今日、ハタと悩むことがありました。英語の先生が比較級の説明をした時に生徒が「er」をつける単語が分からない、「more,most」が理解できないと言ったそうです。そこで修飾語、とか形容詞という言葉を使って説明したそうなんですが、生徒はよく分からなかったみたいです。その先生はまるで国語の文法をきちんと教えていないんじゃないか、分かる授業をしていないから英語ができないんだと言わんばかりの言い方で、私はなんだかすごく気になってしまって。生徒は、一年生の頃は違う英語の先生で文法的な指導を受けてないんです。確かに日本語でさえ文法の飲み込みはいいとは言えません。私も教えるときはできるだけさらっとするようにしてます。じゃないとこんがらがってしまいますから。
生徒は日本語なら分かるけれど英語になると分からない。でも、修飾語は、英語のほうがよく分かる、と言います。この場合の修飾語って日本語と同じに考えていいんでしょうか? 多分、国語では被修飾語とか出てくるから生徒は苦手なんだろうと思うんですが、これもよく解せません。英語には形容動詞もありませんし。国語でしょっちゅう文法をやってるわけじゃないのですぐ忘れるということもあると思いますが、生徒たちが英語を飲み込めないのは、国語の力が足りないからなんでしょうか。私の指導の仕方がよくないからなんでしょうか。こんなこと言われたのは初めてなんでちょっと気になってしまいました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

中学校の国語科の教員です。


文法の専門家を自負しています。でも、ちょっぴり英会話にも自信有りです。

皆さんの回答は非常に科学的なので、別の視点から、考えました。

■生徒たちが英語を飲み込めないのは、国語の力が足りないからなんでしょうか?
★これは、その通りだと思います。わかりやすいところから、考えると、
 たとえば、教科書は全て日本語ですよね、授業での先生の言葉もそうです。
 よく言われることですが、日本語を道具として使って、
 あらゆる学習を構築しているのだから、思考も日本語です。
 従って、国語力のベースの上に全てが成り立っていると思います。
 『母国語のレベル以上に外国語は習得できない!!』

■文法論全体について?!?!
★他の方も書かれていましたが、日本語文法には矛盾があります。
 体系化された法則の下に熟成されたものではなく、
 1500年以上かけて、熟成されたものが、明治以降に、
 体系化・法則化を試みられただけです。
 ご存じの通り、山田文法・時枝文法・橋本文法・その他とあって、
 学校文法は橋本文法を採用しています。
 私の文法の師匠は橋本博士のチームで連体詞・副詞などを担当された方ですが、
 師と私 ともに、一番矛盾の多い文法則だと思っています。
 従って、各学校や教師によって文法の取扱いに様々な考えや格差があり、
 矛盾を解決できずに納得できない授業をされている方は多いと思います。
 たとえば、これもわかりやすく考えると、
 中学生ぐらいに文法を教えていこうとするとき、
 日本語の単位を大きいところから細かくしていき、品詞分解・分類までして、
 その役割や効果などを考えますが、
 一番最初の頃、「文節に区切る」などということをやります。
 しかしこれは、助詞助動詞などに精通していないと、
 絶対に出来ないことなんです。
 なおかつ、助詞助動詞は文節を理解していないと説明が出来ません。
 「そんなことはない、身近な言葉を使って、発達段階に応じて、
  わかる事柄から、説明して次第に理解を深めていけばよい!!」
 などと、おっしゃる方がいますが、
 これは、そのときその瞬間、説明している事柄だけがわかって、
 そのあと、有機的に結びついている言葉そのものは
 わからなくなってしまいます。
 はっきり言って、学術的に研究するか、入試対策以外で、
 文法を重要視するのはナンセンスだと思います。
 【総合的な学習の時間での材料としてはよいかも】

