アメリカではハリウッドスターや投資家
代議士の方々は、自家用ジェットを持っていますが、

経済大国日本ではどうなのでしょうか?

日本の方でアメリカまでいけるほどの
自家用ジェットをお持ちの方は、いらっしゃるのでしょうか?

特に、代議士さんの中で、ご存知の方がいらっしゃいましたら、あわせておねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私の友達で成功している医師がおりまして、彼は一流ホテル住まい、


マンションも所有しており、ハリウッドスターとはロスでの大学院時代の
親友、VIPぶりを書き出せば切りがない彼でさえ、アメリカへ行くときは
自家用ではなくチャーターしています。
私もセスナに乗ってみたい(^^)
    • good
    • 0

ガルフストリームの新型機は日米を往復できますが値段は標準装備で25億円前後、大体乗員は20人位です。

日本では空港使用料や法的手続きの問題で、持っているという人は居ないと思います。アメリカのように大都市には必ず空港があるというわけではないですし。


(アメリカのとある場所に飛行機専門の闇市があって、そこで買ってくる人も居るとか・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

故松下電気の社長が生前、小型ジェットで行き来してたのを見てまして、ふと疑問に思いました。

あれからかなりの月日がたったので、アメリカまで行けるぐらいのジェットを持つ方はいるのではないかと
思い、質問しました。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/22 04:46

根拠はありませんが、日本からアメリカまでいけるほどの自家用ジェットを持っている人はいないと思いますよ。


私の記憶によるとボーイング社のジェットでは日本とアメリカ本土間を飛べる飛行機はB747の一部だけだったと思います。
B777もだったかもしれません。
とにかく数百人級のジェットじゃないとアメリカまでは無理だと思います。

なお、B747は200億円強、B777は150億円前後だったと思います。(一機あたり)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカの生活では自家用車は必需品ですか?

こどもがサンディエゴに留学中なのですが、車がないと不便なので車を買いたいといっています。
バスや電車などの公共の乗り物が日本のように多くないので不便だといっています。
アメリカの交通事情を教えてください。
アメリカに留学したことのある方などの経験をお聞きしたいのですが・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

西海岸で生活しておりました。車は必要だと思います。しかし、私の知る限りでは、アメリカに来てから免許を取った日本人女性ドライバーで事故を起こした学生がかなりおりました。死亡事故を起こした者もおります。出来るだけ安全運転を心がけるべきです。アメリカでは、すぐに免許が取れますし、基本的に、車検制度もありません。自動車修理工は、ディーラーのサービス以外は、ほとんど信用できません。もし、車を修理する場合、前金で修理代を払えと言われても、絶対払ってはいけません。お金だけとって修理しない業者がいます。私の場合は、ほとんど自分でメンテナンスしてました。車を購入する場合、新車に近い日本車を買う事をお奨めします。(走行距離30,000マイルぐらいで、3年落ちぐらいのカローラクラス)日本車は、ほとんど壊れません。しかし、オイル交換などのメンテナススは頻繁に行うべきだと思います。オイル交換などは、オートバックスのような店があります。(信用できます)スポーツタイプや四輪駆動系を購入した場合、ドライバーの年齢と住んでいる場所にもよりますが、保険料は、高くなります。

Q自民党代議士と民主党の代議士のボーナスは?

やはり自民党の方が多いのですか?

Aベストアンサー

ボーナスって議員報酬の一部ですから、政党は関係無いと思いますよ。
議員の在職期間と役職で算出されると思います。

Q80年代の日本はアメリカ以上の富豪大国だったのでしょうか

現在、世界的大富豪といえばビル・ゲイツやウォーレン・バフェットのようにアメリカ人が目立ち、世界一の富豪大国と言えばアメリカ合衆国というのが衆目の一致するところだと思います。

でも、それは90年代以降の話であって、80年代の世界的大富豪と言えば堤義明とか森泰吉郎などの日本人であったようです。この2人は日本一でかつ、世界一だったのです。
当時の日本はバブルの好景気であり、今のように格差社会云々は言われていませんでしたが、堤義明のような世界的大富豪を何人も輩出する、アメリカ以上の富豪大国だったといってよいのでしょうか。

Aベストアンサー

バブル期の日本は多くの大富豪を輩出したというより、膨大な数の小富豪を輩出したという方が正しいでしょう。 確かに当時堤義明の資産は14兆円ともいわれており、今のビル・ゲイツ(資産約9兆円)よりも多くの資産を持っていましたが、唯一世界で社会主義を具現化したといわれる日本では、こういう大富豪の数は限られていました。 その代り多くの小富豪が生まれ、当時東京だけで資産1億円以上を持つ人は100万人以上いると言われていました。

Q護送車は自家用車

正式な名前は知りませんが、容疑者を乗せる車は自家用車でしょうか。たとえば、長崎の事件では容疑者をワゴン車に乗せていました。いつも警察車両ではなく普通の車のような気がするんですが。

それと家宅捜査のときに書類などを押収するダンボール箱は規定の箱を使うんでしょうか。それともただの空き箱?

Aベストアンサー

犯人の護送は職務行為なので、警察の公用車を使用します。外見は市販車と区別がつかなくても、無線機や脱着式の赤色回転灯など、必要な装備が付加されています。
ダンボールは消耗品なので、市販のものを使用していると思われます。警察の経費で捜査用の消耗品として無地のダンボールを購入していると思います。

Q【アメリカ】アメリカ人が内向的な性格になってきているそうです。アメリカが内向的になると世界にどう

【アメリカ】アメリカ人が内向的な性格になってきているそうです。

アメリカが内向的になると世界にどういう影響が出ますか?

Aベストアンサー

家でフットボールを観ながらペプシやピザを飲み食いし続け、若いうちから肥満が増えるでしょう。肥満な政治家は体力的に消耗が激しく、持続力がないので、自分の考えを言う前にリタイアしかけに陥りますから、相手を尊重し過ぎ同調し、リーダーシップはとれません。相手の粘り勝ちになるでしょう。善きに計らえと常になるでしょう。ヨーロッパ列強が台頭してくるでしょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報