妻と子供のアトピー性皮膚炎で悩んでいます。岡山市に住んでいますが、多少遠くても通院しますので、いい病院を知っておられる方がおられたら情報を教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

岡山市在住者です。

私は、10年アトピーと付き合っています。そこで、いろは皮膚科医院という病院を紹介します。ここは、患者と医師が対等で、色々相談できます。まずは、アトピーの基本的な付き合い方や薬の使い方まで、詳しく聞けます。私もここに通い出して、最初は、毎週通っていたんですが、最近は、6ヶ月に一度くらいまでになりました。医者離れを推奨していますので、安心です。一度お話だけでも聞かれてはいかがでしょうか?住所は、岡山市津高708-1メディカルプラザ津高3Fです。国道53号線(旧)少し入った所です。上手に付き合って、ちゃんと治しましょう。頑張って下さいね。
    • good
    • 0

アトピー性皮膚炎 家の子供も生後3ヶ月から顔から始まり、だんだんひどくなって凄く悩んでいました


小児科に度々行って、お医者さんに呆れられてました

そんな時、知り合いの人から松山に凄く良い病院(愛媛生協病院の小児科です)があると聞いて、藁おもつかむ思いで行ってみました
生後5ヶ月から3年間通院し、漢方薬と食事療法などで
肌は綺麗になりました
今、小学3年生 今年引っ越して又急に湿疹が出始めて
又、その病院に通ってます

患者さんが多く岡山から通院は大変だとは思いますが、
ちゃんと原因究明して、説明してくれる医師で私は信頼して、通院しています 

ちなみに、食事療法の時は、小麦・大豆・油・卵・牛乳(これらが含まれている食品も)がダメで、醤油等も
稗醤油・魚醤油などを使ってました
今は、花粉と金属が原因の様なので、食べ物は、あまり制限してません

奥様と子供さんのアトピー大変でしょうが頑張って治療してください
    • good
    • 0

ご質問の内容とは、異なりますが、以前「アトピー改善方法」という質問があり、たくさんの方々のご助言があります。


以下がそのURLです。すでに、そちらの方を見ているのであれば、失礼しました。

早く良くなるようにお祈りしています。
参考助言にでもなれば、幸いです。
tukitosan でした。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=20391
    • good
    • 0

直接的な回答ではありませんが、以下のサイトが「アトピー性皮膚炎」に関して参考になりますでしょうか?


http://www.city.naze.kagoshima.jp/imcs/hcd/enc/1 …
以下の参考URLサイトで「岡山市」・「アレルギー科」で検索すると、1件Hitします。岡山市在住ではないので口コミ情報は分かりませんが・・・?この検索ページで近郊の町の名前をチェックして「アレルギー科」・「皮膚科」等をチェックして検索されては如何でしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.hospital.ne.jp/okayama.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 小児のアトピー性皮膚炎<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    小児のアトピー性皮膚炎とはどんな病気か  乾燥肌による敏感肌にアトピー素因が重なって発症する慢性の皮膚炎ですが、乳幼児は皮膚が薄く皮脂も少ないためとくに皮膚が敏感で、乳児期には食物アレルギーが関係することもあります。乳児では症状が2カ月以上、幼児期以降では6カ月以上続く時に本症と診断します。国内の小児の2割近くにアトピー性皮膚炎がみられ、決してめずらしいものではありません。  また成長とともに症...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアトピーは遺伝しますか?

アトピーは遺伝するという噂を聞きました。これは本当でしょうか?もし本当であった場合は、今アトピーの人がアトピーが完治すれば、その子供にアトピーが遺伝しないと考えてよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

遺伝とは・・・、遺伝子を受け継ぐことであり、途中で治ったからと言って、遺伝しないと言うことではありません。
もし、親が一度でもアトピーになっていれば、その遺伝子は残りますから、子供に遺伝する可能性は捨て切れません。
アトピーは、アレルギーの一種であり、親がアトピーでなくても、なにかしらのアレルギーを持っている場合、子供がアトピーになる可能性は高くなるようです。必ずなると言うわけでもありません。

Qアトピー性皮膚炎ですが、プールの診断書がもらえません。

こんにちは。私は高3です。アトピー性皮膚炎で冬は乾燥、夏は汗でいつもはだがかゆくとてもつらいです。 顔はステロイドのおかげでよくなったのですが、腕の関節、くび、背中、足の関節が真っ赤でかゆいです。

