よく、アナログ回路とデジタル回路を絶縁したりしていますが、
そんなにノイズが作用してしまうものなのですか?
具体的にどんな不具合が出るものなのか教えてください。

あと、デジタルとアナログのグランドを区別している表記をよく
見ますが、それもこのことと同じような理由からですか?

よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

デジタル回路はパルスで信号を受け渡ししているのですが、


このパルス波には、周波数に関係なくオンになった瞬間、
OFFになった瞬間に高い周波数の成分が含まれています。
高い周波数の電気が電線(基盤上の銅箔)を流れるとき、
電波が発生しますので、ノイズに弱いアナログ回路は絶縁されて
いるのだと思います。

>あと、デジタルとアナログのグランドを区別している表記

普通、ノイズに強い電気回路を設計する時は、1点アースにします。
何故1点アースにするのかというと、筐体は大体アルミか鉄で
出来ていて、電気抵抗が大きいのでアースの間の電位差を
無くするためです。

しかし、デジタルとアナログの回路が1つの筐体の中に
存在する場合は、電源自体を別としているため
アースは各々の回路内でクローズするという意味で
別のアースとしているのだと思われます。

アンプの場合
アナログとデジタル回路の絶縁が悪いと、”キーー”という音が
スピーカーから出たりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/25 01:45

先にお答えの方々がおっしゃる通り、ディジタル回路で扱う信号は非常に多くの高調波成分を含みます。

これらは電源回路等を通してキックバックされノイズ成分として存在します。ディジタル回路ではスレッシュホールドレベル以下/以上のみを問題にするため回路の動作には問題が無いのですが、アナログ回路では、回路で扱うすべてのレベルにおいてのリニアリティーが問題になるため、電源を含めた回路上での絶縁が保たれていないと、これらのノイズをそっくり拾ってしまうのです。

また、ディジタル回路とアナログ回路の扱う信号レベルに大きな開きがあることは珍しくなく、何らかの理由により過大な電圧がどちらかの回路の定格を上回ってしまうことも無くはありません。それらを避けるためにも絶縁は有効です。

グランドレベルに関しても必ずしも同一レベルであるとは限らず(双方の回路が単電源、同電位の場合は除く)アナログ回路の入力が不平衡入力である場合などは、デジタル回路のグランドレベルと大きくずれている場合も無いとはいえません。このような状況で回路を運用するとグランドレベルのずれをアナログ回路が信号として扱ってしまい、とんでもない結果が出る可能性もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/25 01:45

ディジタル回路はスイッチの固まりなので至る所にインパルス状のスイッチングノイズを発生します


だからアナログ回路がそのノイズの影響を受けないようにディジタル回路からアナログ回路を分離しないといけないのです
特に電源に載ったスイッチングノイズはアナログ回路の性能劣化の直接の原因になります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/25 01:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデジタル放送にアナログチューナ内蔵は必要なのか

全国でデジタル放送がはじまりました
私は大阪在住でアナログテレビを見ています
そこで発売中のテレビにはアナログチューナーが内蔵されています
必要なのでしょうか?

若しくは放送番組の一部がデジタル番組になっているのですか?
(例 NHKの番組で大河ドラマだけデジタル番組になっている)

アホな質問ですが宜しくお願いします

Aベストアンサー

デジタル放送というのは今までの放送とは別のしくみの放送です。
デジタルを見るにはデジタルチューナー、アナログを見るにはアナログチューナーが必要です。
自分が見ない放送のチューナーは必要ありませんが、まだデジタルチューナーは値段が高いのでテレビなどには終わる予定が決定してるアナログチューナーを入れて売ってる製品が多いのです。

同じチャンネルを見ていて「この時間からデジタル放送になります」というのはありません。

Q電圧検出回路の絶縁について

初歩的なことですが、系統電圧の電圧検出回路でフォトカプラを使えば絶縁できると聞いたのですが、フォトカプラだと電流出力なので、どのような回路にすれば良いか分かりません。また、電圧検出回路を作るのに他に良い方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

No.1のymmasayanです。補足にお答えします。

>トランスの2次側電圧を整流した直流電圧と制御電源のDC15Vを共通コモンに
>することは大丈夫なのですか?

