家具のニスがマニキュアのリムーバーでとれてしまいました。色自体はとれていないみたいなのですが、ひたすら非常に目立ってます。水をちょっと付けてみると色は普通になるので多分透明のニスが一番だと思うんですが、床用のワックスのような簡単にニスが塗れるようなものどなたか知りませんか?あまり大変な作業はしたくないんです。。。

あともし普通のニスを使うとして、塗った部分だけちょっと凸になるとかないですか?スプレーのニスなどはあんまりよくないんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

どーも。

ホームセンターなどに行くといろんな種類があります。それこそ、色、容量、成分…。家具だからといって、必ずしもニスが塗られているとは限りませんが、成分はあまり気にしなくてもいいと思います。色だけ合わせて乾燥したら1500や2000番くらいのサンドペーパーをかければ凹凸なく綺麗に仕上がります。
    • good
    • 0

マニキュアの無色透明なものを塗ってはいかがでしょう。


マニキュアなら使い慣れているのではないでしょうか。
同様のもので車の塗装補修用に「タッチペイント」があります。
どちらにしてもクリヤ(無色)を少しずつ重ね塗りすることをお薦めします。
締め切る時は一言「お礼」を入れると回答者はやりがいがあります。

この回答への補足

残念ながら、そのニスのはげてしまった家具の塗装(ニス)は薄く塗られてるみたいなのでマニキュアもタッチペイントもちょっと使用することができません。(←薄め液等の入手が難しいので)
ワックスのような、一回ふいたら他のところと同じ色になるものでないと、ニスの凹凸ができてしまって、かえって目立ってしまう気がします。また良い案があったら宜しくお願いします。&ありがとうございました!

補足日時:2002/02/21 13:02
    • good
    • 0

ニスだったかはっきり覚えてないですが、


透明なスプレーがあります。
ただ慣れてないと垂れてしまうので、
新聞紙とかでためし塗りをされるといいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。全面塗装するわけではないので(←水平な部分のほんの一部なんです)スプレーがたれる心配はない気がしますが、スプレーなので余分なところに細かい粒のようにへんな凸凹ができるのが非常に心配で。。。でも回答ありがとうございました!!

お礼日時:2002/02/21 13:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネイルのリムーバーで家の木製家具が。。。。

ネイルのリムーバーで家の木製家具(こげ茶)のニスがとれてしまったようなんです。市販のもので、確かこげ茶のニスがあったと思うんですが、塗るときに色(ニス)のはげていないところについてしまうのがとても心配です。(←色が重なって少し濃くなるから)自分で直すにはどうしたらいいとおもいますか?

Aベストアンサー

プロが補修する場合の方法からお答えします。

補修する必要が生じた面の塗装をすべて剥離します。
素材にもよりますが、剥離剤を使用すると他の塗装にも影響するために「サンディング」で落とします。
素地調整をやり直して、塗料を調合し塗りなおします。

この方法が出来栄えとしては一番だと思いますが、作業が大掛かりになってしまうので一般の方には荷が重いかもしれません。

補修する部分の大きさにもよりますが、細い筆を使用して取れてしまった部分を局部的に、薄く何度も重ね塗りする方法が良いでしょう。

No1の回答を補足させていただくと、木製家具の塗装は特殊なものを除いて「鏡面処理」は施しませんのでコンパウンドを使用することはありません。
また、木材の特性として素地が滑らかな平面ではありませんので凹凸をサンドペーパーで補修することは現実的ではありません。
マスキングやぼかしの手法は色むら、段差の解消が難しくなり、返って色むらを増長します。

色合わせは、薄い色から初めてだんだんに濃くしてゆくと調整しやすくなります。
このためにニスは「こげ茶」と「クリヤー」を用意して混合して薄めてください。

もっと簡単な方法は、フローリングの補修剤を使用することです。
色さえ合えば材料の入手も含めて最も容易です。
DIYショップで相談してみてください。

プロが補修する場合の方法からお答えします。

補修する必要が生じた面の塗装をすべて剥離します。
素材にもよりますが、剥離剤を使用すると他の塗装にも影響するために「サンディング」で落とします。
素地調整をやり直して、塗料を調合し塗りなおします。

この方法が出来栄えとしては一番だと思いますが、作業が大掛かりになってしまうので一般の方には荷が重いかもしれません。

補修する部分の大きさにもよりますが、細い筆を使用して取れてしまった部分を局部的に、薄く何度も重ね塗りする方法が良...続きを読む

Qステープラ(ホッチキス)リムーバー(除針器)どれがいいか?

