体型、体重ともに変わらないのですが、血液検査の結果中性脂肪の値が、半年前の値(基準値最低ライン)に比べて基準値最高値を超えました。
このような経験をお持ちの方はいらっしゃいますでしょうか。また、お持ちの場合、参考までにそのときの「要因」とされたことを教えていただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

中性脂肪の値が3倍になったとのことですが,総コレステロールや,HDLコレステロールの値はいかがでしたか?何年前の数値と比べて3倍でしょうか?


仮に,数カ月前と比較して,中性脂肪の値だけが大きく変化していたとしたら,食事の影響がもっとも考えられます.検査の数日前にたくさんの焼き肉などを食べ過ぎたために中性脂肪の値がびっくりするくらいに上昇することがあります.
何年も前と比較して高値を示しているのでしたら,しばらく間を明けて再検査をしてください.
食事に気をつけて再検査をしてもまだ高値であったり,総コレステロールの値の高いようでしたら,もっと細かな検査が必要になることがあります.

この回答への補足

回答をしてくださり、ありがとうございます。
もともと焼肉など脂っこいものは、ほとんど食べないのです。前日も野菜中心でした。体型は「やせすぎじゃない?」と言われるほどです。体重も、おはずかしながら156cmで40キロを切っています。(バテると35キロを切ることも。。。)別の方が書いていらっしゃいますが、飲酒、、はちょっと考えられるかもしれません。晩酌のビールがおいしくてつい。。さらにワインなども頂いてしまったりして。水泳を会社帰りに週に多いと3回ぐらい+週末にもしているのですが、帰宅後に夕食となってしまうのもよろしくないのでしょうか。
あ、原因はありすぎのような気がします。

補足日時:2006/06/13 15:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

ちなみに、コレステロールは基準値内です。少し値が上昇しました。
ちなみに6ヶ月くらい前のデータと比べています。
(いちど補足したら、もう再度の補足ができなかったので「お礼する」の欄を選んでしまいました。すみません)

お礼日時:2006/06/13 15:30

こんにちは



運動不足(急にやめたので)
今までの食生活の偏り
ストレス
代謝が悪くなったこと(これは年齢的にも)
食事を良く噛む意識がしていなかったこと

この回答への補足

ありがとうございます。
代謝が悪くなった、、、これはありかもしれません。
39歳…おっと40歳の4ヶ月前です…を考えると。
それと、食事をよく噛む意識の点。。。
別の方の回答への補足欄にも補足メッセージを書き込みましたので、そちらもごらんください。

補足日時:2006/06/13 15:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。生活は以前変わりません。そのうちメタボリックシンドロームになるかもと思いながら、だらだらと毎日を生きております。ただ、野菜中心、大豆製品中心の食生活は続けています。強いていえば、、、アボカドを毎日食べているところが。。。これでしょうか。。。半年前もほとんど毎日食べていたのですが。。。

お礼日時:2006/06/28 15:31

いま思えば要因と考えられるのが



1、仕事のストレス。
2、ストレスを飲酒で解消しようとした。
3、ストレスによってタバコが増えた。
4、運動不足。

この回答への補足

回答をありがとうございます。

2、ストレスを飲酒で解消しようとした。
これは原因として大いに考えられます。
なんといっても楽しみがお酒。。。やばいです。
しかも、子ひとり母ひとりの家庭なので
ほとんど一人宴会状態となってしまっています(^^;)
仕事のストレスもあるといえばあるかもしれません。
ちょっと難しい仕事を会社が抱えていたので。

みなさんの意見がとても参考になります。

補足日時:2006/06/13 15:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足のほうにお礼を書いてしまいましたようです。すみません。ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/28 15:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qぽっちゃりなのに、健康診断で中性脂肪が低い

