、ある特定の「商品」を消費者(貴方)のネットワークに流す為、「商品」の製造や材料調達を行います。
・設備投資として、工場や開発費などを負担します。
・新製品説明会や、研修会などを開催します。
・会員の皆さんに対する、報酬の支払なども行います。販売促進の資料製作なども行います。

2.貴方を通じて、「商品」の流通がある。

・貴方もしくは貴方の紹介で、「商品」が流通することを「ネットワーク」といいます。会社によってはネットワークの基準も様々です。
・貴方は「商品」を使ってみて、知り合いに紹介することで、愛用者は2人になるわけです。そういった経緯で商品の流通がおこります。製品及び製品の内容、品質によって、浸透スピードも違います。もちろん、貴方の努力にもよります。
・商品には、「高額耐久品」や「小額消耗品」、その他教材や様々な物があります。自分が良く理解でき、無理なく扱える物を選ぶと良いでしょう。

3.「ビジネス」である以上、何らかの方法で(貴方が)収入が得られる。

貴方からの紹介で、「商品」が流通すると、そこに発生する利益より、貴方に報酬が支払われる。
・商品の販売差益による収入。(売上-仕入)
・流通ボリームに対する、ボーナスによる収入。
・その他特典。

※簡単にまとめましたが、会社によって内容が違う為、システムを良く説明を受け、理解する必要があります。
※システムによっては、金銭の払出しもありますので、良く計画して無理の無いビジネス展開を心がけるべきでしょう。

「ネットワーク・ビジネス」については、賛否両論あると思います。

私の、経験上の認識についてお話したいと思います。全て、正解というわけにはいきませんが、イメージをとらえていただけたらと思います。

1.ネットワークビジネスを管理する会社組織がある

・ネットワークの母体として、システムを造り、管理運営をする会社があります。これは、ある特定の「商品」を消費者(貴方)のネットワークに流す為、「商品」の製造や材料調達を行います。
・設備投資として、工場や開発費などを負担します。
...続きを読む

Q【リファーラルビジネス】ネズミ講のことをネットワークビジネスと言い、ネットワークビジネスのことをリフ

【リファーラルビジネス】ネズミ講のことをネットワークビジネスと言い、ネットワークビジネスのことをリファーラルビジネスというように同じことをやっているのにその表現の社会的評判が悪くなるとまたコロコロと言い方を変えていっているようです。

リファーラルとは紹介の意味で、ネットワークビジネスとリファーラルビジネスの違いはないように感じます。

女性はなぜ知人の女性を平気で自分の収益のために売るのでしょう?

男は友達を金のために売ろうと思わないのですが、女性は友情より目先のお金なのはなぜでしょう。

馬鹿だからネズミ講って分かってないのかな。

Aベストアンサー

>ネットワークビジネスのことをリファーラルビジネスというように

ネットワークビジネスとリファーラルビジネスは違います、同じではありません

ネット通販、これも一種のネットワークビジネスです
これで判りますか?

>女性はなぜ知人の女性を平気で自分の収益のために売るのでしょう?

お金のためです

>馬鹿だからネズミ講って分かってないのかな

はい、
リファーラルビジネスも判っていません

Qネットワークビジネスの失敗者って

ネットワークビジネスがどのようなものかは理解しています。
しかし、「彼氏がはまってしまった」「仕事を辞めてビジネスをしている」等の相談事は良く見かけるのですが、失敗した後どのような生活を送ってられるのでしょうか??
知り合いに失敗者が居られる方からの、お答えを待っています。

Aベストアンサー

イトコがハマり、ワタシのところにも来ました。
説明を5分聞いただけで、「これはダメだ」と思いましたが、理屈で反論しても感情で返すので話しにならないんですよね。

で、このイトコもようやく目が覚めたようですが、貯金全部持っていかれました。
数百万くらいのようです。
本人に聞いたわけではなく、説明と本人の話した情報からの判断ですが。

モノを売るビジネスではなく、コミニュティとインフォメーションのビジネスだったため、
手元には何も残りませんでした。
浄水器やタイヤの在庫とかそういうのもなく、本当に何もなし。
借金があるかはわかりませんが、地味~な生活をしているようです。

Qネットワークビジネスに興味を持つ人にどう対応する?

