今日のことです。
「近くで住宅の基礎工事をやっているが、防水塗料が余ってしまって、棄てるとお金がかかるから、格安でお宅の床下などを塗らせて欲しい。」と言う人が来ました。
金額は1万5千円とのこと。社名も名乗り、その制服も着ていました。確かに安いが、考えたいと言うと書類にサインを、と言ったのでお断りしました。
こういうのって、本当に困ってセールスにきたのか、新手の詐欺なのか、判断に迷います。
見極めるためのいい知恵がありましたら、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

すごいですね、それ。


かなり眉唾ものですが。

私ならとりあえず名刺をもらっておき、その会社に問い合わせます。
どこの工事をしている業者なのか。
本当に近くで工事しているのかどうかは見極められますよね。

防水塗料とはなんなのか、自宅の床下に必要な工事なのか、なぜ必要かと思ったのかも問いただすでしょう。

>棄てるとお金がかかるから、格安で…
非常に良心的にも思えるかも知れませんが、たんなるわがままです。
材料を発注する時点での読みすら出来ない業者って信用なるんでしょうか?
一体どれだけ『余って』、自宅下にはどれだけの量が必要なのか、そこも不透明です。
むしろ、15,000円払うこちらの方がよっぽど良心的ということになります。

私なら無料ならやってもらうかも知れませんが、基本的には追っ払います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!問い合わせるくらいの慎重さがないと、これからはダメですね。つくづく自分は甘いなーって思ってしまいました。いろいろ参考になるご意見をありがとうございました。

お礼日時:2002/02/22 18:01

嘘だと思います。



私の家にきたのはもっとたちが悪かったです。

「近所で工事をしているものですが、××さんの建物を解体したらねずみが大量に逃げ出したみたいなんです。で、あちらの○○さんのお宅の基礎にねずみの侵入防止用の網を取り付けたんですが、材料があまったのでご近所のお宅へ取り付けに伺っているのですが」

という内容でした。

「ねずみが逃げた」とおどした挙げ句に近所に実在する人の名前を語っていますから、かなり悪質です。
もちろん断りました。

基本的に工事は見積もりを採ってから契約し、前金を払って施工、後で残りを支払うのが正しい手順でしょう。

顔見知りならいざ知らず、この時勢に以上のような手順を踏まないのは信用取り引きができないあやしいグループであるとみて間違いないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これには、いろんなバリエーションがあるのですね。
>基本的に工事は見積もりを採ってから契約し、前金を払って施工、後で残りを支払うのが正しい手順でしょう。
本当にそうです。私は甘かった。相手がサインを急がせなかったら、疑わないところでした。
>顔見知りならいざ知らず、この時勢に以上のような手順を踏まないのは信用取り引きができないあやしいグループであるとみて間違いないでしょう。
これからは、そう思うようにします。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/22 18:22

同様のセールス(?)を私も受けました。

私は、つい、施行させてしまいました。その工事(作業)自体は言ったとおりの金額しか請求しなかったのですが、その後、たびたび、メンテナンスの伺いとやらに来るようになりました。セールスマンの気が弱いのか、良心的なのか、断ればとりあえず引き下がるのですが、「格安で工事をさせてもらった・・・」を売り文句にしています。
後々のセールスが煩わしいとお考えなら、最初の契約も断るのがよろしいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、「近くで工事…」は嘘で、こういう手口なんですね。儲かるのかどうか、不思議な商売ですが。うちにきた人も、気弱な感じで、断ったらすぐに帰りました。
宗教の勧誘や、怪しげな寄付の代わりに、こんなのが出てきたんでしょうか?気を付けますね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/22 18:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報