A 回答 (2件)

うちの取引先の会社ではCEOは元々いなくて、Presidentだけでした。

しかしながら高齢ということもあり、Presidentは退任されてCEOとなり、代わりにPresidentが任命されました。でもこのPresidentは「○○(名前)CEOはこうおっしゃってる」といつも言ってるので、私の中では CEO>Presidentです。
(うちの会社はもっと複雑なのであえて説明はしません。)
    • good
    • 2

 


  少しデータが古いので、いまはずれているかも知れませんが、Presindent というのは、企業(株式会社)などの役員(director)名です。普通は、社長と、日本語では訳されます。他方、CEO(Chief Executive Officer)は、企業の役員名称ではなく、その企業で最高の決定権を持っている人を指します(普通、「代表取締役」です)。Presindent がCEOである場合も、Chairman of the board(会長)がCEOである場合もあり、それ以外の場合もありえます。つまり、企業内では、役職なしの取締役であるが、実質CEOというのもありえると思います。
 
  日本の企業でも、社長が、企業の最高意志決定者(CEO)とは限りません。その上の会長の場合もあります。日本の企業のCEOは、普通、「代表取締役」です。代表取締役社長、代表取締役会長などが、CEOです。代表権があるかないかで、会長が上か社長が上かも決まります。また、ただの取締役で、社長、会長、副社長などの役職についていなくとも、代表取締役の場合、その人物が、最高意志決定者=CEOになります。
 
  ただし、イギリスでは、Managing Director の呼称で、「代表取締役 Representative Director」を呼ぶことがあり、これは日本では普通、「常務取締役」のことです。イギリスでは、Managing Director がCEOとなり、最高意志決定者となります。
 
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報