■英語と国語の文法を比較することについて
★はっきり言って意味のないことだと思います。
 まず、英語は学術的にEnglishを学ぶことです。
 だから、構文などの文法まずありき・・単語熟語の暗記・・・など、
 当然当たり前のことだと思います。【英語教育批判ではありませんよ】
 一般的によく言われることですが、
 6.3.3で12年英語を学んでも、
 外国人とコミュニケーションは出来ませんが、
 アメリカでは3才の子供がEnglishをしゃべります。
 そりゃそうです。だって、英語は英会話ではないのですから。
 これにたいして、日本語は、
 「日本語」という、学問を実は持っています。
 日本語教師と国語の教師の免許は違うでしょ・・・
 日本語教師の免許を取るための内容を調べてみてください。
 日本語・・・という学問・技術の存在がわかります。
 そして、国語を考えてください。
 我々国語の教師は言語を教えているのではなく、
 日本語をもちいた、[道具として利用した]文化の継承を行っています。
 読むことで、書くことで、聞くことで、話すことで、
 幾多の先人達が残した知恵を学び、
 そして、仲間に・続くものに、伝えるのです。
 もしくは、その作業が円滑に行えるように児童生徒に指導助言するわけです。
 ということで、英語と国語を比較すること自体意味がないと思います。

■英語の先生が・・・修飾語、とか形容詞という言葉を使って説明した・・・
★しかし、ある程度のコラボレーションは必要だと思います。
 私の場合、たとえば平家を取り扱うとき、社会の先生と歴史の進捗を聞いて、
 合わせるようにしたりしています。
 敬語を教えるときに、英語の先生に
 「英語での敬語表現について教えてくださ~~い」
 などと意地悪を言ったりします。
 漢字テストの範囲に他教科の教科書を指定したりします。
 逆に、英語の先生から、生徒への説明にこの言葉を使ってもいいか?
 などと事前に相談されたり、
 そのために、文法の時間を英語のその前に持ってきたりしています。
 要は、職員室内のコミュニケーションとコラボレーションだと思います。

■その先生はまるで国語の文法をきちんと教えていないんじゃないか、
 分かる授業をしていないから英語ができないんだと言わんばかりの言い方で、
 私はなんだかすごく気になってしまって。
★気にする必要は上記の理由から、全くありません。
 はっきり言わしてもらって、わかる英語の授業が出来ていないんです。
 児童生徒の発達段階や習熟度に応じて語彙を厳選する必要があるのは、
 教師としてのベーシックなテクニックです。
 小1に中3の単語で説明したってわかるわけありませんよね。
 その生徒達に、国語で学んだ文法の基礎知識があるか無いか判断してから、
 英語の授業で、「修飾語」などを例示すべきだったんです。
 つまり、授業構成能力がない英語の先生と言うことになります。
 そして、他教科に八つ当たりするなど、言語道断ですね!!
 学級経営で似たようなやっかみを受けたことがあるので、
 何となくわかります。がんばりませう。

以上 偉そうな物言いがあったと思います。勘弁してください。
では、(^^)/~~~
 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/26 20:26

私は学習塾の講師をしています。

英語も国語も、学年の違いはあっても担当しています。ご意見を伺って、とりわけあなたの指導法に問題があるわけではないと思いました。これは現在の公立学校で多い傾向のようですが、国語にしても英語にしても、文章や会話を「自分の意見を伝える」「他者の意見を正しく理解する」という前提では説明していないようなのです。古文も然りです。大切なことは、将来的に他者と意見を戦わせる、あるいは交換する際に必要な言語の使用法を学ぶのが、国語や英語の授業の役割だと私は考えています。そしてその考えにのっとって授業を拙いですが行っているつもりです。ですからどちらかというと文法用語が少ない授業かもしれません。けれども、成績があまり芳しくない生徒にとっては、そうでなければいけないとの思いが強くあります。また、国語嫌いや英語嫌いの原因も、小難しい文法用語にあると感じています。もしもご実践頂けるものでしたら、問題文の要旨を把握すること、登場人物の心情を理解することに重点を置き、文法用語を補足的にしか使用しない授業をなさると、効果的ではないでしょうか? 生徒さんひとりひとりの乗り越えるべき国語や英語のテーマを提示して、学期ごとに評価してあげることも良いかもしれません。それから私が良く使うのは、述語から目をつけさせるというやり方です。90%くらい、日本語は句点の直前が述語であり、英語は主語の次が述語です。ですからそれらを比較しながら説明したり、要旨把握へと導くように授業を進行するようにしています。あなたが触れ合っていらっしゃる生徒さんたちが、より良い成長をなさることをお祈りいたします。私の自慢のように聞こえる部分がもしございましたなら、それは私の本意ではございませんので、拙文故とご了解下さい。失礼致しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。本当に先生によって考え方ってさまざまですよね。文法重視される方、漢字に一生懸命の方、作文、音読、etc・・・。文法って大人になれば「なーんだ、こういうことだったんだ」って理解できるものだと思うんです。ですから教科書で文法についてはしっかり教えるけれどもそれは日本語の学習においての文法であって英語につながる文法、なんて考えもつかなかったものですから不安になってちょっと聞いてみようと思いました。述語から目をつけさせるのは確かに分かりやすいですね。

