私の車がいつまで乗れるか教えてください!
今年10月からこの地方でも「登録規制」が始まると聞きました。
●名古屋ナンバーです。
●いわゆる「4」ナンバーです。
●初年登録が平成04年らしいです。
●次の車検は今年10月中旬です。
●小型貨物自動車です。

★私なりに色々調べてみました。次回の車検予定日は今年10月ですが、9月に車検を受けようと思っています。そうすれば少なくとも来年の9月まで乗れると思うのですが・・・・・。間違ってます?さらに新聞の記事やこのサイトで検索して見つけたサイトをのぞいてみると、「ただし、既に猶予期間を経過している場合であっても、この日以降の最初の車検には通ります。(今年10月以降も1回だけ車検が受けれるという意味?)」とあります。もしかして最長で平成16年の9月まで乗れるのでしょうか?
「何年の何月まで乗れる!」とキッパリ教えてくださいますと、靖子とってもうれしーです。(^^)
どうかどなたかよろしくお願いしまーす。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

愛知陸運事務所で聞くのが良いかと思います。

たまたま今日、行って少し聞いてきました。それによると、乗用車は14年10月以降、1回車検が受けられ、バストラックは14年5月以降、1回車検が受けられる(何年か以上経過した車両で)と、張り出してありましたが、バストラックのところが14年10月に修正してありました。そして、まだ何も決定していないので、これは予定であって未定だそうです。詳しいことは、環境省のHPで確認してくださいとポスターにも書いてありました。しかし、同じ県内でも、道路1本はさんで良いところと悪いところがあるのは、宗雄さんのような政治家の圧力かなって思ってしまうのは私だけでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

rescuekidさん(お助け小僧さん?)、レスありがとうございます。(^^)
ん~なるほど、よくわかりました。やはり今年10月以降一回だけなら
車検が受けられそうですね。私の車の場合次回の車検が10月ですので、一ヶ月ほど早めて9月に受ければ来年の9月もうけられるということのようです。
ありがとうございました。これで何とか安心しました。
まあどちらにしても長く乗るには、今年の10月前に一度車検を受けたほうが良いことは間違いなさそうです。

rescuekidさんとooanmakiさんのご多幸とご健康をお祈りいたします。
ではでは(^^)/~~~

お礼日時:2002/02/21 17:19

2月19日の新聞に 不況配慮最長2年半延期 とでてましたが、開始時期が遅れるとのこと、ラッキー、最初の登録から小型トラック8年です

    • good
    • 0
この回答へのお礼

大あん巻きさん、レスありがとうございます。(^^)
「新聞」って、中日新聞のことですね。見つけましたよ~、3面に書いてありました。見落としてました。へへっ(^^)
ふむふむ、なるほど、ん~、なんとな~く当てはまるよ~なきがしますが、
ん~よくわかりませ~ん。これはもう本決まりなんでしょうか?
やっぱりやーめたとかいわないでしょうか?
もうちょっと様子見てみます。
ども。

お礼日時:2002/02/21 07:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人で白ナンバーだったり、緑ナンバー借りて仕事してる4トントラック造りボディなどの人たちは、どうやっ

個人で白ナンバーだったり、緑ナンバー借りて仕事してる4トントラック造りボディなどの人たちは、どうやって1000万くらいのくるまを買ってるんですか?保証人なしでリースやローン組めるんですか?ちなみに私は保証人がいません。自分の決めた寸法で買って仕事してる人はすごいと思います。私の夢です。みなさんどうやってるのですか?

Aベストアンサー

再びのマタタビ!(≧∀≦)
そうでしたか…そう言う事なら、後は会社との交渉と言う手が有ります。
会社側に持ち込みで頼み込んで、
新車4トンを購入して頂き、月々の給料から返済と言う事を友人がしていました…最近ではどうなんでしょう?
昔しのトラック野郎の時代は凄く稼げた様ですがね…
(≧∀≦)
実は私も同じ職種です…
私は使われの身ですが…(^◇^)
お互いファイト!٩(^‿^)۶しましょう

Q車両のナンバープレート

「相模 11-11」とクルマの色だけでは、その車両を特定することは不可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

「相模××× × 11-11」で、車種不明、塗色○○ ボディタイプ(セダンとかワゴンとか)

なら、警察など捜査機関で、条件付きに特定可能です。

ということは、捜査機関以外では、アナタ個人でなどはほぼ不可能。
+捜査機関でも、捜査に必要である場合にのみ可能。(捜査に不要な場合は不可)
+個別の事案が重大で、緊急の捜査が必要と「捜査機関が認識した場合」は可能。

死亡ひき逃げ、偽造ナンバー、強盗、などでは可能。
当て逃げ、泥はね、威嚇などでは「ほぼ」不可能。

Q自宅用の軽自動車を、軽貨物登録4ナンバーにできますか?

