ナスダック株を買いたいのですが、日本の証券会社でオンラインでナスダック株
を買うことができる証券会社をご存知でしたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

chamahanさん初めまして。



かぶこーネットの「オンライントレードの騎士」というのがあるのですが、
そちらのページに行かれると、オンライントレードができる証券会社のリストがずらっと載っています。
各証券会社名をクリックしますと、詳細が出てきますので、「スペックリスト」内「取扱商品」にて、外国株を扱っているかどうかがチェックできるかと思います。

こちらです↓
http://www.kabuko.net/online/

ではでは。

参考URL:http://www.kabuko.net/online/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

dfrさん お返事大変遅くなり申し訳ありません

 私用で最近、あまりネットを見ていませんでした。

オンライントレードの騎士、非常にいいですね。これで、
いろいろ比較してみて、自分にあった証券会社を選びたい
と思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/22 06:13

http://www.stockcampus.com/siryou/01.html

一覧表になっています。
外国株●の証券会社
廃業でした
http://www.schwabtokiomarine.co.jp/
DLJダイレクト
http://www.dljdirect-sfg.co.jp/DLJJapan/V_FAQ_FA …
今川三澤屋證券(リンクできず確認できていません)
http://imagawa.webbroker.ne.jp/
東洋証券(中国株のみ?)
http://www.toyo-sec.co.jp/

ざっと調べたところこのような感じでした。
数が少ないのでオンラインに固執しない方が良いかもしれません。
(24時間テレフォントレードも考慮なされてみてはいかがですか?)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yohssiさん

 アドバイスありがとうございます。テレフォントレードも含めて
検討してみます。

お礼日時:2002/02/27 21:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qナスダックの枕詞?

くだらない質問で恐縮です。

株式ニュースを聞いてると、ナスダックの前に必ず「ハイテク市場の多いナスダックは」と言いますが、
なぜナスダックだけいちいちそう断るのですか。

Aベストアンサー

東京証券取引所がどのようなものか理解していますか?
株を売買するところです。
それのアメリカ版と思っていいですよ。
ちなみに、ナスダックとは米国の店頭株市場のことです。

つまり、米国における「ハイテク関連企業の株を中心に売買できる証券取引所」です。

参考URL:http://www.jetsnet.co.jp/nyumon/kabuyogo/rome/n2/nasdaqj.html

Qなぜ日銀のマイナス金利で証券会社の株が買われているのか理解出来ません。なぜ証券会社の株が買われて

なぜ日銀のマイナス金利で証券会社の株が買われているのか理解出来ません。

なぜ証券会社の株が買われているのですか?

不動産株が買われているのは納得出来る理由がありますが、銀行が証券会社に日銀に預けていたお金を運用委託することはないですよね?

Aベストアンサー

銀行の経営に不安を持った人たちが、銀行預金から、株の保有に切り替えるだろうという予測から、=これからは証券会社が儲かるという推測。

Q日経平均、ダウ、ナスダック、連れ高。

日経平均がダウやナスダックに連れ高するように、ダウやナスダックが 影響を受ける指標って存在するのでしょうか?
例えば、ダウが暴騰したら日経平均があがるように、この指標が暴騰したら ダウやナスダックが上がる確率が高くなるような指標は存在しますか?

Aベストアンサー

当然、いろいろあります。

まず、最近良く反応するのは原油です。
原油が景気を悪くしている一因とされているため、
原油が下がるとダウが上がる、上がると下がるという傾向にあります。

次に多くの経済指標になります。
アメリカのGDP、雇用統計、失業保険申請件数、消費者支出、
などアメリカや世界の景気をあらわすものに対してダウやナスダックは影響を受けます。(指数とは少し違うかもしれませんが)

あとはヨーロッパの株式指数(ドイツのDAX、ロンドンのFT100など)
にも大きく連動します。

また1の方がおっしゃってるようにアジアに連動することもありますし、いろいろです。

時間軸としては、
アジア、欧州、朝方のアメリカの経済指標という順番で数字が出てきますので、そこにサプライズがあればそれに連動するというイメージだと思います。

Qタイ株を現地証券会社で買いたいのですがチャートのある証券会社はありますか?

タイ現地の証券会社に口座を開いて取引を行おうと思っています。
そこでチャート(ローソクやMAなどが表示できる)表示機能のあるところを探しているのですがまだ見つかっておりません。

現地証券会社でチャート機能を持っている所はありますでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タイ語、もしくは英語はできますか?