今までいろいろな病院に行き、今はステロイドを出してくれる小さな個人病院に通っています。

今夏で学校ではプールをしています。1年生のときはプールに入りました、しかし私はプールに入るとすごくはだがひりひりするし、その後授業がすぐにあるので家でお風呂上りにするような保湿やステロイドの処置ができずどんどん肌がかゆくなります。
なのでプールはどうしても避けたいです。

その旨を皮膚科の先生に話し、診断書を書いてくださいと頼んだのですが 、一切診察もされず、腕も背中も見ることなく、
自分は診断書は書かない主義だ。ここまでひどくなったのは塗り薬しか塗らず、飲み薬をちゃんとのまなかった自分の責任だ。かゆいから引っかくというのは幼稚園児と同じレベルだ。といわれ、診断書をもらえませんでした。

先生がそういう主義だとわかったので、町にあるもうひとつの皮膚科に行きました。事前に電話し診断書を書いてもらえるかときくと、状況によるが書かない主義ではないといわれたので、行きました。

しかし実際に行ってみると、診断書をほしいのですがというと、 自分は書かない主義だ。もうひとつの病院の先生は書かなくてえらい。だいたい君はプールに入りたくないだけだろ。 最近の高校生多いよね。 特に君の高校はそういう子が多くて困るんだよ。 僕は書かないよ? 偽の診断書なんて書かないからね。と診察もされずに言われました。
すごく悔しく、ショックだったので、本当にかゆいんです。痛いんです。入った後のぴりぴりや痛みはプールと関係ないんですか?
と聞いたのですがそれには応えてもらえませんでした。
結局診断書はもらえず、「先生に君がプールに入りたくないといっていることだけは伝えてあげるよ」といわれ、診察代だけとられました。
仮病扱いされ、かゆいのは薬でなおせるよ?といわれ本当にショックで涙が止まりませんでした。

学校の先生と話しても、そのお医者さんが電話をしてくれた様子はなく、困っています。

プールはうそではなく本当に痛いですし、見学で外にいるだけでも汗が染みる状態です。

どうするのがよいでしょうか。。

アトピーの高校生はみなさんプールに入られているのでしょうか。

少しでもアドバイスいただければうれしいです。

こんにちは。私は高3です。アトピー性皮膚炎で冬は乾燥、夏は汗でいつもはだがかゆくとてもつらいです。 顔はステロイドのおかげでよくなったのですが、腕の関節、くび、背中、足の関節が真っ赤でかゆいです。

今までいろいろな病院に行き、今はステロイドを出してくれる小さな個人病院に通っています。

今夏で学校ではプールをしています。1年生のときはプールに入りました、しかし私はプールに入るとすごくはだがひりひりするし、その後授業がすぐにあるので家でお風呂上りにするような保湿やステロイ...続きを読む

Aベストアンサー

私も中学生・高校生の時アトピーが酷くてプールには入りませんでした。中学の頃からプールの塩素と紫外線に対して弱くなり始めたみたいで、中学1年で数回プールに入りましたが、授業後に背中や肩や関節にものすごい湿疹が出てしまいました。

結局中1の途中になって、診断書は書いてもらわずに、体育の先生(受持ちは男の先生でしたが、見せたのは女の先生です)に母親と一緒に皮膚の状態を見せて『プールに入るとこうなってしまうので申し訳ないですがプールの授業は見学させてください』とお願いしに行きました。診断書が無くても『分かりました』と言ってもらえて、プール見学の代わりに泳法についてのレポートを書けと言われました。ただ1学期の体育の成績は2でしたけどね…しょうがないです。
高校生になった時も入学してすぐの三者面談の時に『実はプールが』と説明してもらい、あと顔の皮膚がすごく弱かったので紫外線防止のため日焼け止め(化粧してるっぽくみえるんです)を許可してもらうようにお願いしました。

診断書を書いてもらわなかった理由は、ステロイドに抵抗があって(特に母親が)病院にはいかなかったからです。できるだけ体質改善の注射とか漢方で治そうとしてました。今は30歳を過ぎてるおばさんですが、だいぶ体質が変わったようで普段のアトピーは出なくなりましたよ。ただ相変わらず紫外線には弱く、ちょっと日焼けするとみみず腫れみたくなりますが…(汗)多分もう一生水着は着れないと思います。

まずはご両親に『診断書が書いてもらえない』と相談して、一緒に学校に事情説明してはどうでしょう。それほど酷いアトピーだと制服着てても分かりますよね。塩素や紫外線が皮膚に良くないのは分かってる事なので、事情を説明されれば学校もプールの強制はしないと思いますよ。

