この手の質問がたくさんあるのは存じております。

さて、病気関連の質問で、いわゆる悩んでいる質問に対し専門家と称し、「EBM」に全く基づかない回答で、自信あり?

不思議です。ご意見ください。エビデンスに基づかない考え方は間違いでしょうか?

私も、エビデンスに基づかない、個人的な意見をたまにしてしまいますので、批判覚悟の質問ですが,,,,,

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (30件中21~30件)

 私もNo.7の方の回答に興味関心があります。


 法律上、医療行為を行える人が、医師か医師の指導監督で動く人、たとえば、看護婦さんや保健婦さんらしかできないとしたら、病気関連のカテゴリーにおける質問に対する回答は、専門家しか行えないことになりますよね。
 極論のような気もするのですが……。
 一般人であっても、経験人であっても、アドバイス・回答を行っても、心情的というか、感覚的にいいような気がしますが、まちがったことを回答し、その結果、いのちに関わるようなことになれば大変なことになることを考えれば、法律で取り締まっても仕方がないようにも思います。
 大変な問題を提起されているような気がしてきました。
 法律上の問題をもう少し詳しく説明していただければと思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ddiibbさん回答ありがとうございます。そうですね、法律上の問題をもう少し詳しく聞きたいものです。いつか別の質問で聞いてみようと思っています。お時間割いていただきありがとうございます。

お礼日時:2002/02/21 13:11

 精神医療の周辺従事者です。


 No.7の方のご回答は、厳しい点を突かれているなあ。私も、実は、医師の指導監督の元でしか働けない立場にあります。
 ここでの回答・アドバイスも、医師法や医療法や、私に関係しているルールに反しているのではないかと、内心ビクビクしています。
 まあ、匿名だったらいいかと無責任に思おうと考えるときがありますが、本当は、正直言って、後ろめたさがつきまとっていました。
 しかし、困っている方の書きこみを見れば、なにかしらアドバイスしてお役に立ちたいと思うのです。
 法律上の話を出されると弱りました。
 この問題はどう考えたらよいのでしょうか。私個人の倫理問題かもしれませんが。
 うーん。弱ったなあ。すみません。質問の趣旨から外れてしまいまして。しかし、弱りました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kinyuureihanakoさん回答ありがとうございます。法律上の話を出されると弱りました。はい、私もmakikoinochiさんの回答を見て困惑しています。ですが困っている方には、これからも回答するでしょうね。お時間割いていただきありがとうございます。

お礼日時:2002/02/21 13:08

医療や病気に関しては命がかかってくるので、専門家に限らず、安易な回答を見るとはらはらすることがあります。


お医者さんからもらった薬を飲まなくてもいい、と言ったり、不確かな物をさも効くようにすすめたり。
「この回答者は専門家という言葉のもつ重みをちゃんとわかってんの!?」と回答を見ていて思うこともしばしば。

ただ・・・。

以前からkuaainaさんの質問を見ていて思っていたのですが、ご自分の立場を勘違いされているように思います。
わたしたちはあくまでもユーザーであり、疑問をもったら質問し、なにかしら思うことがあれば回答する。それだけです。
書きこみやユーザーへの対処をする管理人というものがちゃんと存在するのですから、管理は任せるべきです。
疑問やおかしいと思う事は管理人に報告し、任せる。それがこのサイトを利用するユーザーのできることではないでしょうか。
問題意識をもたれることそのものは悪くはないと思っていますが、越権行為すれすれのような気がします。
今回のご質問も、その旨を管理人に報告して対処を任せ、kuaainaさんはユーザーなりの努力をなさればいいと思います。
(いくつかそれらしい回答を見たのですが、とても上手に伝えたい事を書かれているな、と思いました)

医療関係のそのような回答が問題なのはもちろんとして、他の質問を見ても「え!?」と思うようなものが評価されたりしてますよね。
わたしも見て心情的にじたばたしたりしてますが、結局、このサイトの特徴でもありますが、選ぶのは質問者ってことですよね。
おっしゃりたいこと、お気持ちもよくわかるのですが、自分はいちユーザーにすぎない、と認識することも大事だと思います。