タイ語、英語ができる場合とできない場合で、
証券会社を作るのが難しいところがある思います。

日本人がよく使われるサイトは、
ユナイテッド証券もしくはseamico証券ではないでしょうか。
私はseamico証券を利用していますが、チャート機能付いていますよ。
またseamico証券は日本人対応をして、口座開設がスムーズに行くと思います。
ユナイテッド証券は現地で作るにしたら手数料が割高なので
あまりお勧めできないかもしれません。

ですが、タイの証券会社はいろいろあるので、もっと知りたいのであればご自分で調べてみてください。

seamico証券の中のサービスがPDFになって詳しく説明されているページがあるので、
よければご覧になってみてください。

参考URL:http://www.seamico.com/eng/ProductServices/download_jap_language.asp,http://thai-kabu.net/

Qダウとナスダック

ナスダックはダウと比べてどのような位置付けなのでしょうか?

日本の場合は、東証(一部)に主要企業のほとんどが集中してますが、アメリカは?

ナスダックはダウと対等な関係なのでしょうか?
(例えば、上場しているといって「すごいなー」っていわれたけれど、「ナスダック」というと「なんだ、ナスダックか」みたいにはならないのか)

Aベストアンサー

確かに下のHAL007さんがおっしゃるとおり、ダウというのは米国の大手企業30社で構成されている指数ですね…。
米国にはNYSE(ニューヨーク証券取引所)・AMEX(アメリカン証券取引所)・NASDAQ(ナスダック)・PHLX(フィラデルフィア証券取引所)などがあります。NASDAQの特徴としては完全な電子取引所で、フロア・とレーダーがいないということでしょうか。もともと店頭取引所とでもいう位置付けなのですが、合理的な米国企業としては「しかるべきインフラが整っていて、取引ボリュームをこなせれば上場先がNYSEであれ、NASDAQであれ取引所なんだし大差ないじゃないか」、といった認識のように思えます。ただし、伝統的な大手企業の多くがNYSEに上場しているのに対し、ここ2・30年で急成長したコンピュータ関連・バイオテクノロジー関連企業の多くがNASDAQに上場しているため、NASDAQといえばハイテク関係の成長株が多い、という印象があるのも事実です。
それでは。

Q証券会社で買った現物株をネット証券に移すことってできるのでしょうか?

父に質問されました。
ネットだと売買手数料が安いから、昔、証券会社で購入した株を移したいとのことです。

(1)それは可能でしょうか?
(2)移管手数料などとられるのでしょうか?
とられるとしたらいくらぐらいでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは!早速ですが・・・

(1)可能です。
(2)現在保有している株は証券会社に預託しているのでしょうか?また口座の種別は、特定口座それとも一般口座でしょうか?保振移管用紙には、「特定&一般」2種類の書式があります。移管するには、お互いが特定か一般同士じゃないと移管することができません。(片方が特定でも、片方が一般だと移管はできない)保振移管料は証券会社により異なり、1銘柄ごとや
1回につき?円とることがあります。あと現在預託している証券会社に、移管先の「証券会社名・部支店名・部支店名の所在地・部店コード・顧客コード・顧客名・移管先の参加者コードを知らせる必要があります。なので、まずはネット証券に口座開設をしてから
現在の預託証券会社に知らせると良いと思います。
業務に携わっているものとして、不備がなければ最短4営業日で完了となりますが、特に不備が多いのが移管先の記入漏れなどです。(参加者コード・部店コード)

Qナスダック・ジャパン、ジャスダック、ヘラクレス及びマザーズについて

 証券市場自体についての質問です。
 米NASDとソフトバンクが共同出資して設立したかつてのナスダック・ジャパン、それに影響されてか東証が設立したマザーズ、ここまではそうだと思うのですが、米ナスダックが撤退した後、ナスダック・ジャパンがヘラクレスに市場名を買えたということでしょうか?また、ジャスダックとの関係はどうなっているのでしょうか?

 また、大証(大阪証券取引所)とナスダック・ジャパン(やその後継)との関係は、どう理解したらよろしいのでしょうか?(連携していたことは間違いないと思うのですが。)

 最後に、大証は何て読むのでしょうか?

