現在、ホームセンターや工務店等にベランダに取り付けるテラスの
見積りをしてもらっています。
そしてその金額を見て目を丸くしてしまいました。
うちのベランダは2間・1間半のL型で、その部分にテラスを取り付けると
総額30万円もするとのこと。
対して、L型ベランダの一辺だけ、2間分のI型テラスなら10万円そこそこ
と言うことです。
いったいこの差は何だ?と思うのですが、30万円も払ってL型テラスを
つけるべきなのかどうか・・・正直金額的には予想を大きく越えてしまって
います。
この20万円の差ほど、使い勝手等考えて、L型テラスとI型テラスで
どれほど違うのかどうか、詳しい方のご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

詳しい使用または商品が不明のためはっきりとはいえませんが、


I型よりL型の方が割り高になります。
一般的にI型は住居にすべて接しているため片側は住居の空間いかせるため工事が不要です。
それに対してL型は工事不要部分が少ないため面積あたりの工事費が高くなると思います。また住居に接していない部分は補強工事も必要になるのではないでしょうか?

この回答への補足

早速ありがとうございます。
補強工事などの追加費用が出るのは確かに説明を受けました。。。
ただ、実際に使ってみてL型とI型で20万円の差ほどの
使い勝手の差ってものがあるのかどうかと思います。
その辺が疑問です。

補足日時:2002/02/22 08:45
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