現在20代半ばの男性です。僕は現在サラリーマン
として勤めてます。とりあえず今のところ会社は
大丈夫です。しかし公務員ではないので今後
定年まで失業しないという保証は無いです。
仮に失業しても資格を取ってるので月収25万
くらいは稼げます。しかし50代でローンも
抱えて子供が私大に行ってると厳しいと思います。

前置きが長いですがこう考えると専業主婦を
養うのは無理ですよね。だとすると看護婦さん
とか仕事を持ってる人を探さないといけないん
でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

男性はそこまで先のことを考えているんだなぁと思いました。

やっぱり経済的な責任というか責任感は現状、男性の方にぐっと傾いてしまっていると思います。

でも、女性もラクしたいから専業主婦になっているわけではないんです。今はやむを得なく、という場合が大半ではないかと思います。私も社会に出るまでは女性も結婚しても働きつづけて当然、と思っていました。学校でもそう教育を受けてきましたし。でも会社は昔ながらの考えの人が多くて(うちの会社だけかもしれませんが)、結婚したら女性はいつ子供ができてやめるかわからないですよね、それが困るということであまり働きつづけることをすすめられないようです。一応出産休暇なども制度上はありますが、周りでとった人を見たことがありません。かなりとりづらい雰囲気なんです。それとやはり、フルで働くには家事+育児は1人ではむずかしいと思います。家事だけならそこまで問題はないと思いますが、育児もとなると両親などの特別な協力や男性側の協力がない限りはかなり負担になると思います。だからやはり、一度勤めていた仕事を辞めてパートに出る、というパターンが多くなってしまうんだと思います。

agv6cavoさんはご両親を見てそう思われたのでしょうか。確かに結婚は家庭のために犠牲にすることも多いような気がします。でも考えるよりも実際、そこまで気負うものではないかもしれませんよ。私の親を見てるとなんだか今が人生の中で一番楽しいように見えます。考え方、かもしれないですね。

女性の共働きに理解されるのであれば、協力したいということを話してくれれば歓迎する女性は多いと思います。本当に好きな人と話し合いながら理想の夫婦の働き方を探していければいいのではないかと思います。まだ家庭を持っていない私が言うのは生意気かもしれないですが…。
    • good
    • 0

いい人と巡り合えても、専業主婦の場合は結婚対象としては見られませんか?パート・アルバイトの収入では、ローンを抱えたうえに、子供を私大に行かせることは無理ですか?何を基準で判断されておられるのか分からないですけど、よほど大きなローンを抱えられるか、よほど沢山の子供を産まれるかしない限りは、みなさん、そうやって生計を立てておられるんですから。

ローンを抱え、子供を私大に行かせている家庭の奥様のすべてが、看護婦や手に職があるというわけではないんですから。

自分の会社どころか、この国の明日さえ想像出来ない状態なんです。あなただけじゃあない、誰にも失業をしない保証などはないんです。仕事を掛け持ちしておられる男性もおられる、子供を抱えているからパート・アルバイトに出られないと内職をされている女性もおられる、選り好みさえしなければ、仕事は得られるんです。いろいろ稼ぐ方法はあるんです。実際、家計が火の車であっても専業主婦を貫き通す!という女性ならともかく、妊娠・出産・育児の一時だけ専業主婦という方がほとんどですから。みなさん、何かしら仕事を見付け、働いておられますから。

“転ばぬ先の杖”もいいですけど、何事にも限度があるのでは・・・。まだ見ぬ子供の私大のお金のことまで考えていると、息が詰まるのでは・・・。
    • good
    • 0

夢ばかりじゃ喰っていけない、現実もあわせて見ていかなくっちゃいけないそのうえでどうすればいいのか?というご質問だと解釈しました。

的外れでしたら、ごめんなさい。

確かに夢ばかり追っかけてるとこけます。かといって現実的なことばかり考えるのもちと虚しすぎます。で、アドバイスできるとすれば、一人で気負わないこと。家族は何のための家族なのかをよく考えてみましょう。お父さんが、家族を支えねばと意気込むこともわかります。父その家の主という責任感が勝るからではないでしょうか?待ってください!家は主が支えるものと誰が決めたんですか?そんな決まりごとなんかありませんよ。具合悪くなれば、家族の力を借りればいい。その時できるものが、できることをかわるがわる、場面場面で発揮していけばよい。父親が必ずしもいつもいつもシャ――ン!と、していなくっちゃなんないこともない。だって、人なんだもん~♪たくましいところもあれば、弱気なところもある。だって、人なんだもん~♪本音が出せない家族のあり方からまず見直さなければ。本音が出せずに家族という名で一つ屋根の下に暮らすほど不幸なことではないかと思う。いままでの生活から、一変して経済的に追い込まれたとしても家族のこころが一つだったらそのしんどい状況を打破できる解決方法が、見つけられるはず。家族は、いいよ~♪あったかいよ。いいところもへたくそなところもなんでもかんでもよくわかってくれてる。甘えられるときはあまえちゃえ!お父さんだって、弱音はいていいんだ。しんどいときに「しんど――――い!」と、言える家庭を築いてください。
    • good
    • 0

