去年の11月下旬にある生命保険に入りました。
契約した時点で11月下旬から12月分までの保険金は直接その担当の人に
払い、年末に保険の契約書が送られてきて確認をしてみると、
27歳の私が28歳の契約になっており、金額も50円ほどですが、
最初の説明とは違う金額で契約がされていたため、不振に思って
保険会社に電話をしてみました。
担当の人は体調を崩して休んでるとのことで連絡を待っていたのですが、
一週間たっても何も連絡がなく、もう一度連絡してみたところ、
結局担当の人の説明不足だったらしく、それに関する書類を
探していた、という不可解な答えが返ってきました。
そのことで後々いざこざを起こしたくないこともあって、解約することにして、
その旨を伝えたのですが、担当の方が解約手続きの書類を持って尋ねてくるかと
思いきや、引き落としされる予定だった銀行の窓口で解約できるとの
ことだったので、母親にやってもらいました。
引き落とし日の26日が1月は休日のため、28日まで一週間くらいしかなく、
間に合うか不安だったのですが、残高をゼロにしておく方がいいのではないかと
いう母親の提案に銀行の人は「これで大丈夫ですよ」と言ったらしいので、
安心して任せたようです。
その直後に通帳記入をして確かめればよかったのですが・・・
おととい、保険の担当の人から手紙が来て、「解約するのであれば、
そのように云々・・・」と言ったわけわからないことが書いてあり、
翌日通帳記入をしてみると、口座から1月分が引き落とされていました。
この場合、間に合うと言った銀行の方に責任があるのでしょうか?
そもそも、生命保険の解約というのは、銀行で正式にできるのでしょうか?
引き落とされてしまった保険金は返してもらうことができますか?
いろいろ書いてしまいましたが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#3の追加です。



>このままほっておくと、来月分にまた引き落とされるんですかね。
もう一度保険の担当の人に聞いてみた方がいいかもしれないですね。

引き落とした分が戻ってくるということは、解約をしたのだと思いますが、念を入れて、再度確認されたほうが安心でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびありがとうございます。

> 念を入れて、再度確認されたほうが安心でしょう。

そうですね、こういう問題は慎重になりすぎて
ちょうどいいくらいなんだなと実感できました。
いろいろ勉強になりました。

お礼日時:2002/02/23 00:09

既にご解決のことと思いますが、契約に関してのみ補足させていただきます。



保険契約は、あくまでもご質問者さまと保険会社の間で締結されており、銀行はこの契約締結には関係ありません。銀行はご質問者さまと生命保険会社の双方の依頼を受けて保険料を口座引き落としするという事務作業に関することのみを行っており、現在のご質問者さまのこの作業の停止を申し入れたという状況です。このため、生命保険会社との契約を解消する必要があります。

>27歳の私が28歳の契約になっており、金額も50円ほどですが、最初の説明とは違う金額で契約がされていたため、不振に思って保険会社に電話をしてみました。

解約にすると損(払込全額戻ってこないでしょう)になると思います。『この説明不足を理由に錯誤の契約をしたので契約を当初からなかったことにしてください』との申し入れを行うべきでしょう。この場合、当該担当者を通じてでは意思決定が遅れますので本社(代表でかけ、お客さま相談室と言う所があるはず)と直接行うべきでしょう。
本社に電話しても埒があかない場合は、下記にご連絡すると良いでしょう

生命保険相談所 TEL 03(3286)2648
『不適切な販売・勧誘防止のためのホットライン』 TEL 03(3286)2967
〒100-0005
千代田区丸の内3-4-1新国際ビル 3階 (生命保険協会内)
相談時間:午前9時~午後5時(土・日曜、祝日を除く)

