各種発電(原子力・石炭・LNG・石油・揚水式水力・一般水力・
その他)効率について教えてください。
(1)各発電効率
(2)その各発電効率は1日の平均なのでしょうか?
(3)時間帯で発電効率は違うのでしょうか?
(4)時間帯別の発電効率のデータは開示しているのでしょうか?
(5)また、そのデータのURLはあるのでしょうか?
 (できれば、各電力会社毎)
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

取りあえず、先ずは回答を。



(1)発電効率
  a.火力(※1)
    旧式の火力:39~42%前後
    コンバインド:45~50%前後
  b.原子力
    恐らく30%前半(※2)
  c.揚水発電所
    揚水単体としては70~80%前後
    揚水の動力源の電源が効率40%の火力なら
    40%×70~80%で28~32%になり
    ます。
  d.一般水力
    90~95%

※1
 火力は、基本的に燃料によって効率は変化しません。  と言いますのも、燃料によって構造が変化するのは
 ボイラだけでして、後段のタービンや発電機は共通
 仕様ですし、ボイラ効率も極限値まで引き上げた物を
 使うからです。
 ただし、コンバインド発電の場合は別。
 これは、ガスタービンを使いますから、当然ながら
 石炭は使えませんで、国内既存のコンバインド発電は
 大抵がLNGを使います。

※2
 原子力の正確な熱効率は不明。
 と言いますのも、原子炉の燃料源であるウランの
 正確な発熱量(燃料を入れた前後のカロリー差)が
 測定できないからです。
 ただし、原子炉の構造から、原子炉単体の効率を
 推定することは可能で、これはカタログ値としても
 存在しますから、ここから見たら、上の数字あたりに
 なるでしょう。


(2)については、一日平均ではありません。
発電所は、需給状態が許せばテスト環境(一定の負荷で
ボイラ等を安定させて数時間掛けてデータを測定する)
で「効率試験」を行います。
この時、大体の発電所では定格負荷の1/4・2/4
3/4・4/4の4条件で試験を行いますが、大抵の
発電所は定格出力である4/4が最も高効率でして
その数字が上の値です。
で、中間負荷の効率ですが、これは発電所の機器構成で
大きく変わります。


(3)について。
時間帯で変わると云うより、「負荷」で変わります。
大抵は定格負荷で最大効率が出て、負荷が低くなるほど
効率は落ちます。
ただしコンバインド発発電だけは別で、これは複数系統
のカスタービンを持っていますから、一台目が最大負荷
になったら効率が上がり、二台目を起動した瞬間は二台目
の負荷は低いために効率が悪く、二台目が最大負荷になる
とまた効率があがり、以後は全ガスタービンで同傾向と
なります。(ちょうど、車のギアチェンジとトルクor馬力
の関係と同じ様な感じですね。)

で、火力や揚水発電(そして一部の貯水式水力)は、負荷
の変動を吸収する役目を持っていますから、時間帯によ
って負荷が変動すれば、当然ながら効率も変動します。


(4)について。
基本的に公開しません。
なぜなら
 ○発電効率の正確な値は、上に書いたようにテスト
  を通じて出すものであり、瞬時瞬時に変動する
  時間毎効率は正確ではないからです。
  (最近はプラントコンピュータで近似値は出して
   いますが、その元はテストで得られた負荷と効率
   の関係式を元に、その時の効率を推定する方式
   です。)
 ○カタログベースの数値は公開されても当然として
  運用ベースの数字は当然ながら各社毎のノウハウ
  や運用計画の元になるわけですから、おいそれと
  公開はできません。


(5)について。
ですから、URLで公開するようなことは、およそ有り得な
いと考えて良いでしょう。
ただし、定格出力時の実効率については、通産省刊行資料
等に記載されている場合もありますが、こいつは非売品
だった筈です。


もし、どうしてもデータが必要と云うことでしたら、身分
と理由を明らかにして電力会社に質問されたら如何でしょ
うか?
大学の研究で必要という理由でしたら、一部くらいは
公開してくれるかも知れません。(ここらは各社によって
対応は違うと思いますが...)

但し、一個人が何かをしたいからという理由なら、ほぼ
100%断られちゃいますが....。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kenchinさま たびたびありがとうございます。
そうですか、負荷によって発電効率は変わるのですか・・・
ということはほとんど、天気や気温などにも影響されることに
なってしまいますね。
ちなみに電力会社に質問してましたが、断られてしまいました。
参考になりました。ありごとうございました。

お礼日時:2002/02/23 17:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q揚水式発電の発電量が最大になる時間は?