 以上、ご存じの方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ナスダックジャパンは米ナスダック社が日本から撤退したため、提携解消となりその後を大証が引き継ぎました。
名前はとりあえずジャパンニューマーケットでスタートしました。その後ヘラクレスと名称変更しています。

大証   大阪証券取引所の略で ダイショー と呼びます。

QIBMの株を買いたいと思います。イートレードなどの証券会社で買うことはできますか?

IBMなどの外国株を単体で買うには、どこで買えばよいのでしょうか。
できれば、オンラインでできるところがいいです。

Aベストアンサー

日本のオンライン取引可能な証券会社でも、海外株式を取り扱うところがたくさんありますので、手当たりしだいオンライン証券会社のホームページを見ていけばいいと思います。

注意点としては、全ての銘柄が取引できるわけではないことが多いことが挙げられます。事前に、その証券会社で取引可能な銘柄を確認しておくべきです。

ちなみにIBMはイートレードで買えます。取り扱い銘柄一覧のリンクをクリックすると、リストの中にIBMが見つかります。
https://newtrading.etrade.ne.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?getFlg=on&burl=search_stock&cat1=stock&cat2=none&dir=common&file=usstock.html

Qダウ、ナスダックどちらが重要な指標だと思われますか?

ニューヨーク株式相場を参考にして翌日の日本株式の取引をしてみたいと思っています。ニューヨークですとダウとナスダックがあると思うのですが、どちらのほうが重要な指標なのでしょうか?例えば日本株式の場合、日経平均やトピックスなどの指標がありますが、なんといっても日経平均株価が重要なのかと思います。
Q1.ダウ工業平均とナスダックのどちらが重要だと思われますか?

Q2.また、よく「ダウ工業平均、一時は○○ドル以上の下げ」という文章をよく見かけますが、およそ「何ドル」ぐらいを特筆すべき下げと言えるのでしょうか?ダウ、ナスダックよろしければ両方について教えてください。

Aベストアンサー

ナスダックは、ハイテク関連が多いので
日本株式はこちらの影響を多く受けやすいそうです。

>Q1.ダウ工業平均とナスダックのどちらが重要だと思われますか?
ダウです。^○^

先週、
ちこっと一目の乖離について書いてみました。
月曜日は上手く逃げられたかい?^^

QA証券会社倒産、その時A証券会社のネット経由取得株は?

現在、大手証券会社のネット・トレードで僅かばかりの株売買をしております。
某新興ネット専門証券会社の取引手数料が、現在の手数料より格段に安いことを知り、乗換を考えております。
で、心配なのが新興証券会社の倒産です。最悪倒産の場合その倒産会社経由で購入していた株はどうなるのですか。もし、その株が保障されるなら手数料の安い証券会社との取引が間違いなく有利であると思うのですが。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

よほどの怪しい会社でなければ心配ありません。
通常株券は証券保管振替機構によって管理されますし、証券会社に入金した資金も分別管理が義務付けられています。

・取引している証券会社が倒産したら?  http://finance.nifty.com/event/semi/stocks/30.jsp

大手には大手のメリット(#2が仰るような)もあるしデメリットもあります。手数料は高いし、ノルマ株を強引に薦められるといった話も聞きます。
質問者さんは大手のメリットをあまり使われていないようですから、個人的には速やかに乗り換えを薦めます。

大抵のネット口座は開設、管理費無料ですから目ぼしい所は片っ端から開設して比較してみるのが一番です。
大手は情報、サービス、ツール類を活用し、取引は手数料が安くて使い勝手のいい所を使うといった具合です。
また一概に手数料といっても取引の形態、頻度、資金額などによってどこがお得かは変わってきますので色々と調べてみて下さい。
ネット証券の比較サイトを紹介しておきます。

・オンライントレードの騎士
 http://kabuko.net/online/

ちなみに私は大和、Eトレードで情報やツールを、取引には内藤をメインに使っています。

よほどの怪しい会社でなければ心配ありません。
通常株券は証券保管振替機構によって管理されますし、証券会社に入金した資金も分別管理が義務付けられています。

・取引している証券会社が倒産したら?  http://finance.nifty.com/event/semi/stocks/30.jsp

大手には大手のメリット(#2が仰るような)もあるしデメリットもあります。手数料は高いし、ノルマ株を強引に薦められるといった話も聞きます。
質問者さんは大手のメリットをあまり使われていないようですから、個人的には速やかに乗り換えを...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報