土曜日で東京から大阪へ向けて出る寝台特急はありませんでしょうか?料金などについても教えていただくと嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 以下のような方法があります。


◎寝台急行『銀河』を使う(但し寝台は個室ではありません)
 東京23:00発→大阪7:18着
<乗車券> 東京都区内⇒大阪市内 8510円
<急行券> 東京⇒大阪 1260円
<寝台券> 東京⇒大阪 B寝台6300円 A寝台上段9540円 A寝台下段10500円
 よって最低でも16070円かかりますので、かなり高い部類に入ります。寝台はこれだけですが、他に夜行を使うのでしたら
◎快速『ムーンライトながら』を使う
 東京23:43発(ムーンライトながら)→大垣6:55着・7:01発(普通列車)→米原7:37着・7:53発(新快速)→大阪9:36着
<乗車券> 東京都区内⇒大阪市内 8510円
<指定席券> 東京⇒大垣(ないし熱海・名古屋) 510円
◎『ムーンライトながら』+新幹線
 東京23:43発(ムーンライトながら)→名古屋6:05着・6:21発(こだま491号)→新大阪7:36着
<乗車券> 東京都区内⇒大阪市内 8510円
<指定席券> 東京⇒名古屋(ないし熱海) 510円
<自由席特急券> 名古屋⇒新大阪 2410円

 高速バスを視野に入れられてもよろしいかもしれません。
◎ドリーム大阪(東京発)、ニュードリーム大阪(新宿発)
 詳しい時刻はこちらを。費用は8610円です。
http://www.jrbuskanto.co.jp/mn/cjindex.htm
 このほか東京地区からのバス路線一覧はこちらをどうぞ。
http://www.doconavi.com/cgi-bin/bus.cgi/bus/line …
 
    • good
    • 0

大阪に止まる寝台特急はありません(24時頃止まるのはあります。


他の方も言われています通り 寝台急行銀河が良いと思います。
東京が23:00発で大阪が7:18着です。
運賃がA寝台下段を使う場合20270円でA寝台上段は19310円、B寝台は16070円です。
夜行バスは片道8610円です。
    • good
    • 0

東京―大阪なら、寝台急行「銀河」ですね。

東京23:00発大阪7:18着で、16070円です。(運賃8510円、寝台料金7560円)ちなみに、ハイウェイバスだと、8610円です。所要時間もほとんど変わりません。

参考URL:http://www.jr-odekake.net/
    • good
    • 0

東京から大阪という寝台特急はありません。


寝台急行銀河があるだけです
B寝台2段式で7560円です

寝台特急は九州方面であればあります。

参考URL:http://www.jr.cyberstation.ne.jp/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新幹線と特急の併用のばあいの特急料金

こんど東京から新幹線で長野に行き、そのあと、直江津へ、普通でいって、直江津から、特急に乗って、金沢
まで行くつもりです。このとき、直江津から金沢
までの特急自由席券は、半額になるのでしょうか?

Aベストアンサー

残念ですが、その場合は半額にはなりません。

長岡から金沢ゆきに乗れば半額になるんですけどね。
あと、長野で特急に乗り換えても半額になるんですが残念ながら長野から直江津方面には特急はないんですよね。。。

Q寝台特急の流れ星マーク

最近では数えるほどになってしまった寝台特急ですが、それを牽引する機関車の運転席の窓下あたりに流れ星のマークがささっているように思うのですが、このマークの写真かイラストなどはどこかにないでしょうか?できれば正面からがベストなのですが…。
なにぶん地元に寝台特急がいないので目にする機会が少ないのでお願いいたします。

この流れ星マークというのは、蒸気機関車が(寝台特急を牽引していたころからささっていたのでしょうか?

Aベストアンサー

怪しい記憶ですが

寝台特急の流星マークは、1972年10月改正でエル特急のマークと同時に時刻表の寝台特急のマークとして登場したと記憶しています。それが、特急客車や牽引機に付くようになったのはそれからしばらく間があったと思います(エル特急マークの方は結局車両には付かなかったかと)。

蒸気機関車が特急列車を牽いたのは流星マーク誕生以前です。ですから、このマークを付けたことのある蒸気機関車は無いはずです。

Q寝台特急「富士」のソロとは?

九州への出張で、寝台特急の「富士」を利用しようかと考えています。時刻表を読むと、「富士」にはB寝台個室ソロというのがありますが、料金が普通のB寝台と同じ6300円となっています。個室なのに同じ料金とは、お得と理解して良いのでしょうか?それとも個室にする値打ちがあまりないのでしょうか?