お礼日時:2002/02/26 20:22

英語の先生でも国語の先生でもないのですが、この質問に答えることがどれだけの意味があるのか疑問に思えました。



そもそも、言葉というのは、始に「使われている」という事実があるわけで、それを学問として、分析したい人がいて、類型としてまとめてみたらあるグループ化や法則があるらしいことが分かって、それを説明するために文法用語ができたのだと思います。「使える」ことが大事で、言葉を文法として説明し、わからせることがそれほど重要なのでしょうか?

例えば、ロシア語のように一つの単語が何十通りにも変化する言葉をロシア人は文法として覚え、使い分けているわけではないと思います。言葉は使っているうちに「経験的に、雰囲気で」ということが大事だという教え方ではいけないのでしょうか?ようりょう良く、効率的にという教え方で「使える」ようになるのでしょうか。英会話では大量の文章の丸暗記という経験で口先で身に付けたものが「使える」のではないでしょうか。erかmoreかというようなことは昔風に「長いつづりはだいたいmoreだよ。」ではいけないのでしょうか。

入試のことを考えても、国語の問題には文法的な解釈や説明を求めるものはありますが、英語の問題に文法的な説明そのものを答えとして求めるものはほとんどないと思います。数学や科学の理解に求められるような理論性を言葉の修得に求める必用はないと思います。英作文の語順や熟語もなんとなくわかるというような、経験的な理解というアバウトさがあって良いと思います。沢山の経験を持たせるだけの時間がないことも分かりますが、入試の文法問題のために国語や英語を教えるのではないのですから、文法はできるだけあっさりとで良いと思います。

また、生徒の疑問にはプロとしてきちんと答えられるように理解していることは重要ですが、必ずしも細かく説明する必用はないと思います。わからないことを難しく説明することになりかねないと思います。

英語の先生の発言は「生徒の不出来」の責任を自分と生徒以外の別のものに置き換えようという感じにもとれます。英語のことまで質問者の方は気にする必用はないと思います。

私はこの文章を書くにあたって、文法というものを意識したり、文の構成を理論的に理解しているわけではないので、多少ちぐはぐな文章かもしれませんが、許される範囲ではないですか?
的外れな、意見だったでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。私もどうしようかな、と思いながら投稿しました。でも考えてみるとその先生は自分の教え方に非常に自信を持っているんですね。だから85028さんがおっしゃるようになにか別のことにすりかえたかったのかもしれないです。

お礼日時:2002/02/20 21:17

日本語です。

チャット状態にしてすいませーん。
決して「荒らし」ではありませーん。
    • good
    • 0

すいませーん。

1つ抜けてました。
名詞にかかる修飾語で動詞(連体形)書き忘れました。

比較級・最上級の問題でそっちに気をとられてました。

ごめんなさーいm(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、この場合の動詞って日本語ですよね??

