広域LANサービスってどういう仕組みなのですか?
分かりやすい説明が載っているサイトがあったら教えて下さい。

A 回答 (1件)

私の会社も広域LANサービス使用しています。


使用開始して半年以上経過していますが、
トラブルはありません。

私は、↓のURLを参考にしています。

参考URL:http://www2j.biglobe.ne.jp/~ClearTK/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q <LANと広域イーサネットを繋ぐネットワークデバイスの選択>

 <LANと広域イーサネットを繋ぐネットワークデバイスの選択>


 ネットワーク構築の課題があるのですが、それについて質問があります。

 企業本社と支社の間を、広域イーサネットを介して繋ぐというようなネットーワークを構築しようと考えています。
 そのとき、企業本社と広域イーサネット間に設置するネットワークデバイス(本社にとってはゲートウェイ)として、スイッチ(L3スイッチも検討中)かルータのどちらを置くかで迷っております。
 スイッチとルータ、それぞれを選択した場合の違いや、メリット/デメリットを教えていただけないでしょうか?

 どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大雑把な一般論ですが:

ルータを設置した場合は、広域イーサの回線が拠点のネットワークと分離されますので、純粋に拠点をまたがる通信だけが広域イーサの回線を通ることになります。
帯域の「無駄な」使用はなくなりますが、反面ネットワークの構成の自由度がある程度限定されてしまうこと、IPアドレスが一定量消費されてしまうこと、などのデメリットがあります。
スイッチにした場合はブロードキャストなど「無駄な」帯域の使用がある程度発生しますが、反面ネットワークの分断はなくなる(なくせる)ので、VLANを通すなど柔軟なネットワーク構成が可能となります。

Q一番安い無線LANサービス ホットスポットのサービス

ビックカメラかどこかのサービスで月々300円程度でマクドナルドなどでの無線が使えるサービスがあったと思うのですが、そういうのはあるでしょうか?

マクドナルドなどで使えるだけでいいです。
今一番やすいと思われるサービスを教えてください。

Aベストアンサー

Yahooが一番いいのではないかと思います。
プレミアム会員(294円)になっていると210円で利用できます。
約505円ですね。
プレミアム会員になっていない場合525円の為、入っていると必ず20円のお得になります。

マクドナルドは、ソフトバンクテレコムの無線LANサービスとなっています。
なので、ソフトバンク傘下にあるソフトバンクBBの提供によるYahoo!サービスを利用される方が安いと思います。

他の、マクドナルドの無線LAN契約事業者はわかりませんが・・・

Q一つのサイトに質問したら自動的に他のサイトに載る?

「教えてgoo」にある質問をしました。

しかし、「教えてgoo」の他に、「OK Wave」「質問するならOK Wave」「質問・相談ならMSN」にもその質問が載っているのです。

なぜそのような事態になるのでしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

OK-Waveが本家ですが、他に、パートナーサイトがいっぱいあるので、それらのパートナーサイトから投稿しても、すべて共有された状態なので検索すると出てくるのです。
(「パートナーサイト」とは何ですか?)
http://faq.okwave.jp/EokpControl?&tid=103115&event=FE0006

QSkypeなどの無料電話サービスは、どのような仕組みで実現しているので

Skypeなどの無料電話サービスは、どのような仕組みで実現しているのでしょうか?
Skypeの運営者は利益を創出しているのでしょうか?

Aベストアンサー

>Skypeなどの無料電話サービスは、どのような仕組みで実現しているのでしょうか?

音声をIPパケット(データ)に変換して送受信しているだけです。
定額接続サービス使っているからこそ、無料で通話出来てるだけで、これが従量制ならパケ死にします。
ひかり電話等のIP電話も同じ仕組みです。

>Skypeの運営者は利益を創出しているのでしょうか?

有料サービスで儲けてますよ。

Q無線LAN AOSSの仕組みについて

AOSSの仕組み。とくにWEPとか暗号キーとかはどうなっているのでしょうか?
また、ノートPCの無線機能がついているもが、特にネットワークを指定しなくても使用できてしまうのはなぜでしょか?

Aベストアンサー

No.1 です。
いわゆる「ただ乗り」が起こるのは条件として書いた、
> アクセスポイント側で DHCP というのを許可している場合(これは多いと思います)かつ、暗号化していない場合、かつ、アクセスポイントのIDを送出している場合です。
という場合になるので、この条件を外せばいいです。
あと、もうひとつ、「MAC アドレスフィルタリング」という接続できる機器を制限する機能をつければいいですね。

AOSS は、暗号化と、この MAC アドレスフィルタリングを自動的にやってくれるので、AOSS で設定すればほぼ安全です。
技術的にはそれでもすり抜ける手段がないわけではありませんが、最近の機器であれば、実用的には十分暗号強度も強くなっているので問題はないでしょう。

手動でやる場合には、最低限、暗号化が必要です。
これに、MACアドレスフィルタリングもつけておけばいいでしょう。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報