嫌な事を書いてしまってごめんなさい。わたし、ほんとはkuaainaさんの回答とか、優しくて好きなんですよ。
ただ、自爆行為に見えてしまうことがあるので、よけいなことを書きました。本当に失礼いたしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

rubyredさん回答ありがとうございます。この様な質問してはダメですか?(涙)ただ単に、私はこういう価値観ですが、貴方はこれらに対する価値観はなんですか?また私の価値観をどう思いますか?という質問なんですけど。もちろん不適当な回答は管理人に報告しています。ただ単に皆様の価値観を聞きたいのです。

私がこの質問をする原因となった、とある回答は、Evidenceに基づかない回答ではありましたが、回答者も質問者に良かれと思い、回答されているのでしょうから、管理人さんに報告するまでもないと判断しました。もちろん「医者から貰った薬を服用するのはやめなさい」のような、とんでもない回答はその限りではありませんけどね。お時間割いていただきありがとうございます。

お礼日時:2002/02/21 13:03

医行為・医療行為を監督し、医師法・医療法の施行事務に関係していた者です。


以前から、この病気関連サイトにおける回答・アドバイスが、医師法・医療法に抵触していないのだろうかと気になっていました。

 法律のカテゴリーで質問すべきかとも思いましたが、先の方の回答や過去の質問・回答を読むと、ここで疑問に思っていたことを書いても、ご質問の趣旨からは外れないだろうと判断し、書きこみます。

 医師法・医療法上は、有形、無形に関わらず、医師又は医師の監督指導の元に行われる医行為・医療行為は何人であっても行うことは許されません。
 
 この観点から言うと、病気関連の回答・アドバイスは医師又は医師の指導監督の元にしか行えないことになります。

 しかし、現実には、巷では、医行為・医療行為がそれ以外の人が、民間療法として行われているのも事実です。これは、脱税の摘発が人手不足でままならないように、取り締まりに追いつかないという実情があるからです。苦情は毎日、山のようにありましたが、とても処理できず、野放しになっていました。

 このサイトまで、固いことを言わずにいいのではないかとも思いますが、まだ、職業病(?)が抜けていないことで気になっていたことと、「人体への危険性 ( 生理上の危険 ) は、人の健康に害を及ぼすことが具体的に認められるものであることを要せず、抽象的危険性で足りる」とした医行為・医療行為に関する判例もあることから、いくら匿名でその責任が明確にならないといって、法律的な観点からも、回答・アドバイスに慎重になって欲しいと思います。  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

makikoinochiさん回答ありがとうございます。この様な切り口で回答を受けるとは予想だにしませんでした。回答・アドバイス、今以上に慎重に行いたいと思います。お時間割いていただきありがとうございます。

お礼日時:2002/02/21 12:30

本来、自分で行っていることを棚に上げて他の回答に対し疑問を提起することは慎むべきと考えます。

しかしkuaainaさんの仰ることは非常に良く分かります。

私も以前管理者に疑問のメールを投げかけたこともありました。
(回答としては、宣伝的要素を含むものであれば削除対象となるがそうでなければ対処は困難である、とのことでした)

ところで、Yoshi-Pさんの仰る

>後で思い出したんですが、確かその方は以前にも問題になったことがあったと記憶しています。自分のホームページか何かを紹介したとか・・・
>(覚えてる方がいらっしゃいましたら、補足してください。)

もしかしてこのことでしょうか?

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=180727


○○草ですが、アルカロイドを含有しその抽出液を起源として抗ガン剤が作成されていることはご存じのことかと思います。

葉っぱそのものの場合どのような薬理作用があるのかは存じませんが、それなりに効く病気も存在するのでは?と素人ながらに思います。
そうであるからこそ、逆にたまに効くことがあるからこそ危険ではないかと私は考えるのですが。

薬剤師の方の意見を伺いたいですね。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=180727
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Islayさん回答ありがとうございます。○○草に関しましては、NOコメントということでご了承ください。参考URL拝見しました。面白かったです。その方が本当に効くと思われ、良かれと思い回答してあるなら良いんですけどね。ただその方が自称専門家だったら、問題ありでしょうね。営業目的なら最悪ですが。お時間割いていただきありがとうございます。