ご観覧ありがとうございます。

私の彼氏なのですが、ネットワークビジネスを始めようとしております。
始めようとしたきっかけは、友人との飲み会のとき、隣に座っている方々と話しているうちにネットワークビジネスを勧められたようです。
インターネットでネットワークビジネスを調べてみると、マルチ商法やねずみ講といったマイナスイメージのことしか書いておらず、私としては辞めてほしいと思っています。しかし、彼を反対するには、ネットワークビジネスの内容を把握できていないため(ネットでの情報しか知らない)、反対することができません(完全に否定することができません)。
ネットワークビジネスを行うに当たって会社に登録するようですが、
・初期費用→25万円程度(生活用品の購入)
・セミナー→月5回(毎回お金がかかる)、そのうち1回のセミナーは地方であり、参加者全員での団体行動
・年会費→2000円程度
など、お金がかかることも知りました。
初期費用やセミナーでかかるお金のことを聞くと、これがまさにネットワークビジネスの一貫ではないのかと思ってしまいます。
彼との今後のことを考えると、精神的につらいことも多く、金銭面でも不安がでてきています。

ここで質問させていただきたいのですが、
(1)ネットワークビジネスとは、ネットに書いているようにマルチ商法、ねずみ講のことでしょうか?実際に、体験していた方のご意見もあると嬉しいです。利点はあるのでしょうか?
(2)ネットワークビジネスをやめる気がない彼に対して、どのように対応したら良いでしょうか?
(3)ネットワークビジネスのことを省くと、彼のことは大好きで、将来のことを考えることもあります。そうした中、ネットワークビジネスに興味をもつ彼と付き合っていても大丈夫でしょうか?
(4)セミナーに何度も参加すると、思考が変わってしまい洗脳のような状態になってしまうのでしょうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ご回答いただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。

ご観覧ありがとうございます。

私の彼氏なのですが、ネットワークビジネスを始めようとしております。
始めようとしたきっかけは、友人との飲み会のとき、隣に座っている方々と話しているうちにネットワークビジネスを勧められたようです。
インターネットでネットワークビジネスを調べてみると、マルチ商法やねずみ講といったマイナスイメージのことしか書いておらず、私としては辞めてほしいと思っています。しかし、彼を反対するには、ネットワークビジネスの内容を把握できていないため(ネットでの情報しか...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

小生、
天下一家の会に始まり(これが元祖ネズミ講の組織です。まず他の回答者でも知らないでしょう。この組織により無限連鎖講禁止の法律ができました)、
それ以降、高級ふとん、多機能鍋、浄水器、健康食品etc.・・・と現在ネットワークビジネスと呼ばれているビジネスに携わった経験があります。

今までの経験をもとにスッキリと回答しますね。

(1)
ネズミ講とは、金銭のみを流通させる組織で現在は前述の通り法律ができ、犯罪行為です。

マルチ商法とは、マスコミが作った造語です。
霊感商法や純金預かり商法など、○○商法と付く商法はと良いイメージはありませんし、現実に犯罪となっているものも少なくありません。

ネットワークビジネスとは、マルチレベルマーケティング(略してMLMと称します)という販売形態で、法的にも認められたビジネスです。それを知識のないマスコミが「マルチ商法」と名付けただけです。有名な企業では、アムウエイ、ノエビア、クロレラ、まる漢、ダイアナなどもMLM企業です。アムウエイの売り上げは数百億円、過去には株式上場しています。

利点としては、扱う商品にもよりますが、健康や美容、生活の利便性を手に入れること、商品の良さを口づてに広めることにより収入に結び付くこともあります。

(2)
貴方の彼は、ネットワークビジネスをどのように始めるつもりなのでしょうか?
現在の仕事を辞めて本業にするのか、今の仕事をしながら片手間に始めるのでしょうか?
恐らく、彼を誘った友人は、25万円払ってセミナーに出てダウンを何人か作れば夢のような世界になるような話をしたのではないかと思います。
でも、ビジネスとはそんな簡単なものではありません。
ネットワークビジネスもそれ以外のビジネスも、です。
たった25万円で今の仕事をしながら片手間に取り組んで、儲かる仕事はありません。
本業にして取り組んでもそこそこ収入になるまでは相当な苦労と時間がかかるでしょう。

