最新閲覧日:

こんにちは。Illustrator8.0.1を使用しています。最近チラシなど作ることがありイラスト(?イラストと呼ぶには程遠いですが…)っぽいものを描きたいけど、うまくかけないのです!

1.雲の「モクモク」とした感じ(わかりにくいですね~)のイラストを描きたいのですが、簡単に描く方法があれば教えて下さい。今は円を描いてからパスを足していって、凹凸を作っているので時間はかかるし不細工なものしか出来上がらないのです!
2.Photoshopで「効果」→「ベベルとエンボス」でできる立体感のある図形をイラストレーターでも作れますか?もしつくれるなら、その方法を教えて下さい。
3.初心者向けのイラストのかき方のあるサイトがあれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは。

こんなんどうでしょう。

雲a 1)だ円や円をいくつか描いて、少しずつ重なりあうように(モクモクした感じに!)配置
   2)全部選択して、パスファインダーの「合体」を実行
   ※1)の段階で、線:なし、塗り:円形グラデーションにしておくと、合体しなくても面白いかも。

雲b 1)だ円を一つ描く
   2)ペンツールでアンカーポイントをだいたい等間隔に、4つ増やす(全部で8つになります)
   3)フィルタ>パスの変型>パンク・膨張>パンクを10%ぐらいにして、実行

ボタンa 1)ウインドウ>アクションを表示>「くぼんだボタン(円形と長方形あり)」を実行
     ※色はグレー系です。

ボタンb 1)オブジェクト>パス>パスのオフセット>オフセット2ミリくらい(適当)
     2)大きい方の長方形を濃い色に、小さい方を薄い色にする
     3)グラデーションツールで、2つの長方形のアンカーポイントを1つずつクリック
       (ブレンドオプションは「スムーズカラー」で良いと思います)

ボタンc(やや無理あり?色はご自由に) 
     1)塗り:黒50%、線:なし長方形を描く
     2)コピーして背面にペースト、ロックしておく
     3)ロックしてないほうを塗り:なし、線:1ptに
     4)ハサミツールを使って下のように分解し、
          ┌────
          │      │
          │      │
             ────┘
       左上を線:黒20%、右下を黒80%にする
     ※線の太さが太いほどボタンの高さがある感じになりますが、太すぎるとごまかしが効かなくなります...

ベジエ曲線については練習あるのみ!大丈夫、そのうち慣れます。
最初のうちは大きく描いて縮小して使うようにするといいかもしれません。がんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。なかなか機能を使いこなせないので頑張って勉強します。イラレは奥深いですね。

お礼日時:2002/03/05 09:44

こんにちは。



1.
ベジェ曲線になれていないなら手描きしたものをスキャンして(スキャナーがなければデジカメ撮影でもOK)配置、トレースの手順が一番早くきれいなものができると思いますよ。
また、鉛筆ツールでフリーハンドで描画した後、パスをガイドライン化してペンツールで描き直す手もあります。
タブレットがあればより楽ですが、最終的な微調整はやはりベジェ曲線になりますね。

2.
基本的にグラデーションとブレンドツールをうまく工夫して使うことですが、複雑なものはグラデーションメッシュを使いましょう。(それこそ空に雲なんか使い勝手良いですよ。)
はじめの内は使いにくいと思いますが慣れるとわりと自由なグラデーションをつくりだすことができます。
詳しく書くと長くなるので、お近くの書店でマニュアル本を購入されることをお勧めします。
ただ、8以下の下位バージョンでは使えませんので、念のため。
また、KPT(カイズ・パワー・ツール…だっけ?…だよね?)などをインストールすれば、手軽にいろいろな効果を期待できます。ま、マンネリには御注意ですが。

3.
サイトよりも本の方が(横に置いて作業ができるだけでも)使い勝手が良いと思いますよ。

基本的にこの業界は教えてもらうのではなく、盗む業界ですから、自分独自のテクニックをあみ出すことを考えてはいかがかと思います。
がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。本当にいろいろな機能が付いているのに全然使いこなせない…寂しい限りですね(涙)でもがんばります。

お礼日時:2002/03/05 09:47

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