こんにちは。先日受けた健康診断で中性脂肪が42という値でした。参考値は50~150となっていました。健康診断当日は朝から食事をせず、10時くらいに受診しています。体型がぽっちゃり型で、油や炭水化物も普通に食べているので意外な結果でした。ちなみに、妹も同じ時期に健康診断で中性脂肪が低めで出ています。体質なのでしょうか。中性脂肪以外の数値は正常だったのですが、どうすればもっと高くなるのでしょうか。

Aベストアンサー

中性脂肪(TG)に影響する因子として最大のものは食事です。
TGを検査する場合、一般的に早朝空腹時に採血をします。
食後の変化としては、摂取後4~8時間をピークとするカーブを描きますが、食事の内容によって大きく異なり、一般的に中性脂肪の摂取量が多いと、早期(1~2時間)に血中で増加します。
アルコールの影響もみられ、飲酒歴の長い大酒家ほどTGが高い傾向があります。
また、肥満や妊婦でも高い傾向があります。

血糖(GLU)やTGは食事による影響がある代表的な項目です。

食物として摂取される脂肪のほとんどが中性脂肪で血中に入ります。

また、肝臓でも中性脂肪が合成されます。

難しくなりますが中性脂肪はリポ蛋白などの蛋白の作用を受けてエネルギー源として利用されます。

ですので、低すぎるとリポ蛋白血症、肝硬変などの肝疾患、甲状腺機能亢進症、下垂体機能低下症などが考えられます。

コレステロールほどではありませんが動脈硬化の危険因子として重要です。

検査によって何がわかるか?
中性脂肪をはじめ、糖・脂質代謝異常をきたす疾患の存在を推測できます。

どういうときに検査するか?
他の脂質検査に異常が認められたとき。
遺伝性脂質代謝異常が認められたとき。
中性脂肪の異常をきたす疾患が認められたとき。

今後の検査の進め方
他の脂質検査の測定
リポ蛋白の測定
動脈硬化疾患などの有無と家系調査


難しくなってしまいましたが、低すぎるということはありません。また、今回だけ低すぎたのか?以前から継続的に低い値を推移しているのか?これらを総合的に判断してみてください。

以前からこれくらいの値を継続的に推移していましたら問題ないと思います。


実は私も低めで推移しています。(笑)

体型がぽっちゃり型であるから高いとは限りません。
可能性として高い傾向があると言うだけの話です。
また、加齢や性別(特に女性)によってもコレステロール同様高くなる傾向があります。

特に高くするように努力する必要性はないと思います。

中性脂肪(TG)に影響する因子として最大のものは食事です。
TGを検査する場合、一般的に早朝空腹時に採血をします。
食後の変化としては、摂取後4~8時間をピークとするカーブを描きますが、食事の内容によって大きく異なり、一般的に中性脂肪の摂取量が多いと、早期(1~2時間)に血中で増加します。
アルコールの影響もみられ、飲酒歴の長い大酒家ほどTGが高い傾向があります。
また、肥満や妊婦でも高い傾向があります。

血糖(GLU)やTGは食事による影響がある代表的な項目です。

食物として摂取さ...続きを読む

Q血液検査結果 中性脂肪とLDLコレステロール?

教えてください、
先日受診した健康診断の「血液検査結果」に少し戸惑っています

今年こそ!これまで毎年高い数値(前年:302)の「中性脂肪」を基準内にさせる目的で、
健康診断の1ヶ月程前から、一念発起してジョギングを始めました。
(当初は3km、受診前夜は40分で5kmくらい。※受診時は太ももは相当な筋肉痛状態)
体重も2キロ程減り、前日の夜は、糖分を翌日の血液検査の「糖分」に影響を与えない為、
早めの夕食&たんぱく質戦略で「納豆」「ゆで卵4つ」「肉少し」の夕食で、翌朝健康診断に
のぞみました。

健康診断の血液検査結果は、
思惑どおり「中性脂肪」が「92」と激減し基準値内になりました、、、、やった!