皮膚科も酷いですねぇ。アトピーの痒さや痛さは決して甘えではないのに…。お大事にして下さい。大人になるにつれ体質が変わっていくといいですね。

私も中学生・高校生の時アトピーが酷くてプールには入りませんでした。中学の頃からプールの塩素と紫外線に対して弱くなり始めたみたいで、中学1年で数回プールに入りましたが、授業後に背中や肩や関節にものすごい湿疹が出てしまいました。

結局中1の途中になって、診断書は書いてもらわずに、体育の先生(受持ちは男の先生でしたが、見せたのは女の先生です)に母親と一緒に皮膚の状態を見せて『プールに入るとこうなってしまうので申し訳ないですがプールの授業は見学させてください』とお願いしに行きま...続きを読む

Qシッカロール(テンカフ)って体に悪いの?

高齢者ディサービスセンターに勤務する介護福祉士です。
今日のことですが、入浴された利用者様がシッカロールを体につけようとすると看護師が止めたそうなんです。そして代わりにメンタムを塗ったそうなんですが。
昔のシッカロールは水銀が入っているとかいう理由なんですが、そんなにシッカロールって良くないのでしょうか?
かくいう私も風呂後はシッカロールをよく利用します。…私は『テンカフ』の方がピンときますね(;∧_∧)
そんな悪いものなのか、何かご存知の方は教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

問題はこの材料です。此れはタルクといいタルクとは、自然の粘土鉱物を粉砕して得られる白色~灰色の顔料です。ファンデーションやパックのベースに使われています。質感に富んだ材質で古くから、蝋石(ろう石)といわれる柔らかい鉱物です。加工性に富み、耐熱性などの特性にもすぐれ、医薬品・化粧品以外に電気製品の絶縁や陶器の釉薬など広く使われ、具体的には、パンケーキ(ファンデーション)・ボディパウダー・アイシャドウ・口紅などありアロマテラピーでは、オイルとのなじみもよいので、パックのベースにされます。主成分にマグネシウムを含むため、保水性もよく、肌に潤いを与えてくれるものですが、問題は幾ら微粒子といえども矢張り本を正せば固体です。つけすぎにより此れを沢山吸い込むことで幼児や老人の肺に蓄積される可能性や、皮膚呼吸を阻害する等の指摘があり今はオイルに変わってきているようです。又石綿がまじるのではないかの問題提起等があり赤ちゃん、老人等は避けたほうがよいとされています。

Q細菌性膣炎になり、フラジールを入れてもらったのですが、まだ皮膚がかゆいです。ベトノバールをもらったの

細菌性膣炎になり、フラジールを入れてもらったのですが、まだ皮膚がかゆいです。ベトノバールをもらったのですが、塗ってて治るのでしょうか?不安です

Aベストアンサー

直ぐに治らないのが膣炎です。
根気よく治していくしかありません。

洗いすぎは自浄作用を低下させるので、洗いすぎには注意しましょう。
下着は綿100%が良いですよ。
オリモノシートがどうしても必要な場合は、無香料のオーガニックコットンなど刺激の少ない物を選び、トイレの度に変えようにしてください。

Qアトピーの原因??

アトピーの原因がわかりません。
症状は軽い方です。
2×2センチくらいのアトピーが腕や首等にできます。

ステロイドの使用のせいか首とまぶたの皮膚がとても敏感になってしまい、首は汗がでるとかゆいし、まぶたは涙がついただけでかゆいこともあります。だけど、ステロイドを使わないと治らないので使うしかないのです。掻いて跡が残るのも嫌ですし。

原因がわかれば、アトピーの発症をふせげると思うのですが・・・。血液検査ではダニ・ハウスダスト等ひかかりませんでした。食べ物はわかりません。やっぱり食べ物が原因でしょうか。他にも原因って考えられますか?

