私は父の扶養に入っています。結婚をして扶養から抜ける手続きをしなければいけません。ですが、父の会社はそういう手続きとかが遅いので母を入れる時も父がみずから保険事務所に行って手続きをしてきました。今父は忙しくて週末しか休みがないのでなかなか保険事務所にいけません。そんな時は他の出張所みたいなところでできる施設はないのか、もしくは郵送で書類を提出すればできるものなのかどうか教えて欲しいのです。今は父の扶養に入ったまままだ保険の関係で入籍ができずにいますし、主人は国保なのでその手続きもできないままになっています。妊娠しているのでなんとか早く手続きをしたいのです。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 社会保険事務所でしたら、郵送でも手続きをしてくれます。

扶養から抜ける手続きですので、お父さんの会社の担当者の方に書類を作ってもらうか、お父さんが会社の担当者の方から必要書類をもらって作成し、現在使っている保険証を同封して郵送してください。手続きが終了した段階で、お父さんの会社宛にあなたの氏名が削除された保険証が送られてきます。

 御主人の国保に加入するには、お父さんの扶養から抜ける手続きを待たなくても、お父さんの会社から「健康保険・厚生年金等資格喪失証明書」という書類で、あなたが加入していた健康保険の種類等と、扶養から抜けた年月日を証明する書類を発行してもらえば、役所の国保担当課で加入手続きができます。その証明書と印鑑、ご主人が持っている国保の保険証を持参してください。窓口で待っていると、あなたの氏名が記載された保険証が交付されます。

 入籍と健康保険とは、直接関係がありませんので、婚姻届を提出することは可能ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
 郵送でできるのでしたら安心しました。父本人が自分で手続きをすることになると思うので早急に書類を作って郵送する事にします。
 記入するべき書類は会社でしかもらえないのでしょうか?その辺りも教えて欲しいと思います。

お礼日時:2002/02/22 17:27

 No1です。

質問者の方は、早く入籍をしたいためにご質問をされています。早く入籍をされてご主人と共に国保に加入するためには、社会保険事務所への手続きが終わるのを待っていて国保の手続きをされた場合、ある程度の日数を必要とします。したがって、社会保険事務所でのお父さんの健康保険の扶養から抜ける手続きと同時に、ご主人と共に国保に加入できる方法がありますので、No1で手続き方法を記載いたしました。「健康保険・厚生年金等資格喪失証明書」は確かに専門用語ですが、No1ではその言葉の後にどのような内容であるかを説明しています。又、社会保険等の退職や扶養から外れることによって国保に加入する場合の、保険者から国保へ、又は事業所から国保への資格喪失年月日の確認等には、本人・家族を問わず「健康保険・厚生年金等資格喪失証明書」、あるいは「  〃  資格喪失連絡票」というような様式を使っていることを申し添えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もいろいろありがとうございます。専門用語がいろいろあるのでちょっと戸惑い気味ですが、詳しい説明をいただいたので助かりました。これからも何かありましたらお願いします。

お礼日時:2002/02/23 13:24

#5の趣旨を説明します。



質問者の方は、全く経験のない方で、ご自分で書類を書こうとしているのです。
そこで、社会保険の提出書類に、社会保険の「資格喪失届」という書類があり、1番の回答で「健康保険・厚生年金等資格喪失証明書」と非常に似た書類の名前が出ているので、間違えないように書いたものです。

ちなみに、被扶養者が健康保険から外れる場合は、「資格喪失」とは云いません。
全く経験のない方には、お互いに、紛らわしい語句を使わないようにしたいものです。
    • good
    • 0

 No1です。

No5のアドバイスは、どのような意味か理解できません。あなたが御主人の国保に加入するときの手続きとして、お父さんの社会保険から抜ける手続きが終了するのを待たなくても、「健康保険・厚生年金等資格喪失証明書」を会社から発行してもらえば、その証明書で御主人の国保に加入することができます、ということをNo1で回答しています。その証明書を社会保険事務所に提出するとは、どこにも記載していません。確認をしてください。

