13年ぶりにまた引っ越すことになりました。借家ですが、これからなので、まだ何も手をつけていません。手落ちのないようにやっていきたいと思いますが、そういう関連のお役立ちHPなどありましたら、教えて下さい。

A 回答 (4件)

こんなのもあります参考になれば。



参考URL:http://www.isize.com/house/move/index.html?EZISI=[GIH]51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見積もり、さっそく利用させて頂きました。こんな便利なシステムがあるのですね、びっくりです。

お礼日時:2002/02/21 23:43

引っ越しは、引っ越す前も後もいろいろあって大変ですよね。


私は今の家になるまでに3回引っ越しをしていますが、3回とも引っ越し業者には頼まず、自分たちでやりました。そのうち2回は近かったので(車で10分ぐらい)休みの日にちょこちょこと荷物を運び、大きな家具だけトラックで運びました。
というわけで、引っ越し業者とのやりとりは全くわからないので、そのほかのことでアドバイスします。

引っ越しというと、荷造りや荷物を運ぶことにばかり気を取られがちで、何かと手落ちがあるのが手続き関係です。住民票の移動などの役所の関係と、電気・ガス・水道などの公共料金関係、郵便局への郵便物転送届け、銀行やカードなどの住所変更、お子さんがいらっしゃれば学校関係など、考えるとかなりのボリュームがあると思います。つい忘れがちなこれらの手続きをきちんとされておくと、後であわてることがなくてすむと思います。

この回答への補足

ありがとうございます。お尋ねしますが、業者に頼まずにされたのだそうですが、エアコンは素人ではなかなか難しいのではないでしょうか?どのように運ばれたのですか?
その後の設置も大変だと思うのですが。

補足日時:2002/02/21 23:38
    • good
    • 0

一昨々日、11年ぶりに引っ越しました。

(^^ゞ

荷造りでは、とにかく同じサイズのダンボールに詰めましょう。
引越やさんからもらうといいです。

私は本などは縛って運んだら、行った先で積み上げる事ができず、部屋中荷物で占領されてしまいました。
引越やさんいわく、本もダンボールに入れて運んだ方がいいんだそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本はダンボールというのは、私も新婚の時の引っ越しで知りました。引っ越されたばかりで、お忙しいのにお返事頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/21 23:42

ここ10年の間に6回ほど引っ越しましたので、


なんとなく処理手続きは、しているのですが、
以前参考にしたサイトがあるので参考にしてください。

参考URL:http://www.athome.co.jp/mrh/hikkoshi_1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

引っ越しのハウツーがわかってとてもありがたいです。

お礼日時:2002/02/21 23:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古い借家なので断熱材がない。暑すぎます!!

古い借家なので断熱材がない。暑すぎます!!

最近築30年超えの3DK,2階建ての戸建を借りました。
物件内覧の時期が涼しかったので、まさか室内がこんなに高温になるとは思いもしませんでした。

ここ最近の猛暑時、2階の室内が38度まで上がります。一昨日は40度になっていました。
ここまで温度があがると室内にいる事が出来ず、電化製品も壊れそうで不安です。
特に2階の天井と壁からの熱がすごいので夜も室内温度が下がりません。
内壁を触ると暖かいです。押入れも中は暑いままでした。
クーラーを2機つけてるので2部屋は使用してますが、残り2部屋が使えません。

引っ越したばかりで金銭的にも苦しいのでエアコンの増設は無理です。


相談したい事は
1.室内の壁にプチプチを貼ると断熱効果があると聞いたのですが本当に効果があるのでしょうか?

2.同じような築30年超えの家にお住まいの方(断熱材の無い家です)、暑さ対策はどうされていますか?

3.38度超えの部屋のパソコンやゲーム機が壊れたりしないでしょうか?


持ち家ならリフォームで断熱材を入れられるのですが、賃貸なのでそうもいかず、
すだれを設置して、窓も1日中、雨戸を閉めたままにしています。(日光を遮るため)
せっかく引っ越したのに部屋が使えないので困っています。

古い借家なので断熱材がない。暑すぎます!!

