ただいま母乳育児中の新米ママです。出産してからというもの、特に爪が弱くなってしまいました。薄くなったようでとても割れやすいのです。爪の健康のために摂るべき栄養素は何か、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

爪に必要なのはタンパク質と鉄分です。

母乳育児をなさっているので、全体的にも栄養不足になっているのかもしれませんが、もしかしてお子さんのアレルギーを気にして卵、肉、大豆などを控えているということはないでしょうか? あと体調を崩した後には、爪の表面がデコボコになったりスジが入ったりするので割れやすくなります。また、反り返るのは貧血でよくみられる症状だそうです。

下のURLも少し参考になると思います。

参考URL:http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000093.h …
    • good
    • 0

よく骨の一部だと思っている人がいますが、ツメは皮膚が角質化したものなので、先の回答にあるようにタンパク質がいいですね。


普段からネイルケアをしていると、丈夫なツメが生えてきますよ。
いきなり自分でやると甘皮を傷つけたりしてしまうので、一度ネイルサロンにいって、やり方を盗んでくるといいと思います。
冬場は空気が乾燥します。
ツメも保湿しないと二枚ヅメになったり、かけたりしやすくなります。
ハンドクリームなどで、マメに保湿しましょう。
ささくれの防止にもなりますよ。
あと、ツメが薄い人は、マニキュアではなく、ベースコート(マニキュアの下地に塗るやつ)を塗ってツメの表面を保護するといいです。
要は、ツメの厚みを増してあげるわけです。
ツメの保護用のベースコートもあります。
    • good
    • 0

私も爪が薄くて、2枚爪になってしまうんですが、以前テレビで「爪にはコラーゲン」といってました。

爪も皮膚の一部なので・・・。コラーゲンの豊富な食べ物って結構カロリーありますが、鶏肉の皮とか豚足とか・・・
肌にいいものも爪によかったと思います。
    • good
    • 0

亜鉛が爪によかったと思います。


亜鉛を含む栄養補助食品が売られていますので、それをかって飲まれてはいかがでしょうか。

実際の食品の何に含まれていたかは、よく憶えていません。それらについては、他の方にまかせたいと思います。

助言にでもなれば、幸いです。
tukitosan でした。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私の薬指の爪に、黒い縦線が入っています。小学生くらいの頃に気づいたら寝できていて、生えてくる爪も黒い

私の薬指の爪に、黒い縦線が入っています。小学生くらいの頃に気づいたら寝できていて、生えてくる爪も黒いようです。痛みなどはありません。原因を教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは。
爪の筋、縦線にしても横線にしても
痛みとかの認識しているものはなくても
「体のどこかに(広い意味で)悪い部分がある」
というような話がよくでてきます。
ということで、キーワード「爪の筋 病気」で
検索してみるとこんな感じ。
(https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E7%88%AA%E3%81%AE%E7%AD%8B+%E7%97%85%E6%B0%97&*)

走り読みですが、「慢性的な栄養不足」らしきものが該当するようです。
いわゆる食べ物の好き嫌いなどで
本来必要とされる栄養分が十分に摂取できてないことが考えられます。
体力はあるはずなのに妙に疲れやすかったり、
つまらないことで急にイライラしたり、
集中力が一旦途切れると再び集中できるまで長い時間がかかったりなど
生活の中で関連性のなさそうなところに
それっぽい症状はでていませんか?

Q若いうちに摂っておくべき栄養素

20代前半の女性です。
生活習慣病は若い頃の食生活などが後になってでてくるようなことを聞いたことがあるのですが、、
例えば更年期になって骨粗鬆症にならないように今のうちにしっかりカルシウム&ビタミンDを摂取しておく。といったように、今の食生活が後々に影響してくるので積極的に摂取すべき栄養素は他にどんなものがありますか?
教えて下さい!