>保険の担当の人から手紙が来て、「解約するのであれば、そのよう云々・・・」と言ったわけわからないことが書いてあり

縁を切った方が良いかもしれません。
私も父が契約した保険内容に不信を持ち、父の理解と保険内容が全く違ったので錯誤の契約を迫り、契約解除を行ったことがあります。この後時勢ですから、保険会社もトラブルは回避したいはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
契約を最初からなかったことにできるのですか?
私はそこまでは考えておりませんでした。
最初に払った分は仕方ないかな、と思っていたのですが、
教えていただいたように、まず本社に電話してみようかと思います。

保険の担当者からの手紙を読む限りでは、私の口座からお金が引き落とされていたということは(銀行のミスですが)、まだ契約してると同じだから、
担当者の方に何らかの目印(契約が取れたときのご褒美?)があったのでは、
と思っています。
解約すると口頭で伝えたのに、遠回しな言い方におかしいな、と思いましたし、
何しろ、最初に契約に関して疑問があると電話をしたとき、
「こちらで調べて連絡します」と言ったきり、一週間ほども連絡が来ないので、
またこちらから連絡すると、年末から体制が変わったとかで、そのときの
資料を探していたとか言われたんですよ。
お宅にも置いてきたはずだと言われましたが、それらしきものはないし、
とにかく説明を受けてないことにはやっぱり納得できませんよね。

お礼日時:2002/02/22 23:43

銀行でできるのは、引き落としを停止することだけだと思います。


ただし、通帳の残高をゼロにしたからといって、引き落としにならないということにはなりません。

通帳にはいろいろな機能がついていて、「残高がなくても引き落としができる」という機能もその一つです。
総合口座(普通預金と定期預金が一つの通帳になっているもの。個人の通帳はたいていが総合口座でしょう)に定期預金があれば、普通預金の残高がなくても、たいてい、定期預金の90%の額まで(定期預金を担保として)、引出しをすることができます。
また、契約にもよりますが、定期預金がなくても、一定金額まで残高をマイナスにして、引き出すことができるものもあります。

口座からの引き落としと停止したい場合は、「預金口座振替一時停止依頼書」というものを、銀行に提出する必要があります。
この依頼書を出すことにより、一時的に(たぶん3ヶ月くらい)、依頼した分だけの口座振替の引き落としを停止することができます。
手続きに必要なものは銀行によって違いますが、通帳と届出印、停止したいものの引き落とし日と、引き落とし金額は必ず必要だと思います。
ただし、これはあくまでも一時的なもので、応急処置にすぎません。
なるべく早く、きちんとした解約手続きをとることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
残高不足にしていても、引き落とされることがあるとは知りませんでした。
先の方に言われたように、他の引き落としができなくならないように
気をつけないといけないことを考えると、慎重にしないとダメですよね。

母親が銀行に解約を申し出たとき、銀行側から「解約ですか、一時停止ですか」
と聞かれたので、「解約です」と答えたということですが、これは
銀行でも解約ができる意味ではないのかなと今ふと思ったのですが・・・。
やはりどちらかハッキリさせた方がいいようですね。

お礼日時:2002/02/22 23:24

引き落とされた分が戻りそうでよかったですね。



>でもやっぱり本来は銀行では解約できないことになってるんでしょうか・・・?

銀行では自動引き落としを停止するだけで、実際の解約手続きは保険会社で行なうはずです。
銀行では、契約内容までは分らないはずですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。
今度の月曜日に引き落とされた分が私の口座に戻ることになってるのですが、
このままほっておくと、来月分にまた引き落とされるんですかね。
もう一度保険の担当の人に聞いてみた方がいいかもしれないですね。

お礼日時:2002/02/22 23:11

>27歳の私が28歳の契約になっており



生命保険の場合、誕生日から6ケ月過ぎると年齢が1歳上がるようになっています。
これが最近問題になって、改正の動きがあります。

このためではなかったでしょうか。

いずれにしても、銀行では解約が出来ません。
引き落としを止める程度です。

銀行口座の残高を不足にする場合は、他の引き落としまで引き落としが出来なくならないように注意してください。

やはり、担当者は解約されると成績に響きますから、逃げてしまいます。
早急に、保険会社の相談センターに苦情を強くに申し入れることです。
既に引き落とされた分も、返してもらうべきです。