ところが、これまでひっかかったことのない「LDLコレステロール」が「209」(これまでは115くらい)
激増しました。「LDLコレステロール」は悪玉と聞いてます。
さらに「総コレステロール」も「205」から「277」と基準値をはじめて超えました。
またさらに「クレアチニン」という数値も「0.9」から「1.02」と基準値をはじめて超えました。
おまけに「血糖」がこれまで「88」だったのが「69」と基準値を下回るLOWになってました。

これらの結果は何が原因と考えられるのでしょうか?
「中性脂肪」を激減させた代償なのでしょうか?

ちなみに、先月はじめたジョギング、今では(2ヶ月程になりますが)とても楽しくなって、
もやられなくなり、ほぼ毎日夜帰宅してから、1時間20分程(約11km)走っています。
休日は午前午後とあわせて22kmくらい走っています。今後も続けていくつもりです。

【参考までに】
 年齢:44歳、身長:170cm、体重:74kg
 他の健康診断項目は「血圧」は高めですがギリギリ基準値内
 ※7年程以前に通風発作経験があり、それ以降、尿酸値を下げる薬を飲んでおり、
  数値は「4.0」と基準値内です。
 ※4年程前から「中性脂肪」と「血圧」が高かったので、それらの数値を下げる薬を
  (たまに)飲んでいます。

よろしくお願いします。

教えてください、
先日受診した健康診断の「血液検査結果」に少し戸惑っています

今年こそ!これまで毎年高い数値(前年:302)の「中性脂肪」を基準内にさせる目的で、
健康診断の1ヶ月程前から、一念発起してジョギングを始めました。
(当初は3km、受診前夜は40分で5kmくらい。※受診時は太ももは相当な筋肉痛状態)
体重も2キロ程減り、前日の夜は、糖分を翌日の血液検査の「糖分」に影響を与えない為、
早めの夕食&たんぱく質戦略で「納豆」「ゆで卵4つ」「肉少し」の夕食で、翌朝健康診断に
のぞみました...続きを読む

Aベストアンサー

過度の運動は肝機能に影響を与えます。
翌日以降、弱った機能などを回復しようと、より活発に活動するようです。
活発になったことで、もともと悪玉を出しやすい体質だったため、コレステ
ロール値の上昇とともに増えたのでしょう。

健康診断前日は、少なくとも疲労の残らない運動に留めておきましょうよ。
健康診断の日には疲れを残してはいけません。
寝起きから時間が経っていない場合も、悪い結果が出やすいです。
朝ストレッチぐらいでいいと思います。

食事のとり方によって血糖値にも影響がありますが、一回では判断でき
ません。
ですが夕食の栄養、偏りすぎです。一日に最高でも卵2つまででしょう!
糖分を恐れず控えめに決まった時間に毎食、負担が少ない栄養になる
野菜を中心に食べていきましょう。
水分の摂り過ぎはだめです、血流や肝臓に良くないです。
普段と違う食事、またはその量を変えることも、肝臓の負担になります。

まだ初めて1ヶ月ですよね?
運動が体重や健康に影響が出だすのには、半年くらいかかります。
体重がある程度以上になると、水分を減らしたり、食事制限や排泄で短い
期間で2キロは余裕で減ります、すぐ戻りますが。
一時の体重の変化に一喜一憂しないで長期的に考えてください。
次回の検診を見て判断してください。

過度の運動は肝機能に影響を与えます。
翌日以降、弱った機能などを回復しようと、より活発に活動するようです。
活発になったことで、もともと悪玉を出しやすい体質だったため、コレステ
ロール値の上昇とともに増えたのでしょう。

健康診断前日は、少なくとも疲労の残らない運動に留めておきましょうよ。
健康診断の日には疲れを残してはいけません。
寝起きから時間が経っていない場合も、悪い結果が出やすいです。
朝ストレッチぐらいでいいと思います。

食事のとり方によって血糖値にも影響がありますが、...続きを読む

Q中性脂肪が高く、コレステロール値が低い

中性脂肪が高く、コレステロール値が低い

中性脂肪が高ければ、コレステロールも高い事が多いと思っていたのですが、違うのでしょうか?