こんにちわ、agv6cavoさん。



今、agv6cavoさんに、最愛の女性の存在が、いらっしゃいますか?
あられるのならば、
そのような不安も、解消されているばずですよ。

お相手が、看護婦さんとか手に職持っている女性でなくても、
相手あっての『結婚』ですから、
助け合って生活していく事は可能です。
(パートさんや、アルバイト)

agv6cavoよりも、もっと過酷な条件の元、
生活なさっている方は、知り合いでいますし、
世の中には沢山、いらっしゃいますよ。
    • good
    • 0

どうも。



>看護婦さんとか仕事を持ってる人を探さないといけないん

・・・たしかにロマンです。男はどうしてコスブレに弱いのか。。

きらくにいきましょう。
    • good
    • 0

あなたのお給料でもやっていこうとする方なら専業主婦でも大丈夫ですよ。


大変かなと思えば、パートも考えると思います。
できないと思えば、専業主婦ではなく職業婦人を選ばれたいみたいですが、何ぜ、看護婦なのでしょうか?
働いていれば職種は関係ないと思います。
なんか、看護婦って思うあなたに趣味を感じるんですが・・・
義姉が看護婦ですが、確かに仕事はできるかぎり続けていくそうですが、子供ができたら辞めると言ってましたよ。全ての方がずっと働くとは限りません。
将来のことちゃんと考えてるところはいいことですが、そんなに肩に力を入れないで、まず、相手のこと好きになることから初めてください。
仕事で相手を選び見つけられず苦労した経験があります。まず人間からですよ。
    • good
    • 0

はじめから経済的な理由で、結婚相手を決めるのは、ちょっとどうかなと思いますよ。


結婚したら、配偶者を扶養しなければなりませんが、それだって、専業主婦で収入が厳しいというのなら、いろいろ考えるでしょう。
看護婦さんがいいとかって言う次元で、結婚を考えてしまっては・・・。
相手が好きで結婚するのであるんだから・・・。看護婦や、警察官とか、自衛官とか、勤務時間がいろいろあって、共稼ぎだと、夫の理解がないとけっこう仕事続けるのは、大変だと思います。
あなたが、この人ならと思う相手が、OLや公務員、または「家事手伝い」(あまりききませんね、最近は・・)でも、一緒になりたいとお互いに思って、どういう結婚生活を望むかで話し合えば、見えてくる問題でしょう。
大抵は、出産までは仕事続けるケースが多いのでは?出産しなければ、そのままずっとお互い仕事を持つことも可能ですし・・・。それに、あなたも育児休暇を取って協力すれば、配偶者が退職して子育てというケースも考えなくてもいいかも。

「専業主婦を養う」という考えでは、結婚はうまく行かないと思いますよ。
いまどき、「養われている」からって、悪条件に耐える?!女性は、いるのかなー?結婚は二人で築き上げていくものです。
まずは、結婚したいと思う相手がいるかどうかですよ。がんばってね。

今から50代のこと考えても、そのとおりに行かないかもしれない。たとえば、日本が破産して、かつてのユダヤ人のように、世界中、放浪したりして、難民生活になるかもしれないし・・・。永遠に日本にすんでいるとも限らないわけじゃない。
人生、ケ・セラ・セラですよ。この先、大学も価値を失って、大学まで行くのが「馬鹿」と思われるかも知れないし・・・。
と、いろいろ想像してみるのも面白いけれど、あまりに現実で自分をしばってしまったら、それは息苦しくなるだけじゃないかな。
    • good
    • 0

一概には言えないですが、お金は後からついてきます。


あなたが真面目に仕事をし、家族と接していれば・・・。
奥様が専業主婦でも家計が辛くなったらそれなりに考えると思いますよ。
看護婦さんとか仕事をもっている人でも急に『やーめた』と
なるかもしれないじゃないですか。
ようは仕事をもってる/いないではなくて、
家庭を大事にできるひとを探したらいいと思います。
家庭が大事と言うのは家事をやることだけでなく、
いざの時は家族のためにも働いたりできますよ。
失業しない保証をもっていないひとなんてたくさんいます。
それから余談ですが、養う、という表現はどうかと思います。
専業主婦に賛否両論もありますが、それによって金銭でなくとも
潤っている部分はあるとおもうからです。
    • good
    • 0

この不況の世の中、女性だって生きていくために必死です!それほどお気楽に考えてはいないですよ。

パートナーとするなら、共に苦楽を分かち合える人にしたいと思いませんか。そもそも、稼ぎが十分あれば『甲斐性がある』ことなのかしら?ここ一番って時に踏ん張れる人がそうなのでは‥。
    • good
    • 0

まず、結婚相手が専業主婦になるかどうかは、女性が決めることであって、あなたが決めることではないので、誤解のないようにお願いします。


それで、あなたがなぜ専業主婦にこだわっておられるのかがよくわからないのですが、専業主婦を養えないなら二人で働けばいいだけのことです。その場合、当然ながらあなたと同じように彼女も仕事で疲れているわけですから、家事は分担することになります。
家事担当者が欲しいだけなら、二人で稼いで家政婦さんを雇うのが一番いいように思いますが、いかがでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