 お父さんの社会保険から抜ける手続きは、社会保険事務所に対して「異動届」を提出します。あなたが御主人の国保に加入するには、会社から発行してもらった「健康保険・厚生年金等資格喪失証明書」があれば、お父さんの社会保険事務所の手続きを待たなくても、すぐに国保に加入することができます。
    • good
    • 0

#4の追加です。



今、#1の回答を読みましたが、これは、注意してください。
会社から「健康保険・厚生年金等資格喪失証明書」を発行してもらうように書かれていますが、この書類は、お父さんが健康保険・厚生年金を脱退するときに提出する書類ですから、これを社会保険事務所に提出すると大変なことになります。
提出するのは、健康保険被扶養者の「異動届」です。

なお、この用紙の裏面に記入方法の説明が書かれています。、
    • good
    • 0

#2の追加です。


>記入するべき書類は会社でしかもらえないのでしょうか

社会保険事務所に提出する「異動届」の用紙は、社会保険事務所に行けば、会社名を云わなくても誰でも貰えます。

その用紙に、お父さんの健康保険の記号・番号・住所・氏名・脱退することになる貴方の氏名・脱退する日・理由(配偶者の国保に加入と書きます)を記入して、会社の住所・会社名・代表者名を記入して、代表者印を押して、保険証と一緒に郵送します。

郵送する前に、コピーを忘れずにとって、国保の手続きに使います。
    • good
    • 0

 Mo1です。

社会保険事務所に提出する「異動届」の用紙は、会社にあると思いますので、確認をしてみてください。ない場合には、管轄している社会保険事務所に連絡をすると送ってくれますし、直接取りに行っても渡してくれます。社会保険事務所への書類提出は、事業所が所属社員の分を社会保険事務所に提出することになっています。したがって、個人で直接社会保険事務所に提出するということは原則ありませんので、異動届にも会社の住所、会社名、代表社名、印が必要となります。お父さんが書類を作る場合にも、会社の印鑑が必要になります、又、用紙を社会保険事務所に請求するのであれば、会社名を伝えて請求すると良いかと思います。
    • good
    • 0

お父さんの会社で手続きが遅いのでしたら、次のようにしましょう。


お父さんが、会社の担当者につきっきりで、健康保険の被扶養者が脱退するときに提出する「異動届」の用紙を記入してもらい、その移動届けと健康保険証を管轄の社会保険事務所に郵送します。
一週間ほどで、貴方の名前を抹消した健康保険証が会社経由で戻ってきます。

その前に、会社で記入して「異動届」を、社会保険事務所に郵送する前にコピーを取り、そのコピーと印鑑とご主人の国保の保険証を市役所に持参すれば、貴方がご主人の国保に加入する手続きが出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
 国保も早急に手続きする必要があるので早速書類を郵送したいと思っています。

お礼日時:2002/02/22 17:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会保険事務局と社会保険事務所

社会保険事務局と社会保険事務所って何が違うの?
両方必要なの?

Aベストアンサー

社会保険事務局は、社会保険事務所の上部組織です。

必要かどうかについては、その都道府県内の社会保険事務所を統括しているわけですから、必要であると思われます。

社会保険事務局は、昔は各都道府県の保険課でした。
(東京都保険課とか、千葉県保険課という部署でした。)
それが平成13年の省庁再編により、管轄が都道府県ではなく社会保険庁になったため、社会保険事務局となりました。
このため、政府管掌健康保険や船員保険、厚生年金および国民年金について、担当している組織と言えます。

ちなみに、健康保険組合や厚生年金基金への監査・指導および許認可については、昔は所在地の都道府県の保険課が担当し行っていましたが、今はそれらの仕事は厚生労働省の地方厚生局が引き継いでいます。(下記参考URL)