最近腕のアトピーがひどくなってきました。

Aベストアンサー

リノール酸の多い植物油をなるべく摂らないようにされたらいかがでしょうか。コーン油,紅花油、大豆油などをなるべ控えるようにしましょう。
 そしていため物はなるべくオリーブ油にされたらいいとおもいます。天ぷらはなるべく食べないようにします。勿論マーガリン、ショートニングは最悪ですので、クッキー類、ケーキ類もなるべくひかえたほうがいいでしょう。

 最近アレルギーの原因にTh1とTh2のバランスとよく言われます。それにはシジュウム茶がいいとはやっていますが、Th1とTh2のバランスが崩れる原因は腸内細菌と関係があります。腸の善玉菌が増える食生活も大切です。食物繊維の多い食事、ヨーグルトなど、そして善玉菌のサプリメントもいいかもしれません。

 アレルゲンのことばかり気になるようですが、アレルゲンを避けることも勿論大切ですが、それ以外にも色々できることがあるでしょう。

 食物のアレルゲンを調べたければ血液で調べる方法がありますので、「RAST法」などお医者さんに相談されるのもいいでしょう。複数のアレルゲンがある場合もありますので、除去食しても必ずしも治るとはかぎりませんが、強いアレルゲンの場合は除去食したほうがいい場合もありますので、アレルゲンを調べておいてもいいでしょう。

 しかしTh1、Th2のバランスが崩れていると、除去しても除去しても次々にアレルゲンが増えるようでも困りますので、体質的なことも考える必要があると思います。

リノール酸の多い植物油をなるべく摂らないようにされたらいかがでしょうか。コーン油,紅花油、大豆油などをなるべ控えるようにしましょう。
 そしていため物はなるべくオリーブ油にされたらいいとおもいます。天ぷらはなるべく食べないようにします。勿論マーガリン、ショートニングは最悪ですので、クッキー類、ケーキ類もなるべくひかえたほうがいいでしょう。

 最近アレルギーの原因にTh1とTh2のバランスとよく言われます。それにはシジュウム茶がいいとはやっていますが、Th1とTh2のバランスが崩れ...続きを読む

Q萎縮性胃炎、逆流性食道炎とホルモンバランスについて

2ヶ月ほど前から呑酸を感じ始め、生理の初日と二日目意外は、毎日呑酸を感じて不快な日々を送っていました。

5月に受けた人間ドックの結果が出るまで、市販の胃薬を飲んでいましたが、症状が軽くなりませんでした。

人間ドックの結果、萎縮性胃炎と診断され、後日内視鏡でちゃんと診てもらったら萎縮性胃炎と逆流性食道炎と診断されました。

私の胃には、ピロリ菌がいるようで、私の身内に胃がんになった人がいないし、潰瘍も出来ていないので、そのまま様子を見ましょうといわれました。

そこで、教えていただきたいのですが、ピロリ菌を除去したほうが症状も軽くなるようなことを聞きましたが、主治医の先生のおっしゃるとおり、ピロリ菌は除去しなくてもいいのでしょうか?

それから、なぜ生理の初日と二日目は呑酸を感じず快適に過ごせたのでしょうか?

もし、ホルモンの関係で胃や食道を患ったとしたら、このまま胃薬を服用するだけで良いのでしょうか?

私と同じ症状の方、経験した方、または詳しい方、よくわからないので教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

>ピロリ菌を除去したほうが症状も軽くなるようなことを聞きましたが
>主治医の先生のおっしゃるとおり、ピロリ菌は除去しなくてもいいのでしょうか?
胃痛、もたれ等の慢性胃炎の症状はなくなりました。
ただ、ピロリ菌を除菌すると胃の胃酸分泌活動が活発になり
逆に逆流性食道炎の症状が酷くなる可能性があるのでは?
http://www.furano.ne.jp/utsumi/qa/helicoqa.htm

医師に中年期過ぎると、除菌しても胃ガンになるリスクは低下しない。
胃潰瘍とか患ってる場合を除いて、自費になるし除菌は薦めない
萎縮性胃炎があれば、年1回胃の内視鏡検査等ををする方が良いと聞きました。

私は質問者さんと同様にピロリ菌(+) 萎縮性胃炎の健康保険の適用がいでした。
母をスキルス胃ガンで亡くしていましたので、除菌を強く希望しました。

参考までに、逆流性食道炎も食道ガンのリスクファクターのようです。
http://allabout.co.jp/gs/health50/closeup/CU20070801A/index2.htm

気になるようでしたら、ピロリ菌を抑制する「LG21」乳酸菌のヨーグルトが市販されています。
http://as76.net/health/lg21.htm
除菌は出来ませんが、試されては如何でしょう。
結局は医師に相談するのが一番だと思います。

こんにちは

>ピロリ菌を除去したほうが症状も軽くなるようなことを聞きましたが
>主治医の先生のおっしゃるとおり、ピロリ菌は除去しなくてもいいのでしょうか?
胃痛、もたれ等の慢性胃炎の症状はなくなりました。
ただ、ピロリ菌を除菌すると胃の胃酸分泌活動が活発になり
逆に逆流性食道炎の症状が酷くなる可能性があるのでは?
http://www.furano.ne.jp/utsumi/qa/helicoqa.htm

医師に中年期過ぎると、除菌しても胃ガンになるリスクは低下しない。
胃潰瘍とか患ってる場合を除いて、自費になる...続きを読む

Qこれでアトピーが改善した!

