小学1~6年までの算数の問題を作りたいのですが
簡単に出来るフリーソフトを探しています。
もしご存知でしたら紹介していただけませんか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

回答します。



参考URLに「算数 小学生」といれて検索すれば、
色々ありますので検討してみてください。

参考URL:http://www.vector.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。利用できるものを利用しようと思います。もしプリントアウトできるソフトをご存知でしたらまた教えてくださいませんか?よろしくお願いします。

お礼日時:2002/02/21 12:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私は、小学5年生です。私はとても算数が苦手です!得意になれる方法を教えてください!

私は、小学5年生です。私はとても算数が苦手です!得意になれる方法を教えてください!

Aベストアンサー

公文式を習うといいよ!ほんと!
公文のスタッフではありません。

Q小学生の算数

自分の子どもに算数を教えていますが、どうやら立方体がたくさん積んである物を数えるのが苦手なようです。

このようなものがたくさん載ってるサイトを教えてください。

Aベストアンサー

楽しく学ぶシリーズ SET
http://www.ohchild.com/cat74/cat94/
セットの中の「これいくつ?」というのが
立体ブロックを数えるゲームのようです
(試してません/圧縮されているので解凍ソフトが必要です)
幼児向けとのことなので、一番簡単かもしれません

ココマロ頭脳開発ゲーム
http://jccu.coop/kodomo_land/game/zunou/index.html
↑ここで、足し算の後に
立体ブロックを数えるゲームが出てきますよ
でも「チッチッチッチッ」って音が緊張させて気が散るかもしれないので
最初は音なし(PCの音を切る)してやる方がいいかもしれません

Q小学5年生算数百分率

5年生の算数ドリルの問題なのです。

「重さが15%増えて92gになったお菓子があります。増える前は何gでしたか?」という問題です。

考え方が違うと答えが違ってくるのでどうなのかなっておもいまして。。おはずかしいです。

92gの15%分を引く[92-(92*0.15)=81.2] という考え方でいいのか、
全体で考える[92/1.15=80] という計算でいいのかで迷ってしまいました。


小学校5年生の算数の考え方としてはどっちなんでしょうか?
それとももっとちがった考え方があるのでしょうか?

”何%増える”、”何%減る”で迷っているようです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

重さが15%増えて
という言葉の意味をしっかり考えましょう。
 たとえば、人数が倍になって4人になりました。というとき元の数はなんですか?
 元の数は4人ではないですね。結果が4人ですね。だとしたら、(元の数)×2=4という関係がわかります。
 (元の数)×2=4  の両辺を2で割る---あるいは、両辺に1/2をかけると・・同じものに同じ操作をしても関係は成り立つから
  (元の数)×2×1/2=4×1/2
  (元の数)     =2

 重さ が 15%増えて   92gになったお菓子
(元の重さ)+(増量) 15% = 結果
(元の重さ)+(元の重さ)×15% = 92g
(元の重さ)×( 1 + 0.15) = 92g
(元の重さ)× 1.15     = 92g
(元の重さ)× 1.15×1/1.15 = 92g×1/1.15
(元の重さ)         = 92g/1.15
(元の重さ)         = 80g

 慣れれば、1/1.15 = 100/115 = 20/23 ですから
92×20/23 = 92/23 × 20 = 4 × 20
 と暗算できる。


”何%増える”、”何%減る”で迷っているようです。」と言う問題に遭遇したら、必ず「結果はどれか」「元の数はどれか」を読み取ること。その反対が反対です(^^)

 5%値引きしたら、95円だったら 結果が95円です。
 100円を5%引いたら、元の数か100円です。
 体重が10%増えて30kgになったら、30kgが結果
 40kgの体重を10%減量でしたら、元の体重が40kg
 40kgの体重から8kg減ったら何パーセントの減量か? なら元の数は40kg
 80kgなので12kgやせた。何キログラム減量したか? 元の数は80kg

 いろんな問題を読み取る練習をしましょう。算数ではなく!!!!国語(日本語)の問題です。

重さが15%増えて
という言葉の意味をしっかり考えましょう。
 たとえば、人数が倍になって4人になりました。というとき元の数はなんですか?
 元の数は4人ではないですね。結果が4人ですね。だとしたら、(元の数)×2=4という関係がわかります。
 (元の数)×2=4  の両辺を2で割る---あるいは、両辺に1/2をかけると・・同じものに同じ操作をしても関係は成り立つから
  (元の数)×2×1/2=4×1/2
  (元の数)     =2