スズキ ワゴンR N-1を軽貨物登録4ナンバーに登録できますか?
できるなら現状をどういじればいいのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは、ワゴンRを軽貨物車にとのことですが、

リアシートを外し、荷台として使えるように鉄板か木製の板を加工してそれらしい平らな形に加工し、
ライン通し(持ち込み登録)をすれば取れないことは無いと思います。

ただし、乗用車に戻せないようにシートを外したボルト穴などは熔接等でふさぐことをお勧めします。

そもそも完全な乗用車ですから、貨物使用に向くかは疑問です。
サスペンションだって人が乗って乗り心地を良くしようと設計されているはず。

なお、事業用(黒ナンバー)にする場合は予め「運送事業者」の届けを
陸運局に申請した書類が必要です。当然フロントドア下部に「軽貨物」
のステッカーが必要ですが。

ご参考までに
http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/inspect.htm

Q緑ナンバー車両の私的利用

貨物自動車運送事業用に登録した緑ナンバーの会社名義の車両を
私的な利用(私用でスーパーへの買い物など)をしてはいけないと
言われています。
しかし、同僚に聞いても具体的な法令名(通達を含む)や条文を
誰も知りません。御存知でしたら法令名と第何条に規定されて
いるのか教えてください。

Aベストアンサー

 貨物自動車運送事業用に登録した車両ですから、適用される法律は、「貨物自動車運送事業法」です。
 この法律は、登録して緑ナンバーを付けてなければ、人から依頼されて、有償で貨物を運送してはいけないことを規定しています。
 ただ、私用でスーパーなどへの買い物利用は、法律上の規制ではなく、会社の業務規則で禁止されているのではないでしょうか。

Q葬儀屋さんの送迎用のバスって青ナンバー?

葬儀の会葬者送迎バスは白ナンバーをよく見かけます。

青ナンバーの一般貸切旅客事業者からは、「料金を取ってるのに・・・」と、
白い目で見られるんだそうです。

事業自体が”旅行”、”観光”のそれとは違い、
”送迎”に限定されるので、白ナンバーで良いのでしょうか。
料金も団体さんとの契約ではなく、
喪主さん個人との契約です。

大きな葬儀屋さんだと、葬儀社がバス会社との契約ですから 当然青ナンバーしょうが、
小さな葬儀屋さんだと、自家用で良い気もします。

もし、白ナンバーが(違法)だとして、
青ナンバーにするには バス1台から始め る事が出来ると ききました。
が、 法令を、見ても特例や、 条件付与がみつかりません。

特定貸切旅客事業では、会葬者送迎での認可は不明ですが、車種にもよりますが、
事業開始時の登録台数が5台以上と実質的に目的が異なるようです。

会葬者送迎の場合は一般貸切旅客自動車事業 で、バス1台から始める事が出来ますか?

それとも、隣町の例ですが、観光バスの貫通トランク部分に ご遺体(棺箱)をいれ、会葬者と共に斎場に向かいます。

その場合は、一般または、特定貨物自動車運送事業というのもに該当するのでしょうか。

葬儀の会葬者送迎バスは白ナンバーをよく見かけます。

青ナンバーの一般貸切旅客事業者からは、「料金を取ってるのに・・・」と、
白い目で見られるんだそうです。

事業自体が”旅行”、”観光”のそれとは違い、
”送迎”に限定されるので、白ナンバーで良いのでしょうか。
料金も団体さんとの契約ではなく、
喪主さん個人との契約です。

大きな葬儀屋さんだと、葬儀社がバス会社との契約ですから 当然青ナンバーしょうが、
小さな葬儀屋さんだと、自家用で良い気もします。

もし、白ナンバーが(違法)だ...続きを読む

Aベストアンサー

素人ですが・・・
あくまで無償のサービスであって、有償の行為ではないということではないでしょうか。
緑も見かけますが、白が多いですね。
霊柩車はそれ自体に料金設定がありますから、緑が普通ですよね。

霊柩車とバスを兼ねている場合ですが、緑ナンバーだったので乗れるのは2人(+運転手)までと言われた事があります。
25人乗りくらいのバスだったのですが、それ以上乗ると運賃が発生するそうで。
緑ナンバーだったら、そういうところが逆に面倒なのかもしれませんね。
残りの人は白ナンバーのバスで移動していました。

観光絡みでも、都市型ダイビングショップなんかも「サービスだ」と言い張って白ナンバーで営業するのが普通です。
屋久島ではガイドの送迎が問題になったようですが。
気にしだすと、グレーのものっていっぱいあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報