揚水式発電の発電量はベルヌーイの定理から推察すると揚水する時間は12時間が限界で最大になるんでしょうか?

Aベストアンサー

ベルヌーイの定理は直接には関係しないでしょう。
通常は夜間の負荷が少ない時に揚水し、昼間や夕食前後等のピーク負荷時に発電させます。
夜間の発電余力が十分あれば短い時間で、発電余力が少なければ長時間で揚水すると思いますが、揚水が12時間以上となることは少ないのではないでしょうか。

(社会 ▼ >エネルギー ▼ >電力発電 ▼ カテゴリの方が適しています)

Q水力発電の簡単な計算問題の質問です。

水力発電所において、最大出力98Mw
を発電する為に必要な流量は?
ただし有効落差250m、総合効率を80%とする。


この公式は、Q=P/Hη =98×10^6/250×0.8ではないのですか?
因みに答えの単位はm^3/sです。

Aベストアンサー

>公式は、Q=P/Hη =98×10^6/250×0.8ではないのですか?
違いますよ。
No1の回答にある通り、Q=P/(9.8Hη)です。

そして、この数式の各項目にも単位があることを忘れてはいけません。
Qはm3/s PはkW、Hはm です。
公式のPの単位がkWだから、問題文の単位が何であろうと、計算をkWで行わないと正しい答えは得られません。
ということで計算は Q=98×1000/(9.8×250×0.8)となります。

ちなみに、ワットは大文字の「W」が正解です。小文字の「w」ではありません。
またキロは小文字の「k」、大文字の「K」は間違いです。
単なるタイプミスなら良いのですが、正しく表記するよう心がけましょう。

Q各気象データの各種ランキング

各地方ごと(東海・北陸・近畿・関東とか。中部地方とかある程度までは統一されても可)の最低気温のランキングや最高気温など各種ランキングを見れるとこはどこかありませんか? パソコンでも携帯でもスマホでも構いませんクワのダニはいつ寄生するのですか? またなんでダニはクワに寄生いるのですか

Aベストアンサー

http://www.jma.go.jp/jma/menu/report.html

http://www.data.jma.go.jp/gmd/cpd/cgi-bin/view/index.php

ソースはここだから、ランキングは作れます

Q火力発電 デメリット ・大量の化石燃料を必要とする ・円安になると収益が悪化する ・地球温暖化の原因

火力発電 デメリット
・大量の化石燃料を必要とする
・円安になると収益が悪化する
・地球温暖化の原因である二酸化炭素を多量に排出する
・大気汚染の原因となり得る硫黄酸化物や窒素酸化物を排出する
このデメリットについての反論意見を教えてください

Aベストアンサー

反論ではありませんが、火力発電の燃料は別に化石燃料である必要はありません。
化石燃料以外を使えば、質問文のデメリットは全て無くなります。
ただし、今よりコストアップする可能性は大きいし、化石燃料以外で必要な燃料が確保できないのも確かです。
当然ながら、制御特性も化石燃料より悪いでしょう。

Q小型風力発電用発電機評価について

小型風力発電システムを作ろうと思っています。
現在考察中なのが、発電機です。
風力発電システムを設計する上で、発電機の特性は非常に重要なポイントであると
考えます。
質問は、発電機の特性をどのように変化させると、このようになるという指標です。既製品ではトルク特性、定格など示されているのですが、理想的な特性を持つ発電機はありません。メーカーに作ってもらう前に理論的な裏ずけを確認したいのです。発注する際、パラメータが必要になってきます。具体的には、回転数、トルク、磁束、発生電力等です。例えば、回転数ートルク曲線のピーク値を回転数の高いところに持っていきたい場合にどのパラメータを変化させると良いのかなどです。発電機の特性と一口に言ってもいろいろあると思いますが、変数とアウトプットの関係を明らかにしたいのです。
困っています。どんなことでもかまいません。助言、回答をよろしくお願いします。
また、発電機に関するわかりやすい書物、ホームページなどございましたら、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何回読んでも、どうも質問の意味がわかりません。
でも、どんなことでも...と書いてあるのでヨタ話です。

自然エネルギーネタはわりと好きで、
水力(or風力)発電とか、水撃ポンプをかじってます。
そもそも発電機が高いです。
そこで、発電機に特性を求めるのではなく、
発電機の持っている特性を生かすようにしたらどうでしょう。
たとえば、自動車についている発電機(オルタネータ)は、
中古車から取り外すことで、ただみたいな値段で手に入ります。
この発電機の特性を利用した発電を考えれば、
コスト削減になると思いますが、いかがでしょうか。
研究資金が豊富な場面においては、
こんな意見は何の役にも立ちませんが...。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報