 重さ が 15%増えて   92gになったお菓子
(元の重さ)+(増量) 15%...続きを読む

Q小学六年生算数

1.8×5/3-(5/6-□)÷1/2=17/6

□=3/4になる、途中式を教えてください。

また、

(3/7-□×0.2)÷1/14=23/5

□=1/2になる、途中式を教えてください。

Aベストアンサー

途中式でいいのですね。

1.8×5/3-(5/6-□)÷1/2=17/6
18/10×5/3-(5/6-□)÷1/2=17/6
-(5/6-□)÷1/2=17/6-18/10×5/3
-(5/6-□)÷1/2=17/6-18/6
-(5/6-□)÷1/2=-1/6
-(5/6-□)=-1/6X1/2
-(5/6-□)=-1/12
5/6-□=1/12
-□=(1-10)/12=-9/12
□=9/12=3/4


(3/7-□×0.2)÷1/14=23/5
(3/7-□×1/5)÷1/14=23/5
3/7-□×1/5=(23/5)X(1/14)
3/7-□×1/5=23/70
3/7-□×1/5=(23-30)/70
-□=-1/10÷1/5=(-1/10)X5=-1/2
□=1/2

Q小学5年生の算数(割合)の問題です。

小学5年生の算数(割合)の問題です。

【問題】
長さの差が48cmある2本の竹ざおを、プールの底にとどくまでまっすぐに立てたら、短い方は2/5、長い方は1/4だけ水に浸かりました。
プールの水の深さは何cmですか。

【模範解答】

1÷2/5=5/2、1÷1/4=4

48÷(4-5/2)=32  答え 32cm

【質問】
なぜこのような計算式になるのかの説明が出来ません。
小学5年生に分かりやすいような解説を教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 短い方は2/5だけ水に浸かった
これは、「短い方は(短い方のさおの長さの)2/5だけ水に浸かった」という意味です。つまり、短い方のさおの長さを1としたら水の深さは2/5ということです。ここから逆に、短い方のさおの長さ(1)は水の深さ(2/5)の何倍かを計算したのが1÷2/5です。

割合の問題では、何を元(もと、あるいは基準。1とする)としているのかを常に意識する必要があります。
この問題では、
「2/5」は短い方のさおの長さを元としたときの水の深さ、
「1/4」は長い方のさおの長さを元としたときの水の深さ、
「5/2」は水の深さを元としたときの短い方のさおの長さ、
「4」は水の深さを元としたときの長い方のさおの長さ、
「4-5/2」は水の深さを元としたときのさおの長さの差
です。

Q小学6年生 算数

子供にどう教えたら良いか困ってます。
公式や解説をお教え頂けますでしょうか。

又、同じような問題や解説の
サイトを探したのですがどこか
参考になるサイトがあればお教え下さい。


家から学校までは、1200mあります。
 太郎くんが家を出発してから7分後に、おとうさんが自転車で追いかけました。
 太郎くんの歩く速さは分速60m、自転車の走る速さは分速144mです。
 おとうさんは、何分後に太郎くんに追いつくでしょう。

宜しく御願いいたします。

Aベストアンサー

  問題の内容が少しおかしいですが…:

1 お父さんが出発するまでに太郎君が歩いた距離。
  60m×7分=420m

2 太郎君とお父さんの1分ごとに縮まる距離。
  144m-60m=84m

3 お父さんが太郎君に追いつくまでにかかる時間。
  420m÷84m/分=5分

  

Q小学5年生の算数の問題について教えて下さい

小学5年生の算数の問題について教えて下さい。

問題、 50mlの果汁を200mlの水でうすめて
    ジュースを作りました。
    何%の濃さのジュースができましたか?

式と答えを教えて頂けるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

50/(50+200)*100 = 20%

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BF%83%E5%BA%A6
容積濃度、体積濃度を参考にしてください。

Q小学5年生の娘の算数(T_T)

5年生の娘ですがいまだに計算の際指を折らなければ答えが出ません。

割り算等は九九を順番に言って行かないと答えがすぐに出ないみたいです。
例えば45÷9= は「9×1=9・9×2=18・・・・9×5=45!!」
と言う感じです。 足し算も割り算掛け算も答えは合っているのですがいつまでも今のままではいけないと思います。

一度塾に行かせたのですが先生が激しく怒る先生で二ヶ月程で行きたくないと言って辞めてしまいました。

元々面倒臭がりやで繰り返しの練習等嫌ってしません。
今まで甘やかしすぎましたかね・・・どのような事を娘に言ってやればやる気を起こしてくれるのでしょうか。
また指を使わないで良くするために何か良い方法ありますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