Aベストアンサー

ソロはいいですね。個人的に気に入っている点をいくつかあげておきましょう。

まず,昔の富士についていた個室は,B寝台の上段を取っ払って壁をつけたような形で,空間の幅が狭くて高さが高いので妙に圧迫感があったのですが,今のソロは上段と下段を半分ずつ互い違いに配置したので(うーん,分かりにくいですね。実際に見てもらうと早いのですが),高さが抑えられた分,かえって落ち着く気がします。
また,鍵がかかるので,ちょっとラウンジカーで一服,とか,自販機でコーヒーでも買ってこようか,というとき,置き引きの心配をせずに出られます。一人で乗っている時など,とても安心感があります。
通常のB寝台は,夜9時以降は廊下の明かりを落とし,また枕元の蛍光灯もあまり明るくないのですが,個室は当然ながら部屋ごとに照明調節ができるので,本など読みたい時に目が楽です。
オーディオは4チャンネルぐらいだったかな? まあビジネスホテルの枕元のBGM程度と考えてもらえばいいでしょう。小さくイージーリスニングを流しながら,流れる夜景を横目にコーヒーを飲んだり,時刻表を読んだり,地図を見たり,文庫本を読んだり…ってのが好きですね。
個室の場合だと,めざましを鳴らしても(ほどほどの音量なら)近所迷惑にならないというメリットもありますね。

ちなみに到着が早い時は,あらかじめ車掌に頼んでおくと起こしてくれますよ。これは個室でも通常寝台でも頼めます。目安としては7時ごろまでかなあ。7時前になると車内灯も通常に戻り,車内放送が始まるので,あとは自分で起きて,ということになるでしょう。

ソロはいいですね。個人的に気に入っている点をいくつかあげておきましょう。

まず,昔の富士についていた個室は,B寝台の上段を取っ払って壁をつけたような形で,空間の幅が狭くて高さが高いので妙に圧迫感があったのですが,今のソロは上段と下段を半分ずつ互い違いに配置したので(うーん,分かりにくいですね。実際に見てもらうと早いのですが),高さが抑えられた分,かえって落ち着く気がします。
また,鍵がかかるので,ちょっとラウンジカーで一服,とか,自販機でコーヒーでも買ってこようか,という...続きを読む

Q鉄道好きならではの寝台特急の楽しみ方

今度九州へ旅行に行くのですが、なかなか機会がないだろうということで、東京への帰りは寝台特急を使うことにしました。
もともと鉄道が好きなので、この機会に寝台特急というものを満喫したいのですが、何か鉄道ファンならではの寝台特急の楽しみ方などありましたら、皆さんの話を聞かせて下さい。
このカテゴリならではの、濃い話をお願いします。

Aベストアンサー

私は東京-九州間の寝台列車には乗ったことがなく,青森・北海道方面ばかりなのですが,参考になればと思い,書きます.
ただ,鉄道好きというのは,もう乗っているだけで楽しんでいるところがありますから,特別な楽しみ方っていうのはあまりないような….この辺は人それぞれでしょう.

私は,ほとんどB寝台に乗るので,廊下の折り畳み椅子に座って,好きな曲を聴きながら,ビールでも飲みながら,車窓に広がる夜の風景を眺めてます.
そして,規則正しく刻む「ガタンゴトン」のリズムを感じながら眠る…という感じでしょうか.
B個室も1回乗ったことがありますが,たしかにB寝台の方が旅気分を味わえますね.周囲に気を使わないといけませんけど.
あとは,隣り合わせた人とのちょっとした会話とか,たまにですけど,そういうのも印象に残っていますね.車掌さんにも,仕事のじゃまをしないようにして声をかけてみると,いろいろ話してくれることもあります.

鉄道ファンならでは,となると,たとえば,時刻表に書いてない停車駅に停まるのを確かめる(夜中に「運転停車」というのがあります)とか,同じ寝台特急の下り列車(逆方向)との行き違いを確かめる(これは時刻表で見当がつきます)とか.(私はあまりやったことはありませんが.)

「旅と鉄道」2002年冬の号に,夜汽車の特集が出ています.寝台列車の楽しみ方とかの記事もありましたよ.一読してみてはいかがでしょう.

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/rj/mook/index.html

私は東京-九州間の寝台列車には乗ったことがなく,青森・北海道方面ばかりなのですが,参考になればと思い,書きます.
ただ,鉄道好きというのは,もう乗っているだけで楽しんでいるところがありますから,特別な楽しみ方っていうのはあまりないような….この辺は人それぞれでしょう.

私は,ほとんどB寝台に乗るので,廊下の折り畳み椅子に座って,好きな曲を聴きながら,ビールでも飲みながら,車窓に広がる夜の風景を眺めてます.
そして,規則正しく刻む「ガタンゴトン」のリズムを感じながら眠る…とい...続きを読む

Q新幹線の特急料金について

時刻表を見ると、東海・山陽新幹線と上越・東北新幹線では、同じような距離でも特急料金が違うようです。在来線は、JR会社どこでも距離によって決まっていますが新幹線はなぜ同じような料金体系(距離で決まっていない)ではないのでしょうか?どのようにして、料金が決定されるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

追伸です。

○各新幹線の指定席特急料金(通常期)
         東海道・山陽 東北・上越・長野
100Kmまで  2190円   2300円
150Kmまで  2920円※  2710円
200Kmまで  2920円   3030円
300Kmまで  3760円   3880円
400Kmまで  4490円   4610円
500Kmまで  4920円   5130円
600Kmまで  5240円   5450円
700Kmまで  5650円   5800円※※
800Kmまで  6170円
900Kmまで  6710円
1000Kmまで 7230円
1100Kmまで 7760円
1200Kmまで 8280円

※東京~熱海、三島間は特例で2190円   
※※東京~二戸間は特例で5450円

なお、東北・上越・長野新幹線の料金には東京発着の場合の+200円は入っていません。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報