小生は、ネットワークの経験はありますが、本業は不動産業です。
不動産業を営むためには、保証金が1,000万円必要です。協会に加盟しても最低300万円は必要ですし、年会費が6万円、毎月数十万円の広告料、事務所開設費も数百万、従業員の給与も必要です。

美容室や喫茶店、焼鳥屋でも1軒店を出そうと思えばとても25万じゃ無理でしょうし、開業するまで何年もその業界で経験を積まないとできません。
ビジネスとはそういうものです。

(3)
これが商売の理屈ですが、貴方から彼に今上に書いたままを言っても無駄でしょう。
貴方が彼のことを信頼し、大切な人として選んだ男ならば、まず信じることだと思いますが。
その上で上手な対応の仕方としては、
1.時間を区切ること。3か月なり、半年なり時間を区切って今の仕事以上の収入が稼げなければ辞める約束をとる事。もちろん今の仕事は続ける上で。
2.興味がある相手にしか勧誘しないと約束させる事。ネットワークに無知な者は、知り合い100人のリストを作れとか無謀なことをさせてきますが、よくよく相手を見なければ上手くいきません。下手な鉄砲、数打ちゃ当たるは絶対ありませんよ。

(4)
まず、貴方自身も参加してみたらどうですか?。セミナーに来ている人は、それぞれ、いろいろな価値観で来ています。金もうけでギラギラの人もいれば、人とふれあうのが楽しみで来ている方もいます。紹介者もどんな人なのか、彼とどんな付き合いをしているかも大事な部分ですが。セミナーの内容も、事前にその企業の情報を調べておけばどんな企業か、どんなセミナーをしているかわかるはずですから、怪しい企業でなければ洗脳など大丈夫ですよ。
最後になりますが、残念ながら本当にネットワークビジネスを理解している人は少ないです。


以上参考まで。

はじめまして。

小生、
天下一家の会に始まり(これが元祖ネズミ講の組織です。まず他の回答者でも知らないでしょう。この組織により無限連鎖講禁止の法律ができました)、
それ以降、高級ふとん、多機能鍋、浄水器、健康食品etc.・・・と現在ネットワークビジネスと呼ばれているビジネスに携わった経験があります。

今までの経験をもとにスッキリと回答しますね。

(1)
ネズミ講とは、金銭のみを流通させる組織で現在は前述の通り法律ができ、犯罪行為です。

マルチ商法とは、マスコミが作った造語です。
...続きを読む

Qネットワークビジネス経験者さんだけにお聞きします。

ネットワークビジネス経験者さんだけにお聞きします。
ネットワークビジネスをしてみて【良かった事・悪かった事】を教えてください。
また、生活環境の改善はできていますか?できましたか?

Aベストアンサー

・仲のよかった友達が離れていきました。

・仕事終わってからセミナーに呼びつけられ、
終電過ぎまで延々と話を聞かされ、
その後もファミレスでの雑談につき合わされました。

・ランク維持のため24万円商品を買わされ、未だに家に残っています。

周りの人を勧誘(商品を販売)しようとしても
「あ、これはネットワークビジネスだな」とすぐ気づかれますので
すぐ断られます。
日本では1990年代から始まっていますので
数百万人がすでに誘われています。
今更新規に始めて成功する見込みはありません。

世間知らずの20歳前後の子を引っ掛けるほかないですね・・・
独立、起業ブームですし。

Qネットワークビジネスで、ヒットした商品は?

