秀吉の死に方は最悪だったと聞きますが
それはどんなものだったのですか??
かっこ悪いって聞きますが・・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

石田三成」に関するQ&A: 石田三成と真田昌幸

A 回答 (4件)

豊臣秀吉ですよね。


最悪どころか妻や家臣などが見ている中で息を引き取ったんじゃありませんでしたっけ…。
記憶違いだったらすみません。
    • good
    • 13

かっこ悪い最期というのはおそらく、中国の三国時代の劉備玄徳の最期との比較でのことだと思います。



劉備玄徳は後事を、息子の劉禅が「皇帝に足る徳があるなら補佐を、徳なくば君が代われ」と、諸葛孔明に託しました。
一方秀吉はただただ我が子秀頼のことのみを護るよう懇願していました。

劉備は国の安泰を願い、秀吉は豊臣家の行末を願った。
劉備の無私にして民の平和を思った心の広さに対して、あれほど戦国の世を颯爽と駆け抜けた秀吉が結局自分のことで最期を閉じてしまった心の狭さを言うのだと思います。
我が子の行末を案じる親の気持ちはわかります。しかし、いったん国家のトップに立ったものは、それだけではすまない責任があるということでしょう。権力が大きくなればなるほど、無私にして我欲を切り捨てて行かねばならないというたとえでよく比較される話です。(今の某国の政治家さんたちもよーく学んでほしいですなぁ)
    • good
    • 1

諸説噴飯あるみたいですが、とりあえず死因は胃ガンらしいです。


ただ、“腎虚(性交過多による疲弊症)”という説があるから、カッコ悪いという人がいるのではないでしょうか?
豊臣秀吉の老後の情痴はそれはもうひどかったそうです。
当時の宣教師ルイス・フロイスの記録にも残っているそうですから。

そうでなくても正室、側室あわせて5人+αで子供一人しか出来なかったところをみると、
彼も相当焦ってたのではないでしょうか?
でもむしろ秀頼は石田三成の息子という説もありますし、
彼は性的不能でもあったのかも知れません。
    • good
    • 4

色々な説を聞きますが、(独断と偏見で)僕の意見を述べさせていただきます。


参考の一つにしてくれたら幸いです。
死んだ場所は畳の上ですので一見幸せそうですが、息子秀頼や豊臣家を守るよう、家康を始め諸大名に頼み込んだり、裏切らないように誓書をとりまくったそうです。
要するに未練たらたらで死んでいったことが最悪と受け取られたのではないでしょうか?
もしくは晩年の朝鮮出兵の失敗や、出兵に反対した利休を切腹させたこと、息子秀頼の権力保持の為に甥秀次とその一族をことごとく斬殺したことが、自分の勝手から引き起こしたことだけに、より後悔の念に苦しめられたと思います。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今学校で、豊臣秀吉について勉強しているのですが、豊臣秀吉の家族や、豊臣

今学校で、豊臣秀吉について勉強しているのですが、豊臣秀吉の家族や、豊臣秀吉に関係している人のことが、よく分かりません!!
どなたか、詳しく教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

愛知県名古屋市在住のオバサンです。

豊臣秀吉は、現在の名古屋市に該当する地域の出身のため、毎年、名古屋市で開催されている「名古屋まつり」の『郷土英傑行列』にも登場します。
今年(平成22年)の名古屋まつりは 10月16日(土)、17日(日)に開催されますが、名古屋開府400年の年ということで、例年とは少し趣向が変わっています。

『郷土英傑行列』は、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康という、名古屋市にゆかりの深い戦国武将に扮したパレードです。
それぞれに関連のある人物などによって一団が形成され、名古屋市の中心部をパレードします。

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康(「三英傑」と呼ばれる)は、公募(名古屋市在住or在勤の人)で選ばれます(2004年は、名古屋まつり50周年記念ということで、中日ドラゴンズOBの谷沢さん、彦野さん、今中さんが演じられましたが)。