話がつかない場合は、生命保険協会の相談窓口に苦情を言いましょう。
連絡先は、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.seiho.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> 生命保険の場合、誕生日から6ケ月過ぎると年齢が1歳上がるように
> なっています。

最初の質問では触れませんでしたが、
担当の人からそのような話は一切聞いていませんでした。
ただ、27歳がチャンスだから、というところを強調していたそうです。
(最初は母親に話をしていたので)
保険の説明をされてるときは書類上もずっと27歳だったので、
私ももちろん何の疑いもありませんでした。
しかし送られてきた契約書には28歳で契約されていて、
私自身、初めて不思議に思ったのです。
母親が昔保険の仕事をしていたときの古い記憶によって理解できましたが、
担当の人はもちろん、そのことなど知るはずもありません。
保険上では半年前から年齢が上がるっていうことより、
そのような説明がなかったことに不愉快な思いをしたのです。
NO.1の方にも書きましたが、今日銀行で話をつけてきたので、
とりあえず様子を見ようと思います。
でもやっぱり本来は銀行では解約できないことになってるんでしょうか・・・?

お礼日時:2002/02/21 21:28

正式な解約は銀行ではできません。

銀行に行く日が遅かったのもあるし、口座ストップしたからって落ちないとも限りません。保険会社にある引き落としストップの書類なら落ちる事はないと思いますが、銀行の書類だと何故か落ちてしまう時もあります。

落ちてしまった保険料は戻ってきません。(落ちる前に解約手続きをすれば戻ってきます)解約の一番早い方法は自分で支社に行って手続きをする。その辺の支部ではすぐにできませんし、担当者が出てきてまた訳わからなくなります。

それが面倒なら今月25日までに口座の残高を保険料以下にしておいて下さい。26日には9:00と15:00の2回引き去りがあるのでその日のうちに入金はしないでください。

そして3月もそんな感じで残高不足にしておいてください。そうすれば自動的に契約は失効するので、解約と同じ意味になります。何度か催促の電話とハガキが来ますが無視で大丈夫です。

今月分から払いたくないのなら早めに支社に行くか残高不足にしておくといいですね。

担当者も解約を免れたいばかりにうまく逃げましたね、こんな事ばかりあるから保険会社も信用なくなって来ますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
実は、今日母親が銀行に出向いて、話をつけてきてくれました。
何でも銀行側で手違いがあったとかで、「責任を持って返金させていただきます」
とのことでしたので、ひと安心しました。
でも、正式な解約は銀行ではできないとのことですが・・・
仕組みが多少違うんですかね。
とにかく、今回の場合は解約受理が延ばし延ばしにされることはないだろうと
母親が言っていますが、しばらく気をつけてみようと思います。

お礼日時:2002/02/21 20:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新生銀行の振込み手数料無料について

新生銀行の振込み手数料は5回まで無料だと
思いますが、
例えば4回他行に振込みをして
5回目に新生銀行に振込みをして
6回目は他行に振り込んだ場合
振込み手数料300円は取られるのでしょうか。

Aベストアンサー

新生銀行宛ては何回でも無料ですので、この場合の6回目は無料ですね。

Q担当者(同期。私は退職してます)が嫌で生命保険を解約しましたが、担当者

担当者(同期。私は退職してます)が嫌で生命保険を解約しましたが、担当者が毎日電話をかけてくるので無視をしていたら、私の知人に「立替えてあげてた保険料を返してほしいと○○(私の名前)に伝えてほしいんだ。」と話したそうです。
でも契約者は主人で、私はそのことは知りません。
そういうことなら返さないといけないと思いますが、そういうのって他人に話さないし、そのことで頭にきて会いたくもありません。
この場合、みなさんならどうやって担当者に保険料を返しますか?