お礼日時:2002/02/21 12:25

私は主に「化学」と「病気/医療」で回答させていただいてます。


化学で飯を喰っているので、こちらには「専門家」で回答しようかと
思うこともありますが、小心者なんで「経験者」に留めています。
いずれにせよ、『自称』専門家かどうかでチェックをつけているに
すぎないと思います。EBMが確立していない特殊療法の専門家も
おられるわけですし、インターネット上の情報を利用するときは、
読者の自己責任が鉄則ですから。

とは言え、病気/医療や法律のカテゴリでの不適切回答は、質問者様に
重大な不利益を与えかねませんね。自己責任の認識が甘いとお見受けする
質問に、不適切または無責任な回答/アドバイスがあると、確かに心配に
なりますが、しょせん私は化学屋ですから、(一般の方よりは医学情報に
近い環境にありますが)よほど「自信あり」でなれければ回答できません。

私が回答するときは、まず診断・処方に当たりかねない表現を避けます。
公的に公開されている「事実」を逸脱しないように心掛け、参考URLも
発信元の意図を考慮して張り付けます。インターネット上のアドバイスが
「医療行為」に当たらない(自信なし)としても、医師法の精神には謙虚で
ありたいですし、責任能力を超える発信を慎みたいからです。自己責任で
読んでいただきたい余り、素っ気ない文章になることもあり、質問者様が
深意を汲んで下さるかどうか・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。EBMが確立していない、特殊療法の専門家に関しましては、全く問題ないと思います。loveoboさんの回答するときの約束事、勉強になります。お時間割いていただきありがとうございます。

お礼日時:2002/02/21 12:16

この件に関しましては、kuaainaさんが仰りたいこと、よ~くわかります。



医療や病気のカテゴリで「専門家」を名乗って何でもかんでも「自信あり」でキク and/or 草を勧める方のことを仰っているんですよね?
乗物酔いや炎症、リウマチにまでそれらを勧めています。何なんでしょう?
私はあれは一種のサイト荒らしだという気がします。

私はkuaainaさんより先に昨夜ブチキレて余計な書き込みをしてしまいました。
(その結果、質問者に迷惑をかけてしまったことを猛反省していますが。^^; 懺悔の場を与えて頂いて感謝しています。)

後で思い出したんですが、確かその方は以前にも問題になったことがあったと記憶しています。自分のホームページか何かを紹介したとか・・・
(覚えてる方がいらっしゃいましたら、補足してください。)

「専門家」「自信あり」に関しては、過去にこんなご質問がありました。

◆頂戴したご回答の「どんな人」「自信」の欄、参考になさいますか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=208398

「専門家の自信あり」は重みが違うようです。
私も自分の専門カテゴリでは大抵の場合「専門家」「自信あり」にしています。(たまに「自信なし」なんてこともありますが。^^;)
その理由は、質問者が「一般人」やちょっと聞きかじった程度の「経験者」の饒舌な誤回答に騙されて多大なる損害を被るなんてことがないようにするためです。

だけど、上に書いた方はどうも違うようですね。

ただ、このサイトにも本当の各界の専門家の方たちがいらっしゃいます。
そういう方たちは、無責任な回答者の誤回答に対して、kuaainaさんの何倍も苦々しく思い、苦悩していますよ。
こんなご質問があったことをご存知でしょうか?

◆このサイトにおける専門家の立場って?
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=202501

>批判覚悟の質問ですが,,,,,

ということですので、1つだけ敢えて苦言を呈させて頂きたいと思います。

kuaainaさんもまだまだこのサイトのベテラン(死語?)の部類には入りませんよね。
やたらめったら回答しまくるのではなくて、もう少しいろんなQ&Aをじっくり読んで回って、皆さんがどんなことをお考えになって回答されているのかということを勉強された方がいいかと思います。(私も人のことを言えた立場ではありませんが。^^;)

kuaainaさんが教えて!gooの方のユーザーさんだということは存じ上げていますが、OKWebというカテゴリのことはご存知ですよね?
それほどたくさんの過去ログがあるわけではありませんが、このサイトのことがさんざん議論されています。
お暇な時間に最初の頃のものから全部じっくりご覧になることをお勧めします。

http://oshiete1.goo.ne.jp/oshiete.php3?c=517

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=208398, http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=202501
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。できれば、個人を推定できるであろう書き込みは、止めて欲しかったのですが.......。キク and/or 草に関しましては、NOコメントということでお許しください。「専門家」に関する一連の参考URLを拝見しましたが、回答者の面々は、いわばこのサイトに慣れている方が多いようです。