そして、三英傑の「隊」は、栄地区にある3つのデパートがバックアップしています。
豊臣秀吉隊のバックアップをするのは、「丸栄」というデパートです。

ご質問からは少し話がそれてしまいましたね。
ごめんなさい。

豊臣秀吉は、その「出自」については正確なことは分かっていません。
秀吉自身もいろいろなことを「書かせている」んですよ。
母親については、後に「大政所」と称された「なか」という人です。
父親については、「木下弥右衛門」という人だとされていますが、この「木下弥右衛門」については、詳細が不明なんです。一般的には「百姓」と伝えられていますが、この当時、「百姓」にもいろいろな「種類」があり、どのような百姓であったのかは分かっていないんです。
きょうだいについては、姉、弟、妹が1人ずついたとされています。
姉は、同父同母のようですが、弟と妹については異父であるという説の方が大勢ですね。
この弟が、#2さんが紹介されている「秀長」です。
#2さんは有名ではないと仰っていますが、私が住んでいる地域で郷土史を齧った人間ならば知らないはずがない人です。
豊臣家のナンバー2として、なくてはならない人物で、大層興味深い人ですよ。

ご質問者さまは、来年の大河ドラマの主人公が誰かはご存知ですか?(演じるのは上野樹里さん。)
来年の大河ドラマの主人公は、「江(ごう)」という名前の人なんですが、この人は「豊臣秀吉の甥の妻」でもあった人なんです。
最終的には、「徳川家康の三男の妻」になりましたが、その人の2番目の夫が「豊臣秀吉の姉の息子=豊臣秀吉の甥」だったんです(死別)。
ちなみに「江」は、「織田信長の姪(妹=市の子)」でもありますし、「豊臣秀吉の義理の妹(秀吉の側室である茶々の妹)」でもあります。

さらに「江」に関連して申し上げれば、豊臣秀吉の直系の血筋は途絶えていますが、「豊臣秀吉の姉の息子・秀勝」と「江」の間には女の子が1人生まれています。
この女の子は後に「九条幸家」というお公家さんの妻になり、「道房」という息子を産みます。
その血筋が現在の天皇家につながっているんですよ。
九条幸家→九条道房→娘→九条輔実→九条幸教→二条宗基→二条治孝→九条尚忠→九条道孝→節子→昭和天皇→今上天皇 というカンジです。

豊臣秀吉には3人の実子がいたとされていますが、先ほども申し上げましたとおり豊臣秀吉の直系の血筋は途絶えています。
2人の子は幼くして亡くなっていますが、側室である「淀殿」が産んだ「豊臣秀頼」は成人し、側室との間に男の子と女の子がありました。
女の子(後の「天秀尼」)は、鎌倉にある東慶寺に入って出家して生涯を終えました。
男の子(国松)は、大阪の陣のあと徳川方に殺されていますが、こういった人にはつきものの「生存説」があります。

> 豊臣秀吉の家族や、豊臣秀吉に関係している人
とのことでしたので、ちょっと話を飛躍させてしまいました。

妻である「北政所(おね)」、上司にあたる「織田信長」、同僚だった「前田利家」あたりは、わざわざ上げるまでもないと思いましたので…。

豊臣秀吉関係でしたら「賤ヶ岳七本槍」も調べるキーワードの1つにされるとよろしいかと思います。
「賤ヶ岳七本槍」と呼ばれる武将のうち、「福島正則」と「加藤清正」は、「豊臣秀吉」と親戚だったと言われています。

愛知県名古屋市在住のオバサンです。

豊臣秀吉は、現在の名古屋市に該当する地域の出身のため、毎年、名古屋市で開催されている「名古屋まつり」の『郷土英傑行列』にも登場します。
今年(平成22年)の名古屋まつりは 10月16日(土)、17日(日)に開催されますが、名古屋開府400年の年ということで、例年とは少し趣向が変わっています。

『郷土英傑行列』は、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康という、名古屋市にゆかりの深い戦国武将に扮したパレードです。
それぞれに関連のある人物などによって一団が形成さ...続きを読む

Q織田信長と豊臣秀吉の悪い点と徳川家康の良い点を教えてください!!

織田信長と豊臣秀吉の悪い点と徳川家康の良い点を教えてください!!

Aベストアンサー

信長の悪いところは過激過ぎたこと、と
部下の心根を理解しようとしなかったこと
です。
だから、暗殺されたのです。

秀吉は、せっかく手にした天下を長続き
させられなかったことです。
そういう体制を創れなかったこと。

家康は、忍耐強いこと、いざというときには
命がけになれることが、良い点です。

関ヶ原では、秀頼はとうとう戦場に来ません
でしたが、家康は身体を張って戦場に乗り込んで
殺されそうになっています。

Q秀吉が作ったと言われている「一夜城」について

今、PSソフトの「太閤立志伝2」をやっていて、ふと疑問に思ったのですが…。

木下藤吉郎(後の豊臣秀吉)が織田信長に命じられ、「一夜城」とも言われる「墨俣城」を蜂須賀小六らと建設したのは有名な話ですが、これについて詳しく知りたいと思いました。

