MBAって経営資格?みたいなものなんですか?どーいうものか教えてください

あと、これを持ってると利点あるんですか?

あと、大学院で取れるんでしょうか?とるならどこの大学院がいいか教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

参考になりそうなサイトをみつけたので、補足します。



基本的には大学院でとるものです。
欧米の大学院に留学するのが王道とは言われてますが。
箔がつくというか、威張れるのは、ハーバードとかコロンビアとかMIT(マサチューセッツ工科大学)とかありますが。結局は本人が使い物になるかどうかの勝負。
通信教育という手もありますし、在日の姉妹校との単位互換とか、いっそ日本の大学でも…やる気があれば手段は色々ですよ。

参考URL:http://www.mediafrontier.com/MBA/mba2.htm
    • good
    • 0

Master of Business Administration の略で経営学修士号です。



資格ではなく学位ですから取得したからといって
就職が有利になるわけではありません。

また、同じ MBA でも大学によって特色がありますので
調べられるといいでしょう。

欧米に限らず日本でも慶応や産能などあります。
    • good
    • 0

簡単に言うと、経営学の修士号です。


アメリカの大学のものがポピュラーですね。
アメリカでは、かつて大企業に高給で採用される傾向が高く、もてはやされており、その傾向が日本にも伝染して話題になりました。

日本の大学でも、従来の修士課程を改編してアメリカ風のこのような過程を設けるところもあるようです。
慶応とか一橋とか…
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現在国立大学院でMBA取得が可能な学校を教えてください

現在大学三回生のものです。大学では生物学を専攻しています。企業でどうしてもマーケティングの仕事がしたいのですが、基礎知識もままならず勉強がしたいと思い国立大学院の経済学研究科に入るために勉強を始めました。
一橋大学、神戸大学、名古屋大学、九州大学ではMBAの取得が可能のようですが、その他にもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

リストについてはNo.1さん掲げられたものが大変参考になります。


ただ、
大学院で、経済学研究科 or MBAとのことですが、割合米国ですと文理のダブルバチェラー/ダブルマスターといった例はあるものの、日本では割合レア(特に一度社会に出ずにそのまま大学院に進学する場合には極めてレア)なケースかと思います。

MBAでも、試験において、素養はみると思われますので、基本的な経済問題/経営問題については、ある程度理解しておくことが、入学を果たすに当たっては必須かと思います。


なお、企業でマーケティングの仕事をしたい、とのことですが、生物学専攻で企業に入って、マーケティングの仕事をされている方は、決して少なくないと思いますよ。(特に食品関係・化学関係)
それは、ベースとなる技術を分かっていないとマーケティングが出来ない、という部分があるからです。
ですので、
学卒の時点で、将来的に営業希望、ということで企業にアプローチしてみるのが、poponnさんの夢がストレートに叶いやすい方法ではないかと思います。
もし会社入って、マーケティングの部署にいって、知識不足で独学では何とも成らないetc.と思った時点で、社会人大学院に通う手はあると思います。
あえて学卒からそのままMBA等に進んで、企業に入るのが得策とは思えません。


以上1つの考えですので、もしご参考になるところ(or 追加でお聞きになりたいこと)等あれば幸いです。

リストについてはNo.1さん掲げられたものが大変参考になります。


ただ、
大学院で、経済学研究科 or MBAとのことですが、割合米国ですと文理のダブルバチェラー/ダブルマスターといった例はあるものの、日本では割合レア(特に一度社会に出ずにそのまま大学院に進学する場合には極めてレア)なケースかと思います。

MBAでも、試験において、素養はみると思われますので、基本的な経済問題/経営問題については、ある程度理解しておくことが、入学を果たすに当たっては必須かと思います。


なお、企...続きを読む

Q経営学(マーケティング)の大学院

先日、大学を卒業し、働き始めました。
そして、卒業までいろいろ悩みましたが、
やっぱり大学院に行こうと決めました。
しかし、まったく無知だったので、大学院に関する知識を
いろいろ教えて下さい。
聞きたいことを箇条書きであげてみます。
・経営学の中でもマーケティングをやりたいのですが、
どこかいいところありますか?
・将来大学の教授になりたいのですが、そうなると博士課程までいかなきゃいけないんですか?
・推薦入試のある大学院はありますか?
・大体、授業はどのくらいなんでしょうか?
(大学生のフルコマくらいですか?)
・課程を修了するには論文が認められないと、ダメなんですよね?
・・・などなど。
ほんと行きたいんですが、無知なので、教えて下さい!