アトピーです。

これでアトピーが改善した!(あえて治ったとは言いません)
こういう経験をお持ちの方、教えてください。
私は、EPAやビタミンH、乳酸菌です。人から聞きましたが。

それでは宜しくお願いします。

Aベストアンサー

モクタールという塗り薬と、漢方です!
あとは、睡眠はよく取り、汗はふき取り清潔にし、お酒は控える。
これだけでも、だいぶ良くなりました。

こんな時間に書き込んでおいて、睡眠と堂々と言えるのは…
だいぶ回復し、余裕が出来たためです(;^_^A

Q細菌性膣炎の原因は彼の複数の性交渉相手でしょうか?

3年付き合っている彼がいます。

その方と性交渉をするようになり、おりものの状態が明らかに変りました。
水っぽく、魚の様なにおいがするのです。すぐ婦人科に行き検査をしましたが、性病や重篤な問題はみつかりませんでした。

心当たりとして、彼がことの後に念入りに私の大切な所を洗う(中にシャワーでお湯をいれて洗います)ことでは?と思い、医師に伝えたところ「洗い過ぎはよくない」とのこと。

そのまま彼に伝えると「アメリカでは洗うのが常識」とわけのわからない答えでした。
(彼は日本人です)

以後、やはりやめてほしいとお願いしましたが、洗うことはやめなかったのですが、今年に入ってやっとやめてくれました。(というか飽きたんでしょうね)

しかし、水っぽいおりものと、においは続いております。

もしかして、他の女性と性交渉をした場合、その相手がなにかもっていたら(性病等)私にも感染する可能性はありますよね?
細菌性膣炎も同様でしょうか?

彼は、水商売の女性の枕営業にも応じているようですで(私の勘ですが)、不特定多数の男性とお金の為に寝ている女性の「何か」をうつされていたら?と不安です。

彼に問いただしても「お前と付き合っているんだから、他の女とはしない」といいます。
(こんな嘘は簡単ですよね)

先月も検査をしましたが、問題は見つかりませんでした。そこで抗生物質をもらいましたが、直後はにおいが気にならなくなりますが、しばらくするとまたにおいます。

個人的には、特に治療すべきことがない場合は抗生物質を頻繁に使いたくありませんが、使用して水っぽいおりもの、においを改善したほうがいいでしょうか?

3年付き合っている彼がいます。

その方と性交渉をするようになり、おりものの状態が明らかに変りました。
水っぽく、魚の様なにおいがするのです。すぐ婦人科に行き検査をしましたが、性病や重篤な問題はみつかりませんでした。

心当たりとして、彼がことの後に念入りに私の大切な所を洗う(中にシャワーでお湯をいれて洗います)ことでは?と思い、医師に伝えたところ「洗い過ぎはよくない」とのこと。

そのまま彼に伝えると「アメリカでは洗うのが常識」とわけのわからない答えでした。
(彼は日本人です)
...続きを読む

Aベストアンサー

細菌性膣炎と性感染症を混同していませんか?
細菌性膣炎は性交が無くても発症する場合がありますので、彼を疑いすぎるのはどうかと思います。

検査で異常が無かったのであれば性病ではなく膣内の細菌バランスが崩れているのでしょう。
おそらく洗いすぎが原因。
抗生物質を使うと良い菌も悪い菌も大半が死滅するので、臭いは一時的に消えます。
ですが細菌バランスはそのままなので、しばらくすると臭うようになります。
ですから検査だけではなく医師と相談して治療しましょう。
菌を殺すのではなくバランスを整える治療法があります。

Q母親のアトピーは子どもにうつりますか?