40歳男性(夫)なのですが、
総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、全ての数値が低く、
(HDLコレステロールは最低基準値40に足りていません)
中性脂肪が異様に高い(300前後)です。

どのような事に気をつけたらいいのでしょうか?

本人の体系はやせ型ですが、軽度脂肪肝と診断されています。

Aベストアンサー

健康診断などでその数値が出て来たのでしょうか?
再検査や、受診指導はされていませんか?
また、脂肪肝の診断を受けた後、
担当のお医者さんから何か指示されていませんか?

コレステロールは脂肪を使って肝臓で合成される物質です。
なので、肝機能が悪い場合に
コレステロールが合成されない場合もあるようです。
また、脂肪肝は中性脂肪が肝臓の限界以上に
肝臓に溜め込まれてしまっている状態です。
お酒などが原因の事もあり、
もしも旦那さんがお酒を飲まれるなら禁酒するのも一手だと思いますよ。

Q血液検査で中性脂肪

血液検査の結果、中性脂肪が基準値より低く出ました。
数値は37です。
再検査、治療の必要はないのですが、自分はまったく普通の生活をしているつもりで、以前にもこの数値が基準値より低くて、血液検査で*マークがついてきます。
どんなからだの問題があって、そういう低い値がでるのか知りたい(これからの健康管理に役立てるため)です。中性脂肪というからには、太ってると数値が高いというイメージがあるのですが、自分は女性で身長155センチ、体重48~49キロで、まったく標準範囲内で、この身長体重に大きな変動があったことも、成人してから一度もありません。
詳しくわかりになるかたぜひお願いします。

Aベストアンサー

中性脂肪(TG)に影響する因子として最大のものは食事です。
TGを検査する場合、一般的に早朝空腹時に採血をします。
食後の変化としては、摂取後4~8時間をピークとするカーブを描きますが、食事の内容によって大きく異なり、一般的に中性脂肪の摂取量が多いと、早期(1~2時間)に血中で増加します。
アルコールの影響もみられ、飲酒歴の長い大酒家ほどTGが高い傾向があります。
また、肥満や妊婦でも高い傾向があります。

血糖(GLU)やTGは食事による影響がある代表的な項目です。

食物として摂取される脂肪のほとんどが中性脂肪で血中に入ります。

また、肝臓でも中性脂肪が合成されます。

難しくなりますが中性脂肪はリポ蛋白などの蛋白の作用を受けてエネルギー源として利用されます。

ですので、低すぎるとリポ蛋白血症、肝硬変などの肝疾患、甲状腺機能亢進症、下垂体機能低下症などが考えられます。

コレステロールほどではありませんが動脈硬化の危険因子として重要です。

検査によって何がわかるか?
中性脂肪をはじめ、糖・脂質代謝異常をきたす疾患の存在を推測できます。

どういうときに検査するか?
他の脂質検査に異常が認められたとき。
遺伝性脂質代謝異常が認められたとき。
中性脂肪の異常をきたす疾患が認められたとき。

今後の検査の進め方
他の脂質検査の測定
リポ蛋白の測定
動脈硬化疾患などの有無と家系調査


難しくなってしまいましたが、低すぎるということはありません。また、今回だけ低すぎたのか?以前から継続的に低い値を推移しているのか?これらを総合的に判断してみてください。

以前からこれくらいの値を継続的に推移していましたら問題ないと思います。


実は私も低めで推移しています。(笑)

体型がぽっちゃり型であるから高いとは限りません。
可能性として高い傾向があると言うだけの話です。
また、加齢や性別(特に女性)によってもコレステロール同様高くなる傾向があります。

特に高くするように努力する必要性はないと思います。

中性脂肪(TG)に影響する因子として最大のものは食事です。
TGを検査する場合、一般的に早朝空腹時に採血をします。
食後の変化としては、摂取後4~8時間をピークとするカーブを描きますが、食事の内容によって大きく異なり、一般的に中性脂肪の摂取量が多いと、早期(1~2時間)に血中で増加します。
アルコールの影響もみられ、飲酒歴の長い大酒家ほどTGが高い傾向があります。
また、肥満や妊婦でも高い傾向があります。

血糖(GLU)やTGは食事による影響がある代表的な項目です。

食物として摂取さ...続きを読む

Q中性脂肪が低いとどうなのでしょう?