どうも私は検索が下手で「これだ!」というのに、うまいこと巡り会えません。

1)墨俣城を作るまでの歴史的背景
2)実際の建設までにかかった日数、人員。また関わった武将
3)どのような方法で、建設中の城を隠していたのか?
4)墨俣城の主な役割

など知りたいのですが、詳しい方はおいででしょうか?
1つでもお答えいただければ幸いです。
どうぞ、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

元々美濃は土岐氏という守護の治める国でした。土岐氏は室町幕府の重臣です。それを斎藤道三が乗っ取りました。
また、織田信長は城代家老の織田本家を潰そうとしてました。

そこで、少しでも外敵の心配を無くすために手を結びました。織田家は北に斎藤道三、東に今川義元、内に他の織田家と敵を多く抱えてましたから。
そこで内の他の織田家を抑えるためにも斎藤道三と同盟を組んだのです。

最初はお互いに割り切った不可侵同盟だったのですが、お互いに顔を合わせてからは、お互いを認める仲になりました。

また斎藤道三の息子の義龍は斎藤道三の息子ではなくて土岐氏の血を受けづいてるという噂が流れました。
真偽の程は判りませんが、義龍は信じました。そして道三を親として接しませんでした。
また道三も義龍を疎んじました。

そして道三は美濃を信長に譲るという遺言を書きます。
つまり信長を息子のように思ってたのです。

そして道三と義龍が戦を起こし、義龍が勝ちます。そのとき、信長はいち早く援軍を送ります。信長も道三を親のように思ってたのでしょう。
しかし、道三も信長と義龍がぶつかるのは時期尚早と見て、勝てないとみるやいなや、信長の軍が来る前に早々に自害して果てました。
こうして信長は美濃を攻める大義名分を得たのです。この時代、大義名分は重要でしたからね。

また、美濃は非常に作物が多く取れる実りの多き国です。
美濃の名前もそこから来ています。

そして交通の要衝でもあります。
後に有名になる関ヶ原は北に北陸街道、南に伊勢街道、東西に中仙道と主要な街道が交わる重要な土地です。
ですから、天下取りを目指す信長にはぜひ手に入れたい国なのです。

そして義龍の代になっても攻めきれなかったのは義龍の力ではなく、美濃の国人の力です。
この頃の大名は完全な主従の関係ではなく、国人たちと契約を交わしてるだけにすぎません。
結構気を使わなければ上手くやっていけなかったようです。
信長が子飼いの部下(その代表が秀吉)を大事にしたのはそういう気苦労を避けるためです。

さて、道三が亡くなってからはこの国人たちを自分の陣営に引き込むための工作が水面下で行われていました。
しかし義龍は元の主君である土岐氏の血を引くと皆が信じていたし、本人もそう宣伝していたので結束は意外と高かったのです。
しかし龍興の時代になって、徐々に国人との信頼関係が揺らいできます。

蜂須賀小六というのはそんな国人の頭の1人です。ですから、小六にならって信長についた国人も一夜城築城には関わっていると思われます。

そして人数ですが、それは正式な記録がないのでなんとも言えません。

さて、墨俣に城を築く理由ですが、これも交通の要だからです。
墨俣は稲葉山(今の金華山)のふもとを流れる川の三角州です。
また稲葉山城のような山城は戦時中にこもるだけの城で平時はふもとに住んでいます。そして篭城に備えて食料をためています。

篭城戦は根競べです。大きな城を攻めるときは攻め手が食料がなくなって引き上げるということもあるのです。
普通は篭城は援軍の当てがあって初めて篭城できるといわれ、援軍の当てのない時は攻め手に有利な戦いに見えますが、実は攻め手にも不安要素はあるのです。野営では常に敵の攻撃を恐れているので兵の消耗が激しいです。しかし城があれば見張りを除いてゆっくりと寝る事が出来ます。
また、川の脇にあるということで、城への補給を断つことも出来ます。
こういう山城では川は重要な補給路になるからです。夜の闇にまぎれて船を出せば補給が可能ですからね。

そして城側への心理的な影響もあります。目の前に城を作られた。これは自分の国が滅びる不安をかきたてます。この頃の戦は士気を無くした方の負けです。死者はそんなに出ず、1割の兵が死んだら大敗と言われます。