Aベストアンサー

>立替えてあげてた保険料を返してほしい

保険会社の担当者が、保険料を立て替える行為は、

保険業法第300条(保険契約の締結又は保険募集に関する禁止行為)
保険会社、保険会社の役員、生命保険募集人、損害保険募集人又は保険仲立人若しくはその役員若しくは使用人は、保険契約の締結又は保険募集に関して、次に掲げる行為をしてはならない。
第5項「保険契約者又は被保険者に対して、保険料の割引、割戻しその他特別の利益の提供を約し、又は提供する行為」

に抵触します。違反者は保険募集人資格を失うことがあり、このようなケースが常態化していると、保険会社は業務改善命令の対象となります。

また、質問者様の知人がその保険会社以外の人であれば、担当者は業務上知り得た内容を第三者に漏えいした守秘義務違反に問われます。

解約返戻金は、納付済みの保険料全額が返還されるものではありません。契約者が頼みもしないのに、保険会社の担当者が立て替えたのであれば、立て替えた保険料のうち解約返戻金相当分は返還に応じる必要があるでしょうが、そもそもが不法行為によるものですから、返還に応じないとして差し支えはないでしょう。

契約者から立替を依頼していた場合には、返還に応じる必要がありますが、保険会社の担当者にも不法行為による過失があるわけですから、応分の減額は認められるでしょう。

>みなさんならどうやって担当者に保険料を返しますか?

「○○さんに解約した保険の保険料を立替えてもらっていたなんて知らなかったわ、悪かったわね~。金融庁にばれるとまずいでしょうから、急いでお返ししますワ。おいくらだったかしら?」なんて、担当者の勤務する営業所で担当者以外の人に伝えたらどうでしようか。

>立替えてあげてた保険料を返してほしい

保険会社の担当者が、保険料を立て替える行為は、

保険業法第300条(保険契約の締結又は保険募集に関する禁止行為)
保険会社、保険会社の役員、生命保険募集人、損害保険募集人又は保険仲立人若しくはその役員若しくは使用人は、保険契約の締結又は保険募集に関して、次に掲げる行為をしてはならない。
第5項「保険契約者又は被保険者に対して、保険料の割引、割戻しその他特別の利益の提供を約し、又は提供する行為」

に抵触します。違反者は保険募集人資格を失うこと...続きを読む

Q銀行振り込み時の振込み手数料の仕訳は?

代金を払うために、銀行振り込みをしました。当然、振込み手数料がかかりました。この費用は、代金に含めて処理するのでしょうか。適用に、「振込み手数料XXを含む」と記入するのでしょうか。
又、振込み手数料には、消費税は含まれていないのでしょうか。

Aベストアンサー

一般的には「支払手数料」又は「手数料」勘定で処理します。
又、振込手数料には消費税が課税されていますから、次のような仕訳になります。

税抜き処理の場合。
支払手数料 500 / 現金(又は普通預金) 525
前払消費税 25

税込処理の場合。
支払手数料 525 / 現金(又は普通預金) 525

Q生命保険の担当者の変更、または解約は担当者にわからないようにできますか

生命保険の担当者の変更、または解約は担当者にわからないようにできますか?

担当者が知人です。
契約者は主人なのですが、今までに二回くらい引き落としができなかった月があり、その時も私の携帯に電話やメールが何回もきました。

今月は二カ月分(先月忘れてしまったので)の引き落としだったのですが口座に入れておくのを忘れてしまい、主人はコールセンター(?)にどうしたらいいか電話をしたのです。
そしたら、次の日から電話やメールが私の携帯にじゃんじゃんくるようになり(一日何回も)、電話に出たら「これからコールセンターじゃなくて私に先に連絡して!! 怒られるから。それと保険料払ってほしいんだ。失効しちゃうし、手続きが面倒だからさぁ。今日あたり払ってもらわないと。そうでないとこっちで一カ月分払わないといけなくなるから。」と言われ、明日払いに行くことを言っても「明日? 何時? 払ったら電話して。絶対に払ってもらわないと、こっちで一カ月分払っておかないといけなくなるから。3時までだから。それまでに。お昼までに。できたら午前中に払って私に電話して!!」と言われました。

払い忘れたうちも悪いですが、取り立てのような電話とメールに嫌になってしまいました。
担当者の変更か、解約(主人は解約してもいいと言ってます)をしたいと思ってますが、担当者の知人にわからないようにできますか?