先日の健康診断で「中性脂肪が低すぎます」と出ました。「高いよりはいいじゃないか」とタカくくってたのですが、やっぱり心配すべきでしょうか?ちなみにコレステロールは許容範囲内ですが高めです。これらの違いもよく分かりません。本などでは「中性脂肪はエネルギーとして体内に蓄えられる」とありました。ということはスタミナ不足なのでしょうか?そういえば疲れ易い体質かもしれません。
自慢じゃないですが、健康的な食生活とは言えません。お菓子大好きなので、コレステロールが高いのは予想通りですが、中性脂肪ってどうなのでしょう?ご存知の方いらっしゃいましたら簡単に教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めまして、rumichiraさん。

中性脂肪は、体内にある殆どの脂肪ですが、
文中にある通り、エネルギー源で、摂取しすぎると、
皮下脂肪になり、更に過剰に摂取すると、血中に放出されます。

中性脂肪値が低い事で疑われる疾患には、
「甲状腺機能亢進症」「肝臓病」などがあります。

以上、簡単な説明となってしまいましたが、
適正な中性脂肪値を維持するようにして下さいね。

Qコレストロール、中性脂肪の検査値

オーストラリア在住、50歳男性です。最近健康チェックのため血液検査をしました。先日その結果をもらったのですが日本と単位が違うようでよく分かりません。たとえば

総合コレストロール 私 6.6 mmol/L   理想値 5.5以下
中性脂肪      私 3.4 mmol/L   理想値 1.8以下
肝機能 GGT   私 85 U/L    理想値 5-50  

などが異常を示す数値でしたがこれは日本で使われている数値にするとどれくらいになるのでしょうか?

Aベストアンサー

日本の単位は慣用単位
多くの国は国債単位系(SI単位)を用いています

日本では開業医の方が慣用単位の方に慣れているので国債単位系は普及していません。

おもな検査の慣用単位とSI単位

参考URL:http://www.pluswellness.com/checkup/ippan/0080010000/

Q中性脂肪低いと言われたのですが

24歳女
160cm
49kg
です

年に一回の定期健診を受けているのですが
4年連続で中性脂肪の数値が21前後でした。
それで前回の検診時に「中性脂肪低いですねー。病院行きました?え?行ってないの…。まあそんな大至急ってわけじゃないですけど、念のため行っておいた方が良いですよ」と言われました。
中性脂肪の正常値は、30~149だそうです。

中性脂肪について調べると、「中性脂肪低い人は肉食べろ!ご飯沢山とれ!」と書いてありました。
でも自分は肉をはじめ、油分や炭水化物などしかとってない偏食生活で、そして小食でもありません。
あと運動不足です。

参考に食生活の例(夏の場合)です↓アバウトですがこんな感じ
>平日
朝:なし
カフェオレ1杯(砂糖小さじスプーン大盛り3杯)
昼:マーガリン食パン2枚(orツナマヨおにぎり2個)・アイス
カフェオレ1杯(砂糖小さじスプーン大盛り3杯)
夕:肉多めカレー大盛り1皿分(野菜は人参1本すりおろしと玉ねぎ2個を大きな鍋に)
>休日
朝昼兼用:お好み焼き2人分(キャベツのみ・ソースマヨ大量)
サイダー計1250ml
アクエリアスコップ3杯分
夕:焼き肉12枚程、うどんお椀一杯分、白米茶碗多めの一杯分、キャベツ千切り少々