参考URL:http://search.e-gov.go.jp/servlet/Organization?class=1050&objcd=100495&dispgrp=0220

Q社会保険事務所による不正手続きと個人情報との関係

 お世話になります。
 昨今新聞をにぎわせてる社会保険事務所による国民年金保険料免除等の不正手続き関連です。
 保険料免除等は対象者の年収が一定の規定未満であることなどの条件が必要となると思うのですが、社会保険事務所では国民各個人の年収が分るのでしょうか。
 社会保険事務所で個々人の年収などが分らない場合は税務署(市町村税務課?)などから入手する必要があると思いますが、対象者個人からの承諾書などがなくとも相手が役所であれば開示は許されるのでしょうか。

 年金納付率偽装も問題ですが、住基ネットを含め行政側の不当な個人情報取扱いの方も更に問題ではないかと思います。

 まとまりのない長い文書ですいません。
 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>社会保険事務所では国民各個人の年収が分るのでしょうか。
今はわかります。

>対象者個人からの承諾書などがなくとも相手が役所であれば開示は許されるのでしょうか。
法律で明記していない限りは開示は許されません。

で、昔は法律で明記されていなかったため、開示を求めることができず社会保険事務所では知ることができませんでしたが、未納の納付促進対策の為に、社会保険事務所が所得情報を役所に求めることができるように法律が改正されました。
これは以前は滞納徴収業務は市町村だったのでそもそも所得情報は役所が把握していたのですが、社会保険事務所に変わってから出た問題の解決の為という側面もあります。

国民年金法
第108条 社会保険庁長官は、年金給付又は保険料に関する処分に関し必要があると認めるときは、受給権者、被保険者若しくは被保険者の配偶者若しくは世帯主の資産若しくは収入の状況又は受給権者に対する被用者年金各法による年金たる給付の支給状況若しくは第36条の2第1項第1号に規定する政令で定める給付の支給状況につき、郵便局その他の官公署、共済組合等、厚生年金保険法附則第28条に規定する共済組合若しくは地方公務員等共済組合法第151条第1項に規定する地方議会議員共済会に対し必要な書類の閲覧若しくは資料の提供を求め、又は銀行、信託会社その他の機関若しくは被保険者の雇用主その他の関係人に報告を求めることができる。

読めばわかりますが、法律上は本人に開示を要求していなくても自由に調査できるようになっています。
保険料は一応は税金とは少し趣旨が異なる位置づけではあるものの、それでも徴収自体は地方税法に従い税金と同じように徴収できますので(これは元からそうなっています)、まあ税金の一つということですからいたしかたないですね。

>社会保険事務所では国民各個人の年収が分るのでしょうか。
今はわかります。

>対象者個人からの承諾書などがなくとも相手が役所であれば開示は許されるのでしょうか。
法律で明記していない限りは開示は許されません。

で、昔は法律で明記されていなかったため、開示を求めることができず社会保険事務所では知ることができませんでしたが、未納の納付促進対策の為に、社会保険事務所が所得情報を役所に求めることができるように法律が改正されました。
これは以前は滞納徴収業務は市町村だったのでそも...続きを読む

Q都道府県の事務所並びに支庁、支庁出張所及び地方事務所について

 質問:市町村の事務所、支所及び出張所についてhttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2408711
で質問した者です。
 第四条に事務所、第百五十五条に支庁、支庁出張所及び地方事務所とあります。これら4つは、それぞれどういうことなのでしょうか?
 事務所は県庁の本庁だと想像しますが、支庁、支庁出張所(北海道のみ)及び地方事務所の違いはわからないところです。