こんにちは、転勤するのですが、お世話になった同僚に、
ステープラリムーバーをプレゼントしようと思ってるのですが、(予算@350円)買うからにはとっておきに使いやすい物にしたいのですが、
おすすめのリムーバーありませんか?
今候補にあがってるのが、

はりトル
http://www.sun-star-st.jp/prod/idea02.html

プラスリムーバー(この手のものならどこのメーカーでも)
http://bungu.plus.co.jp/sta/search/result_d.asp?Ns=0&gc=1A004&name=リムーバー&num=30&genre=&keyword=&types=g&GREEN=&GPN=&EMARK=&OTHER=

はりトル(金属製)
http://tttk5jp.hp.infoseek.co.jp/haritorupro.html

皆さん、アドバイス下さい!!

Aベストアンサー

ちょっと予算オーバーなのですが、わたしのお勧めはマックスの「ホッチポン」です。

はずした針がちらばらず、まとめてワンタッチで捨てられるということで、非常に重宝しています。

ただ、メーカー希望価格が630円(税込)なので、安く買えても500円前後しますね。

ダメかな?

参考URL:http://www.max-ltd.co.jp/news/n010110.html

Q強力なステープルリムーバー(ホチキスの針抜き)を探しています

こんにちは。

タイトルの通り、強力なステープルリムーバーを探しています。書類などを閉じている普通の針ではなく、もう少ししっかりした、雑誌などを閉じている針を外すのに適したものです。

よい商品をご存知の方は教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。何やら補足のようで。

紹介した器具は、サイズがアームの長さで15cm(今計りました)ほどあり、ホチキスにひっかける分部が結構丈夫で、アーム分部を握って、ホチキスにかける分部を寝ている針に差し込んで軽くひねるだけで裏側を起こすのが簡単にできます。
まっすぐに起こす必要はなく、45度程度におきれば十分です。

また、寝ている2本の針の間に、かける分部を差し込んでホチキスを抜くときと同じようにアームを押し下げると2本一片に起こせます。

ついでに、厚い書類なら、裏側の紙を20枚ほどつかんで思い切り引っ張ってはがすと裏側が起きますので、この方法も大変楽です。

ちょっと大き目の文具やで置いてると思いますので、実際にお店で見てみるといいでしょう。
商品名は、MAX-REMOVER RZ-3F と書いてあります。

下のやつは使ったことないのでちょっと判りません。m(__)m

Q工作ニスがおちない!

夏休みの宿題で工作ニスを使いました。ダイニングテープルのビニールクロスにニスをこぼしてしまい、すぐぬれ雑巾でふいておいたのですが、今ごろになって、黒ずんで残っていることに気がつきました。何かニスを中和する薬などありましたら教えてください。

Aベストアンサー

 #1さんがおっしゃるラッカー薄め液というのは、そのままの名前で売られていますが、はやい話がシンナーのことです。これはたぶん効果があるとは思いますが、その前に、もし、お母様がマニキュアのリムーバー(除光液とも言い、爪に塗ったマニキュアを溶かして拭き取る液)をお持ちでしたら、まずこの液でこぼした部分のどこか一部を少しずつ拭いてみて下さい。リームーバーの液もまたシンナーのようなものですから。

 ビニールクロスということですから、こうしたシンナー系の液でもクロスを溶かすということはたぶんないとは思いますが、それでも一応注意して、クロスが溶けたり、ツヤが無くなるようでしたら、こうした液は適さないので使わないで下さい。
 といっても、これに代わる液も無いのですが、このような液よりやや穏やかなものと言えば文字を白く塗りつぶして消す「リキッドペーパー」の薄め液がありますので、効果のほどは分りませんが、文具店で買ってきてこちらも試してみてもいいかも知れませんね。とにかく、できるだけ早くすることも大切です。

Q塗料のニスですが

木部の塗装を考えておりますが、ステインとニスと2通りの表現があり、どう違うか分かりません。
ご存知の方、教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ステインは主成分は染料だけではないでしょうか。木部の色付けです。ステインで色を合わせた後に(乾燥してから)透明ニスで保護すると思います。もちろんステインの入ったニスもあると思いますが、乾燥が速いので斑が出やすいのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報