過去に、ネットワークビジネスで、ヒットした商品があるでしょうか。
また、ネットワークビジネスで販売していなければ、ヒットしたであろう
という商品があれば、教えて下さい。

Aベストアンサー

たぶん「ネットワークビジネス」とは、ITの「ネットワーク」ではなく、いわゆるマルチ販売のことではないでしょうか。
私は「アムウェイ」の洗剤だと思います。入ってきた当時の日本では、かなり革新的な商材だったと思います。
マルチ販売でなければ、私は使いつづけたと思いますよ(あの勧誘がなければ、固定ファンがかなりついたと思います)。
ヒットしたかもとおもうのは、マルチ販売に詳しくはないのですが、思い当たるものとして「ルテイン」でしょうか。
目の健康に特化させていたので、これも使いつづけたかった商品のひとつです(あまりに高いのとやっぱり勧誘で…以下同文)。

Qネットワークビジネス?ネズミ構??(長文)

 とても困っています。先日友人に、ネットワークビジネスの会社でバイトをしないか?と誘われました。
 その会社の事業内容はこの通りです。
 クーポンを提供する会社。ユーザー(会員)は無料。クライアントは初回の掲載料はなく、クーポンによる売上×3~30%を会社に払う。広告媒体は、カタログとメール。メールは1件送信するたびに、クライアントは会社に20円を払います。
 私たちは、代理店契約を会社と結びます。仕事内容は、A会員、B代理店(バイト)を増やすこと。
 Aは、1人に対し1600円。毎月自分の会員10人につき1000円。また、会員に1件のメールが送られるたびに、10円。その会員がクーポンを使うたびに、1~10%のお金がもらえます。
 Bは、1人1万5千~12万6千円の報酬です。
 AとB(特にB)の成績により、ランクが上がり、上とは別に報酬がもらえます。私の友人の友人は、月500万円近くもらっています。
 しかし、この代理店契約には、最初に36万円の投資と月々3000円が必要です。
 ここまで来て、疑問がいくつか浮かんできました。
・店舗は売り上げの30%もくれるもの?またメール1件に20円て高くない?
・会員を集めたぐらいでは、36万のもとを取るのに時間がかかる。
・目的は代理店集め?この36万で会社が成り立っているとしたら、これはネズミ構?
 私はこのバイトは辞めるべきですよね?また、すでに投資した友人はどうするべきでしょうか?
 この話を聞いて、どのように感じたか教えていただきたいです。長くなってしまって申し訳ありません。皆さんのアドバイスをよろしくお願いします!!

 とても困っています。先日友人に、ネットワークビジネスの会社でバイトをしないか?と誘われました。
 その会社の事業内容はこの通りです。
 クーポンを提供する会社。ユーザー(会員)は無料。クライアントは初回の掲載料はなく、クーポンによる売上×3~30%を会社に払う。広告媒体は、カタログとメール。メールは1件送信するたびに、クライアントは会社に20円を払います。
 私たちは、代理店契約を会社と結びます。仕事内容は、A会員、B代理店(バイト)を増やすこと。
 Aは、1人に対し1600円。...続きを読む

Aベストアンサー

最初に36万円と月々3千円という部分が特に気持ち悪いですね。

合法的なマルチレベルマーケティングと法律で禁じられている無限連鎖講の大きな違いは、実質的に勝ちのある商品またはサービスが介在していて、その商品またはサービスが適当な価格で取引されていおり、商品またはサービスの流通が経済効果の本質の部分を占めている、という三つだと思います。

法律的には、無限連鎖というぐらいだから加入者が永遠に増加し続けて参加費を支払ってくれないと維持されない講であるということになります。流通している財に価値があれば、新規の加入者がいない閉鎖組織の中でも組織内で流通が生じることはできます。

ご質問の中の「クーポン」とはいったい何かということがわかりません。
クライアントとユーザーと会社の関係もわかりません。
「私たち」がクライアントなのかユーザーなのかもよくわかりません。
「店舗」も何かわからない。
しかしどうやら、広告を配信する事業のようですね。

いちおう非合法ではないマルチレベルマーケティングは、基本的には流通で食ってるようなものなんですけど、流通を持続させるために介在物である商品が洗剤であったり健康食品であったりします。日常的な消費物であって全会員が消費者であり続けることができるもの、というのが前提になります。
その辺から考えても広告配信なんてのはマルチレベルマーケティングの介在物にはほとんどなり得ないサービスなんです。
ご質問で不安視されている中の、

