最新閲覧日:

ホンダ・ファンです!!

F1GPでホンダが復帰してから今年で3年目ですが、2000年に復帰する時にたしか「オールホンダ」で出るはずでしたよね?でも、(名前忘れてしまったのですが)そのプロジェクトの中心人物だった人が急死されて参戦のスタイルの予定を代えなくてはならなくなり、現在のBARへのエンジン供給(去年からはジョーダンもだけど)のみになってしまいました。
ホンダが復帰してくれただけでも嬉しいのです(ただ、以前の強さがないのが不満ではあります・・)が第二期ホンダ(ウイリアムズ・ロータス、ティレル、マクラーレン・・・)と参戦スタイル(今もエンジンサプライヤーでしかないですよね?)あんまり変わらない気がするし、トヨタに(1チームとしての参戦)先を越されてしまった事が何かすごく悔しいです。(アンチ・トヨタなもんで(汗)
そこで、お聞きしたいんですが、今後「オールホンダ」での参戦の可能性はもうないんでしょうか?

A 回答 (5件)

こんばんわ!自分はアンチトヨタではありませんが


日本のメーカーを応援してます。
オールホンダ・・・
いつそうなるのかって思いますよね?
BATもF1に資金をつぎ込むのもあほらしくなってきてるでしょうから
ホンダが買収すると思いますよ。
ここ何年かで・・・
自分も第2期ホンダの圧倒的な強さしてますから
かなり期待してました。
でも実際できたばかりのチームにエンジン供給のみでした。
シャシー開発も行ってるのですがあまり成果出てないですね。
正直がっかりしてます。
ジョーダンへのエンジン供給も意味がわかりません。
来年は契約打ちきりでしょ?
何の為に2チーム供給してたのやら・・・
でもウィリアムズから今年チームに来たデザイナーいましたよね?
ギャビン・フィッシャーだったかな?
その人が来年のマシンに相当手を入れてくるんでいいかもしれませんよ!
実績は去年のウィリアムズで証明されてるんで期待大です!
ホンダもセナの担当エンジニア?の人がリーダーになるそうで
期待してます。
でもやはり後悔はありますね。
ウィリアムズに供給してたら~!って思うとつらいです。
同じ時期に復帰したBMWに先越されてすっごく悔しいです!!
将来と言うか早くウィリアムズ、フェラーリを打ち負かして
ジャックをチャンピオンにしてあげてー!って感じです。
ジャックもずっと我慢して乗ってくれてます。彼はチャンピオンなのに・・・

最後にがんばれ!ホンダ!!!
長くなりました。それでは。
    • good
    • 0

ホンダ・ホンダに関しては情報ながれてこないですね。


当初の予定では、BARとは「シャーシを含めた開発を前提にエンジン供給する」
だったハズです。ジョーダンに関しては、「BARより力のあるチームと組むことで、第3期ホンダとして、結果をもとめていく」でしたね。
結果、散々なものしか残ってませんが・・・
マクラーレン・ホンダをみてF1にのめり込んだ自分としては、
残念な限りです。今年も結果がでないようだと、ジャックは移籍なんてのも
あるかもしれません。

それにしても、今年のフジの放送はいただけないと思いませんか?
やれ、「トヨタだ」「琢磨だ」とかやりすぎな気がして、
もっと川合ちゃんにしゃべらせろ(笑)って感じです。

最後はグチになりましたが、僕もホンダの本当の復活を願っている一人です。
いっしょに応援しましょう。
    • good
    • 0

私もアンチトヨタで、ホンダ大好き人間です。



悲しい事に、ホンダがF1に参戦して以来あまりパットしないのが現状です。
このままでは、オールホンダで参戦する夢も消えてなくなるのでは…??って気持ちになりますよね~。
私の個人的な意見ですが供給チームはやはり1チームに絞ったほうが良いのではないかと…。やはり金銭的な問題が一番ではないかと思います。
確かに、ホンダの業績は好調ですが…。悔しいことにトヨタとの金銭面での差は歴然です。そこが、サプライヤーのホンダとオールトヨタの大きな原因でしょう…
これも私の個人的ないけんですが、エンジンサプライヤーでも良いと思うんです。その道を極める!!ってのもいいと思いませんか?現在でも、BARシャーシの開発にホンダの技術スタッフが入っているみたいですし、実際エンジンの方も他のチームに勝っているとは断言できませんし…。納得いくまでエンジン作りに専念するのも良いのではないかと…