そこで信長は柴田勝家らに命令して城を作らせましたが失敗に終わりました。そこで秀吉が名乗りを挙げました。
城の作成は他の方が答えたように上流からいかだを組んでもって来ました。
上流の地理に詳しい蜂須賀小六がいたからこその計画です。上流には木曾杉と言うよい木材の産地があったのです。そして小六の案内で、やすやすと敵国に侵入し木材を切ることが出来ました。

そして他の家臣たちに出来なかった墨俣城を築城できたことで秀吉の名は織田家・その家臣の間にに知れ渡り、それから出世街道をひた走るのです。

そして墨俣に城が出来たことで美濃側に動揺が走りました。

上記で書いたように国人は大名と完全な主従の関係ではありません。となると新しい国主になりそうな信長に傾くのは当然の帰結です。
極端な話、彼らは自分の領土を安堵してくれれば国主が誰でも構わないのです。
そして美濃三人衆と呼ばれる稲葉一鉄(良通)、安藤守就、氏家卜全(直元)の3人を味方に引き入れ、さらに竹中半兵衛(重治)を秀吉がくどき落としました。
この美濃三人衆は有力国人で、3人が団結すれば国主(この場合は斎藤家)も逆らえないほどの力を持っていました。

そして、ここが攻め時と判断しやっと稲葉山城を攻め落とすのです。

このとき龍興は越前の朝倉氏の下へ逃げ込みました。

また秀吉は一夜城が得意で、小田原攻めの時も一夜城を作っています。
もっとも、この一夜城は森の中に城を作って完成してから城との間の木を伐採して城から見るとあたかも一夜で出来たように思わせる心理的な作戦でしたが。

元々美濃は土岐氏という守護の治める国でした。土岐氏は室町幕府の重臣です。それを斎藤道三が乗っ取りました。
また、織田信長は城代家老の織田本家を潰そうとしてました。

そこで、少しでも外敵の心配を無くすために手を結びました。織田家は北に斎藤道三、東に今川義元、内に他の織田家と敵を多く抱えてましたから。
そこで内の他の織田家を抑えるためにも斎藤道三と同盟を組んだのです。

最初はお互いに割り切った不可侵同盟だったのですが、お互いに顔を合わせてからは、お互いを認める仲になりまし...続きを読む

Q名言というのは自分にとって都合が良く響きが良い言葉を名言としているが、逆に都合が悪く響きが悪い名言っ

名言というのは自分にとって都合が良く響きが良い言葉を名言としているが、逆に都合が悪く響きが悪い名言ってどんなだろうと思いました。

世の中にある名言と言われる中の中で最も自分に響かなかった逆にこれは名言ではない悪言だろうというような怒りさえ産むような悪言を教えてください。

Aベストアンサー

最近話題の渡辺オーナーの名言

★オーナーと話をしたいと言った古田選手へ言った言葉
「無礼な!たかが選手の分際でオーナーと話をしたいとは」

★★西武から獲得したマルティネスに対して言った言葉
「あんな太った豚は活躍できん」

Q豪姫の子孫が前田家当主になることは理論的に可能ですか

「有名人の娘の子孫の方は「我は誰々という有名人の子孫なり」といわないのでしょうか(質問番号:5022432)」で質問したものですが、もう少しお聞きしたいことがあり、質問を投稿させていただきました。

先の質問で、母系は通常一代しかさかのぼれないという回答をいただいて納得したのですが、父系をたどることにより先祖が誰々の娘ということが分かっていたら、その有名人の息子の子孫と同じくその有名人の家を継ぐことはありえるのでしょうか?

具体的には現在の前田家の当主は前田利家の息子の子孫ですが、もし豪姫の子孫以外に前田利家の子孫が見つからないときには、豪姫の子孫が前田家の当主となることも考えられるのでしょうか?

Aベストアンサー

「吉川晃司は毛利元就の次男である吉川元春の子孫ですが、彼も毛利家の当主となる可能性はほぼゼロということなのでしょうか」

「吉川晃司が毛利一族の吉川家の人」という話はソースがはっきりしませんので、
「旧子爵の吉川家(岩国藩)の人が、旧公爵の毛利宗家(萩藩)を継ぐ可能性」
を考えます。

旧子爵吉川家は、幕末まで養子を迎えずに毛利元就→吉川元春→吉川広家の系譜を伝えているようです。ただし、広家が関ヶ原の合戦において「毛利家を地獄に落とす」様な行為を行ったため、毛利宗家からは江戸時代を通じて冷遇されていたようです。