「・目的は代理店集め?この36万で会社が成り立っているとしたら、これはネズミ構?」

この部分が、まさにドンピシャである可能性が高いと考えられるのです。
仮に今がそうでなくとも、じきにそうなって行かざるを得ないビジネスモデルじゃないかとと思えます。

そして無限連鎖講への該当性はまさに、組織の維持が新規会員が永遠に入ってくることを前提にしているというその部分にかかっているわけですから、あくまでご質問の文面から推定しているだけですが、お近づきにはなられない方が、ましてや36万円ものリスクなど取られない方が、良いのではないかと想像します。

最初に36万円と月々3千円という部分が特に気持ち悪いですね。

合法的なマルチレベルマーケティングと法律で禁じられている無限連鎖講の大きな違いは、実質的に勝ちのある商品またはサービスが介在していて、その商品またはサービスが適当な価格で取引されていおり、商品またはサービスの流通が経済効果の本質の部分を占めている、という三つだと思います。

法律的には、無限連鎖というぐらいだから加入者が永遠に増加し続けて参加費を支払ってくれないと維持されない講であるということになります。流通...続きを読む

Qネットワークビジネスについて。

ネットワークビジネスについて。
自分の信頼している仲のいい会社の先輩がネットワークビジネスを始めました。当然自分に声がかかり、一緒にやってみないかと言われています。ネットワークビジネスにはあまり良くない噂を聞いたりしたのでどうなのかなと思い、けど、かなりの収入になることは間違いないらしいです。
やればビジネスを通じ仲間が増える、普通は出来ないことが出来る、お前だから一緒に成功したいと言われました。どうしたらいいのか....

Aベストアンサー

私の知っているネットワークビジネスだのマルチ商法だのやっていた人たちは、いずれも高収入を得るどころか、損をした人ばかりです。(中には数十万円の借金をした人もいますよ。)

さらにこういったビジネスの恐ろしいところは、お金だけでなく友達もなくしてしまうという点です。

なので、個人的にはあまりお勧めは出来ないのですが、質問者様が興味があるのでしたら、「信頼できる先輩が勧めてくれたのだから大丈夫だろう。」ではなく、そのビジネスの内容をしっかり調べ、勝算があるか見極めたうえで、決めましょう。

質問者様が、そのネットワークビジネスで大損しても、その先輩もネットワークビジネスの会社も何の保証もしてはくれませんので、やるのであれば、全て質問者様の自己責任ですからね(^_^;)

あと「絶対に儲かる」なんてビジネスは、この世の中のには無いと思いますし、商売にしても、投資にしても何かしらリスクはあるものです。
先輩はネットワークビジネスの良い面しか話さないでしょうが、ネットや書籍で質問者様も調べたり、勉強したりし、デメリットもきちんと把握することも大切だと思いますよ。

私の知っているネットワークビジネスだのマルチ商法だのやっていた人たちは、いずれも高収入を得るどころか、損をした人ばかりです。(中には数十万円の借金をした人もいますよ。)

さらにこういったビジネスの恐ろしいところは、お金だけでなく友達もなくしてしまうという点です。

なので、個人的にはあまりお勧めは出来ないのですが、質問者様が興味があるのでしたら、「信頼できる先輩が勧めてくれたのだから大丈夫だろう。」ではなく、そのビジネスの内容をしっかり調べ、勝算があるか見極めたうえで、決...続きを読む

Qネットワークビジネスについて

友達にネットワークビジネスを副業として稼がないかと誘われました。
学生時代に何年も付き合ってた中なので信用は有るのですが、自分自身この業界については知らない事も多いので、理解してから判断しようと著者・久保雅文の『完全理解ネットワークビジネス』という本を今読んでいます。
知らないなら手を出さない方が無難ですが、もし危ない所で有れば友達を止める事も考えてますし、知識としては残るので良い機会だと思って取り組んでます。
その会社が言ってる事は正しいのですが、(良い事しか言わないのは当たり前ですが)商品の値段の高さ・最初にやる事が自分に実感が無いのに友達を誘う事辺りに疑問が出ます。
長くなりましたが、ネットだと広告が溢れ返っててどれが正しい情報なのか判断出来無いので、今の本に続いて読んどいた方が良いよという本や、良い会社の見極め方など何かアドバイスが有ればお願いします。
大事な友人が関わっている事で真剣に考えていますので、「危なけりゃ手出さなきゃいい」みたいな意見はご遠慮下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

わたし、だまされました。 告発!ネットワーク・ビジネス
坂口 優美 (著)  ランダムハウス講談社
という本がオススメです。
ナニワ金融道の15・6巻あたりも、マルチ商法を扱っています。
どちらも漫画ですが、実態が良くわかります。

オススメサイト
オールアバウト 片棒担ぎにならないために 「悪徳商法の手口」基礎知識
  http://allabout.co.jp/career/careerknowhow/closeup/CU20030604C/index2.htm
警視庁 騙される前に
  http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/anote/maruchi.htm
特定商取引法が改正されました(禁止事項などを確認しましょう)
  http://www.do-syouhi-c.jp/topics-tokushouhou.htm
マルチ商法に潜むもの
  http://www.pref.nagasaki.jp/shouhi/soudan/rei/rei054.html


私個人はネットワークビジネス(マルチ商法・連鎖販売取引)反対派なので、ネットワークビジネスで危なくない所など無いと考えています。
ネットワークビジネスというだけで、避けます。
が、たとえばいい会社と悪い会社があるとしたら、業界全体のことよりも、友人さんの関わっている会社についての情報を調べたほうがいいです。
リフォーム業界を調べても悪徳リフォームに騙されてしまっては

上に参考サイトを上げましたが、ネットワークビジネス自体はビジネスサイトや公的機関で注意を呼びかけている商法で、非常にトラブルが多いものです。
ネットワークビジネスの問題点として、会社はまとも(まともなふりをしている)大手でも、販売員の管理が行き届かず、末端で違法行為が行われることが多くあります。

>自分に実感が無いのに友達を誘う事辺りに疑問が出ます。

その感覚は、非常にまともで正しいと思います。
値段が高いのは、販売員への分配分が加算されているからです。

>その会社が言ってる事は正しいのですが、

どんなことを言われました?

良い会社(というか悪質度の少なそうな会社)を見分けるための基準。
●会社のサイトがある---今の時代、当然ですが、無い会社もあります。
●苦情が少ない---http://www.sos-file.com/top.htmのあいうえお順の会社名検索やhttp://search.a902.net/で検索してみてください。しかし、高齢者狙いだと、ネット上に出てくる苦情が少ないことがあります。
●会社のサイトに、連鎖販売取引であることが明記してある---このビジネスの問題点として、ネットワークビジネスであることを隠して勧誘するという行為があります。会社のサイトにネットワークビジネス(連鎖販売取引)であることを書いていないのなら、悪質なブラインド勧誘を助長していることになります。
●販売員教育がされている---法律を守るのは最低限の事柄ですが、それができていない業者が多いです。会社としても、販売員に法律を守らせる・教育する必要があります。
●簡単に儲かるようなイメージを与えない
●大儲けしている人の情報をことさらに強調するのは要注意
●商品について禁止されている効果効能を述べるのは違法
●はじめに会社名や商品の説明はしないのは違法
●勧誘目的を隠して呼び出すのは違法
●ネットワークビジネスは公的機関で認められていると言うと違法
●ネットワークビジネスは様々な大学で教えられているというのは嘘
●その商品・サービスが、高いと思うような商品は売れないです。ねずみ講的な「権利収入」(?)が伴わなければ価格を納得させられないようなものは危険。

わたし、だまされました。 告発!ネットワーク・ビジネス
坂口 優美 (著)  ランダムハウス講談社
という本がオススメです。
ナニワ金融道の15・6巻あたりも、マルチ商法を扱っています。
どちらも漫画ですが、実態が良くわかります。

オススメサイト
オールアバウト 片棒担ぎにならないために 「悪徳商法の手口」基礎知識
  http://allabout.co.jp/career/careerknowhow/closeup/CU20030604C/index2.htm
警視庁 騙される前に
  http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/anote/maruchi.htm
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報