友人が妊娠しています。最近アトピーだと診断されたようです。お腹の胎児がアトピーになってしまわないかどうか心配しています。母親がアトピーになると子どももアトピーになってしまうのでしょうか?何か予防する方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
他の方も仰られている通り、
「必ずアトピーになる」と言う訳ではないようです。
両親がアトピーでも子供は発症せず、両親がアトピーでもないのに発症する事もあります。
(この辺りはまだハッキリと解明されていないようです。)

ですから、余程重度のアトピー症状でない場合でしたら、(アトピーで無い場合でも)
これからの生活習慣を見直していく事で、予防・治療する事は十分可能なようです。

一般的に注意する事といえば、やはりまずは「ダニ」ですね。
絨毯や布団等はこまめに掃除し、寝具の日干し、ついでに部屋の換気等に気を遣う事。

また、食事にも気を付け、とくに赤ちゃんの場合、6ヶ月未満で離乳食を与え始めると、
アトピーを含むアレルギー症状を発症する可能性が高くなるというデータもありますね。
母乳を長く飲ませることが推奨されています。
(昔は離乳食は1歳からだったそうですね。)

他にも大気汚染、ペットの唾液や体毛等が原因で発症、または症状が酷くなる要素がありますが、
アトピーの症状も人それぞれ違うので、その辺りは医師とのご相談ですね。

こんにちは。
他の方も仰られている通り、
「必ずアトピーになる」と言う訳ではないようです。
両親がアトピーでも子供は発症せず、両親がアトピーでもないのに発症する事もあります。
(この辺りはまだハッキリと解明されていないようです。)

ですから、余程重度のアトピー症状でない場合でしたら、(アトピーで無い場合でも)
これからの生活習慣を見直していく事で、予防・治療する事は十分可能なようです。

一般的に注意する事といえば、やはりまずは「ダニ」ですね。
絨毯や布団等はこまめに掃...続きを読む

Q滲出性中耳炎のチューブ留置

5歳の男の子です。3歳の時に滲出性中耳炎と診断されて、通院しています。
今回、鼓膜にチューブを入れることを薦められて全身麻酔による手術に挑みました。
結果、入れる予定の一番小さい小児用のチューブと鼓膜の大きさがほぼ同じだったと言うことで、チューブを入れることが出来ず、鼓膜切開のみとなりまました。

入院して、点滴をして、痛くて寂しい思いをさせてのに出来なかったという結果にどこか納得がいきません。
あらかじめわからないものなのでしょうか?
鼓膜が小さいといわれた方はいらっしゃいますか?
何でもよいです。情報をいただければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。
小2の息子が2歳半の頃からずっと滲出性中耳炎です。
計3回、チューブの留置をしております。最初は2歳(3歳だったかも?)で、このときは外来で行いました。
これは1ヶ月で外れてしまい、その後再発してしまいました。
そこで2回目は全身麻酔です。たしか4歳。
ついでにアデノイド、扁桃腺も切除しました。しかしこの時のも1ヶ月で脱。どちらも小児用の細いものを使っていたので、今度は大人用でしっかりと、、ということで5歳のときに大人用を全身麻酔で行いました。
これは成功で、今夏前に片耳がとれましたがまだもうひとつはしっかりついています。

以上経過です。長くなってすみません。

さて、3回目の手術のときですが、術後の説明で「いざ始めてみたら、予想以上に鼓膜は薄くふにゃふにゃになっているし奥で癒着もしていた。設置できる場所を探すのに苦労したけどなんとかできた。」といわれました。術前検査等ではそこまでは言われていませんでした。
が、、鼓膜の大きさってわかりそうと、素人なので思っちゃいますよねぇ。。
でもやっぱり、『やってみないとわからない』のでしょうかね。
すいません、小さい鼓膜、な情報でもないのに。。
もしかしたらチューブをさすことが出来る鼓膜の大きさがチューブと同じ大きさだったとか?
鼓膜の裏側?って色々とごちゃごちゃしてますし。。。

せっかくがんばったのに、たしかにこの結果では残念ですよね。でもきっと全身麻酔の基でした切開は、外来でやるより確実にいい感じで出来た、と思うようにして、、、
な~んて、私も1ヶ月で取れたときはかなりショックだったので・・(目標1年だったので・・)

こんにちは。
小2の息子が2歳半の頃からずっと滲出性中耳炎です。
計3回、チューブの留置をしております。最初は2歳(3歳だったかも?)で、このときは外来で行いました。
これは1ヶ月で外れてしまい、その後再発してしまいました。
そこで2回目は全身麻酔です。たしか4歳。
ついでにアデノイド、扁桃腺も切除しました。しかしこの時のも1ヶ月で脱。どちらも小児用の細いものを使っていたので、今度は大人用でしっかりと、、ということで5歳のときに大人用を全身麻酔で行いました。
これは成功で、今夏前に...続きを読む


人気Q&Aランキング