さて、旧公爵毛利家を宗家とする毛利一族は、明治時代に爵位を与えられただけでもこれだけあります。

宗家 公爵
豊浦藩主家 子爵
清末藩主家 子爵
徳山藩主家 子爵
吉川家 男爵→子爵
小早川家 男爵

私は毛利家の関係者ではないので確かなことは言えませんが「毛利一族の中での家格」は上記の順番になると思われます。

毛利宗家の跡継ぎがない場合、まずは毛利宗家の明治以降の分家や、毛利宗家歴代当主の縁戚で養子の当てがないか探すことになるでしょう。普通に考えて、この段階で養子の当てが見つかります。

次いで、上記の序列の順に、毛利宗家を継ぐのに適当な人がいないか探すことになるでしょう。普通に考えて、序列が下から2番目の吉川家に順番が回ってくる前に、「毛利宗家に養子に入る人」が決まるのではないでしょうか。

「宇喜多家の人が、旧侯爵前田宗家を継ぐ可能性は限りなくゼロに近い」と比べると、「旧子爵吉川家の人が、旧公爵毛利宗家を継ぐ可能性はそれなりにある」とは言えるでしょうが、「可能性は少ない」と言えそうです。

「吉川晃司は毛利元就の次男である吉川元春の子孫ですが、彼も毛利家の当主となる可能性はほぼゼロということなのでしょうか」

「吉川晃司が毛利一族の吉川家の人」という話はソースがはっきりしませんので、
「旧子爵の吉川家(岩国藩)の人が、旧公爵の毛利宗家(萩藩)を継ぐ可能性」
を考えます。

旧子爵吉川家は、幕末まで養子を迎えずに毛利元就→吉川元春→吉川広家の系譜を伝えているようです。ただし、広家が関ヶ原の合戦において「毛利家を地獄に落とす」様な行為を行ったため、毛利宗家からは江戸時...続きを読む

Q【哲学・人間の生と死について】人間の生と死について質問です。 "死は生きることの一部であり、死から

【哲学・人間の生と死について】人間の生と死について質問です。

"死は生きることの一部であり、死からは逃れられない"

"早くても遅くても、人間が死ぬことには変わりがない"

"よって、人間は平等である"

この思想をどう思いますか?

矛盾はありますか?

Aベストアンサー

矛盾は無いけど、「平等」の要素は他にもあるはずなので、一面的な事実を言っているにすぎないと思います。

Q豊臣秀吉に詳しぃ方。。。

豊臣秀吉が全国統一を成し遂げた時の、詳しぃ情報を教えて欲しいのですが。。。

あとは、豊臣秀吉の学校で習わなぃような事も知っている人がいたら教えてくださぃ!!

「豊臣秀吉」の事だったら何でもいいのでお願いします!!

Aベストアンサー

ちょっと 筆が 飛んでましたね。

秀吉が、最終的に関白として、政権首座に立ったことに関しては、公武合体の上での政権を目指したという説や、将軍になれなかったからという説があります。

前者は、足利義満モデル(ただし、天皇位簒奪までは考えていなかったようですが)

後者は、足利義昭の養子になろうとして断られたという歴史的事実もあります。

少なくても、養子になろうとしたのですから、将軍でどうよ?という、意思はあったかと考えられます。

織田信長が武田家(東夷)を征伐した段階で、朝廷の中には、将軍職OKでないの?という、意見がでてきたので、漠然と時代の雰囲気として、東夷を征伐したら 将軍OKというのがあったのではないでしょうか?(これは、わたしの推測)

徳川家を征伐したら、その流れで東夷成功!将軍就任となったのでしょうが、実際はできなかったので、他の方法を模索した結果が 関白。
途中で、将軍といえば、頼朝・・・どんな事をやったのかを、研究させたかと推測します。

その結果、将軍にはつけなくても、頼朝の行跡をたどったのが、奥羽仕置きになった・・・と 秀吉の心中を おもんぱかるわけです。

ちょっと 筆が 飛んでましたね。

秀吉が、最終的に関白として、政権首座に立ったことに関しては、公武合体の上での政権を目指したという説や、将軍になれなかったからという説があります。

前者は、足利義満モデル(ただし、天皇位簒奪までは考えていなかったようですが)