お礼日時:2002/02/19 00:18

中学国語の塾講師をしていました。

参考になるかどうかはわかりませんが
私なりの意見を。

日本語文法の名詞にかかる修飾語って
形容詞(連体形)、形容動詞(連体形)、連体詞、副詞(一部)ですよね。
でも英語では名詞にかかる修飾語は形容詞、副詞(一部)としか説明しません。

この時点でもう文法が違うとしか言い様がないですよね。
というか文法用語の解釈の仕方に問題の根本があると思います。

英語の修飾語を日本語の修飾語と同様に考えるのは無理でしょう。
国語の授業では修飾語は「連用修飾語」「連体修飾語」を
区別して教えてるはずですが、
その英語の先生自身が修飾語の意味をきちんと区別した上で
(また語順が違うということを踏まえた上で)
説明されたのでしょうか。そこの所はちょっと疑問が残ります。
でないと英語の副詞(日本語での用言・連用形と副詞)の比較、最上級で
またトラブルになりそうです(中2ではまだやらなさそうですが)

国語の文法は徹底的に教えるべきと私は考えています。
テストで100点が完璧にとれる分野であり、
ちぐはぐな文章を書かないためにもです。
口語文法を押さえないと
高校で古典文法になるとさらにおちこぼれます。

英文法と日本語文法で違う用語が使われてたらトラブルがなかったのかも。
支離滅裂ですいませんでした。

余談・
塾の生徒で国語文法でするどい質問をぶつけてきた子がいました。
「ある」の反対語は「ない」やんね。
「ある」はウ段で終わる用言やから動詞。
でも反対語の「ない」はイ段で終わる用言やから形容詞。
(助動詞の「打ち消し」でないことを理解している)
反対語は裏表の関係と違うの?何故文法は違うの?と。
決まりやからとしか説明できませんでしたが、
例外はないから安心して覚えれば正しい、と言い切ってしまいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました! 少し救われた気がします。さすがは塾の先生。本当にプロでいらっしゃるなあと思いました。
その先生は多分、日本語の修飾語をよく知らないで言ったのだと思います。日本語と同じと思っていたんじゃないでしょうか。そりゃ、修飾語に形容詞(形容動詞も入るんでしょう? 英語の場合)と副詞の一部しかないのなら誰だって分かりやすいですよね。道理でおかしいと思いました。生徒は、完璧、日本語も同じだと誤解してるだろうから(生徒の話では英語で修飾語が分かった、と言ってましたので。)それを解かないといけないですね。国語はすべての教科の基本だとはいいますが、変な解釈を植え付けてしまうと大変です。文法は確かに大切ですよね。さらっとやるとはいうものの私も活用はしつこいほどやってます。^^;じゃないと、高校古文で「過去の助動詞けりのナントカ形」という説明ができないですもんね。

お礼日時:2002/02/18 23:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学校の国語の意味調べでにわかにを調べようとしたんですけど、辞書に載って

学校の国語の意味調べでにわかにを調べようとしたんですけど、辞書に載ってないんです・・・ 意味を教えて下さい!

Aベストアンサー

「俄かに」・・・突然に 急に

Q小中学校の生徒指導と生活指導の違い

最近読んだ教育関係の書籍に生徒指導という言葉が使われているのに、生徒指導という言葉が使われていないことに気づきました。
私が小中学生の時には生徒指導と言っていたと記憶してますが、最近では生徒指導になったのですか?
また、生活指導を受けていた生徒も昔は素行不良がある生徒でした。生徒指導では素行不良に限らず少しクラスで浮いている程度の生徒まで対象になるみたいですが、そのような対象の範囲の広さが違いでしょうか?
さらに生徒指導と共に支援という言葉まで一緒に書籍に書かれています。指導と支援って全く反対の言葉に思えます。生徒指導は生徒を指導するのか支援するのかどっちなんでしょう?
古い意見かも知れませんが、先生と生徒、大人と子どもはやはり指導する、されるの関係であって、支援は何か違うと思います。

Aベストアンサー

支援学校教員です。

>最近読んだ教育関係の書籍に生徒指導という言葉が使われているのに、生徒指導という言葉が使われていないことに気づきました。
>私が小中学生の時には生徒指導と言っていたと記憶してますが、最近では生徒指導になったのですか?