Aベストアンサー

 #1です。

 >食品からの摂取だとどういったもの、調理法がいいのでしょうか??

http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2000q3/20000830.html
によると、コラーゲンが多く含まれている食材は
 ・牛すじ肉:32グラム
 ・とり皮:25グラム
 ・なんこつ:16グラム
 ・ウナギ:7グラム
 ・カレイ:6グラム
 ・サザエ:4グラム   (※100グラム中)
だそうです。
 また、このページの下の方に載っている「実習コーナーにはレシピも載っていました。

 他にレシピが載っているのは
http://event.yahoo.co.jp/docs/event/sukoyakakirei/recipe/recipe1.html
ですかね。

 コラーゲンは、ビタミンCと一緒に摂ると吸収が良い事が知られています。ぜひ、ビタミンCと一緒にとってください。
 
 コラーゲンを摂りたいが、「苦手な食材が多いし、どうしよう…」という時は、サプリメントを活用するのも一つの手です。


 念のために言っておきますが、栄養はバランスよく摂る事が基本中の基本です。
 いくら「××の栄養素は体にいいっ!!」と言われても、その栄養素のみで人間の体が、維持されているわけではありません。人間の体はたくさんの栄養素によって維持されています。
 この事を忘れないでくださいね(^^)

 それでは、お体に気をつけて健康的な生活を送ってください(^^)/~~

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2000q3/20000830.html

 #1です。

 >食品からの摂取だとどういったもの、調理法がいいのでしょうか??

http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2000q3/20000830.html
によると、コラーゲンが多く含まれている食材は
 ・牛すじ肉:32グラム
 ・とり皮:25グラム
 ・なんこつ:16グラム
 ・ウナギ:7グラム
 ・カレイ:6グラム
 ・サザエ:4グラム   (※100グラム中)
だそうです。
 また、このページの下の方に載っている「実習コーナーにはレシピも載っていました。

 他にレシピが載っているのは
...続きを読む

Q爪の黒い線がほぼ同時に何本も出来ていることに

爪の黒い線がほぼ同時に何本も出来ていることに
気がつきました…。

最初は左手、中指の爪の伸ばしている部分
(白いところ)ギリギリに、1ミリほどの線が
できていることに気がつきました。
以前、足の親指の爪にも黒い線が出来たことがあり、病院に行ったところ
「線があがってくれば問題ない」と言われ様子を見たところ
数ヵ月後には上がってきたので大丈夫だったのですが、
そのときに出来た黒い線は爪の真ん中より少し
下らへんに出来ていたので、上がってきていることが
わかったのですが、今回は本当に爪先に出来ていたので
前回とは違うのかな?と不安になっています。

また、今日何気なく他の指も見たら
手のほとんどの爪にうっすらと縦線が
出来始めていることに気がつきました。
右手の親指なんて4本ほど線になりかけているものがあります。

まとめると
・黒い縦線が手のほとんどの爪先ギリギリにできている
・とくにそれらの爪をぶつけた記憶はない
・1つの爪に対して何本も線が出来ている

という感じです…。
爪の根元からならメラノーマも疑われるかと思いますが、
本当に爪先なのでこれから線があがってくるのか不安です。
最近、爪に関して心当たりがあるのは
・2週間ほど前まで1ヶ月間マニキュアを塗っていた
・爪の根元をギュッと強く押す健康法が
雑誌に載っていたので、何度か根元を押さえて
マッサージしていた
くらいしか思い浮かびません。
マッサージに関しては根元を押していたので、
爪先に黒い線が出来るというのは
「?」という感じもしますが…。

病院に行きたいのは山々ですが、仕事と診察時間の
予定が合わずにすぐに行くことができません><

何か知っている方はぜひ回答いただきたいです!

爪の黒い線がほぼ同時に何本も出来ていることに
気がつきました…。

最初は左手、中指の爪の伸ばしている部分
(白いところ)ギリギリに、1ミリほどの線が
できていることに気がつきました。
以前、足の親指の爪にも黒い線が出来たことがあり、病院に行ったところ
「線があがってくれば問題ない」と言われ様子を見たところ
数ヵ月後には上がってきたので大丈夫だったのですが、
そのときに出来た黒い線は爪の真ん中より少し
下らへんに出来ていたので、上がってきていることが
わかったのですが、今...続きを読む