後者は、足利義昭の養子になろうとして断られたという歴史的事実もあります。

少なくても、養子になろうとしたのですから、将軍でどうよ?という、意思はあったかと考えられます。

織田信長が武田家(東夷)を征伐した段階...続きを読む

Q家の手伝いしない勉強もしない、ずっっっとスマホでゲーム。 どうすれば改善されますか? 解約は連絡事

家の手伝いしない勉強もしない、ずっっっとスマホでゲーム。

どうすれば改善されますか?
解約は連絡事がスマホ必須のこのご時世、もたせた時点でほぼ不可能です。

7GB使用すると制限かかるじゃないですか、制限かかったら元の機能(メール、通話、メッセージ)以外使用出来なくなる設定とかないんですか…(Wi-Fiでも不可)

立場上あまり叱ったりしたくないのです。
他人を叱咤出来るほどできた人間ではないので…
とは言え何もせずただ遊んでるのを見てると腹が立ちます。家事はしなくてもせめて夏季休暇中自宅にいる間自主学習くらいして人の目を気にして欲しいです。ぶっちゃけゲームさえしてなければ形だけでも勉強してくれればいいくらいです。


改善策やスマホの設定など、ご指導お願いいたします。

Aベストアンサー

使用制限がかかってもメールなどは使えます
なのでゲームをさせたくないのであれば通信制限を低くすれば良いのでは?
お店で7GBから低いものへかえることができると思います。
あとは夜○時以降はスマホ禁止というようなルールを作って没収するなどです
子供に嫌われて反発されると思いますがそれくらいしなければ治りません

Q【秀吉の一夜城とは?】

たとえの話だと思うのですが「秀吉の一夜城」という言葉を聞きました。どういったことを意味することばなのでしょうか?ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

墨俣城のことですね。
秀吉が信長の家臣であったころ、戦略的に重要だった墨俣に城を作ろうとしたが、
川に挟まれた場所であることもあって、築城中に何度も攻撃を受け失敗していたところに、
秀吉が川上から木材を一気に流すという作戦を使って一晩のうちに築城してしまったという伝説です。
(あくまで後世になって脚色された伝説であって、史実ではありません)

不可能と思われることを機転でなんとかしてしまうこと、納期を大幅に短縮することの比喩として使われることはあるでしょうが、慣用句と言うほどではないと思います

Q浪人生なんですけど、東大の英語を解きまくるってやり方はバカですか?友達がそれをやって大分英語力上がっ

浪人生なんですけど、東大の英語を解きまくるってやり方はバカですか?友達がそれをやって大分英語力上がったって言ってて、、

Aベストアンサー

勉強方法は一つではありません。

個人個人に合った勉強方法がありますので、安易に人のマネをするのは如何なものか、
と考えます。

志望校に合わせ、自己の実力に合わせ、浪人生であれば現役時代の反省点を考え、
自分なりの学習方法を考案すべきでしょう。

○○大学合格必勝法等という書籍も出ていますが、或いはどの予備校が良いか等の
質問もよく見かけますが、要は信念を持って一つの勉強方法を貫くことです。

予備校に行っているのなら、その授業を徹底して聴き、予習・復習を徹底する。
過去問を解き、長文が弱い・語彙語法力が足りない・整序ができない等の弱点を発見し、
書店でその範囲・分野に即した参考書・問題集を徹底比較して、一冊ターゲットを決め、
それが、すり切れてぼろぼろになるまで使いこなすことです。

質問者さんの友人の場合は、東大の過去問だったようですが、
されが質問者さんに合っているかどうかは、疑問です。

仮に東大を受験されるのだとして、東大の出題傾向が大幅に変更されたら、
過去問だけに縛られていると、対応できない可能性があります。

視野を広く、冷静に自己を見つめ直し、自分にとっての最適な学習方を、
早めに探すことが、捲土重来への鍵になると思います。

合格を祈念します。健康管理には十二分に配慮して下さい。
浪人生活で一番大切なのは、時間管理です。

参考までに。

勉強方法は一つではありません。

個人個人に合った勉強方法がありますので、安易に人のマネをするのは如何なものか、
と考えます。

志望校に合わせ、自己の実力に合わせ、浪人生であれば現役時代の反省点を考え、
自分なりの学習方法を考案すべきでしょう。

○○大学合格必勝法等という書籍も出ていますが、或いはどの予備校が良いか等の
質問もよく見かけますが、要は信念を持って一つの勉強方法を貫くことです。

予備校に行っているのなら、その授業を徹底して聴き、予習・復習を徹底する。
過去問を解き、長...続きを読む


人気Q&Aランキング