発展途上国への援助金たるODAですが、これはやらねばならないという国際的規制
があるのでしょうか?

不景気にあえぐ日本がいかに他国と比べればまだまだ裕福とはいえ、一兆円近くもの
ODAを出す意義がわかりません。

日本からODAをもらっている中国は、さらに中国自身が他国にODAを行っているとも
聞きます(間違っていたらすいません)。

ODAによって日本は国際的評価を受けているのでしょうか?
さらにそれが日本の国益につながっているのでしょうか?

それとも某議員氏のようにキックバックを狙って、ODA制度にしがみついている
政治家等がいるのでしょうか?

ご教授いただきたくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>ODAを出す意義がわかりません。



そうですね、意義について格好良く言えば「日本は先進国
であり、食料やエネルギーの大半を海外から輸入する国で
もあり、世界の安定が国民の生存の根本を握っているから
飢餓や諸々の悪条件に苦しむ人々を救済し、安定した
国際情勢を創り出す必要がある」って辺りですかね?

で、本音で考えたら、ベースの置き方と思うんですよ。
ドライな言い方をしたら、日本って不況と言われながらも
生存のための最低条件って整ってますよね。

不況で苦しいってのは確かにあるんですが、ODAが本当に
喜ばれる国の「一家が喰うものが危ない。経済破綻で治安
が混乱して、生命さえも危ない」って状況と比べたら、ま
だ救いがあると思うんですよね。

そして、例えば地続きの隣県がこういう悲惨な状況になっ
ているとしますわね。 そしたら、意義等より先に、少し
でも援助しようかな?って観点が出やすいと思うんです。

ですんで、ODAの全てが「意義ある」物とは思えませんが
中には「他人様のお役に立っている」ODAも確かに存在
するって事と「自分より相当苦しい人に貧者の一灯」っ
て事で、意義になるんじゃないですかね?


で、国際的な評価を受けているかどうか。
こらぁ金額にふさわしい評価がどういうものかは難しい
ですけども、十分な評価は受けていないでしょう。

理由は色々あるんですが、例えば

 ○ODAが軍事費や役人の給料に転用されている国が
  存在します。 例えば中国あたりは非常に怪しい。
  アフリカ某国なんて完璧にクロ。
  これじゃ、その国の人々から感謝されたりはしま
  せんよね。(逆に、例えばネパール辺りから恨み
  をかっても仕方ないかも。)
 ○ODAで施設を作るとしますよね?
  すると、施設の存在自体が当該国に貢献もするん
  ですが、もう一つとしては現地の雇用が創出されて
  この面でも貢献できるんですよね。
  でも、実態としては色々な理由で日本の企業が受注
  しちゃうケースが多いと。(先の方が書かれた様な
  理由もありですな。)
  で、これじゃぁ感謝も半減でしょう。
  (ここらはNGOが非難する部分ですな。)

で、ODAを「一兆円産業」として見る不心得者が存在する
のは確実ですから、これにしがみつく人々も出てきます
わね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変勉強になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/21 19:00

裏側の側面としては、日本国内の公共事業で行う工事の対象がどんどん減ってきて、その代わりによその国で、日本のゼネコンを施工業者として行っている、


つまり日本国内向け政策の面はあると思います。

ただ、それ以外に、
国際的に、軍事力を元にした国際政治への関与ができない
、あるいは友好国がすくないという条件にある
日本という国にとって、
アジア・アフリカの小さな国と仲良くなっておく事の
長期的な意味合いがあると思います。
この場合、将来、日本が国連の常任理事国に参加するなどという時の票にもつながるともされています。


あるいは、本来はODAの趣旨とは無関係なのですが、
第2次世界大戦当時の日本の進出侵略先の国にとっては
賠償に代わるものとして捕らえられています。
(とくに中国)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
>裏側の側面としては、日本国内の公共事業で行う工事の対象がどんどん減ってき>て、その代わりによその国で、日本のゼネコンを施工業者として行っている

そこで某議員のような人が跋扈する要因があるわけですね。
構造改革を進めるならこのODAも見なおしてほしいと個人的には思います。

>第2次世界大戦当時の日本の進出侵略先の国にとっては賠償に代わるものとして>捕らえられています。

これは聞いたことがあります。しかしそれなら政府は堂々と賠償金として
出すのが正しいと個人的には思います。(そうできない事情はなんとなく
わかりますが)

御回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/21 17:18

 確かに国内の経済状況を考えたときに、外国への援助の必要性を疑いたくなりますが、諸外国、特に発展途上国から見ると日本は世界の経済大国なのでしょう。

日本が世界の中で認識されて、先進国としての地位を保つためには、発展途上国への援助も必要なのでしょう。ただし、使い方には色々疑問もあるようですので、現地にとって最も有意義な方法の援助を望みたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

悪い言い方をすると金持ち見せるための見栄、のようなものなのでしょうか?