Aベストアンサー

爪に黒い線が出る原因は、
1.ホクロが爪の内側にできて、ホクロの色素(メラニン)が爪に混入するため。
2.皮膚ガン(メラノーマ)が色素(メラニン)を大量生産して、爪に色が付く。

大部分は1が原因ですが、2の場合も数パーセント有ります。

念のために、皮膚科で検査を受けてください。

また、ホクロの多い人は皮膚ガンになりやすいので、皮膚を痛める日焼けを避けたり、
丸くないホクロや、茶色いホクロができたら皮膚科ですぐに検診を受けてください。

Q例えばサプリ等で生存に必要な最低限の栄養素を摂れていれば、空腹になっても餓死はしないのですか?

例えばサプリ等で生存に必要な最低限の栄養素を摂れていれば、空腹になっても餓死はしないのですか?

Aベストアンサー

質問者様がおっしやる最低限の栄養素に糖質等のエネルギー源と水が含まれているならなんとか

Q爪の変形、黒いスジ

初めに気が付いたのは半年前です。
右足の中指の爪が何となく(幅が)小さくなっている気がしました。痛みもなくそのままにしておいたのですが、
よく見ると爪が「横方向から力を加えて板をトンネル状にたわませたかたち」に変形していました。
かまぼこみたいなカタチというか。それで盛り上がって幅が狭くなっていたのです。
気にはなりつつも、靴の圧迫かなとおもっていました(きつい靴は履いていませんが)。
最近気になりだしたのは爪の根元から縦に黒いスジが入ってきたことです。
爪の表面でなく爪と指のあいだが黒い感じで
爪の根元(甘皮)からぼんやり黒くなっています。
爪は厚みを増した感じで変形しています。
爪白癬かとおもいましたが、ぼろぼろになった感じはなく、他の爪は全く正常です。
悪性の腫瘍の可能性もあると思われますか?
受診するなら形成外科?皮膚科でしょうか?
アドバイスお願いします・・・。

Aベストアンサー

私も、歩きすぎか、靴のせいかわかりませんが、爪の付け根が黒くなったことがあります。放って置いたら、下の方からきれいな爪が生えてきました。
55makioさんの状態を直に見たわけではないので、私と同じかどうかはわかりませんが、
気になるようでしたら皮膚科で見てもらった方が安心できると思います。

Q妊婦にお勧めの青汁を教えてください。また、葉酸以外に摂ったほうが良い栄養素があればそれについても教えてください。

妊婦です。
インターネットで検索していると色々な種類の青汁があるようですね。
無農薬や製法(実は何が良いのかあまり分からないのですが)にはこだわりたいのですが、種類についてはそれぞれに良い点があるようで、どれにしようかとか迷っています。
特に妊婦にとって必要な栄養素が多く含まれている青汁の種類を教えてください。
またお勧めの直売店の情報等もありましたらそれも教えてください。
なお、最近では飲みやすさをアピールしている商品が多いようですが、私はものすごく苦い青汁でも平気です(*^-^)ニコ
合わせて、他にもお勧めのサプリ等について教えてください。葉酸は有名ですが・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

栄養学博士です。
青汁はお肉をよく食べている人には、そんなに害は出ないのですが、そうでない人が青汁を摂りすぎますと、カリウムやマグネシウムの作用が出て、妊娠中毒症や下痢を起す場合があります。
カリウムとナトリウムは拮抗作用があり、カリウムが多いと、ナトリウムが排泄され、筋力が落ちますので、子宮の筋力まで落ちる可能性があります。これは果物を摂り過ぎている妊婦さんに流産の多いのを見るとわかると思います。
マグネシウムは、心臓に必要なミネラルですが、マグネシウムが多いと下痢を起こします。これは、昔から下剤として知られる「水酸化マグネシウム」を考えればわかります。
ちなみに、生で栄養素を摂るのでしたら、自分で、農薬の少ない野菜を、何種類か買ってきて、ジューサーで作ったほうが安全です。
一つの野菜だけで作られた青汁は、極言すれば「偏食」になりますので、妊婦さんには勧められません。栄養素で一番大切で、一番安全なのがお米に含まれる「アミノ酸」で、副食で摂って欲しいのは、野菜と、脳の働きを良くするミネラルを補給するつもりで、海藻類です。
もっとわかりやすく言いますと、安産で健康な赤ちゃんを産んだ人の話を聞くことです。まず、あなたのお母さんに尋ねてみてください。
では、元気な赤ちゃんを産んでください。

