エクセルで表計算をして、小数一位で四捨五入した場合ですが、横の計は四捨五入後の整数でいいのですが、縦の計をオートシグマで集計すると四捨五入前の計になり、合計があいません。これを四捨五入後の整数の合計にできないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「四捨五入」のではないですが、表示されている数字で計算をさせる方法があります。


 [ツール(T)]→[オプション(O)]の[計算方法]タブの[ブックオプション]で [表示桁数で計算する(P)]にチェックを入れます。
何かあれば補足して下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

給料計算の残業とかの計算式も表に入れてあるので、k_ebaさんの方法が最適でした、皆さんありがとうございました。

お礼日時:2002/02/22 11:06

以前に同じ質問をしたsuika_no1です。

No.3のKebaさんの方法ですが、簡単で理想的な方法だったので試してみたのですが、1.23をケタ下げして1.2にします。その後、もう一度ケタ上げすると元々のデータの1.23は消えて無くなって、1.20になってしまいます。
1.23を保持しつつ、表示桁数で計算する方法はないのでしょうか?

ないとしたらNo.1のHiromyさんの方法が良いと思います。
    • good
    • 0

おそらくセルの書式で小数第1位を四捨五入してると思いますが、


ROUNDという関数を使えばよいではないでしょうか?
関数からROUNDを選び数値を入れて、桁数を0にすればそういうことは起こらないと思います。
参考になれば。
    • good
    • 0

以前にも似たような質問に回答したのですが(参考URL参照)、これで解決するでしょうか?


SUMPRODUCT関数を使用する方法です。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=220811
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルのsumを使って合計を出したら、検算と違うのです。

金額の合計を出そうと、sumを使ったのですが、
検算のためと思い、手計算したところ、2円違っておりました。

セルの書式設定は、通貨にして、小数点以下は0にしております。

何が問題なのでしょうか?
質問の仕方もよくわからないほど、原因がわかりません。
何卒教えてくださいますようお願いいたします。

Aベストアンサー

小数点以下を0にしているとのことですが、それは小数点以下を「表示してない」だけなのではないですか?

つまり入力データに小数点以下がある場合、いくら小数点以下を表示しない設定をしたとしても切り捨てられず、自動で四捨五入されてしまいます。
つまり、入力データが123.5を本当は切り捨てるつもりで、表示を小数点以下を表示しないとすると、実際は「124」と表示されます。
しかし、SUM計算は元データを合算しますので、それで違算となるのではないでしょうか。

したがって、小数点以下を切り捨てて合算したいときには、もともとの入力データを切り捨てて、123.5は123と入力する必要があります。

また、SUM計算のセルが、計算式を入れている場合は、小数点以下を切り捨てる関数「int」を使う必要があります。セルの計算式が=A1+B1であれば=int(A1+B1)としてやれば、小数点以下が切り捨てられたデータが求められます。四捨五入ならroundです。

これで解決すればいいのですが・・・。

Qエクセルの合計欄での四捨五入について

エクセルで棚卸の表を作りたいのですが、表の左から、品名・数量・単価・合計の順に並べて、一番右下に合計の計を出す用に作ったのはいいのですが、単価の欄で小数点のものを入れて、まず一番右側の合計を四捨五入するようにしたのですが、この『合計の計』の値が、合計の欄にて四捨五入して示されている整数値ではなく、少数の時の値で計算されてしまうために、『合計の計』が少数値となってしまいます。

わかりやすく書くと、合計5(実際は4.5)・合計6(実際は5.95)、合計の計10となってしまいます。
本当は11となってほしいのに、どのようにしたらいいのかわかりません。

ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

数量×単価の合計をラウンドで丸めているために総合計が合わなくなります。
セルの書式設定で数値→小数点1桁に設定すれば、ラウンドで丸めたものと表示上は同じになります。実際の値は丸めていないのでその総合計は合うはずです。

QEXCEL VBAマクロ作成で、他のEXCELからデータを取り込みたい

メインプログラム(EXCEL VBA)より、
他のフォルダーにあるEXCELの項目の内容を取り込みたいです。
たとえば他のフォルダーのEXCELのRange("A2:A3").ValueをメインプログラムのRange("C2:C3").Valueにセットしたい時です。

・コマンドボタン押したら、どこのEXCELから取り込むかのポップアップ(?)は、表示はできてます。
・作業者が選んだパスとブックもMsgBoxで表示できてるので、もらう相手の場所も取得できてます。

・となると次はOPEN,INPUTですか?
テキストデータの取り込みですと、Inputでそのバッファを定義してるのですが、なんか違うような。。。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私がやる方法です。

Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート
Set writeSheet = ThisWorkbook.Worksheets(1) ' Sheet1 を参照

Dim readBook As Workbook ' 相手ブック
Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照
Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート
Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照
' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex)

' 例えば
writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Cells(2, 2).Value ' 相手シートの B2 の値を自分自身の A1 に書き込む

readBook.Close False ' 相手ブックを閉じる
Set readSheet = Nothing
Set readBook = Nothing

私がやる方法です。

Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート
Set writeSheet = ThisWorkbook.Worksheets(1) ' Sheet1 を参照

Dim readBook As Workbook ' 相手ブック
Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照
Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート
Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照
' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex)

' 例えば
writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Ce...続きを読む

QExcelのオートSUMで合計金額が1ずれます。

 A列    B列

計     1,702,481
調整金    -12481 ←セルに直接-12481を入力
計     1,690,000 ←オートSUMで計~調整金を計算

工事金額 1,690,000 ←上記「計」を参照
消費税    84,500 ←工事金額*0.05
合計金額 1,774,500  ←工事金額~消費税をオートSUM。
               実際には1,774,499となり、1ずれます。

合計金額が上記のように1,774,500にならないといけないのに、
1,774,499となり、1ずれます。調整金のマイナス数値である、-12481の下一桁の「1」が関係
しているんでしょうか?

なお金額を入力しているB列のセルの書式設定の分類はすべて「数値」で
桁区切り(,)を利用するにチェックを入れています。

ほかに検討がつかなくって困っています。
チェックすべきセルや、考えられる点などがあれば
お力をお貸しください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

積算表を作成する時に「単価×数量=金額」で、金額に1円未満の端数を正しく扱わないと金額の合計に誤差が生じます。
一般的には金額の1円未満をその都度丸めて表示します。
四捨五入、切り捨ての選択は一貫していれば問題にされません。
提出先では書類なので電卓、算盤等で計算し誤差があれば訂正を求めるでしょう。
質問の例題に限らず、項目が多くなれば1円以上の誤差が生じることも考えられますので、端数処理は正しく行う習慣が必要です。


人気Q&Aランキング