リライト・リチャージをうたい文句に去年デビューしたJR東日本の
suicaですが、これのパスネット版・関西スルットカード版(私鉄版)が
あると便利だと思いません?企業体力的に設備投資は難しいの
でしょうか。乗り換え族のsuicaへの感想も含めて意見をお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

来週月曜日に発売する『日経ビジネス2月25日号』39ページに、阪急電車がスルッと関西のIC版にいち早く名乗りをあげた旨の記事があり、阪急百貨店等のグループで顧客データを活用したデータベースマーケティングや11回のれば1回タダにする等のマーケティングに活用すると言う計画が明記されています。

また阪急を含む、関西の私鉄、バス会社は2003年からそれに対応できる準備もすすめているとの事です。

スイカは使い勝手が非常によく、JRでの移動が多い私には非常に便利です。
ユーザーには『使い勝手』、JRには『キセル防止による、損失回避』のメリットが結構でるんでしょうかね。
しかしたまにパスケースに入れたままだと中々感知しないときがあり、普通の定期以上に引っかかってしまう事が多いのも事実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パスネット、スルットと東西の雌雄って感じですが、あちらは
いろんな試みに熱心なんですね。スイカがもっと多目的に
なったのがほしい、というのが自分の意見です。

日経はあとで見て見ます。どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/24 13:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報