栄養学博士です。
青汁はお肉をよく食べている人には、そんなに害は出ないのですが、そうでない人が青汁を摂りすぎますと、カリウムやマグネシウムの作用が出て、妊娠中毒症や下痢を起す場合があります。
カリウムとナトリウムは拮抗作用があり、カリウムが多いと、ナトリウムが排泄され、筋力が落ちますので、子宮の筋力まで落ちる可能性があります。これは果物を摂り過ぎている妊婦さんに流産の多いのを見るとわかると思います。
マグネシウムは、心臓に必要なミネラルですが、マグネシウムが多いと下痢を起...続きを読む

Q足の親指の右先端付近の爪が黒くなり、5本指靴下の親指部分に黒い色素が付

足の親指の右先端付近の爪が黒くなり、5本指靴下の親指部分に黒い色素が付きますが、、、
足の親指の右先端付近の爪が黒くなり、現在はいている5本指靴下の親指部分に黒い色素が付いています。特にどこかにこの親指をぶつけたような記憶がありませんので、気になっています。
あと、この色素が気になります。黄色いような部分もありますので、膿を含んだ黒い色素のようです。
すいません、何かアドバイスを御願いします。

Aベストアンサー

靴下についている色素が黒いのなら内出血などではありません。No.1の回答者様へのお礼が軽く考えられているようなので急ぎ回答します。

すぐ皮膚科へ行って下さい。腫瘍でなければ安心じゃないですか。

私は4月にたまたま家内に勧められてピロリ菌をとるために胃の内視鏡検査をやりました。
癌が見つかりました。もう少しで胃を切らねばならないところあと一歩で内視鏡手術だけで済みました。

腫瘍の場合は一時間でも早く対応した方が良いです。それ以来、皆に胃がんの検診を勧めています。

黒色腫瘍はメラノーマと言います。転移性のある癌です。

Q体内で作れる栄養素、作れない栄養素

炭水化物
脂質
たんぱく質
亜鉛
ビタミン
ミネラル

例えば2日間何も食事をしないとします。
その上で

(1)体内で勝手に作ってくれる栄養素
(2)体内で絶対に作れない栄養素

それぞれ何ですか?

Aベストアンサー

 栄養素とは、体に必要な物質のうち食事など体外から摂るものを言いますので、質問自体が自己矛盾しています。

炭水化物とは、糖(糖類)のことですが、高等動物はグルコースまで分解して取り込みます。グルコースが糖の基本形のひとつで、生物の多くはエネルギー源として利用します。植物はグルコースをデンプンとして蓄えたり、セルロースで細胞壁を作ります。動物はグリコーゲンと言う形で貯蔵します。糖質が栄養として取り込めないときは、蓄えられているグリコーゲンを分解し、それでも足りないときは脂肪やタンパク質からグルコースは合成できます。

脂質、高級脂肪酸のグリセリドですが、脂肪酸は他の脂肪酸や糖から合成できる物もありますが、必須脂肪酸は体内での合成量が少ないかも出来ないものです。いわゆるω-6脂肪酸とω-3脂肪酸がそれに当たりますから、ω-6脂肪酸とω-3脂肪酸は食事として摂取しなければなりません。

タンパク質:アミノ酸のポリマーですが、アミノ酸まで分解して消化吸収されます。体を構成するアミノ酸の多くは体内で再合成できますが、体内で再合成できない物、その量が少ない物は食事から摂取しなければならない必須アミノ酸です。--トリプトファン、リシン(リジン)、メチオニン、フェニルアラニン、トレオニン、バリン、ロイシン、イソロイシン、ヒスチジンです。

亜鉛:いわゆる無機塩類(ミネラル)のひとつですが、亜鉛だけでなく、ナトリウム、マグネシウム、リン、硫黄、塩素、カリウム、カルシウム、クロム、マンガン、鉄、コバルト、銅、亜鉛、セレン、モリブデン、ヨウ素が、それに当たります。
 これらは元素ですから、体内で作り出すことは出来ませんが、短期間なら体内の物を再利用できます。

ビタミン:上記以外の有機化合物

(1)体内で勝手に作ってくれる栄養素
 体内で作るものは栄養素とは言いませんから回答できません。
(2)体内で絶対に作れない栄養素
 栄養素自体、体内で作られないものを言います。

>例えば2日間何も食事をしないとします。
 もっとも重要なものは「水」でしょうね。それ以外は栄養素(食事)として摂らなくても大丈夫です。酸素は除きます。

 栄養素と言って「ひとくくり」に議論は出来ません。栄養素は総称であって、ひとつひとつの物質について考えないとなりません。
⇒炭水化物( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%AD%E6%B0%B4%E5%8C%96%E7%89%A9 )
  炭水化物代謝( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%AD%E6%B0%B4%E5%8C%96%E7%89%A9%E4%BB%A3%E8%AC%9D )
⇒脂肪酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%82%E8%82%AA%E9%85%B8 )
  必須脂肪酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%85%E9%A0%88%E8%84%82%E8%82%AA%E9%85%B8 )
⇒タンパク質( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%B1%E3%81%8F%E8%B3%AA )
  アミノ酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%83%8E%E9%85%B8 )
  必須アミノ酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%85%E9%A0%88%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%83%8E%E9%85%B8 )
⇒ミネラル( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8D%E3%83%A9%E3%83%AB )
⇒ビタミン( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3 )

 栄養素とは、体に必要な物質のうち食事など体外から摂るものを言いますので、質問自体が自己矛盾しています。

炭水化物とは、糖(糖類)のことですが、高等動物はグルコースまで分解して取り込みます。グルコースが糖の基本形のひとつで、生物の多くはエネルギー源として利用します。植物はグルコースをデンプンとして蓄えたり、セルロースで細胞壁を作ります。動物はグリコーゲンと言う形で貯蔵します。糖質が栄養として取り込めないときは、蓄えられているグリコーゲンを分解し、それでも足りないときは脂肪や...続きを読む

Q両足の親指の爪の人差し指側が黒い。

今日なのですが、足のマニキュアを落としたら、両足親指の爪の同じ部分が黒く変色していました。不規則な形で大きさは2mmくらいです。
ただの血豆かと思ったのですが、最近原因となるようなことは起きていないので少々不安です。
ネットで調べたら、メラノーマという恐ろしい病気があることを知ったので、さらに不安が募ります。ただ、黒い斑点は筋状ではありません。
もしメラノーマだとしたら、両足の同じ部分にできるものなのでしょうか?
メラノーマに限らず足の爪にできる黒い斑点について、情報をお願いします。

Aベストアンサー

ほとんどの場合は 内出血のようです
(わたしも片方 なりました)
お医者さんによると
激しい運動 登山 長距離の徒歩 などなどで
親指に負担がかかった場合に起きるそうです
ほっておけば 爪は1年に1.5CMぐらい伸びるので
1年ぐらいで ほぼ消えるそうです
(だんだん 黒い範囲が狭くなって 上にあがって
 きたら 単なる内出血ということになります)
まったく 消える気配が無ければ 皮膚科で診察とてもらえばいいと思います

Q低温に弱い栄養素はありますか?

冷凍させることで、消滅したり変化したりする栄養素はありませんか?

Aベストアンサー

 低温という条件自体で消滅したり変化したりする栄養素はありません。
 howareyouhさんは食品や料理を冷凍すると、せっかく栄養をとっているつもりが無駄になってしまうのではとご心配ですか?
 栄養素を消滅させたり変化させるのは、熱、酸素、酵素です。この3セットに一番弱いのはビタミンCです。冷凍すること自体は問題ないので、あとはできるだけ急速に凍結させる、密閉性の高い容器や袋に入れてできるだけ酸素を遮断する、できるだけ早いうちに食べてしまうようにすれば大丈夫です。
 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報