最近築30年超えの3DK,2階建ての戸建を借りました。
物件内覧の時期が涼しかったので、まさか室内がこんなに高温になるとは思いもしませんでした。

ここ最近の猛暑時、2階の室内が38度まで上がります。一昨日は40度になっていました。
ここまで温度があがると室内にいる事が出来ず、電化製品も壊れそうで不安です。
特に2階の天井と壁からの熱がすごいので夜も室内温度が下がりません。
内壁を触ると暖かいです。押入れも中は暑いままでした。
クーラー...続きを読む

Aベストアンサー

1.室内の壁にプチプチを貼ると断熱効果があると聞いたのですが本当に効果があるのでしょうか?

答 壁の内側に貼って壁の熱を室内に取り込まなくするには
ただ貼るのではなく、完全に密封する感じに貼らないと無意味です。
画鋲などで簡単に貼る程度では理屈的に、さほど効果は得られないでしょう。
外壁と家壁の間に挟みこむと内壁に熱を通し難くなるので効果が期待できますが・・・。

2.同じような築30年超えの家にお住まいの方(断熱材の無い家です)、暑さ対策はどうされていますか?

答 昔ながらの方法、打ち水をして涼しい風を入れる・簾などで日陰を作ったり直射日光を避ける
というのがお金を掛けずに行なえる最善策でしょう。
空気の流れと水の気化熱をうまく活用し、無理な場合は電化製品を活用してください。

3.38度超えの部屋のパソコンやゲーム機が壊れたりしないでしょうか?

答 パソコンなどの精密機械は基本的に高温に弱いのですぐ故障~まではいかなくても
寿命を短くする可能性にはなります。
通常使用時は高温を避けるために内部でファンを回転させたり
物によっては水冷によって高温を回避しているので大丈夫ですが
高温状態でいきなりスイッチを入れると高温状態のままで電源が流れ
故障の原因へと繋がる可能性もあるので出来る事なら高温状態を避けて保管&使用する事をお勧めします。

通常使用でもPCなどは40℃ぐらいまでは温度が上がったりするので
さほど気にする事も無い、とも居えますが大事にしている高価品などであれば
多少の配慮が必要だと思います。

とりあえず、窓を閉め切るというのはエアコンを使用している場合は良いですが
エアコンを使用していない場合は逆に熱を篭もらせ
場合によっては屋外より高温になったりする事もあるので注意してください。

1.室内の壁にプチプチを貼ると断熱効果があると聞いたのですが本当に効果があるのでしょうか?

答 壁の内側に貼って壁の熱を室内に取り込まなくするには
ただ貼るのではなく、完全に密封する感じに貼らないと無意味です。
画鋲などで簡単に貼る程度では理屈的に、さほど効果は得られないでしょう。
外壁と家壁の間に挟みこむと内壁に熱を通し難くなるので効果が期待できますが・・・。

2.同じような築30年超えの家にお住まいの方(断熱材の無い家です)、暑さ対策はどうされていますか?

答 昔ながらの...続きを読む

Q失火法の手落ち

「失火の責任に関する法律」   
  民法第709条の規定は 失火の場合には之を適用せず。但し、失火者に重大な過失ありたるときは 此の限りに在らず。
民法第709条:
故意または過失に因りて他人の権利を侵害したる者は之に因りて生じたる損害を賠償する責に任ず。 
   上記の法律(通称「失火法」)により、日本国内においては失火により火災を起こし、近隣を類焼し、多くの損害を出したとしても、 その損害を賠償(弁償)しなくても良いのです。
 従って、火災による損害の備えとして、各々個人が火災保険等で対策しておく必要があるのです。
 上記のようなことを知らないで、火災保険に加入していない状態で、もらい火で自宅を消失した場合、火元側に重過失がないときは、もらい火に被害者は泣き寝入りですか?。国がこの法律を作ったと言うことは、こういう被害者に対して、被害を受ける前に火災保険に加入するように説明責任があるのではないか?あるいは、自動車の強制保険のように火災保険も義務化すべきでは?
 その前に火災保険に加入していない世帯はどれくらいあるのでしょうか?