書かれている意味が…

どちらが「生活指導」の間違いなのでしょう?


>生活指導を受けていた生徒も昔は素行不良がある生徒でした。
>生徒指導では素行不良に限らず少しクラスで浮いている程度の生徒まで対象になるみたいですが、そのような対象の範囲の広さが違いでしょうか?

いいえ。現在は「生活指導」は基本しません。あくまで「生徒としての行動の指導」です。
ですので「クラスで浮いている」からと言って、指導するわけではありません。
どのような書籍を読まれたのかわかりませんが、かなり誤解をされているようです。

>古い意見かも知れませんが、先生と生徒、大人と子どもはやはり指導する、されるの関係であって、支援は何か違うと思います。

「生徒指導」と「支援」は全く別物です。ただ、「生徒指導」の中で「支援が必要だ」と思える生徒を見つけることがあります。その場合、指導だけではなく「支援」を行うのです。

昔は「障がいがある子」が「ない子」と一緒に「学習する」インクルーシブの概念は教育にはありませんでした。「障がいのある子は特殊教育(現在の特別支援教育)を受ける」として「ない子と分けて学習」させようとしていました。その場合、生徒に対して教員が行うのは「指導」だけでした。

今は「障がいがある子もない子も一緒に学習する」ことを前提にしていますので、教員は「指導」だけではなく「必要がれば」「支援」を行うのです。

私見です。

支援学校教員です。

>最近読んだ教育関係の書籍に生徒指導という言葉が使われているのに、生徒指導という言葉が使われていないことに気づきました。
>私が小中学生の時には生徒指導と言っていたと記憶してますが、最近では生徒指導になったのですか?

書かれている意味が…

どちらが「生活指導」の間違いなのでしょう?


>生活指導を受けていた生徒も昔は素行不良がある生徒でした。
>生徒指導では素行不良に限らず少しクラスで浮いている程度の生徒まで対象になるみたいですが、そのような対象の範囲の広さが...続きを読む

Q国語の意味調べの勉強です。

意味の説明を書くのに『「鋼鉄」は「鉄」の種類です。』という表現は間違っていますか?

Aベストアンサー

種類という言葉の使い方が間違っていると思います。

種類の一つ~一種ですが正しいです。それだけでは説明にはなっていないと思います。

鋼鉄は鉄の一種で鍛えた鉄。はがね。スチールなど。

Q国語で問題を読み解くテクニックを知っていて使えてある程度国語の知識がある人と国語の問題を読み解くテク

国語で問題を読み解くテクニックを知っていて使えてある程度国語の知識がある人と国語の問題を読み解くテクニックをまったく知らなくてまったく国語の知識がない人がテストを受けるとどちらがテストの点数高いか予想してください。

Aベストアンサー

「国語で問題を読み解くテクニックを知っていて使えてある程度国語の知識がある人」に決まってるでしょ。
「まったく国語の知識がない人」が勝てるわけがありません。

Q意味を教えてください(国語の意味調べのやつです)

意味を教えてください!辞書的な意味でお願いします!!