 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>・都道府県の支庁は、市町村の支所に対応
>・北海道の支庁出張所は、市町村の出張所に対応?
>そうすると、地方事務所のイメージがわかないのです。
いえいえ、法律(狭義の地方自治法そのもの)上の問題だけで考えれば、支庁(支庁出張所)も地方事務所も条例による事実上の格差はありえども同格たりうるということです。
確かに、(1)沿革的に郡より広い単位で地方広域行政を行うときに支庁を設置したりした例が多かったのと、(2)昔の郡役所の権限が限定されておりかつ短命だったこともあり、支庁のほうが格式も権限も上のような扱いをされていることはあります。たとえば、北海道なら同税事務所のように、特に広範な権限を条例上認められている支庁がある場合、地方事務所は支庁に比べればより狭い権限しかないところがあります。逆に、山形県のように県内地方分権の趣旨で地方事務所をやめて支庁を設置していく方針にしている例もあります。
しかし、それはあくまで条例による違いであり、都道府県が条例による改廃権を行使して、郡地域に石狩支庁なみのより広い権限を有する地方事務所を設けても、違法とはいえないでしょう。実際、朝鮮では、日本統治下では郡より支庁メインの北海道的な政策を採りえたと思われます。しかし、郡が歴史的に広域行政に活用できる重要な役割を有していたためにそのような政策が取りえなかったのでしょう。そのいきさつもあって、今日大韓民国では郡は議会や首長を有する(市と同格の)独立の地方自治体に発展しています。状況次第では日本法でも支庁よりも地方事務所が大きな権限を有することになりえた可能性を示しているのではないでしょうか?
北海道とか既に十分広域の支庁があるところはともかく、狭い県なら、市町村合併ラッシュや道州制導入も含めた第二次地方分権改革との絡みで、総合的権限のある地方事務所が出現する可能性はありうるでしょう。

参考URL:http://www.pref.yamagata.jp/government/work/6020053publicdocument200602223350050637.html

>・都道府県の支庁は、市町村の支所に対応
>・北海道の支庁出張所は、市町村の出張所に対応?
>そうすると、地方事務所のイメージがわかないのです。
いえいえ、法律(狭義の地方自治法そのもの)上の問題だけで考えれば、支庁(支庁出張所)も地方事務所も条例による事実上の格差はありえども同格たりうるということです。
確かに、(1)沿革的に郡より広い単位で地方広域行政を行うときに支庁を設置したりした例が多かったのと、(2)昔の郡役所の権限が限定されておりかつ短命だったこともあり、支庁のほうが格式も...続きを読む

Q1・社会保険労務士とは?2・社会保険労務士は社会保険事務所で働くのですか?

1・社会保険労務士とは?2・社会保険労務士は社会保険事務所で働くのですか?
教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

1.
社会保険労務士(社労士)は、労働関係の法律、社会保険関係の法律のエキスパートです。厚生年金や健康保険に係る社会保険事務所宛の申請事務などは、社労士の専門業務になっており、他の有資格者でも行ってはいけないことになっています。弁護士でもできません(もっとも、弁護士の場合は登録さえすれば社労士になれますけど)。

2.
社労士になった場合は、自分で開業する場合(開業社労士)と企業などの人事労務部門で専門知識を生かす場合(勤務社労士)と2つに分かれます。なので、必ずしも社労士事務所で働くというわけではありません。
なお、どちらも登録は必要です。

Q健康保険証の社会保険事務所が県外なんですが・・

会社の健康保険の「社会保険事務所」が県外なんですが、
いろいろな手続きをとる時は郵送などでやりとりするんですか??

今後、出産一時金の手続きをしたいんですが・・・(>_<)

保険証の下に○○社会保険事務所の、○○が県外になってます・・・
どなたか、分かる方教えてください

Aベストアンサー

 会社の方が手続きをしてくださらないのですか?
会社の捺印が要る箇所があるでしょ?もう捺してくださっているのでしょうか?
もし、そうであれば郵送で大丈夫ですが。。。
普通、その社会保険事務所の設置県内に会社ってありますよね。
私も総務の仕事をしておりますが、出産一時金の手続き等は会社で全部して、社労士さんにお願いするか、私自身が社会保険事務所に行って手続きしますよ。
お辞めになったのでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報