最新閲覧日:

先日、友達がスキー中に衝突事故に遭ってしまいました。
当日友達が滑っていると 上の方からボーダーが滑り降りてきて衝突をし
右足を骨折する怪我(全治二ヶ月)を負いました。相手も大腿骨骨折の怪我です。
尚、相手方はプロを目指しているフリーターです。傷害保険等に加入していないようです。相手は治療費は折半で終わりにしようと言っています。
しかし、相手方に上から当てられたほうなので、治療費と慰謝料を請求した
いのですが請求できるのでしょうか。
友達は会社員で二ヶ月出勤出来ず会社にも迷惑がかかり悩んでいます。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

たしか.下の方をヨタヨタ滑っている人に上から.滑ってきた人が追突した事故では.下級しんでは.下の人に過失があるとされましたが.高裁か最高裁で上の人に過失があるとされました。



判例マスターというデータベースを蔵書している図書館を探して.スキーと検索してください。

当方.泰一法規発行.観光リゾート開発戦略データブックのどこかに書いてあった内容を読んだだけです。

それと.軽井沢在住の無職の青年がおこした交通事故では.保険実加入(現在の強制保険に相当.当時の自動車保険はすべて任意保険)でも支払義務があるとされています。
多分.治療費と慰謝料(休業保障程度)はなんとかなるのではありませんか?
ただ.本人の支払い能力がある稼動か.不安ならば仮差押え(名称疑問.裁判で決着がつくまで財産の移動を禁止する)という手続きがあったかとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。早速検索して調べてみます。
そして友達も動けなくて暇してるので
教えてあげようと思います。

お礼日時:2002/02/21 17:50

この間「ザ・ジャッジ」というテレビで同じような問題を取り上げていました。


その時は上から降りてくる人に安全確認をする義務があると言う事でした。
だだ、そのケースでは下にいたスキーヤーは止まっていたのでやはり故意の進路妨害などあれば話しは違ってくると思います。
が、怪我をした場合の治療費、会社を休む場合の補償、慰謝料等、請求できるのではないでしょうか?
やはり専門家を通して請求をするのがよいと思います。当人同士で解決はしないほうが良いですね。
弁護士会の無料相談などで相談をして見てはいかがですか?
お住まいの都道府県の弁護士会を検索して見ればどう言ったサービスがあるか分かると思います。一般的には30分5000円ですが無料の相談もあるようです。
シカシ、プロを目指しているならシーズン中何度も滑るんだから保険くらい加入しなさいよッ!!って思いますよね。
お友達に「お大事に」ってお伝え下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
故意に止まっていたわけではないので、請求しようと思います。
そうですね!専門家に相談してみます。

お礼日時:2002/02/21 17:56

法律には詳しくないのですが・・・


もし、お友達の方が故意に進路妨害をしたのなら話は変わってくると思いますが、そうではない限りは、上から滑り降りてくる人は前方に危険がないかを充分注意する義務があると聞いたことがあります。それを怠って事故が起こった場合、ぶつかってきた相手には充分な過失があると思われます。プロを目指す様な人ならなおさら気を付けなければならないと思います。ただ、状況的に避けきれない状態だったのかどうか・・・と言うことや、相手の過失をどう証明できるのかと言うことも考慮する必要があるかも知れませんが、詳しいことは専門の方のご意見を待っていただくとして、結論が出るまでは相手の言い分「治療費は折半で終わりにしよう」にはOKしないほうが良いと思います。
慰謝料など、お金が絡む話になりますので弁護士等の専門家を間に入れた方が良いかも知れません。

>傷害保険等に加入していないようです。
相手が過失を認めたとしても、どこまで支払い能力があるかが心配です。

大変ですが、どうかお友達のお力になってあげてください。私もスキーで骨折(自己責ですが)の経験があり、大変さを知っていますから・・・。くれぐれもおだいじにとお伝え下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

応援メッセージまでまでいただいてありがとうございます。
本当にプロを目指してるなら、下の人くらい避けろっつの!!
折半にはしないように友達に伝えます。

お礼日時:2002/02/21 18:02

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