しかし、「専門家の自信あり」は重みが違うには全く頷けます。ちなみに私は(質問側)では、全く気にしません。ですが、こと病気に関しましては重視します。もちろん内容如何ですがね。実際医療、病気で相談した際、専門家の方は的確にアドバイスしてくれる方が多いですし、実際それで持病も克服できております。だから専門家と称し、Evidenceに基づかない回答を拝見すると.....てな感じです。

私がベテランか否か?まだ利用歴3ヶ月ちょっとの若輩者ですよ(笑)やたらめったら回答しまくるのは許してください。回答病です。いつか燃え尽きるのを期待しているのですが。子供が寝ている時、家事が済んだとき、今まではせんべいかじりながらワイドショーを見ていましたが、このサイトにはまっています。今では主人が帰ってきたら、私の回答履歴を検証してもらい、アドバイスを貰っているほどのバカぶりです。お時間割いていただきありがとうございます。それでは

お礼日時:2002/02/21 08:06

クアアイナさん自身が医学的知識(evidenceに基づいた)を身につけ、


その方の回答に補足してあげれば良いと思います。
内科学の教科書を買われてはどうでしょうか(もうすでにお持ちですか?)

また参考URLで、アメリカの文献を無料で調べる事ができます。
私のお気に入りに登録してあるサイトも紹介しておきます。
  http://www.nms.co.jp/ikbenri.html
  http://square.umin.ac.jp/noda/link-m.htm

参考URL:http://healthy.pair.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。補足ですか、これ良いかもしれませんね。内科学の教科書持っています、それほど詳しいものではありませんけど。ですが最近はネット検索が多いですね。参考URLこれはなかなか優れものですね。お時間割いていただきありがとうございます。

お礼日時:2002/02/21 07:38

余談男のrakia2です。


まあ、私もありますね。たまに。
専門家を使うのは私が本職にしているものだけです。専門家といっても、それは様々な解釈の仕方があるでしょう。
自称でもいいと思います。質問にあまり関係ない回答を専門家・自身あり・・・まあ、いいじゃないですか。自分が必要な情報を手に入れられるか否か。質問を分かりやすくして、少し幅を持たせると結構色んな答えが返ってくる場合があります。
自分の質問が悪かった場合もありますし、きっちり理解して適切な回答をしてくれる一般人や経験者も多いです。

私は、自分の疑問の答えに導いてくれるなら一般人でも経験者でも、専門家でも関係無しです。ある意味、一般人の中には専門家が出さないような回答が出たりしてそれが答えを出す手助けになる場合だってありますし。予め断っておいても平気で分かりきった事を書いてくる人もいました。でも、私は回答者全員に返事を書いています。
それは気にとめてくれた事に対する礼儀であって、選んでお礼することは絶対にしません。

人間ですからね、色んな人がいますよ。自分と考えが合わなくてもどこかで誰かの役にたってるかも知れませんよ。
回答者から最近怒られましてこういうのには気を付けるようにしてます。最近・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。私が問題にしているのは、人の命に関わる分野において、専門家と称してEBMが確立されている疾病に関して、未だEvidenceが確立していない内容を回答し、そして自身ありと回答する行為が恐ろしく感じるのです。
それを信じて、かかりつけ医にもいかず、個人判断で服薬を止めるなどが起きた場合、恐ろしいです。最終的に質問者が満足するのであれば、それはそれで良いというのも仕方が無いことでしょうが。お時間割いていただきありがとうございます。

お礼日時:2002/02/21 07:21

くだらぬ疑問だと思いますね。



どの回答者がどう「専門家」と言おうが、結局自称専門家。
そんなことは質問する側が逆に覚悟しなくてはならないことです。

それより、質問者はその回答の本質を以て良しとします。
であるからして、回答の文体がどうのとか、「アドバイス」か「回答」かだとか、自信の具合だとか、あなたはどんな人とか、そんな装飾に惑わされることのないように、質問者は気をつけなければなりません。
回答者も質問者に対して尻尾を振っていればいいというものではないことは確かですよ。