最後に、早く表彰台を佐藤琢磨、ジャック、フィジケラ、パニスが独占するのを見たいですね♪♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます~
「エンジンを極める」・・・・
たしかにそれもいいかも知れないのですが、84年から始まった「第二期F1ホンダ時代」が92年で参戦一時休止したのは勝ちに勝ちまくった88年のセナ・プロがいた、マクラーレンホンダ時代に代表されるような「(エンジンサプライヤーとしては)もう頂点を極めたから」からだったと思うのです、で、今回8年の歳月を経て復帰したものの、(始めの予定通りには行かなくて今の現状だと)第二期ホンダF1時代と参戦スタイル(ほとんどエンジンサプライヤーという立場なので)が変わらないんじゃないのかな?思ってしまうのです。
おまけに二年目の去年も1勝どころか「棚ぼた」の3位しか出来ていないし(^^;
やはり過去の「強い!速い!ホンダエンジン」を知っている僕にすれば今のBAR、ジョーダンを見ていると何だかむしょうに悲しくなってしまいます~(TT)

お礼日時:2002/02/21 00:17

こんばんは



ん~思わずkotto29さんの「他のみなさんは、どう思われます?」を見て書いてしまいました。

かく言う私も、オールホンダでのF-1復帰には期待してた一人ですが、現実は・・・って感じです

しかし、今季のルノーや形態は違えどジャガーなども
決してシャシーが自社製であるかと言えば??ですからトヨタも「?」でしたっけ?
なにをして自社製シャシーと定義するかは置いといて
そう遠い将来の話では無いようにも思えますね
オールホンダって可能性は。

アメリカのレースも縮小するようだし、市販車も好調のようだし
以前からすると金銭面での不安はないかもしれませんね
みなさんで、応援しましょう!夢がかなうかもしれませんよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
そうですか~、早く見てみたですよね~
「オールホンダ」が出てくる日を・・・・。
いっそうの事もうBAR買い取ってほしいですよ~
その方がホンダの思い通りにマシン作れるだろうしね(笑)
ま、今年はもう無理でしょうが、絶対にトヨタだけには負けてほしくないと願っています!

お礼日時:2002/02/20 01:26

いやあ、私もオールホンダでの参戦を期待していたファンなので、とっても残念でした。

返す返すも、ハーベイ・ポスルスウェイト博士の急逝が悔やまれますね。
今後のオールホンダでの参戦ですが、現状のBARとの関係をホンダが見直し、BARと手を切る、あるいはBARをホンダが買収して自社チームとするか、どちらかの決断をすれば、まだ可能性はあると思いますが、どうでしょうか。噂では、BARの戦闘力のなさにホンダもそうとう幻滅しているようですし、自らがシャシー設計の主導権を握りたいという思いはあると思いますから、まだまだ可能性はあるのではないでしょうか?

他のみなさんは、どう思われます?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
本当BARのマシンのタコさには呆れてしまいます。(^^
一年目は、まあ・・仕方ないかなと思ってたんですが復帰2年目の去年も3位にジャックが二回上がってますが、前に走っていた車がリタイヤとかでほとんど「棚ぼた」だし実力で取った3位とは言えない気がします。
あれじゃ、W・CのJ・ビルヌーブも可愛そうって感じです。
強いホンダはいつになったら帰ってくるのか・・。

お礼日時:2002/02/20 01:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