ご教授ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/21 14:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q政府の仕事は、日本の国益を考えることだからと言う事について。

幸福実現党は、幸福の科学は信者は多いと言っていますが、当選しないのは、真面目そうだけど投票はしたくないと言う人は多いらしいと思うのですが、実際に知識があって、実行をするのは公務員の人達だし、首相在任中は、マスコミは悪い事しか言わないなどが政治の世界だからと思うのですが、どうなのでしょうか。国際社会の問題は、宗教的な人には、向いていないと言う事でしょうか。

Aベストアンサー

一般的に「政治には人を幸福にする力は無い」と考える宗教家の人が大多数のようですが、
そうとは思わない(感じない)宗教家の人もいるようです。
そして、この二者の間では、どうにも会話が成り立たないようです。

Q日本が他国より優れているところって・・・?

こんにちわ。

日本が他国より進んでいるもしくは優れていること
ことって何かあるのでしょうか?

Aベストアンサー

参考程度に

日本人には優れているところがありますね。
考え方に寛容な部分がある点ですね。この点は、ヨーロッパやアメリカなどの西洋にはない考え方ですね。
ヨーロッパやアメリカ型の考えには善悪二元論の思想がありますね。ある意味、思考の幅が狭いのですね。狭いから逆に科学的な進歩も早いのですが、問題も山ほどありますね。例えば、ユダヤとパレスチナの問題は思考の狭さ、要は寛容ではないところから来てますね。日本ではどの宗教もお隣同士でやってますね。
日本人は猿真似がうまいなどと揶揄されますが、これは考え方の狭い国のお方の、自らにないものへの嫉妬と考えていいものですね。つまり何でも受け入れるというのは考え方に柔軟性があるからです。われに反するものは悪魔だといっている大国ありますね。善悪二元論は非常に簡単な思想ですから、国民の先導もしやすいのですが、振り返れば小学生か中学生程度の理解力ですね。聖徳太子が「我、常に善であらず、彼、常に悪であらず」というようなことをいって「和」を1000年以上前にといてますが、いろんな考えを受け入れられるという日本人は、立派な精神を持ってますね。外国で生活すれば経験しますね。言い方は悪いですがすごく偏狭な考え方の人は多いですね。サルや犬であるまいしと思ったことは何度かありますね。思考の狭さは予想外でしたね。
世界が狭くなって来てますが、世界の人々がうまくやっていくには、日本人のような寛容な精神の土台が必要ですね。そういう意味で、日本の寛容的精神はどんどん輸出していかないといけませんね。電子機器だけではだめですね。アメリカ的な合理主義だけではだめですね。はっきりいえば、アメリカ流の武力や善悪二元論では世界は治まらないですね。日本の精神がいるんですね。そういう意味で日本人は徳もってますよ。
国連の事務総長もやったほうがいいと思いますけどね。自信を持っていいんじゃないですかね。

参考程度に

日本人には優れているところがありますね。
考え方に寛容な部分がある点ですね。この点は、ヨーロッパやアメリカなどの西洋にはない考え方ですね。
ヨーロッパやアメリカ型の考えには善悪二元論の思想がありますね。ある意味、思考の幅が狭いのですね。狭いから逆に科学的な進歩も早いのですが、問題も山ほどありますね。例えば、ユダヤとパレスチナの問題は思考の狭さ、要は寛容ではないところから来てますね。日本ではどの宗教もお隣同士でやってますね。
日本人は猿真似がうまいなどと揶揄さ...続きを読む

Q国際スピード郵便とEMSと国際エクスプレスメール(名称の違い)

この3つの違いについて、友人(カナダ人)に聞かれたのですが、ネットサーチをして

1)EMS(Express Mail Service)の、日本での呼び方が国際エクスプレスメールであるらしい(?)