会計事務所に勤めている者です。
相談事と違う回答になってしまうかもしれませんが・・・。

計算が遅い事を心配されているようですが、計算を多様する会計事務所でも最近の若い方は計算が遅くなってきていますので、あまり心配する事はないと思います。
社会に出るとほとんどの方は計算機を使っているので暗算をする機会がなくなってきているのです。
今後突き当たる問題は受験になるかと思いますが、今の高校受験は5教科(あるいは3教科)の合計で合否が決まるそうなので、得意教科を伸ばす事でこれは解決できるのではないかと思います。

計算が遅いという事を心配されていますが、答えが合っているのでしたら算数の基本は理解できています。
「5年生なのにまだ・・・」と心配されるより「まだ中学まで2年、高校まで5年ある」と考えた方がいいかと思います。
子供の吸収力は大人よりもはるかに優れていますので、宿題だけ片付けるだけでも十分力がつきます。(宿題は責任感を養うのに必要な事ですので、宿題だけは必ずやらせて下さい。)
嫌なものを無理に復習をさせて「勉強はつまらないもの」と思わせるのが一番問題です。

あと「指を使わないで・・・」と書いてますが、指を使って計算する事はいい事なんです。
本来勉強は机に座ってやるよりも運動をしながらの方が脳が活性化しますので、単純に頭の中で考えるよりも、指だけでも動かした方が計算が早く身につきます。
見た目だけの問題ですので、娘さん(女の子)でしたらもう少しすれば格好を気にして、自分から指折りの計算もやめるのではないでしょうか?

子供からすれば無理に勉強は押し付けられると逆に拒否反応を示しますので、できればあまり「勉強勉強」は言わない方がいいかと思います。
どうしても心配でしたら、計算だけを早くするなら塾よりもそろばんをオススメします。(私も計算が遅い方でしたが、かなり早くなりました)

あと子供さんと一緒に勉強するかは、お子さんの性格によるかと思います。
甘えっ子な性格でしたら一緒に勉強した方がいいですし、独立心の強い子やプライドの高い子でしたら、一人でさせた方がいいと思います。
ちゃんと回答できたり、テストで高得点を出したときは言葉で褒めるのも一つの方法ですが、夕食で好きな物を出してあげたりしてみてはどうでしょうか?(「ご褒美」と口に出して言わずに、さりげなく喜ぶ事をしてあげるのがポイントです。)

会計事務所に勤めている者です。
相談事と違う回答になってしまうかもしれませんが・・・。

計算が遅い事を心配されているようですが、計算を多様する会計事務所でも最近の若い方は計算が遅くなってきていますので、あまり心配する事はないと思います。
社会に出るとほとんどの方は計算機を使っているので暗算をする機会がなくなってきているのです。
今後突き当たる問題は受験になるかと思いますが、今の高校受験は5教科(あるいは3教科)の合計で合否が決まるそうなので、得意教科を伸ばす事でこれは解...続きを読む

Q小学5年生が習う算数問題の例文

最近の「小学5年生」の子供達が学校で習う算数の例文を教えて下さい。

どの時期に習うかは問いません。
ごく平均の学校が出題する問題(ハイレベルな問題ではなく、なるべく簡単な物がいいです)をお願いします。

Aベストアンサー

小数の掛け算・割り算
概数
平行・直角
割合
などをやりますね。
だから、
『2.8÷5.5を計算しなさい』だったり、
『120665÷201を上から3桁のがい数で求めなさい。』とか、
『Aさんはバスケットボールのシュートで8回中6回成功しました。これを割合で表しなさい』
みたいな感じですかね…
よくわからなくてすいません。

Q小学3年の算数問題

小学校3年生の娘の算数のテスト問題
問 下の式の答えのまちがいをなおしなさい。
  25÷4=5…5
娘は式と答えはあっているからと言う事で訂正をせずに出したところ ×をもらいました。
何でと聞くので「答えは6あまり1やで」と教えましたが、納得いかない様子・・・。
たしかに 25の中には4が5こあって5余るし・・・。式としては成り立ってる様な気がしないでもない。
そこで質問です。答えは私ので良いと思うのですが、算数の問題の出し方としてはおかしい事は無いでしょうか?

Aベストアンサー

『氷が溶けて何になる?』→『春になる』がバツにされたという、昔の話を思い出しました。

お子様の、『5余り6でも良いのではないか』、という感受性・論理力を大切にしてあげながら、『現実の算数では6余り1の方がより良い答えではないか』という風に納得させてあげて下さい。

私は、こういう子の考え方が好きなので大事に育ててあげて欲しいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報