最新閲覧日:

公約違反というのは法的に
どのような問題があるのでしょうか?
例えば、大学のガイドブックにかかれているようなこと
は公約だと思いますが、
大学側がその公約を守らない
時にはどのような問題が発生しますか?
よろしくお願いします

A 回答 (1件)

 公約違反に対する、損害賠償請求訴訟の記事がありましたので、下記URLを参照してください。

公約は宣言のようなものであり、住民や選挙民に対して公約内容を実施する契約をしたのではありませんので、法的には責任を問われないようです。ただ、公約は公に対する約束ですので、その約束を破ったり実施できなかったということは、信頼関係において問題が生ずることになりますので、そのような嘘を公約にする人は、信用が無いとして次回選挙で審判を受けることになるでしょう。
 大学の問題は、具体的内容がわかりませんが、公約に該当するかどうかは、微妙なところかと思います。しかし、公約に該当するしないは別にして、パンフレットがバラ色であるにもかかわらず、現実は記載内容とかけ離れている場合には、パンフレットに記載されている内容の実現に向けた交渉をする事ができるでしょう。又、誇大広告として公共公告機構へ申し出ることも可能かと思います。

参考URL:http://www.shinmai.co.jp/news/1999/09/20/018.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
公約違反が法律に抵触しないというのは驚きました。
私的な契約以上に影響も大きいですからね。
大学にはやはり公約を守ってもらわないと我々学生としても気がすみません。

お礼日時:2002/02/23 14:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