2)2000年から国際エクスプレスメール(EMS)の愛称として国際スピード郵便という名前がついた

ということは理解したのですが、使い分けなどあまりハッキリ書いてある資料がネット上で見つけられなかったので、ご存知の方がいらっしゃれば、教えていただけると有難いです。
(初質問なので、ちょっとどきどきしております)

Aベストアンサー

日本では以下のとおりの名称(商品名称)変更が行われています。
国際ビジネス郵便→国際エクスプレスメール→国際スピード郵便

EMSとはExpress Mail Serviceの略称で、万国郵便連合の下部組織であるEMSコーペラティブに加盟をしている国々が国際郵便商品の中で取り扱い優先順位が一番高い(速い)ものにその名称(EMS)とロゴの使用が義務づけられています。

国際郵便としての名称はEMSですが、その呼び名は国々で違い、日本では国際スピード郵便ですが、米国ではグローバル・エクスプレス・メール、シンガポールやインドなどではスピード・ポストの名称が使用されております。

ちなみに、日本国内で取扱われるEMSの6割を扱う東京国際郵便局では、国際スピード郵便を専門に取扱う部署の名称は国際エクスプレスメール課です。

Q国際為替手形及び国際約束手形に関する条約、日本は批准してますか?

1988年に、国連総会で成立した、UNCITRALによる、
「国際為替手形及び国際約束手形に関する条約」を日本は批准してますか?
法務省と外務省に電話しても、結局わからなくて困っています。

Aベストアンサー

日本は署名していません。
まだ、発効していないのではないでしょうか。
(世界大百科最新版・国際商法の項より)

Q軍隊がいかに合理的な組織なのかを知りたい。

軍隊という組織は、地球上のあらゆる組織のなかで1番合理的なものだと思います。
それはそうだろう、国家や生命がかかっているのだから。

(1)欧米の軍隊でも、日本の部活特有のシゴキみたいな根性養成する訓練はあるのですか?


(2)軍隊がいかに合理的で戦略的な組織(兵士一人一人の教育的にも組織対組織の戦略的にも)かということを学びたいのですが、なにかよい書物はありませんか?


たとえば守衛作業も、一人30分で次の兵士に交代させないと集中力が切れていざという時に反応が遅れる可能性があります。なにより無のまま耐えるのは苦痛。
そんなことを記載してある書物ないですか?

Aベストアンサー

(1)スカパーの番組では、欧米の軍隊や特殊部隊、傭兵部隊の訓練の様子とか、日本の自衛隊レンジャーになるための訓練風景を撮影したものを放送したりします。
その番組を見ると、まあ部活でのシゴキみたいなシーンはもちろんありますよ。訓練中に負傷・死者がでることも、ままあるみたいです。特殊部隊が登場する海外ドラマでは、そういうシーンが描かれています。でも、そんな厳しい訓練をくぐり抜けてきたという自負・実績があるからこそ、実際の厳しい作戦を完遂できるともいえるでしょうね。

(2)軍隊、特殊部隊とか、民間の軍事組織(プライベートオペレータ)ものなど、いくつかの書物を読みましたけど、「合理的で戦略的な組織」っていうのを学ぶのに適した本は知りません。
でも、映画「ネイビーシールズ」では、現役隊員とその家族が登場します。また、激しい銃撃戦は、実弾を使って撮影されてます(迫力が違う!)。原子力潜水艦も含めて、全てが本物です。戦略ではなく、作戦レベルってことでは、参考になるかもしれませんね。

>>なにより無のまま耐えるのは苦痛。
そんなことを記載してある書物ないですか?

「動きが無いまま、でも集中力を維持して耐える」ってことでは、スナイパーなどは、その最たるものでしょうか?いつターゲットが現れるか分からないから気を抜けないし、下手に動くと自分の位置を敵に知られてしまいます。スカパーの番組では、スナイパー特集がありました。また、スナイパーをとりあげた書籍はいろいろ出ていると思いますので参考になるかも?

(1)スカパーの番組では、欧米の軍隊や特殊部隊、傭兵部隊の訓練の様子とか、日本の自衛隊レンジャーになるための訓練風景を撮影したものを放送したりします。
その番組を見ると、まあ部活でのシゴキみたいなシーンはもちろんありますよ。訓練中に負傷・死者がでることも、ままあるみたいです。特殊部隊が登場する海外ドラマでは、そういうシーンが描かれています。でも、そんな厳しい訓練をくぐり抜けてきたという自負・実績があるからこそ、実際の厳しい作戦を完遂できるともいえるでしょうね。

(2)軍隊、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報