それと、「こっちで一カ月分払っておかないといけなくなるから。」って立替えってことですか? それともペナルティーとかですか?

生命保険の担当者の変更、または解約は担当者にわからないようにできますか?

担当者が知人です。
契約者は主人なのですが、今までに二回くらい引き落としができなかった月があり、その時も私の携帯に電話やメールが何回もきました。

今月は二カ月分(先月忘れてしまったので)の引き落としだったのですが口座に入れておくのを忘れてしまい、主人はコールセンター(?)にどうしたらいいか電話をしたのです。
そしたら、次の日から電話やメールが私の携帯にじゃんじゃんくるようになり(一日何回も)、電話に出たら「...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

まず大前提として、質問者様はお客様です。

なので、例え支払いが遅れようが、そういう態度をお客様に取るのは一般社会として考えればNGですよね。

>担当者の変更か、解約(主人は解約してもいいと言ってます)をしたいと思ってますが、
>担当者の知人にわからないようにできますか?
残念ながら出来ません。


>それと、「こっちで一カ月分払っておかないといけなくなるから。」って立替えってこと
>ですか?
恐らく立て替えです。
時系列の詳細が分からないのですが、もしかするとその日に払わないと契約が失効する日だったのかもしれません。

多くの人は保険に一生加入します。
入って終了ではなく、今回のような事、保険金が必要になった場合、生活設計を見直したい場合など、担当者との接する機会は多いです。

そのような目線から担当者を選択されては如何でしょうか?

Q振込み手数料無料の銀行について

他行宛の振込み手数料が一定回数無料である銀行についてお聞きしたいです。

新生銀行は月3回まで
新銀行東京は月5回まで
それぞれ無料である事は知っています。

この2つ以外に、振込み手数料が無料である銀行はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

「住友信託銀行」
無通帳方式のネット振込が月5回まで無料。
手数料優遇キャンペーン中のことなので、
いつまで続くか判りませんが・・・。
http://www.sumitomotrust.co.jp/BP/charge.html

「住信SBIネット銀行」
キャンペーンで08年3月末月まで、月3回無料。
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/camp_furikomi_20071011

「イーバンク銀行」
イーバンク口座で給与振込を受ければ、月3回無料。
http://www.ebank.co.jp/p_layer/campaign/kyufuri/index.html

Q解約月の保険料引き落とし

3月22日に解約手続きをしましたが、5日ほどかかるとのことでしたが、日にちの関係で28日に解約返戻し金が振り込まれました。しかし同じ日に、3月分の保険料も引き落とされました。この保険料は、戻ってこないのでしょうか?うまく保険会社に1月分払わされたんでしょうか?解約処理時に引き落とし停止処理の用紙などは書きませんでしたので、どうなるでしょうか?こちらから申し出なければ返してもらえないのでしょうか?

Aベストアンサー

No5で回答したものです。
だとしたら間違いなく還ってきますね。
4月中には間違いなく。念のため通帳を確認してください。
もし、4月中に返金なきときはコールセンターにありのままを述べてください。

Q振込み手数料、無料の銀行はどこ?

知らない間に新生銀行は、他行宛ての振込み手数料が1回のみしか無料じゃなくなったんですね。 そこで質問ですが、新生銀行以外でインターネットによる振込み手数料が無料のところはどこがありますか。
東京三菱銀行、みずほ、などそれぞれご存知の方いましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ここが月3回無料。今のところ。
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/charge_srv
ただし、イーバンクへの振込みは有料。ゆうちょ銀行への振込みは不可。