>私も、エビデンスに基づかない、個人的な意見をたまにしてしまいますので、批判覚悟の質問ですが,,,,,
じゃあ人のことを不思議がって言えないじゃないですか。良質の回答をしようと考えるのであれば、自分で律すればよいはずですよ。

以上、nabayoshはこう語った。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結局、質問者が満足すればそれはそれで良し、全くその通りです。しかし、こと医療に関しましては、人の命が関わる可能性があります。尻尾を振る≒媚を売る?意味がわかりません。
>良質の回答をしようと考えるのであれば、自分で律すればよいはずですよ。
猛反省m(__)mただ、未だ確立していない治療法、もしくは日本で認可されていない治療法に回答するときは、エビデンスに基づかない、個人的な意見をしています。
お時間割いていただきありがとうございます。

お礼日時:2002/02/21 05:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいくらの解凍方法

冷凍のいくら(醤油漬け)を解凍する際、どうしても結構魚卵がやぶけてしまってドリップがたくさん出てしまいます。
私の解凍方法(自然解凍)が悪いのでしょうか?
それとも冷凍を解凍する以上、この程度のドリップは仕方がないのでしょうか。

Aベストアンサー

基本的に自然解凍か流水解凍ですね。
使う予定が決まっていれば、前日に冷蔵庫に移せばいい感じに解けると思います。(解凍中は触らないようにします)
スーパーなどでは、そんな感じでした。

ドリップが出る原因は解凍ではないんじゃないでしょうか?
解凍で魚卵が破れることは考えにくいと思います。
経験では、使って行くうちにつぶれてドリップが出るように感じるので、冷凍前の状態で破れているか、冷凍庫内での圧迫などが考えられます。

または、完全に解ける前に凍ったところをガリガリやるとかなりのドリップが出ます。

冷凍状態で購入したものなら、あまりにひどいドリップだったらクレームになると思いますよ。

Q院外処方,栄養指導のTV電話相談は可能か,病院の待ち時間軽減,などの諸問題に関しての質問

QNo.849360,845913で質問した者です。

今ワーファリンで血栓を溶かす治療を日常生活で行っているんですが多々質問があります。

1.総合病院での診察後病院で薬を貰うのではなく処方箋の内容を発行してもらい【院外処方】という方式になっいたのが驚きで↓過去ログを参照しました。

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=893387

そこでANo.#2さんの理想論とANo.#4さんの現実論があるのですが根本的にこの制度は薬局側の政治圧力でなったのか,それとも病院側の圧力でなったのか背景は何なのでしょうか?特段患者側にデメリットがあるとも感じないのですが何かありますか?また今回薬の処方を病院の目の前にある薬局を利用しましたが特段そこでも良い(薬局内は非常に清潔感があり無料ドリンクもあったりTVもあったり)と思ったのですがもっと探すべきでしょうか?

2.ワーファリンの薬の効能を上げる為栄養士から15~30分程度の指導を受ける為にわざわざ病院に行かなければならないのですが,こんなのは病院にある診断書などを栄養士が見てそれで食事制限の具体的内容をFAXやメールなどで配信するなりすればすむと思うのですがこれは直接指導を受けなければならない法律や規制があるんでしょうか?FAXやメールですむ事で何か裏があるんでしょうか?

3.総合病院では予約された時間に行っても1時間~1時間半以上待たされるのですが血液採取で判定に約1時間かかる事を考慮して,例えば病院のHP上に診察券No.と本人確認の情報を打ち込んで現在の待ち時間をJust On Timeで表示し前もって朝病院の開始時間に血液検査だけしておけば待ち時間がわかるのでその時間に診察を受ける事が予算さえあれば可能ではないでしょうか?この病院の待ち時間軽減に何か妙案や実施されている改善策は無いのでしょうか?

専門家,経験者,の方など何でも結構ですのでアドバイスお願いします(_ _ 。

QNo.849360,845913で質問した者です。

今ワーファリンで血栓を溶かす治療を日常生活で行っているんですが多々質問があります。

1.総合病院での診察後病院で薬を貰うのではなく処方箋の内容を発行してもらい【院外処方】という方式になっいたのが驚きで↓過去ログを参照しました。

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=893387

そこでANo.#2さんの理想論とANo.#4さんの現実論があるのですが根本的にこの制度は薬局側の政治圧力でなったのか,それとも病院側の圧力でなったのか背景は何なのでしょうか?...続きを読む

Aベストアンサー

開業医の立場から書き込みます

1)
誤解が無いように書いておきますが、院外処方・院外薬局の制度というのは昔からあったものです
しかし現在のように医薬分業という名のもとに院外処方へシフトされたのは、
その根本原因に健康保険の点数設定があります。
それを行っているのは厚生労働省健康保険局です。
つまり厚生省(現在の厚生労働省)の誘導です。
これを後押ししたのは「薬価差益」問題と「医療費高騰」「健康保険基金の破綻」を結びつける世論ですが
この世論を誰が操作したのか?については憶測なしでは語れないと思います。
・・・以下勝手な憶測です・・・
マスコミ報道は薬価差益にたよる医療機関の収入について非難を浴びせるものでしたが
医療機関にはそうして利益を出さねばならない事情があります(技術料の低設定です)
日本の医療費は世界でも類をみないほど安価であるのはそうした技術料金の不当な低設定にありますが
それでも高騰していると言うのであれば内訳を見れば明らかですが医療費の大半は薬剤費が占めています
しかしこれらマスコミ報道には技術料の低さや薬剤費の占める割合、外国と比べた場合の薬剤単価の比較などは明らかに避けたものばかりでした。いわゆる報道の偏り、偏向です。
なぜか?それはそこに国民の目が向いたら困るからとしか考えられません。
この薬剤費の切り詰めなしには現状の医療費の削減などありえないのですがこれをされたら困るのは誰か?
簡単ですが製薬会社であり製薬会社から献金を受けているであろう厚生族と呼ばれる自民党ほかの議員です
(自民党だけでなく民主ほかの政党にも厚生族はいますよ・・・念のため)
これらの立場にあるものが医療費削減の名目と高騰は医療機関側にある(医師悪者説)の元に
世論を煽って断行したのが院外処方への行政誘導です。
理論上院外処方を行い薬剤師の指導のもとに服薬をするのは非の打ち所の無い正当な内容ですし
点数が決まった以上これに逆らえば経営上問題が大きくなるので医師側には逆らう方法がありません

2)
基本的に医療に関わる諸行為は『対面』と決まっています
本人である事の確認他、行動その他で異常を感じればこれを報告するなど必要があるからですが
これだけITが進んだ時代ですので次期にはどうなるかはわかりません・・・が現状は『対面』が必須です

3)
それを行っている病院も少ないながらあるようですが(多くは個人医院)
あくまでも病院の余力が無ければできません(それだけの投資を誰がするか、そしてどこから捻出するか)
健康保険ではそんなものあるわけありませんし、つぶれる病院が沢山出る時代にそんな余力どこにあるのかわかりません
また先にあげた行政誘導は「個人医院>総合病院」であり一般患者が大きな病院に行くのをやめさせる方向性です
行きやすい環境作りに援助などあるわけがありませんが、どうなんでしょうね。

開業医の立場から書き込みます

1)
誤解が無いように書いておきますが、院外処方・院外薬局の制度というのは昔からあったものです
しかし現在のように医薬分業という名のもとに院外処方へシフトされたのは、
その根本原因に健康保険の点数設定があります。
それを行っているのは厚生労働省健康保険局です。
つまり厚生省(現在の厚生労働省)の誘導です。
これを後押ししたのは「薬価差益」問題と「医療費高騰」「健康保険基金の破綻」を結びつける世論ですが
この世論を誰が操作したのか?については...続きを読む

Q塩いくら(イクラ)からの塩の抜き方

お世話になります。
塩イクラをいただいたのですが、醤油漬けして食べたいものですから、
このまま、醤油に漬けちゃうと、塩からいものですから、塩の抜き方
をご伝授いただけませんでしょうか。
既に、1箱は醤油漬けにしたのですが、食べれるものではありません
でした。
生いくらなら、簡単に美味しく造れるのですが・・・

Aベストアンサー

こちらのH.Pは、参考になりますでしょうか?

