痔になりやすい生活習慣とは?

平成12年1月、少女を監禁した容疑で佐藤容疑者が逮捕されますが、10年も人に知られず監禁するとは、想定しにくい事件でした(通常、誰にも知られずに人間を10年も監禁することは不可能だと思います)。

平成2年11月に被害者の少女が行方不明になったとき、北朝鮮と海を接している新潟ということもありますし、北朝鮮による拉致が最も想定できる可能性だったと思うのですが、この事件の報道ではなぜか北朝鮮関連のことは一切出てこなかったと思いますが、それはなぜなのでしょうか。そして、少女が行方不明になったとき、その原因は何だと思われていたのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

いや、拉致の可能性も上げられていました。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E6%BD%9F% …

というより、犯人が捕まるまでは拉致であろう、という
見方が逆に捜査に悪影響を与えていた可能性も指摘されています(ただし、拉致後の情報がないので、あくまで可能性があるレベルに留まっていた。そう言うのがあると、疑い濃厚などと判定される)。

 類似のケースとしては、拉致の疑いがある女性が、実は国内で殺害されており、時効後に殺害者が自首してきた(遺体は殺害者が自宅の敷地内に埋めていた)というものがあります。
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~chinsan/HowToLive6. …
    • good
    • 0

私の時期に関する認識が誤っていたと思います。

失礼しました。No.2さんに従ってください。
    • good
    • 0

拉致被害者家族が、北朝鮮に拉致されているとずっと訴えていながら、なかなか政府も解決のための方策に着手せず、小泉首相が2002年(平成14年)9月に拉致問題解決のために初めて訪朝しましたが、それまで政府もマスコミもこのことを大きく取り上げることをしてこなかった(水面下での動きはあったと思うが)ことが、この少女の監禁の事件では拉致という疑義にあまり結びつかなかったのではないかと思います。



個人的には、日本テレビ日曜朝のTHEワイドという番組で、'98年くらいから北朝鮮の飢餓や脱北の状態を少しづつ知り始めたという感じで、そのころでも、今ほど北朝鮮の実情をテレビなどで扱うことはなかったと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング