プロが教えるわが家の防犯対策術!

現在、就職活動中の美術系大学4年の者です。
高校を選択する段階から、CMプランナーに興味があり、高校、大学とデザイン科を選択したんですが、CMプランナーは美術系の大学出身じゃなくても受験できるし、やたら人気があるし、手こずってる毎日です。
そこで質問なんですが、6月も下旬になると、各映像制作会社の募集職種がプロダクションマネージャーのみにかわってきていて、希望のCMプランナーの募集を見つけるのが困難になってきました。しかし、将来どうしても企画演出の仕事につきたいと思っています。
会社によっては異動制度(プロ→プランナー)があると明記してあるところもありますが、そういった制度に頼らず、プロダクションマネージャーからCMプランナーへの転職は可能でしょうか?また、そういった制度が明記していない制作会社等でも、実際働いてみたら異動は可能なのでしょうか?
あと、この業界は中途採用が多いと思いますが、そこで条件と出される「プランナー募集経験3年以上」などにプロダクションマネージャーの経験が適応されるのかどうかも気になっています。
質問が多くてすみません。もし業界に詳しい方がいらっしゃいましたら回答をよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

プロダクションマネージャー(PM)からプランナーへの転向は可能です。

ただし、簡単ではありません。

まず、企画演出部がちゃんと活躍しているプロダクションを選ぶ必要があります。人数が少なくて、実質演出家はいないなんてところも割とありますから。
「転向可能」と明記していなくても、企画演出がちゃんとしてるところなら可能性はあるでしょう。

そして、PMからスタートして一番大変なのは、PMが忙しすぎて企画までできないというところです。
転向するなら、「こいつはけっこういい企画を毎回出すな」と認めてもらわなければなりません。そのために、PMの仕事が終わってから自分の時間で企画をやるんです。
PMは寝る暇もないほど忙しいですから、これがなかなか大変です。
「企画演出になりたい」といってプロダクションに入ってきて、ときたま思いついたように企画に参加して箸にも棒にもかからない企画を出しておしまいという人は結構いるんです。
こう言う人は結局PMのままです。当然ですよね。根性も素質もない人を企画部に入れる訳には行きません。

PM経験は当然ながらプランナーの経験になりません。
「私はこのCMを企画しました」って言えるものがないんですからね。

最後に、質問を読んで思ったんですけど、「プランナー」になりたいなら、プロダクションより代理店ですよ。プロダクションのプランナーはしょせん代理店からの下請けですから。
「演出家」になりたいならプロダクションですけど。
演出家の中に昔PMをやっていたという人はけっこういます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

PMが大変だという話は聞いていましたが、なるほど、その仕事もこなし、さらに企画を提出し続ける努力が必要なんですね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/21 15:56

自分はグラフィックのADですが、成り行き上CMの企画も経験した者です。



プランニングは、いいアイデアがぼこぼこ出せて、ムービーのセンスがあって絵が描ければ誰でもできる、それこそADでもパン屋でも魚屋でも、能力次第でやろうと思えばできる仕事です。
私も、もともとはデザイナー出身でして本職のプランナーではないですが、企画をやったらできたので、たまにCMの企画出しにかり出されることはありました。
コピーライターや演出家がプランナーを兼ねるというのはありますが、プロマネとプランナーではそもそもの仕事内容が違うので、難しいというのはあるでしょう。あとは、企画をどんどん作って認められるしかありません。
ただ、そういう「いつのまにか企画もやっている状態」になるなら、代理店の方が環境も整っていますし、チャンスは多いかと思います。


>CMプランナーは美術系の大学出身じゃなくても受験できるし、やたら人気があるし、手こずってる毎日です。

だからといって、とりあえずPMで潜り込んでいずれはプランナー…というのに期待するのは、新卒でプランナー目指すより、もっと非効率ではないでしょうか。演出家を目指すならまだしも…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。代理店ですか、もう遅いかもしれませんが、今から集中して探してみます。
言い訳になってしまいますが、プランナー職やディレクター職すべて受けて駄目だった時、PMを考えています。現在PMの方には失礼な発言かもしれませんが、その仕事もやってみたいと思いますが、プランナー職が第一希望なので。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/22 12:02

 社内にそういう部署が有るのであれば移動もあるでしょう、無ければ移動は無いし、無ければ作るかもしれません。



 プロダクションマネージャーからCMプランナーへの転職は可能です、なんでしたらプロダクションマネージャーからパン屋への転職も可能ですし魚屋からCMプランナーへ移動も可能です

 本人のやる気次第

CMプランナーの募集でプランナー募集経験3年と書いてあれば、CMプランナー経験3年の事を指します

プロダクションマネージャー3年ではありません、ご注意を

パンを3個希望してるのに、よく似てるからとオニギリ3個持ってきたら怒られるでしょ(^^;