http://shumpu.com/nankyoku/eco05.html

参考URL:http://shumpu.com/nankyoku/eco05.html

QGOT,GPT,γ-GTPが基準値より高い場合。

先日健康診断がありまして、初めて「肝障害」という結果が出されましたので、焦って質問させて頂いております。
具体的には、
・GOT(AST)→49
・GPT(ALT)→63
・γ-GTP→60
という結果です。
禁酒した方が良いとのアドバイスが載っていましたが、そもそもお酒は月に2~3回しか飲んでいません。となると、日常生活に何か問題があるのでしょうか?
私は24歳の女性で、仕事は事務職。実家から職場へ通っています。睡眠は毎日6時間は取っています。特に運動はしておりません。
父も肝臓は弱いです。

以上の事を踏まえて、
1この数字はどの程度悪いものなのか?
2肝臓に悪い食品・良い食品、そしてこういう行動をしない方がいいと言うアドバイス。

以上の2つについてご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

24才の女性ですが、肥満は無いですよね?
肝機能の代表的な検査3項目のデーターのみを見た感じではなんとも言えませんが、貴女が肥満であれば脂肪肝の可能性が大ですね。月にその程度のアルコール摂取では一般的な肝臓では障害は来ないと思います。
肝臓で処理できるアルコール量は日本酒で2合、ビールで2本程度であると何かで見たことがあります。
本題に回答します。

>1この数字はどの程度悪いものなのか?
この値のみでどの程度悪いかどうかの判断は難しいです。次にほかの検査をすべきと思われます。
例えば、血液検査は3項目に併せて、LDH、ビリルビン、ALP、HbS抗原、HCV抗体程度はすべきと思われます。後は腹部エコーで脂肪肝かどうかの確認と胆嚢、胆管などに異常が無いか。

>2肝臓に悪い食品・良い食品、そしてこういう行動をしない方がいいと言うアドバイス
基本的に肝臓疾患があればアルコールは禁止です。
その他の食品では、出来るだけ食品保存剤や添加物のないものを食べた方が良いです。あとは、節度のある生活で十分な睡眠ですね。

Qいくら丼に合うメニュー

友達から「北海道産イクラ醤油漬けを通販で取り寄せたから、今晩イクラパーティーをしよう!」と連絡がありました。
とりあえずはご飯を炊いて、刻みノリとネギとわさびと醤油(要らないかな)でいくら丼をするつもりなのですが、サイドメニューを何にしようか悩んでいます。
いくら丼にオススメのサイドメニューがあれば、教えて下さい。
また、おいしいいくら丼のトッピングや、その他のイクラの食べ方でオススメがあれば是非ご紹介下さい。
せっかくのイクラなので、おいしく楽しく食べたいです(^ ^)

Aベストアンサー

パーティー \(^▽^)/歓喜なことば・・・・で、イクラ(卵)醤油漬け
何人分くらいの量が準備できたかわかりませんが、一人で2~3杯かるくおかわり行くでしょう。
飽きることは無いでしょうが、脇役を加えて食べるのも舌への刺激で良いかと。

塩分は、程足りているので、淡白なものが良いのでは。 ということで すりおろした「山芋」(山かけ、とろろ)を用意されてみては。
イクラのプチプチ、山芋のつるつる、で熱々のご飯が 口の中で・・・・・・混ざり合って・・・・・しあわせ・・・・

http://www.yaizu.com/info/ryori/ikura/ikuratororo/は、とろろに軽めに味をつけています。この方が、無味より食べやすいでしょう。

Q病院の意見箱に意見を入れるとどうなるのでしょう

短時間に2度も質問をして申し訳ありません。
今後はしないつもりです。
急を要しますので、今回だけご容赦ください。

病院の意見箱に意見を入れるとどうなるのでしょう?
ちゃんと、申し立てをしたなりの措置は取って頂けるのでしょうか?
クレームを申し立てた医師や医局で内々に処理されたり、
申し立てをした人物として、その病院や医療機関内での
「危険人物」「ブラックリスト」と見なされたりしないでしょうか?
(どちらかと言うと後述の方が怖い。)

総合病院にお勤めの方、教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

うちの病院では、事務の最高責任者である事務局長が意見箱を管理しています。そして、月1回開けて内容を確認し、院長へ報告、その後内容に関係する部署へ回覧し、連絡会等で討議し、その意見に対する病院としての返答や改善策を掲示板に掲示しています。
もちろん、投稿者の名前は公表しませんし、内容が脅しめいたものや異常なものでない限り「危険人物」「ブラックリスト」なんて考えられません。
ちなみに、うちは精神科もありますんで、内容はかなり過激なものもありますが、そうゆうものは精神科の先生に回覧いただき、診療に生かすようにしています。

