あるお客様から、電子機器の金属ケースに「ホイスカ対策」がされているかとの質問がありましたが、「ホイスカ対策」の内容がわかりません。ご存じの方は教えてください。

A 回答 (1件)

ホイスカとは、亜鉛メッキにできるひげ状の突起のことを言います。



参考URLに、ホイスカについての記述があるのでご覧ください。

参考URL:http://www.nikkan.co.jp/html/bplaza/member2/8001 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変助かりました。
有り難うございました。

お礼日時:2002/02/21 11:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qご存じないでしょうか?

初めまして、こんにちは。

学校で環境汚染についてのレポート(原稿用紙十枚)を提出しなければならないので、今、環境汚染についてのサイトを探しているのですが、なかなかいいサイト(分かりやすくて、詳しいサイト)が見つからなくて困っています。

分かりやすくて、詳しいサイトをご存知であれば、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
『わかりやすく』というあたりが一番難しいですね。

とりあえず、こちらはいかがでしょうか。
http://dir.yahoo.co.jp/society_and_culture/environment_and_nature/pollution/
http://www.env.go.jp/air/
http://www.musenmai.com/pollution.html
http://525net.com/mermaid/kankyo/kankyo.html

既に検索済みでしたらごめんなさい。
まだまだたくさんありそうですよね。
レポート頑張ってください。

参考URL:http://dir.yahoo.co.jp/society_and_culture/environment_and_nature/pollution/,http://www.env.go.jp/air/

Q環境負荷のある金属ホチキスの代替商品開発は進んでいますか?

これまで、会社の文書類は大体、金属のホチキスで留めていましたが、シュレッダーにかける時は、シュレッダーが傷むのでホチキスをはずさなければならないですし、シュレッダーにかける必要のない文書でも、最終的に不燃物なので環境負荷が高いなど、今後「紙ホチキス」など代替の綴じ具に切り替えるべきと思います。
しかし、ネットで検索しても、アスクルなどの商品カタログや店頭を見ても、そのような商品をあまり見ません。
どこか、そのような代替の綴じ具を販売している所はありますでしょうか?又、今後の見通しは?

Aベストアンサー

紙で止めるホチキスがあるようです。
「ホチキス 針なし」などで検索を。

>シュレッダーにかける必要のない文書でも、最終的に不燃物
なんかすごい豪快な会社だなぁと思いました。
どのようなホチキスを使っているのか分かりませんが、書類がかなり膨大なのでしょうか…
例えば、(もちろん手作業でホチキスだけを取るのが理想ですが)ホチキスの部分をはさみで切り取るだけでも、可燃物として捨てられたり、シュレッダーに掛けれるようになり、少なくとも今よりは不燃物でのゴミの量も減ると思いますよ。

書類をダンボールにいれ、これをダンボールごと溶解してくれる(ホチキス可)ところや、超巨大なシュレッダーでホチキスがあっても大丈夫(確か針はその後回収していた…はず)なサービスを提供している会社もあります。

Q金属のリサイクル

こんばんは。
金属、とくにレアメタルは有限な資源ですよね。そこで金属を有効に活用していくために私たちにできることを教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

機種変更した後に古い携帯電話を業者に戻す。

Q金属(鉄管)の錆取り

鉄管に錆があるらしく、何かに漬け置きで錆を取りたいと思います。
ちょっと考えたのが
「クエン酸」
または
「食用酢」
ですが、うまく錆が取れるでしょうか?
まったくの推測です。

また、バイク用タンククリーナや、サンポールなどの
「口に入れたら危ない(と思われる)薬品」は使用しないという条件下で、何か漬け置きで錆が取れるようなものがありましたら、情報をお寄せください。

Aベストアンサー

「クエン酸」はお薦めです。浸けて、洗い流すだけで、サビが取れます。「酢酸」は、ほとんど効果がありませんでした。

Q重金属等の池への蓄積について

 一般廃棄物焼却灰埋立地から出る水の処理をしている者です。処理水を流している川から水が入っている溜池に、重金属等の環境汚染物質が蓄積されるのではないかという質問をされました。
 皆さんはどのようにお答えされますか?
 私は、軽率にも、「重金属は水に溶けた状態で存在する割合が大きいので、大部分は水の流れと一緒に流れていくのではないか」と答えてしまいました。間違っていますか?

Aベストアンサー

埋立地(最終処分場)に関しては国や各自治体の条例によって浸出液処理水の基準値が決められています。
処理を担当する以上それらを熟知し、基準を満たしているか常に監視しなければなりません。
基準値以下であれば重金属などの環境汚染物質が溶けていようがいまいが排出量は極めて筈で、国や自治体の基準値を満足していると説明すべきです。とは言えゼロではなく、長期間には生物に取り込まれるか、他の物質と共に沈殿し「底質」中に蓄積される可能性はあります。(海・湖沼・河川などの底にある堆積物を専門用語で底質と言います) 自治体は環境調査の一環として底質の分析しているので観測点に加えてもらうか、自ら分析機関に依頼してデータを持つことが自らも安心し、付近の住民にも安心して貰うために役立ちます。もし、底質表層で環境汚染物質濃度が高ければ濃縮・沈殿した可能性があるので専門家に調べてもらうべきです。

基準例
宮城県産業廃棄物処理施設の構造に関する基準
http://www.pref.miyagi.jp/haitai/reiki/H17%E6%A7%8B%E9%80%A0%E5%9F%BA%E6%BA%96.pdf
群馬県廃棄物処理施設の構造及び維持管理等に関する基準
http://www.pref.gunma.jp/d/07/sanpai_jouhou/gp06/004.htm

文献例
野尻湖底表層堆積物におけるマンガン、銅、鉛、亜鉛の挙動
http://www.gsj.jp/Pub/Bull/vol_40/40-03_01.pdf
底泥中重金属濃度からみた湖山池の底質環境について
http://muses.muses.tottori-u.ac.jp/dept/S/plan/yonemura.pdf
底泥中の重金属濃度の分布特性について
http://muses.muses.tottori-u.ac.jp/dept/S/plan/nose.pdf

埋立地(最終処分場)に関しては国や各自治体の条例によって浸出液処理水の基準値が決められています。
処理を担当する以上それらを熟知し、基準を満たしているか常に監視しなければなりません。
基準値以下であれば重金属などの環境汚染物質が溶けていようがいまいが排出量は極めて筈で、国や自治体の基準値を満足していると説明すべきです。とは言えゼロではなく、長期間には生物に取り込まれるか、他の物質と共に沈殿し「底質」中に蓄積される可能性はあります。(海・湖沼・河川などの底にある堆積物を専門用語...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報