覚えず

寂寥  

帰郷

異郷

やるせない

ひっそり閑と

脳裏

紺碧

供物

吟味

溺愛

見当がつかない

獰猛

経歴

神秘

口実

がらみ

口添え

さげすむ

あざける

冷笑

不便

行きがけの駄賃

くつろぐ

綿入れ

数珠つなぎ

うやうやしい

おどおど

ご隠居様

他人行儀

めっそう

わきまえ

はにかむ

物騒

作柄

すべがない

元は切れる

でくのぼう

とりとめのない

たそがれ

名残惜しい

めいる

隔絶

打ちひしがれる

やけ

野放図

所望する

偶像

崇拝

まどろむ


以上です。少しでもいいので教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おぼ-えず【覚えず】
知らず知らずに、思いがけず。
せきりょう【寂寥】
物寂しいさま。ひっそりしているさま。
ききょう【帰郷】
故郷へ帰ること。
いきょう【異郷】
故国や郷里から遠く離れた土地。
やるせない【遣る瀬ない】
思いを晴らす方法がない。ひっそり-かんと【ひっそり閑と】
「ひっそり」を強めた言い方。
のうり【脳裏】
頭の中。
こんぺき【紺碧】
やや黒みを帯びた青色。
くもつ【供物】
神仏に供えるもの。
ぎんみ【吟味】
詩歌を吟じ、その趣を味わうこと。物事を詳しく調べて選ぶこと。
できあい【溺愛】
むやみにかわいがること。
けんとう【見当】
目当て。大体の方向。見込み。予想。「見当がつかない」→予想できない。
どうもう【獰猛】
性質が悪く、強いこと。
けいれき【経歴】
年月が経過すること。各地を巡り歩くこと。これまでに経てきた学業・職業など。
しんぴ【神秘】
人知では計り知れないこと。
こうじつ【口実】
言い逃れ。言い訳。いつも口にする言葉。
がら-み【絡み】
「40がらみ」→だいたい40歳。「消費税がらみ」→消費税が関わる。
くちぞえ【口添え】
ある人の交渉・依頼などに、脇から言葉を添えること。
さげ-すむ【蔑む】
見下す。バカにする。
あざ-ける【嘲る】
バカにして笑う。見下げて悪口を言う。
れいしょう【冷笑】
あざ笑うこと。バカにして笑うこと。
い-きが-けのだちん【行き掛けの駄賃】
事のついでに他のことをするたとえ。
くつ-ろぐ【寛ぐ】
ゆったりする。のびのびする。
わたい-れ【綿入れ】
布団などに綿を入れること。裏を付けて中に綿を入れた防寒用の衣服。
じゅずつなぎ【数珠繋ぎ】
数珠の玉をつないだように、多くのものを一つなぎにすること。一つなぎになること。
うやうや-しい【恭しい】
礼儀にかなって丁重である。
おどおど
不安や恐れで落ち着かない。
いんきょ【隠居】
勤めをやめたり家督をゆずったりして気ままに暮らすこと。転じて、仕事から離れた老人。「御隠居さま」はこの丁寧語。
たにんぎょうぎ【他人行儀】
親しい仲であるのに、他人に接するようによそよそしく振る舞うこと。
めっそう【滅相】
とんでもないこと。
わきまえ【弁え】
物事の道理を十分に知ること。善悪などをよく判断すること。わきまえること。
はにかむ
恥ずかしがる。
ぶっそう【物騒】
何が起こるかわからず、危険なさま。
さくがら【作柄】
農作物の出来具合。詩文・絵画・彫刻などの品位。
すべがない【術がない】
どうしようもない。なすすべがない。
もとがき-れる【元が切れる】
売値が仕入れ値を下回る。資金がなくなる。
でくのぼう【木偶の坊】
人形。また、役に立たない人や機転のきかない人。
とりとめのない【取り留めのない】
キリがない。まとまりがない。
たそがれ【黄昏】
夕方の薄暗いとき。転じて、終わりに近いとき。
なごりお-しい【名残惜しい】
別れがつらく心残りだ。
めい-る【滅入る】
元気がなくなる。気が滅入る。
かくぜつ【隔絶】
ひどく隔たること。他とかけ離れていること。
う-ちひし-がれる【打ち拉がれる】
ショックで意気・意欲を完全になくす。
やけ【自棄】
思い通りにならず、自暴自棄になること。やけくそ。
のほうず【野放図】
ずうずうしいさま。際限のないさま。
しょもう【所望】
何かがほしい、何かしてほしいと望むこと。
ぐうぞう【偶像】
木・石・金属などで作った像。信仰の対象とする、神仏をかたどった像。熱狂的な人気の対象。
すうはい【崇拝】
心からうやまうこと。
まどろ-む【微睡む】
うとうとと眠る。少し眠る。