それは全く問題ありません。

あと注意点として
(1)整流したあと充分に平滑化して、リップルを除去してください。
  そうしないと誤差の原因になります。
  また、少し負荷電流を流した方が平滑性能が上がっていいかもしれません。
(2)整流して平滑した場合、直流電圧は交流の実効値とは異なりますので、
  係数を掛ける必要があります。

Q地上デジタルとアナログの同時録画とは?

最近、地上デジタルとアナログの同時録画が可能なレコーダーが出ているようですが、我が家はまだ地上デジタル放送でないので教えてください。
自宅を地上デジタル放送の環境にしても、地上デジタルとアナログの同時録画ができるのでしょうか?
地上デジタル放送の環境にしたら地上デジタルとアナログの同時録画なんてできなくなるのでは?と思っているのですが、勘違いでしょうか?

我が家はデジタル放送導入はたぶん2・3年先になりそうな感じなので、将来を見込んでW録機能を搭載したレコーダーを買おうとしています。
将来、デジタル放送になるのを見込んで「デジタル×デジタル」「デジタル×アナログ」というW録機能で買ったほうがよいのか、
現状のアナログ環境を重視して「デジタル×アナログ」「アナログ×アナログ」という機能のW録を買ったほうがよいのか・・・。

ご助言をお願いします。

Aベストアンサー

選択で悩んでいるなら、
「デジ x デジ x アナ」のトリプルチューナーがお勧めです。
まだ発売されていませんが、こんなのあります。

松下、デジタルWチューナや「SD音楽」対応のDIGA
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060726/pana1.htm

DVDレコーダーは松下製が一番壊れにくくトラブルも少なく
操作が簡単なので初心者にはお勧めです。

同時録画が可能な製品でも、大抵はMPEG2エンコーダー
は1つしか搭載していないので、

・デジアナ同時録画

デジタル→エンコード無しのHDD録画
+
アナログ→エンコード有りのMPEG2録画(DVD or HDD)

・デジデジ同時録画

デジタル→エンコード無しのHDD録画
+
デジタル→エンコード有りのMPEG2録画(DVD or HDD)

という方式が多いと思います。

アナアナ同時録画というのは私は調べていないのでわかりません。

-------------

>地上デジタル放送の環境にしたら
>地上デジタルとアナログの同時録画なんて
>できなくなるのでは?と思っているのですが、
>勘違いでしょうか?

アナログ放送用のアンテナを撤去してしまったら、その通りになります。
デジアナ同時録画という機能は地上デジタル用の
アンテナと地上アナログ用のアンテナの
両方を設置している家庭向きの機能と言えるでしょう。

私も地上デジタルチューナー内蔵DVDレコーダーを購入したのを機に
地上デジタル対応アンテナを設置しましたが、
私の地域にはまだ地上デジタル用の電波塔が建っていなくて
別の地域からのデジタル放送波受信なので
せっかく地上デジタル対応アンテナを設置しましたが
まともに観れる地上デジタル放送は3つだけです。

このようにデジタルへの完全移行が完了していない地域が
まだまだたくさんあるのでデジアナ同時録画という機能は
現段階では必要な機能と言えるでしょう。

参考URL:http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn060726-1/jn060726-1.html?ref=news

選択で悩んでいるなら、
「デジ x デジ x アナ」のトリプルチューナーがお勧めです。
まだ発売されていませんが、こんなのあります。

松下、デジタルWチューナや「SD音楽」対応のDIGA
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060726/pana1.htm

DVDレコーダーは松下製が一番壊れにくくトラブルも少なく
操作が簡単なので初心者にはお勧めです。

同時録画が可能な製品でも、大抵はMPEG2エンコーダー
は1つしか搭載していないので、

・デジアナ同時録画

デジタル→エンコード無しのHDD録画
+
...続きを読む

Q微分回路の理論式 画像の積分回路の理論式の導出手順を参考にした微分回路の理論式を求めてほしいです。

微分回路の理論式

画像の積分回路の理論式の導出手順を参考にした微分回路の理論式を求めてほしいです。

Aベストアンサー

回路? 単なるコンデンサーの電圧と電流の関係式ですよ。

オペアンプの入力側に抵抗 Rs が、出力側に静電容量 C のコンデンサーを接続した積分回路なのではありませんか?