Q生命保険を解約したいのですが、担当営業の人にその話を切り出しにくく困っ

生命保険を解約したいのですが、担当営業の人にその話を切り出しにくく困っております。
生命保険会社の支店に行けば解約ができるとききました。

(1)支店に直接行き解約をしたい旨を伝えればその場で解約がすぐにできるものなのか?
(2)当たり前のことだと思いますが、解約した場合には担当営業の方に話がすぐに伝わりますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

付き合いなどがあるど、なかなか解約をしづらいですよね。

>(1)支店に直接行き解約をしたい旨を伝えればその場で解約がすぐにできるものなのか?
コールセンターへ電話すれば、解約の方法を教えてくれます。

>(2)当たり前のことだと思いますが、解約した場合には担当営業の方に話がすぐに伝わりますか?
伝わります。契約日からの経過年数によっては、担当営業の方の営業成績に影響してきます。

完全に不要な保険であれば解約で問題ありませんが、解約してしまうと当然、同条件で同じ保険には入れません。
なので、他の契約に切り替えるのであれば、新しい保険に加入してから解約するなど、十分注意して実施して下さい。

尚、最初の方の回答に"保険料を支払わない。。。"っとありますが、大きな間違いです。
それは解約ではなく、失効という扱いになります。

Q銀行の振込み手数料を少しでも安くしたい。。。!

今度、賃貸マンションに住むことになったのですが、振込み先が三井住友銀行で、私の給料が振り込まれるのがUFJ銀行です。他銀行にお金を振り込むのって、振込み手数料が発生しますよね。そこで、毎月のこととなると小さなお金かもしれませんが、振込み手数料さえ辛いのです。。なので、少しでも手数料を安くするOR無しにする方法っでないでしょうか?また、振込みにいちいち銀行に足を運ばなくていい方法はありませんか?
銀行に関しての知識がないので、ご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

会社からの給与振込みを「新生銀行」に変えられるのでしたら、ANo.1さんの提案と同じ方法をお勧めします。

メリット
1.振り込み手数料、新生銀行以外の銀行であれば、月5回まで無料。
2.振込み作業は、インターネット画面から自宅で行なえる。俗に言うネット銀行と同じとが出来ます。

私も、もちろん新生に口座を持っていますが、目的はオークション等での振り込み手数料の削減のためです。月5回も振り込む事はありませんから、かなり有効です。

でわ!

Q年払いの生命保険を年の途中で解約した場合、年払保険料の解約返戻金はどうなる?

年払いの生命保険を途中で解約した場合、年払保険料の解約返戻金について教えてください。

例えば契約日が1月1日の年払契約で、3月10日に解約した場合、1年分の保険料のうち、12分の3は解約控除等考慮されたいわゆる解約返戻金として精算、残り9/12は解約控除等が引かれる前の保険料返還金として精算、という考え方でよろしいでしょうか。(実際の名目は全て解約返戻金として精算されるかもしれませんが、あくまで考え方の話です。)

昔(例えば20年前)は、月割りの考え方はなく、年払保険料すべてが解約控除等考慮後の解約返戻金として精算していましたが、ある時点から月割りの考え方に変更になったと記憶しています。その点、詳しい方がいらっしゃったらご教示いただきたいです。

Aベストアンサー

経済的幸福度に貢献するファイナンシャルプランナーの末次ゆうじです。
年払い保険料の返還についてですが、考え方としては適正です。

上記の例で申しますと、1月~3月まで保険料に充当 4月~12月分を返金します 
ということになります。
この返金になる保険料を「未経過保険料」と呼ばれます。
あくまでも半年払いと、年払いが対象です。

この未経過保険料は、契約者保護の観点を目的として
2010年(H22年)4月1日から保険法改正により施行されました。
http://www.jili.or.jp/knows_learns/q_a/life_insurance/life_insurance_q1005.html


ご注意点としては
・これ以前の契約は未経過保険料に適用はありません。
・これ以降であってもすべての保険会社の商品が対象でなない
・一時払の契約については対象外です。(全期前納契約は対象)

ということです。詳細は、ご契約のしおり・約款等でご確認ください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報