何をするにも本人のやる気次第だし、社内の移動は有るか無いかは今の時点では判るわけありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね、おにぎり三個じゃ駄目ですよね。映像という大きなくくりで、大丈夫かと思ってしまいました。回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/21 16:00

ライセンスビジネスではないのです。


あなたのがんばり次第でしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCM制作会社

私は今高校3年で将来雑誌の編集者かCMを創る仕事に就きたいと思っています。
出版社のことについては前にここで質問して解決したのですが、CM制作会社について良く分かりません。
インターネットで調べようと思ってもどうやって検索したらいいのかわかりませんでした。

CM製作会社についてわかる方は教えてください。
知りたいのは↓↓
1.有名な企業
2.どういう人材を求めているか。
3.必要な資格など

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方の回答を見ても、CLLOVEさんと同じように一般の方にはなかなかわかりづらい業界のようですね。
私は広告制作者なのである程度わかりますから、その範囲でお答えします。

まず、CMを作る仕事には、大きく分けて「企画」と「制作」の2段階があることを知っておいてください。
企画とはCMのアイデア、ストーリーを考えること。
制作とはその企画に基づいて、撮影などを行い実際にCMを作り上げることです。

企画を行うのは主にCMプランナーという職種の人で、それを専門にしていたり、コピーライターやクリエイティブディレクター、フィルムディレクター(映画でいう監督)、アートディレクターなどを兼ねていたりします。
CMプランナーは広告代理店に所属しているケースが一般的です。

そして制作を行うのが、CM制作会社のスタッフです。
CM撮影には専用機材や専門的な技能が必要なので、広告代理店では制作を行わず、制作会社に発注するのが一般的です。
制作スタッフにはいろいろな職種があり、フィルムディレクター、プロデューサー、カメラマン、照明、プロダクションマネージャー、編集、コーディネイター、スタイリストなどが主なところです。
さらにはCM音楽制作会社、音響制作会社、CG制作会社、芸能プロダクションなど様々な外部の会社も関わってきます。

重要なのは、企画と制作の両方に関わる職種があまりないことです。
CMプランナーやコピーライターなどCMアイデアの根幹に関わる職種では撮影現場で指示をしたり、撮影した素材の加工(これをポストプロダクションといい専門に行う会社もあります)まで立ち会ったりします。
しかしプロデューサーなどCM制作会社のスタッフは、企画の担当スタッフからCMストーリーを説明したボード(=コンテ)を渡され、それをどう実際のCMに仕上げるかだけを行うのが通常です。
たとえば「プールで水泳選手が泳ぎながら商品名を連呼する」なんてコンテを渡されたら、撮影できるプールを探したり、泳ぎながら商品名をしゃべれる水泳選手を探したり、そんな選手がいなかったらCG処理や音声だけ別録りにするなど他の方法を考えたり…。

企画のスタッフには広告代理店に入らなければほぼなれないので、なるべく有名な大学に行くのが先決です。
経済学部や商学部などの出身者が多いようですが、あまり学部は関係ありません。
制作のスタッフの場合は特に大卒である必要はありませんが、映像に詳しいことが求められるので、大学の芸術学部や映像学部、映画学校などに行っていると有利です。
どちらにもこれといった資格は必要ありませんが、CMや映像に興味があることと体力があること、この2つはほぼ必須でしょう。
なおCM制作会社には、純粋にCM制作だけを業務にしている会社、テレビ番組や映画も作っている会社(テレビ局の子会社であることも多い)、新聞や雑誌の広告なども手がけている会社、広告代理店の子会社など、様々なパターンがあります。
No.2の方が示しているリンクの中では、葵プロモーションやTYOは有名ですね。

ネットで調べるには「CMプロダクション」で検索するのがいいと思いますが。
(No.2の方が書いている「SP業界」は、多くはDMや店頭広告、チラシなど大規模メディア以外での宣伝活動を指すので、正確な検索結果が得られないと思います)
それよりも本で調べるのが早いでしょう。
『広告批評』誌でもいいでしょうが、最もおすすめなのは『コマーシャル・フォト』です。
http://www.genkosha.co.jp/cp/index.html
毎月約100本程度のCMが会社名や担当スタッフ名とともに掲載され、撮影技法なども載っているので、CMの企画・制作については最もわかりやすい雑誌だと思います。
他には大きな書店のビジネスコーナーにある「広告・マーケティング」の辺りを探すと、もっと専門的な本が見つかるはずです。

私は広告制作者ではありますが、CM制作の経験はありません。
同じ質問をここの「クリエイティブ」のカテゴリーでしてみると、もっと詳しい回答が得られるかもしれませんので、試してみてください。

他の方の回答を見ても、CLLOVEさんと同じように一般の方にはなかなかわかりづらい業界のようですね。
私は広告制作者なのである程度わかりますから、その範囲でお答えします。

まず、CMを作る仕事には、大きく分けて「企画」と「制作」の2段階があることを知っておいてください。
企画とはCMのアイデア、ストーリーを考えること。
制作とはその企画に基づいて、撮影などを行い実際にCMを作り上げることです。

企画を行うのは主にCMプランナーという職種の人で、それを専門にしていたり、コピーライターや...続きを読む

Q「プロデューサー」と「ディレクター」の違いについて

 テリー伊藤氏の或る本を読んでいたら、次の一節が出てきました。
  「テレビ業界にも、ディレクターとしてはダメだったけれどもプロデューサーとしては優秀だという人たちが少なからずいる」
 これってどういう意味なんでしょうか?
 プロデューサーは「企画する人」、ディレクターは「指示を出す人」だというのはわかるんですが、プロデューサーは自分の頭の中に企画のイメージやアイデアがあるということで、ディレクターの代わりにディレクションをすることはないんでしょうか?
 また、「プロデューサーとしてはダメだったけれどもディレクターとしては優秀」というのならなんとなくわかるんですが(自分で企画を立てられるほど発想が豊かでない、アイデアマンではないけど、他人に指示を出すのはうまい)、その逆ってどうも今ひとつイメージできません。
 テレビ業界に限らず、映画・アニメ・音楽などの業界での話として、どなたか説明してくださる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

まず、

>「プロデューサーとしてはダメだったけれどもディレクターとしては優秀」というのならなんとなくわかるんですが(自分で企画を立てられるほど発想が豊かでない、アイデアマンではないけど、他人に指示を出すのはうまい)

という認識が、理解を妨げている気がします^^;

ディレクターとは、No.3の回答者さんが仰る通り、演出を行なう者の事です。
演出とは頭の中の考えを表現する事ですから、それこそ『発想が豊か』かつ『他人に指示を出すのがうまい』事が求められます。

一方、「プロデューサー」が行なう事は、制作全般の運営・管理です。
企画立案、資金調達(企画売り込み営業等)、スタッフや出演者のキャスティング、スケジュール管理、予算管理、作品のクオリティー管理などなど。
従って、プロデューサーはこれら制作管理の立場から、場合によってはディレクションに口を出すこともあり、ポジションとしては紛れも無くディレクターの上司に当たります。

即ち、ディレクターは演出力のみ発揮すれば良いですが、
プロデューサーは制作の全責任を負う職務な訳です。
従って、これまで投稿された回答がプロデューサーを軽んじてるように思えるのが少し気になるところです。
とりわけ、企画を通す、とか予算を引っ張って来る、なんて事はどんな業務より困難なのは明らかですよね。

しかしながら、以上は理想であり建前です。
現状は演出力のないディレクターや何もやらないプロデューサーを大勢見てきました。
ですから、『プロデューサーは「企画する人」』というのは、本来は間違いではありませんが、自分で企画を起さない人も多数いますから、むしろプロデューサーに絶対必要な資質というわけではないのでしょう。
現にテリー氏の会社には構成作家を何人も抱えていて、プロデューサーが企画を立てたい時は彼等を自由に使える仕組みになっています。

「営業」も然りで、テレビ局等との関係によっては勝手に仕事が舞い込む場合もあったりして、自らの営業力を発揮しないプロデューサーも少なくありません。

では、テリー氏の言う優秀なプロデューサーとは何を指すのかと言うと、
『企画を“然るべき”作家に立てさせる』
『その企画を“然るべき”スポンサーやテレビ局に通して資金を調達する』
『企画を遂行できる“然るべき”スタッフや出演者をブッキングする』といった、
当該企画に必要な“然るべき”人物達を見極められるだけの十分な【人脈】と、
それらと折衝を行ない使いこなす【コミュニケーション能力】ではないでしょうか。

私が業界に入った当初、私の師匠から「ディレクターになれなくてもプロデューサーにはなれる」と教わりました。
その意図するところは、ADや制作進行、助監督など(現場によって呼び名や職務は様々ですが)下積み業務をこなしているうちに自ずと制作管理全般の知識は身に付き、加えて、多くの人々に出会い人脈も構築できる。だから仮に演出能力がない場合に備えて人望を磨いとけ、というものでした。
ちなみに、テリー氏と私の師匠は元同僚なので同じ教育を受けて同じ考えを持っていても不思議ではありませんし。