ひどい時は野菜のような野菜すらとらない日もあります。(朝パスタ・昼パン・夕に肉など)
だから偏った食事なのは確実だと思います。特別小食でもないはず……

このような食生活でどうして中性脂肪が低いと結果が出ているのかよくわかりません。
中性脂肪が低くなる理由は他にも何かあるのでしょうか?
教えてください。

24歳女
160cm
49kg
です

年に一回の定期健診を受けているのですが
4年連続で中性脂肪の数値が21前後でした。
それで前回の検診時に「中性脂肪低いですねー。病院行きました?え?行ってないの…。まあそんな大至急ってわけじゃないですけど、念のため行っておいた方が良いですよ」と言われました。
中性脂肪の正常値は、30~149だそうです。

中性脂肪について調べると、「中性脂肪低い人は肉食べろ!ご飯沢山とれ!」と書いてありました。
でも自分は肉をはじめ、油分や炭水化物などしかとってない偏...続きを読む

Aベストアンサー

圧倒的に食事量が少ないですね。栄養バランスもよくないです。

朝食抜きが一番よくない。
おそらくは脂肪肝になっていると思われ。
つまり、エネルギー摂取が不足しているので、体は貴重なエネルギーを脂肪として肝臓に貯め込むのです。
当然ながら血中の中性脂肪は不足しています。

Q中性脂肪とHDLコレステロール値が正常値より高いのはよくないの?

会社で健康診断を受けました。(39歳女性)

血圧がいつも低め(102-58)なのを除くと、ほとんど全部の項目がAで我ながら健康だなあと自負するのですが、中性脂肪とHDLコレステロールに気になるところがあります。

中性脂肪の正常値の範囲が60-150のところで、私の数値は『L51』、
そして、HDLコレステロールにおいては、正常値が40-70のところで私の数値は『74』。
この二つの値に対しては『B』判定がつけられており、指導欄には『血中脂質検査に関してわずかに異常を認めます。生活習慣病など注意してください』とあります。

●質問

1、中性脂肪が低いのは前々から指摘されていたのですが、中性脂肪が低いと何か不都合があるのでしょうか?

2、中性脂肪を増やす必要があるのか、その際にはどのようにすればよいのか?(食は細めですが、別段痩せているということはなく、食事はけっこうバランスよく食べていると思います)

3、HDLコレステロールはいわゆる『善玉コレステロール』で、血管壁についたコレステロールを取り除き動脈硬化を予防し、脳梗塞、糖尿病、喫煙、肥満などで減少する・・とあります(私はタバコは吸いません)。運動などで増加とありますが、最近車を処分したせいで通勤などは全部自転車で運動しまくりなのですが、それが功を奏してしまったのでしょうか?(一年前より4も上昇)

4、それでもHDLが正常値の範囲より上というのはよくないことでしょうか?そうなら正常に戻す方法など教えてください。

宜しくお願いします。

会社で健康診断を受けました。(39歳女性)

血圧がいつも低め(102-58)なのを除くと、ほとんど全部の項目がAで我ながら健康だなあと自負するのですが、中性脂肪とHDLコレステロールに気になるところがあります。

中性脂肪の正常値の範囲が60-150のところで、私の数値は『L51』、
そして、HDLコレステロールにおいては、正常値が40-70のところで私の数値は『74』。
この二つの値に対しては『B』判定がつけられており、指導欄には『血中脂質検査に関してわずかに異常を認...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
良い結果でうらやましいです。私は、中性脂肪若干オーバー、
HDLコレステロール若干アンダー。まあ、質問者様と(逆だけど)
同程度の外れ具合なので、とりあえず、あまり気にしていません。
(本当は食生活を考えなきゃいけないんだけど)

で、中性脂肪に下限がある、HDLコレステロールに上限がある
のは知りませんでした。私の健康診断の結果シートを見てみましたが、
それぞれ上限/下限だけだったです。ということでちょっと調べてみま
した。

中性脂肪
http://www.nhm.gr.jp/menu/mame/mame06.html
HDLコレステロール
http://www.kenkoukagaku.jp/faq_page/A_cholesterol.html

以上

Q肥満なのに中性脂肪が低いのは?