Aベストアンサー

・マーケティングでお薦めは神戸大学の石井淳蔵先生の研究室ではないでしょうか?
・将来に研究職に就かれたいのならば、博士課程に進学する必要があるでしょうね。修士課程の時にMBAコースに進学してしまうと、博士コースに進学できない場合もありますのでご注意を。また、指導教授の定年などにより、博士課程での指導ができないということも度々ありますので、入学前にご確認を。
・授業のコマ数は大学によって大きく異なるようです。神戸大学クラスになるとかなりハードとのことです。
・課程を修了するには修士論文が認められないといけません。ただ、博士課程の場合には在学中に博士号を修得することが難しいので、「単位取得退学」という形がほとんどです。

参考URL:http://semi.kobebs.ne.jp/ishii/index.html

Q日本にいながら海外の大学のMBAを取得できる大学はどこでしょうか?

日本にいながら海外の大学のMBAを取得できる大学はどこでしょうか?
調べた範囲では,ボンド大学,テンプル大学,ウェールズ大学,グロビスぐらいですか,他にもありますでしょうか?
一大決心ですので,吟味してから決定したいと思っています
どなたかご存知のかた,宜しくお願いします

Aベストアンサー

distance MBAもありますよ。
100%オンラインで済む物や近場の国でスクーリングできるところもあります。
http://rankings.ft.com/businessschoolrankings/online-mba-2009

何回か、海外で授業になるので会社の許可が必要ですが、Executive MBAは働きながら取るコースです。
http://rankings.ft.com/businessschoolrankings/emba-rankings

いずれも名が知れたところの学位が取得できます。

Q神戸大学大学院に入れるか?

現在地方の国立大学の経済学部に(偏差値57くらい?)
神戸大学の院、経済学研究科に入りたいのですが、
難易度的にはどうでしょうか?
ちなみに大学での授業は出てますが、
成績は普通レベルかと思います。
英語はTOEIC530くらいだったかと(1年以上前に受けたきり。)

ちなみに現在通っている大学の院への進学は
考えておりません。

Aベストアンサー

一般に大学院の定員はあってないようなものです。

大学と違って、定員の3倍近く取るところもあるし、定員を割っても放置しているところもあります。したがって、難易度というものがそもそも存在しません(東大の理工系などではガチンコ勝負のようで例外です)。

それより、大学院の入試とは「研究科」に入るのではなく「研究室」に入ることであるのを理解して下さい。どういうことかというと、入りたい研究室の教授にあらかじめ面談して、院試に合格したら研究室に入れてくれるか確約を取ることです。教授が取らないといったら、その研究室には入れません。取らない理由はいろいろありますが、内部進学生で教授の必要とする人数が充足していれば、外からは取りません。

多くの院試では指導希望教授を書く欄があり、ここが空欄だったり、その教授が了承していなかったりすると、「研究計画不良」で落ちます。

院試の筆記試験はそんなに難しいものではなく、過去問も教授訪問の際に研究室の学生などから入手が可能でしょう。そして、競争試験ではなく、資格試験ですから教授が了承していて試験で基準以上取れれば倍率には関係なく合格できます。

一般に大学院の定員はあってないようなものです。

大学と違って、定員の3倍近く取るところもあるし、定員を割っても放置しているところもあります。したがって、難易度というものがそもそも存在しません(東大の理工系などではガチンコ勝負のようで例外です)。

それより、大学院の入試とは「研究科」に入るのではなく「研究室」に入ることであるのを理解して下さい。どういうことかというと、入りたい研究室の教授にあらかじめ面談して、院試に合格したら研究室に入れてくれるか確約を取ることです。教授...続きを読む

Q大学の経営学の問題わかる方いませんか?

昔、ソニーは日本で音響製品(ステレオ)のみを生産、販売していたと仮定する。
その後、事業地域でも日本以外にアメリカまで手がけるようになり、製品分野も音響製品以外に、

映像製品(テレビ)にも多角化として生産、販売するようになりました。
この時に考えられる組織形態を二つ書き、それぞれの形態ごとに、どういう目的、メリットがあるかを分析しなさい
という問題です。

参考になることだけでもいいのでお願いします。

Aベストアンサー

企業というのは、創業当初は最初は数人の従業員でスタートするので、これといった組織構造は持ちません。しかし、生産規模が拡大してくると従業員を増やさなければならなくなります。

従業員が数十人規模になると、何らかの組織を作って分業をしないと、誰が何をしているのかわからなくなってしまいます。そこで、企業の中のさまざまな機能ごとに役割分担を決めます。これが機能別組織です。営業部とか製造部とかいった部署に分けれるわけです。
しかし、さらに経営規模が拡大し、それぞれの機能別分野が大きくなって数十人とか数百人とかになり、営業1課、2課・・・ができ、製造1課・2課・・・ができ、というようになってくるとまた困ったことが生じてきます。

営業1課が液晶テレビ3千台を受注しました。これは購買1課が半導体を仕入れ、購買2課が液晶の原料を仕入れ、購買3課が電線やケーブル類を仕入れ、これらを使って製造1課が音響部品を作り、製造2課が映像部品を作り、製造3課が高周波受信部品を作り、製造4課がこれを組み立てているのです。営業1課はこれらの各部課に受注情報を伝えて液晶テレビ3千台を作ってもらおうとしたところ、製造1課が営業2課のためのミニコンポ5千台を作らなければならないため、それが終わるまでは営業1課のための生産に取り掛かれないことがわかりました。しかも、組み立てをする製造4課は、今は手が空いていますが製造1課が音響部品を作るころになると営業3課からの受注のために手いっぱいになってしまい、営業1課の液晶テレビを作れないのです。
営業1課は発注元に連絡を取り、納期が遅れても良いか問い合わせたところ、それでは間に合わないからと、せっかく受注できた注文をキャンセルされてしまいました。

こんなことが起きてしまうかもしれません。これを防ぐために、液晶テレビのための設計・購買・製造・営業をまとめて1つの部門にし、ミニコンポのための設計・購買・製造・営業をまとめて1つの部門にし・・・・・、というようにすると、それぞれの製品ごとに購買や製造やその他の部門があるわけですから、上記のような他の製品のために売りたい製品が作れなくて受注できない、ということがなくなります。これが事業部制組織ですね。

この事業部制をさらに発展させたものがカンパニー制組織になるわけです。
すると、質問者さんの問題に対して2つの回答が考えられます。それは、事業部制とカンパニー制の2種類の組織について書く回答と、同じ事業部制でも製品別の事業部制と、地域別の事業部制の2種類の組織について書く回答です。

これは経営学の講義の課題ですから、その目的は講義の内容の復習をし、講義の内容をよりよく、より深く理解させることです。従って、講義の中でこれらの組織形態についてどのように扱われていたのか、によって解答を選ばなければなりません。

講義が事業部制組織に関する講義で、その講義の内容理解のための課題であるなら、事業部制の軸を変えた2つについて書くべきですし、講義の内容が機能別組織から事業部制・カンパニー制・分社化まで総覧的な講義であったなら、事業部制とカンパニー制や分社化とを比較する解答を書かなければならないのかもしれません。

ここからは質問者さんがご自分で考え、判断する必要があります。
講義ノートを読み直しながら良くお考えください。

企業というのは、創業当初は最初は数人の従業員でスタートするので、これといった組織構造は持ちません。しかし、生産規模が拡大してくると従業員を増やさなければならなくなります。

従業員が数十人規模になると、何らかの組織を作って分業をしないと、誰が何をしているのかわからなくなってしまいます。そこで、企業の中のさまざまな機能ごとに役割分担を決めます。これが機能別組織です。営業部とか製造部とかいった部署に分けれるわけです。
しかし、さらに経営規模が拡大し、それぞれの機能別分野が大きくな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報