※用例については、字数制限のため申し訳ないが辞書などで調べていただきたい。

おぼ-えず【覚えず】
知らず知らずに、思いがけず。
せきりょう【寂寥】
物寂しいさま。ひっそりしているさま。
ききょう【帰郷】
故郷へ帰ること。
いきょう【異郷】
故国や郷里から遠く離れた土地。
やるせない【遣る瀬ない】
思いを晴らす方法がない。ひっそり-かんと【ひっそり閑と】
「ひっそり」を強めた言い方。
のうり【脳裏】
頭の中。
こんぺき【紺碧】
やや黒みを帯びた青色。
くもつ【供物】
神仏に供えるもの。
ぎんみ【吟味】
詩歌を吟じ、その趣を味わうこと。物事を詳しく調...続きを読む

Q国語の文法

高校受験をする中学生へのアドバイスで悩んでいます。
受験も迫って来ましたが、国語の文法が分からないと言います。文法って1からやると膨大な分量になりますよね。その割には、出題数は多くない…

公立・私立高校の過去問などを見ると、活用の種類や活用形などを問う“ベタベタの文法”は減っているように思われます。この時期になって基礎から文法をやっても、労多くして益が少ない気がするのです。

だから、「文法なんてやめちまえ」と言いたいのですが、言い切る自信がありません。
皆様ならどうお考えになるでしょうか?

ちなみに、その中学生は(たぶん)平均程度の学力で公立高校(偏差値50~55)が第一志望です。文法以外にも、やるべき課題はいくらでもあります。

Aベストアンサー

どうも、はじめまして。
実は私は塾講師をやっていて、今年は中学3年生を担当しています。国語の文法って悩みますよね、今の時期になって「わかんなーい」とか言ってくるし。経験を踏まえて私からもアドバイスを。

・覚えていないと解けないものを教える!

これがオススメです。
これってすなわち「覚えていないと解けない⇔覚えてさえいれば見ただけで解ける」っていうものが多いんです。
その代表格が「連体詞」。品詞識別タイプの問題は現在でも多く出題されますが、連体詞は知ってさえいれば点になります。(「この」と「これ」の識別など)

他にも形容詞と形容動詞の見分け方や、形容詞「ない」と助動詞「ない」の見分け方、助動詞「れる」の自発の意味を探す、などなど識別は大事です。


ただ、公立問題狙いなら(都道府県ごと多少差はありますが)思い切って「捨てる」のもありでしょう、数問しか出ませんし(笑)  古文で確実に満点取ったほうがおトクですね

Q単語の意味調べが出来るサイト

英語の単語の意味を調べることの出来るサイト(URL)を教えてください。お願いします!!

ちゃんと正しい意味が出るサイトでお願いします。

Aベストアンサー

>ちゃんと正しい意味が出るサイトでお願いします。
→リンク先を紹介したページです。
http://www.linksyu.com/p30.htm

自分は、よくここを利用しています。
http://dictionary.goo.ne.jp/

いくつかあてってみて、自分にあったところを見つけてください。

参考URL:http://www.linksyu.com/p30.htm

Q生徒の指導

学校教育に関することで過去の経験を投稿しますが私の小中学校時代ですが、勉強のできるできないで言われる事はめったになかったですが、部活や生活で、生活態度が良くない人間、人に迷惑かける人間といろんな人が集 まって生活する場だと思います。私の小中学校では教師ができる人間を伸ばすようにして、出来ない人間を切り捨てて出来ない人間や生活態度が悪い人間を何かある度罵倒しまくり親に文句言いにいくのが、当たり前な光景でした。まして小学校では高学年で中学校に行って部活で上下関係やチームワークを学ぶので出来るようになるキョウイクガ必要だと思いますし、中学校では高校に行くことが義務教育ではなくなり高校生活をまかされることの大切さを教える意味でも学校生活教育をいかに指導するかが指導する生徒の人生を左右するものだと思います。そういう意味では出来ない人間や問題のある人間を切り捨てるのではなくて重点的な教育と指導がヒツヨウノように感じます。
何故、出来ない人間を罵倒したり親にクレームいいにいく教師がいるのかリカイ出来ないです。そういう教師は生徒をどのように思ってるか知りたいです。