「失火の責任に関する法律」   
  民法第709条の規定は 失火の場合には之を適用せず。但し、失火者に重大な過失ありたるときは 此の限りに在らず。
民法第709条:
故意または過失に因りて他人の権利を侵害したる者は之に因りて生じたる損害を賠償する責に任ず。 
   上記の法律(通称「失火法」)により、日本国内においては失火により火災を起こし、近隣を類焼し、多くの損害を出したとしても、 その損害を賠償(弁償)しなくても良いのです。
 従って、火災による損害の備えとして、各々...続きを読む

Aベストアンサー

そうですね、家まで燃えて、何にも保証がなく何にも残らないのは、もらい損ですよね。

ローンで購入した場合は、強制的に火災保険にさせられますので、加入している家庭も多いと思います。

漏電や放火、自然災害などによる火災は、重過失ではなりませんが、その他の天ぷら火災や、寝たばこ、ストーブの給油中の火災、子供の火遊び、たき火の放置などは、全て重過失です。

火災で出火元に請求できる、重過失の方が割合は多いと思います。

http://www.sougouansin.co.jp/sikka.pdf

Q借家のインターネット費用をだまし取られた場合の対処について

私の友人である米国人が借家(戸建て住宅)を借りて11年になります。賃貸契約の際にインターネット費用として月5千円が契約書に記載されていたそうですが、気付かなかったようです(説明もなかった)。入居してインターネットの設備がないので、大家の了解を得て独自にインターネットを契約して今に至っているのですが、借家の更新契約時に上記5千円の記載されていることに気付いてクレームし、今までの費用66万円を返してほしいと大家にクレームしたそうですが、全く受け付けないとのこと。友人は契約書のコピーを持っていますが、そこにはインターネット費用の項目が無く、見せられたものとは違うようで、騙されたと悔しがっています。私も借家のことは全く分からず、アドバイスできない状態です。ちなみに奥様は日本人ですが、長年の基地内の暮らしで契約書類等には疎いようです。
お金を取り戻すにはどうすれば良いでしょうか。また、市の相談窓口など訴えるところはあるのでしょうか。弁護士への相談は費用がかかりそうで避けたいとのことです。よろしくアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

#4です。

単にインターネット利用可能な物件で利用料も含んだ家賃であるなら使おうが使うまいが借り主(ご友人)次第ということではないでしょうか。
インターネットの利用が可能という事実を知らなかったとすると、ご友人はインターネットの有無は関係なくその家賃に納得して契約した形になる可能性もあります。

インターネット利用料がオプション的なもので、未使用時には除外できる契約であれば、契約書なり覚書なりに記載が無い、説明を受けた事実もない(説明したというなら相手側にご友人のサインのある覚書の写しが必要)ということで返還を求めることも可能かもしれませんが、現実問題として返金の可能性があるものなのかは弁護士に相談だけでもしてみないと何ともいえないように思います。

Q借家

父も母ももう亡く、一軒家で一人暮らしをしています。
一軒家の維持が一人では結構きつい為、この家を借家にして、そのお金で一人でアパートか何かで暮らそうかと考えていますがこの場合、手続きとかどうしたらいいのでしょうか?
また、こうする上で何か注意点などありますか?

Aベストアンサー

大家してます

一軒家を貸すのでしたら近くの不動産屋に依頼しましょう

・入居者の募集と契約のみ依頼する

 一番安く済みます
 契約後は入居者との交渉・退去時の手続きなどはご自分で

・管理を任せる

 募集から入居者との交渉・退去時の精算などもしてくれます
 毎月家賃の5%程度を支払ってください
 始めての賃貸や遠距離の物件ではお勧めです

貸す以上はその物件の修理・管理については責任を持ちましょう

ただ建物を貸すだけでは済みませんのでプロ意識を持ってください

Q借家 立ち退き時

現在、親が築50年以上の平屋一戸建ての借家に住んでいます。
居住年数は約20年です。

そこで質問なんですが、もし、世帯主が亡くなった時、今の家を出ようと思うのですが、リフォーム代はやはり払わないといけないですか?
あと、リフォーム代はどこまでがリフォームなのでしょうか?
床の板交換したり、壁の張替え、なども入るのでしょうか?

多分、襖とか、障子とは立て付けの悪くなった引き戸など多数あります。
全部請求されると2~300万位行きそうなんですが・・・

どなたか、ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大家してます

>リフォーム代はやはり払わないといけないですか?

一般的にはほとんど不要です

契約書に書かれている内容だけの負担になるでしょうが、それも行き過ぎた無いような無効です

一般的に20年も住んでいればほとんど現状回復責任は無いでしょう

入居者が壊した物の責任は有りますが住んでいればガタが来るのは当たり前です

現状回復とは入居時の状態に戻す事では有りません

恐らく貴方の場合もほとんど不要になるでしょう


人気Q&Aランキング

おすすめ情報