微分回路を作りたければ、静電容量 C のコンデンサーを入力側に、抵抗 Rs を出力側にすればよいのです。
↓ こんな構成に。
http://www.nteku.com/opamp/opamp-differential.aspx

そうすれば、
 Vout = -Rs * Ic = -Rs * dQ/dt = -Rs * d(C*Vc)/dt = -Rs * C * d(Vin)/dt
です。

Qアナログとデジタルの違い?

 今、世間でデジタルって言葉をよく耳にしますが、そもそもアナログとデジタルの違いって何なんですか? 以前に私の高校の物理学科の教師がデジタル時計もアナログです、なんて言ってましたけど・・なんとなく理解できたような、できないようなって感じなんですが・・・、それならアナログとデジタルなんて隔てなくてもいいのにと思いますが?
 アナログとデジタルは相対的なものなんでしょうか?

Aベストアンサー

アナログは 連続 の意で 正確に読もうとしますとはっきりしなくなり 桁数は取れませんし人によって違った値を取ります(読み取り誤差と言います)

デジタルは トビトビ です 数字はどんなに桁が多くてもトビトビになりますから目が可笑しく無い限り誰の目にも同じで誤りはありません(読み取り誤差が無い)

時計を例にとれば針式はアナログ ですね? 数字式はデジタルと言います アナログ/デジタル 両方表示するものもありますが
液晶画面を使って針に似せ 擬似アナログ表示するものもありますがトビトビのアナログ表示となりますのでアナログともデジタルとも言えません 擬似アナログとでも言うものです

デジタルとは数字の意味です つまり数字式と言う事です

Q将来航空業界で働きたいと思っている新高3の女子です。 具体的には、グランドスタッフ、運航管理者、CA

将来航空業界で働きたいと思っている新高3の女子です。
具体的には、グランドスタッフ、運航管理者、CA、整備士のどれかになりたいと思っています。
そこで質問なのが、これらになるには航空系の専門学校に進むのと、4年制大学の工学部の機械航空学科に進むのどちらがいいかということです。
よろしければ教えてくださると助かります。

Aベストアンサー

技術職でなければ理系の特定の学科を出ている必要はありません。
 まずは、ご自身が望む職種の募集要項を把握されるとよいでしょう。
 航空会社のWebサイトには大抵「採用情報」という項目があります。ホームページの下の方の小さい字で書いてある項目の中にまぎれていたりしますのでよく見て探してください。
 例えばANAとJALだと以下のような情報があります。

https://www.ana.co.jp/group/recruit/
https://team-ana.com/?c=1

http://www.jal.com/ja/job/

 AIR DO、スターフライヤー、ソラシドエア―なども同様です。
 バニラエアーやPearchといった国内のLCCも対象でしたらそれらのWebサイトもチェックしてみてください。

Qアナログ?デジタル?どんなプレーヤーを買えば…?

録画をする時にビデオをいちいち用意するのが面倒なので、
HDD内臓DVDレコーダーの購入を考えています。
ですが、アナログ機器とデジタル機器をどこまでまぜて使えるのかわかりません。

我が家の環境は
テレビ→アナログ
アンテナ→デジタル・アナログ両方OK?
(デジタルテレビがないので実際映るかはわかりませんがUHF・VHF両方受信らしい)
ビデオ&DVDデッキ→アナログ
の状態です。

質問したい事がたくさんあるのですが、
アナログ受信→アナログでHDDに録画→ビデオやDVDに記録 というオールアナログの物があるのでしょうか?
デジタル受信→デジタルでHDDに録画→アナログTVに出力は出来るのでしょうか?
上記のケースの場合、出来たとしてどんな表示になるのでしょうか?
地上デジタルチューナー内蔵のものを買えば、アンテナはいらないのでしょうか?
地上デジタルチューナー内臓のものでなければデジタル録画はできないのでしょうか?
(チューナーが何なのかわかっていないのでこんな質問です)

テレビは今は買い換える予定はありません。
レコーダーはデジタルテレビを買った後でも使えるものがいいと思っています。

録画をする時にビデオをいちいち用意するのが面倒なので、
HDD内臓DVDレコーダーの購入を考えています。
ですが、アナログ機器とデジタル機器をどこまでまぜて使えるのかわかりません。

我が家の環境は
テレビ→アナログ
アンテナ→デジタル・アナログ両方OK?
(デジタルテレビがないので実際映るかはわかりませんがUHF・VHF両方受信らしい)
ビデオ&DVDデッキ→アナログ
の状態です。

質問したい事がたくさんあるのですが、
アナログ受信→アナログでHDDに録画→ビデオやDVDに記録 というオールアナ...続きを読む

Aベストアンサー

今お使いのアンテナにUHFもあり、2011年以降も使いたいというのならハイビジョンレコーダーを買うしかないでしょう。
>>アナログ受信→アナログでHDDに録画→ビデオやDVDに記録 というオールアナログの物があるのでしょうか?
これが良く分からないのですが、例えば地デジで録った物をDVDにダビングすることもレコーダーから出力してビデオに録画することもできます。
>>デジタル受信→デジタルでHDDに録画→アナログTVに出力は出来るのでしょうか?
レコーダーの映像をテレビに出力できるかということですよね?
それはできます。
>>上記のケースの場合、出来たとしてどんな表示になるのでしょうか?
一つ目の例は表示とかそういうものではないので何とも言えません。
二つ目に関してはSD画質での表示となります(HD画質ではありません)。
>>地上デジタルチューナー内蔵のものを買えば、アンテナはいらないのでしょうか?
いえ、必要です。
レコーダーの地デジ入力端子に今お使いのUHFをつなげばOKです。
あ、要はアンテナを「買う必要」はないということです。
>>地上デジタルチューナー内臓のものでなければデジタル録画はできないのでしょうか?
そうです。

で、今後VHSも使いたいというのなら
パナソニック DMR-XW200V 55,800円
東芝 RD-W301 39,800円
(いずれもヤマダアウトレット生活館いずみ中央店)
がいいでしょう。
性能面などから個人的にはパナソニックをお勧めします。

本当はテレビも買い換えてしまうのが一番効果的なんですけどね。綺麗だし、音もいいし、操作も簡単だし、配線もぐちゃぐちゃしないし・・・などなど。

今お使いのアンテナにUHFもあり、2011年以降も使いたいというのならハイビジョンレコーダーを買うしかないでしょう。
>>アナログ受信→アナログでHDDに録画→ビデオやDVDに記録 というオールアナログの物があるのでしょうか?
これが良く分からないのですが、例えば地デジで録った物をDVDにダビングすることもレコーダーから出力してビデオに録画することもできます。
>>デジタル受信→デジタルでHDDに録画→アナログTVに出力は出来るのでしょうか?
レコーダーの映像をテレビに出力できるかということですよ...続きを読む

Qアナログ回路のシミュレータ探してます

たとえば、L、Cでフィルタを作ったとして、LのQなどのファクターも入力できて、f特などが見られるものが必要です。
シミュレートしたいのは100kから数GHz程度までやりたいので、一般向けの安価なソフトなどではそこまでできないようですが、CADなどのファミリーで販売されているソフトなどは、どこまで出来るのでしょうか?
欲を言えば、基板のパターン設計の影響まで含めたシミュレートが出来れば良いのですが、とりあえず回路レベルで高周波のシミュレーションが出来るものを教えてください。

Aベストアンサー

OrCAD Pspice はどうでしょうか?

Qデジタルテレビに映っている画像はアナログですか。

デジタルテレビに映っている画像はアナログですか。
デジタルテレビはアナログの交流をデジタルに処理して画像を出しますが、その画像は滑らかに見えますので、アナログですか。
デジタルの画像は存在しますか。

Aベストアンサー

 
>テレビの信号は電流(正確にいうと直流)で表現していますから、結局出力は滑らかな変化になるのではありませんか。
デジタル放送なら、映像信号は0Vと5Vの二種類の値しか無いデジタル信号です。
しかし、放送局からアンテナを通して送信するのはこの信号では不可能です。
だから高周波のアナログ信号にデジタル信号を乗せます。よって送信された時はアナログです。

>流れでいうと、「コンセント(交流)→AD変換→直流→画面に画像を出す」だと思います。もし画像はデジタルであれば、「直流」の後はデジタル変換がありますか。
「コンセント(交流)→AD変換→直流」ここまでで終わりです。
この直流は電源となり回路に流れますが、この直流から映像は作りません。
先に書いたアナログ信号に変調されたデジタル信号を取り出して、そのデジタル信号を画面に表示するのが今のデジタルテレビです。

Qアナログ回路について

お世話になります。
世の中の電気製品などを構成している
中身の基板がありますが、このアナログ回路を
理解して設計者としての学習をするにはどういう方法が
一番よいのでしょうか?
例えば、もちろん抵抗、コンデンサ、リレー、ダイオード等
それぞれの仕組みはわかりますがでは、ある製品の中の1つの
基板だけでも何百点と部品で構成されていますが、基板や
その図面を見てこれはどのようないう働きをするんだな、とか
ココを変えればこの故障は直るのでは?自分なりにチェッカー
を作って見ようなど始めはどこから習得していくものなの
ですか?
一朝一夕でないことはわかりますが、よく中学生、高校生での
直流、交流回路では電球をつける程度(極端すぎますが)しか
出来ませんよね?単純な所からの積み重ねもあると思いますが
どのようなところから学んでいけばよいのでしょう?
単純な直流、交流回路の知識はあるつもりです。
どうか。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

アナログ回路の勉強法に関するこのサイトの質問を末尾に紹介します。
ありきたりですが、実験による経験と勉強による知識の「両方」で研鑽を積むのが良いと思います。アナログ回路というと、体で覚える職人芸的なイメージですが、昔と違って解析ツールが簡単に手に入る時代ですから、回路シミュレータでいろいろ実験してみるのが効率的だと思います。回路シミュレータに関しても過去の質問(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3398838.html) にフリーのものが紹介されています。

私はかつてアナログ回路の仕事をしておりましたが、現在は他の分野のエンジニアをやっております。アナログ回路は、趣味で電子工作をすることと、このサイトの質問に回答することで未だに研鑽を積んでおります。こういうサイトで模擬回答してみるのも良い勉強になる思います。質問は突然きますし、対象回路も質問レベルも様々ですし、モタモタしていると他の回答で締め切られてしまうという点で仕事で設計するような緊張感があります。

アナログ回路オススメ書 http://sanwa.okwave.jp/qa3118303.html
アナログ回路勉強の良書 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2695177.html 
実務につながる基礎知識の勉強方法(電子)  http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2966015.html​
アナログ回路の設計の仕方  http://oshiete1.goo.ne.jp/qa516050.html​
電子工作キットか電子回路シミュレーションか・・・  http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1681960.html​
回路設計の参考書  http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1287346.html​
アナログ電子回路の参考書  http://oshiete1.goo.ne.jp/qa763574.html​
オペアンプ、コンデンサ・・・etc学習方法(電気エンジニアの方)  http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1609474.html​
何がいいですか?  http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1620703.html​
電子回路設計の現状について  http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1226330.html​
電気電子工学の学習書  http://oshiete1.goo.ne.jp/qa251599.html​
電子回路設計の現状  http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1221331.html​
電子回路計算の例が載っている本を探しています  http://oshiete1.goo.ne.jp/qa45703.html​
電気回路の勉強の仕方  http://oshiete1.goo.ne.jp/qa659258.html​
電子回路の教科書を教えてください  http://oshiete1.goo.ne.jp/qa805321.html​
オペアンプの参考書  http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2892204.html​
初歩的な電子回路をくめる、理解できるようになりたい http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3354463.html

アナログ回路の勉強法に関するこのサイトの質問を末尾に紹介します。
ありきたりですが、実験による経験と勉強による知識の「両方」で研鑽を積むのが良いと思います。アナログ回路というと、体で覚える職人芸的なイメージですが、昔と違って解析ツールが簡単に手に入る時代ですから、回路シミュレータでいろいろ実験してみるのが効率的だと思います。回路シミュレータに関しても過去の質問(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3398838.html) にフリーのものが紹介されています。

私はかつてアナログ回路の仕事をし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報