学校教育に関することで過去の経験を投稿しますが私の小中学校時代ですが、勉強のできるできないで言われる事はめったになかったですが、部活や生活で、生活態度が良くない人間、人に迷惑かける人間といろんな人が集 まって生活する場だと思います。私の小中学校では教師ができる人間を伸ばすようにして、出来ない人間を切り捨てて出来ない人間や生活態度が悪い人間を何かある度罵倒しまくり親に文句言いにいくのが、当たり前な光景でした。まして小学校では高学年で中学校に行って部活で上下関係やチームワークを...続きを読む

Aベストアンサー

行動障害等問題を起す児童に個別対応していて、クラス全体の教育がおろそかになってしまう事態になってしまったら、それは義務教育を提供するという本質から離れてしまうという意味です。 現在でも同じですが、現実的にそのようなケースに個別対応できる、人材と費用が学校には割り当てられておらず、結果としてそのような学童を教育から除外することになっているケースもあるのではないかと思います。

QIEで開いたページの意味調べに『英辞郎』を右クリックの一覧に加えたいのですが・・・。

インターネットエクスプローラ(IE)で開いたサイトのページで範囲指定して右クリックすると、goo辞書、bookshelfとか意味を調べる辞書の一覧が出ますね。それに、『英辞郎』(ALK)の辞書を加えるという芸当ができますか?私はこの辞書をほとんど使うので、これが出来るとすごく便利になるのですが・・・。
もしできるのなら、ご教授して頂けませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
有償でよければ、”CLIB ALC”に入会し、”英辞郎Plus”を利用すると言う方法があります。
任意の英単語を、ダブルクリックで辞書検索できるようです。
http://www.alc.co.jp/clubalc/myalc/tool/index.html
http://www.alc.co.jp/myalc/alpon/help/ahp_01.html

無料でもできなくは無いですが、利用規約に反するため、口外できないです。

◆利用規約-抜粋-
・『英辞郎 on the Web』エンジン対応の検索インターフェイスを持つウェブページ
・ブラウザなどの組み込みツール(ツールバー、コンテキストメニュー)で『英辞郎 on the Web』エンジンを利用するもの
・その他、SPACE ALC に許可なく作成されたソフトウェアやスクリプトなどで『英辞郎 on the Web』エンジンを利用するもの
http://www.alc.co.jp/eow/how_to_use.html

Q中学国語文法問題集

定期テストで文節の関係を書く問題がでておてあげでした。
学研の中学国語文法1~3年という問題集でわっかたつもりでしたが
定期テストは、選択問題ではなく記述式だったので完敗でした。
国語文法に強くなる方法とかお薦めの問題集を教えてください。

Aベストアンサー

塾のせんせーです。
1.日本語の文法はそれほど完成されていません。ぼくも、外国人に教えるときは文法ではなく、文例ばかりです。たとえば「キミは、国語文法が、苦手なんだね」という文で、主語・述語をさがすのは人によってまだ決まらないと思います。
2.例外を除いて、日本語は述語が文末にきます。ですから、述語をさがして、次にその主体をさがす、この順序を覚えるとだいぶ違います。
3.位置が自由なのは、連用句・連用詞=副詞ですので、ためしに語順をかえてみる。例:「にやにやしながら、あいつ、ずーっと、本を、読んでたぜ」→「あいつは本をにやにやしながらずーっと読んでたぜ」
4.記述式の内容がわかれば、もっと具体的にアドバイスできるかも知れません。
5.強くなる方法はとくにないですね。問題集をていねいにやることくらいかな?
6.読書:スイミングに通えば体育が5になる?お習字に通えば国語は5になる? たぶん、ならないと思います。でも、即効性はないけど必要ですよ、絶対に。


人気Q&Aランキング