Qいくら

 懸賞で冷凍のイクラが当たりました。
本物のイクラかどうかは不明ですが、どう調理していいか分かりません。

(180グラムで 家族3人で食べます)

ちなみに関西人です。

Aベストアンサー

まずは冷蔵室でゆっくり解凍します。
解凍したらパーシャルかチルドで(凍らないように)保存して
数日で食べきるようにしましょう。
ほぐれにくいイクラはごく少量のお醤油を数滴たらして
混ぜるとサラサラになります。

使い道は、
・鮭いくらの親子丼
 (しそを刻んで具の下に敷くかご飯に混ぜるとおいしい)
・刺身ものせて海鮮丼
・ちらし寿司の具
・手巻き寿司の具
・大根おろしにのせる
・おろしなますに和える
 (大根おろしでなますを作る 普通のなますでも良い)
・酢の物のトッピング
・きゅうりを4~5cmに切って2つ割りにして
 ボートのように少しくり抜きイクラをのせる

♯1の方の「ほかほかごはんに」おいしいですよね
その上から海苔や、お醤油つけたシソでかぶせて食べたりもします。
いろいろ楽しんでください。

Qb型,c型肝炎ウイルス,AIDSの血液感染について

先日食べたパンに少量の血液が付いていたようなのですが,(不味くてパンを確認すると付いていました)
このような状況で血液感染は考えられるのでしょうか?

Aベストアンサー

血液感染どうこうよりも私的にはそのパンの方が気になってしまいます。
どこで食べたパンですか?
パンに血がついてたなんてあまり聞いたことがありません。
気持ち悪いですね(-_-;)

ちなみに感染ですが口の中に大きな傷でもない限り
そんな少量のパンで感染することはまずないと思いますよ。
そもそもその血液が病気になってるかどうかも不明ですし。
まず安心して大丈夫だと思います(^_^;)

Qいくらにきゅうり?

幼稚園児の息子に質問されました。
「どうしてイクラの軍艦巻きにはいっつもきゅうりが乗ってるの?上いっぱいイクラの方がいいのに!」
困ってしまった私は「色がきれいだからじゃないの~?」なんて適当に答えてしまいました・・。
どうしてかご存知の方、子供にも分りやすい説明をお願いします。

Aベストアンサー

単にイクラやウニを節約するためです。
キュウリは普通どこの寿司屋にもありますから。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Foodpia/8566/report/kuro.htm

Q病院の意見箱についての疑問

最近、総合病院など大きい病院だけでなく、個人の病院でもよく病院に対する意見箱が置かれているのを目にします。
でも、実際のところ、投書された内容はどの程度病院関係者の方に伝わっているものなのでしょうか。病院にとって役に立っているものなのでしょうか。
それとも、取り敢えず、申し訳程度に置いてあるだけで、投書するだけ無駄?!なのでしょうか。

そんなことまで言われても、など理不尽なことや、被害妄想みたいな内容は別として、医師・看護師・受付などの対応についての疑問など、また、もし名指しで書かれていたような場合、本人に見せたりはするのでしょうか。

病院によって様々だとは思いますが、実際のところ、どうなのでしょうか。
医療関係の仕事に携わったことのある方など、少しでもご存知の方がいらしたら教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

呼吸器内科医です。
以前勤務していた病院でもご意見箱があり、定期的に内容のコピー(原文のまま)が全部署に回ってきていました。苦情に投稿者の実名がある場合は伏せられていましたが、お礼の場合はそのままでした。
職員個人に対する実名での苦情の場合は、本人には直接連絡があり事実確認をしているようです。このようなケースも対象者の実名のみを消して、全部署に通達されていました。
すぐに改善可能なものは対応されていましたし、改修などの予算が必要なものは運営会議に議題としてあがっていました。
苦情はもちろんそうですし、改善点などのアイディアも患者さんからの視点の方が気付きやすいと思います。何か気付かれた場合はどんどんご意見箱を利用すべきだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報