42歳 女性です

年に一度の会社の健康診断の結果が戻ってきました
肥満は自らよく分かっているので これはダイエットをしなければいけません
そして 中性脂肪 やや低いとコメントされてました(TG49)
それと これは初めてもらったコメントなんですが 
貧血ぎみともありました(HB 10.5)

今から15年位前にも一度 血液検査で
コレステロール値が少ないと言われた事があります(この当時もすでに肥満)

肥満なのに 中性脂肪が少ないというのは
どういう事なのでしょうか?
何か悪い影響はあるのでしょうか?
中性脂肪を増やす必要はあるのでしょうか??
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

こんにちは!

まるで自分のことを誰かがこのコーナーで質問しているのかと思いました。
ほぼ同年代で、ほぼ同じ状況です。
でも、肥満に関しては、自分では太めだとは思いますが、お医者さんには全く問題ないといわれている範囲です。
で、呼称は忘れましたが、血中のいわゆる善玉コレステロール値は如何でしたか?
たぶん、善玉コレステロール値が高いんだと思います。
わたしは79歳になる父が、同様の状況で、母は全くの逆です。
思うに、これは体質なのではないでしょうか?

以前、中性脂肪を増やす必要があるのかお医者さんに聞いた所、その必要はないそうです。悪い影響もないとのことでした。数値が低いものの、正常の範囲なのではないでしょうか?

昨日、たまたま会社の健康診断があり、超音波で肝臓や胆のうを診てもらったところ、とてもきれいで、標本にしたいくらいだから・・・と時間をかけて、新人技師の勉強の教材にもなって来ました。
わたしはそこそこ呑みすけなので、ほっとしましたが、説明いただいた中に、皮下脂肪が少ないから超音波が伝わりやすくて診やすいと言われました。

ですから、mickey-oosakaさんがどの程度の肥満なのかわかりませんが、わたしの経験から思うに、理想的な体質ということなのではないでしょうか?
これから、年老いて行くわけですから、むしろ現状維持が理想かと思えます。
貧血に関しては、プルーンやサプリメントで補えば、直ぐに正常値になれる健康体だと信じて、お薬は避けたほうが良いかと思います。

ちなみに、以前雑誌に載っていたのですが、わたしの好きなタイプの小泉首相は、標準体重ブラス10%程度の女性がお好みのタイプだそうです。
以上、日本のファースト・レディをひそかに狙う者のアドバイスでした。

こんにちは!

まるで自分のことを誰かがこのコーナーで質問しているのかと思いました。
ほぼ同年代で、ほぼ同じ状況です。
でも、肥満に関しては、自分では太めだとは思いますが、お医者さんには全く問題ないといわれている範囲です。
で、呼称は忘れましたが、血中のいわゆる善玉コレステロール値は如何でしたか?
たぶん、善玉コレステロール値が高いんだと思います。
わたしは79歳になる父が、同様の状況で、母は全くの逆です。
思うに、これは体質なのではないでしょうか?

以前、中性脂肪を増...続きを読む

Q中性脂肪が高い 健康診断で、いつも中性脂肪の数値が高いです。私は痩せ型で、他の数値は正常です。 食

中性脂肪が高い

健康診断で、いつも中性脂肪の数値が高いです。私は痩せ型で、他の数値は正常です。
食事は野菜中心にして気を使っている方だと思います。仕事がデスクワークなので運動不足気味なのは否めませんが、極力階段を使ったり、たまにウォーキングなどしています。
なぜ中性脂肪だけが高いのか、低くする方法があれば、アドバイスいただきたいと思います。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

中性脂肪の場合には、もうこれは単純に摂取カロリーと消費カロリーの差が表れていますので、難しく考えることはないです。
一番のお勧めは毎日のウォーキングです。45-60分位早足で。暑いので途中の水分(糖分なし!)摂取も忘れずに。必ず効果が出ます!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング