槇村さとるさんのビリーブの続きが知りたいです。
ルカが先輩女優さん(名前忘れました)の隠し子だとマネージャーの山口さんが先輩女優のマネージャーに聞かされてからの続きを知りたいです。

A 回答 (1件)

今はYOUで連載していますよ。


ちなみに上記の件については、聞かされたけど誰にも言わず、ルカにも知っているそぶりは見せず。
特にその件はひっぱられてないです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q槇村さとるさんのマンガによくでてくる飲み物

ホットドリンクなのですが
オレンジかレモンのような柑橘系の皮と
シナモンのようなスティック状の物が
はいったドリンクです。

最初は「おいしい関係」にでてきました。
カナコさんが、おかしくなった時
織田さんが作ってあげたと記憶してます。

その後、百恵ちゃんがスランプ気味に
なった時も飲んでいた気がします。

今、「恋のたまご」の中でも
ちょくちょくでてきています。

おいしそう、私ものみたいなぁー
と思っているのですが
なんていう飲み物か、作り方なんか
解る方いますか?

よろしくおねがいします

Aベストアンサー

私はその槇村さとるさんの作品は知らないのですが
「ホットドリンクなのですが
オレンジかレモンのような柑橘系の皮と
シナモンのようなスティック状の物が
はいったドリンク」
という事であればホットワインじゃないでしょうか。http://www.suntory.co.jp/jiten/word/a_i_019.html
http://www.rakuten.co.jp/wineya/442750/463347/

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/wineya/442750/463347/

Q槇村さとるさんの作品だと思うのですが・・・

もう、25年以上前の「愛のアランフェス」の前後の作品だと思うのですが。
長編ではなく前後編くらいのもの。
ストーリーは姉妹がいて、その姉の方の彼が実は妹と恋愛関係。
それを姉にちゃんと話そうと思い、出かけた山(?)で姉が事故にあい、足が不自由になってしまう。
そのため妹も彼も本当のことを言えないまま、悩むというような話です。
いろいろ検索してもヒットしません。
どなたか題名や詳しいストーリーがわかる方がいたらお願いいたします。

Aベストアンサー

#1さんのおっしゃる通り「ブラック・ボックス ミステリー・ツアー」で、
旧版の「スキャンダル8 1/2」に収録されていた話だと思います。

姉は死んでしまうのじゃなかったかな。崖崩れにあって。
その後恋人は人気俳優になるものの、死んだ姉のことがあって
お互いに恋心を隠したまま姉の恋人と妹という関係を続けていく。
ところが映画の撮影時に付人として妹を連れていったところ、
相手の実力派舞台俳優と妹が付き合うことに。
実は姉の恋人との苦しい恋を諦めるためだったのだけど、
最終的には恋人とくっつく。
という話でしたね~。

現在どの本に収録されているのか解りませんが、
見つかることを祈ってます。

Q大山和栄さんの赫い花の続きが知りたい

10年位前のマンガで大山和栄さんの赫い花についてですが
先日古本屋で見つけて全12巻中11巻までを読みました。
続きがみたいのに最終巻が手に入らないんです。
絶版になってるみたいだし、古本屋でも見つからないし・・
先が気になって気になって眠れない??
12巻を手に入れる方法を知っている方、または
内容を知っている方、教えてください。

Aベストアンサー

amazon.co.jpで購入できそうですよ。

赫い花
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-5091950-5893004

赫い花 12巻
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091776620/qid=1052384762/sr=1-8/ref=sr_1_0_8/250-5091950-5893004

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-5091950-5893004

Q槇村 さとる

Do da dancin’! (9) (ヤングユーコミックス) のその後はないのでしょうか?
9巻で最終回なのですか?

Aベストアンサー

現在、オフィスユー・コミックスで「Do da dancin’! ヴェネチア国際編」というタイトルになって3巻まで発売されています。ただし版型が今までのサイズから変わっており新書版(通常のコミックスサイズ)になっていますので、探されるときには注意してください。

Q槇村さとるサンってお洒落?

マンガ家の槇村さとるサンがファッションに関して本を出版されていました。

彼女のマンガは大好きで、絵柄も好きなので購入しましたが、
読み進むにつれ、「この人ってそんなオシャレなイメージあったっけ???」と
疑問に思いました。

気になったので画像検索してみましたが、特にお洒落に思える画像はなく…。

もちろん、彼女の作品でファッションがテーマの物があるのもわかっていますが、
本人がお洒落でなくても、綿密な取材に基づいてそういったマンガを描く作家さんは
他にもいらっしゃると思います。

彼女がなぜお洒落(ファッションリーダー的な)と言われているのか、
きっかけや画像など、ご存知の方は教えていただけますか?

よろしくお願いします。


余談ですが、その著書に、事実婚のご主人についても書かれており、気になりました^^;

Aベストアンサー

槇村さとるさんの漫画はデビュー作からほぼ全部読んでいて結構好きな作家さんです。

ファッションリーダーかどうかという部分では正直「?」でありますが、

「イマジン」

という作品あたりから、「人として、女性として、大人として“美しい生き方”とは?」という考えの模索が作品の前面に出始めたように思います。ご本人の結婚(パートナーとの出会い)という出来事による考え方や価値観の変容に真摯に向き合い、その迷いや本人なりの結論が作品群に反映されるうちに「美しい生き方→女性として美しいとは?」という論旨になっていったような。その試行錯誤の間に行った、作家さんなりの「美の追求」体験レポートのようなエッセイが出版され、さらに今扱っている漫画がファッション系である、ということからファッションリーダー的に持ち上げられている、というところではないでしょうか?

「おいしい関係」あたりまでは好きだったのですが、最近は同じようなテーマ性を手をかえ品をかえ、という気がして、あまり読まなくなってしまいました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報