加えて、
他の方々も指摘してらっしゃる通り、ディレクター達は往々にしてコスト意識が薄く、
それに対してプロデューサーは「金がかかり過ぎ!」などと怒ったりぼやいたりするのが常ですが、ディレクターのアイデアが実現できるように立ち回りつつも、同等の効果が得られしかも安く上がるような提案を積極的に行なうようなアグレッシブな予算管理を行なう事なども良いプロデューサーの資質だと思います。
また、それをしないと商業映画のプロデューサーなら即失格でしょう。

それから、

>ディレクターとしてはダメだったけれどもプロデューサーとしては優秀

ご承知かも知れませんが、
プロデューサーになるには必ずディレクターを経るというわけではなく、ディレクターを目指して業界入りしても修行半ばでプロデューサーに目標を変える人や、最初からプロデューサーを目指して業界入りする人も大勢います。
要するに、ディレクターはプロデューサーへの通過点ではなく、
プロデューサーはディレクターの成り損ないでもないという事をご理解下さい。

こんばんは。

まず、

>「プロデューサーとしてはダメだったけれどもディレクターとしては優秀」というのならなんとなくわかるんですが(自分で企画を立てられるほど発想が豊かでない、アイデアマンではないけど、他人に指示を出すのはうまい)

という認識が、理解を妨げている気がします^^;

ディレクターとは、No.3の回答者さんが仰る通り、演出を行なう者の事です。
演出とは頭の中の考えを表現する事ですから、それこそ『発想が豊か』かつ『他人に指示を出すのがうまい』事が求められます。

一...続きを読む

Q映像制作プロダクションに就職したいです。

映像制作プロダクションに就職したいと考えています。日活やFILMなどで働くにはやはり4年大学卒業でないと無理なのでしょうか。私はいま、専門学校に進学したいと考えています。

Aベストアンサー

No.1の回答者です。
他の回答者の方がコネは必ずしも必要では無いと仰っていますが、
CM制作会社に在籍した経験があるならばコネは最も重要である事が何故理解出来ないのか不思議です。

前述のようにスタートラインからして違います。
またコネ入社だと続かないってオイ!、コネ入社組みは皆さん無能だったり働かないのでしょうかねえ?
先の回答でコネ入社は出世も早いと書きましたが何故だと思います?
コネ入社組みは入社後もコネが活きていて仕事を持って来れるんですよ。
映像製作会社というのはやはり営利企業ですので仕事つまり金を持って来られる人が偉い訳でコネというのも仕事や能力の一部なんです。

そして学歴についてですが電通テックでもアオイでもロボットや東北新社等々
大手と呼ばれる製作会社で活躍している専門卒の人はいっぱいいますし一部には高卒の人もいて
皆さん頑張っているし辛い下積みからコツコツやって出世もしてますよ。
それにこの仕事は代理店と違って学歴じゃないしね。

この業界は業界に入る前に何をやったか(学歴がどうなのか)では無く入ってから何をやるかなのです。
実際に大手で高卒すらいる現実に対し他の回答者の方が四大卒が条件と言っているのは
一般入試はそれなりの試験がありますし募集に際し要項に大卒が盛り込まれる「時も」あるからでしょう。
しかし一般の中小企業(大手製作会社と言っても世間からすれば小企業)と同じく時によりけりです。
逆に全く募集しない年もありますしね。(但し募集しないからと言って新入社員がいないとも限らない。新入社員がいる場合はコネ入社)

ところで10人が3人にそして1人にとの話も出ていましたがそれもちょっと違います。
確かに挫折して業界自体を辞める人も多い業界ですが経験者が中途入社してくる事も多い業界です。つまり移籍転職ですね。
まあ、移籍がテレビ屋からテレビ屋へCM屋からCM屋へとは限らないし同じCM業界でも全く顔を合わす機会が無い場合もあるしね。
CM屋で言えば場合によっては映像じゃなくて代理店に入っていたり平面媒体やネット広告の世界に移籍している場合もあります。
まあ10人いれば5人前後は何かしら関連の職種に就いていると思って間違いは無いでしょう。

整理しておくと
コネが最も強力。
募集要項には大卒見込が条件の場合もある。
実際には専門卒の人も大卒と同じ位大勢いて働いている。
少ないながらも中には高卒の人も頑張っている。
学歴よりも入社してから何をやるかが重要。(前の回答で製作会社のバイトでコネを得るのも有効と書きましたがやはり頑張っている姿が評価されるのです。正社員採用になった場合でも他の同期と違って即戦力だし上司や先輩とも旧知の仲だし、しかもバイト当時は所詮学生バイトだからと結構みな寛大だし、経験も活かせてこれはかなりスタートが楽です)

No.1の回答者です。
他の回答者の方がコネは必ずしも必要では無いと仰っていますが、
CM制作会社に在籍した経験があるならばコネは最も重要である事が何故理解出来ないのか不思議です。

前述のようにスタートラインからして違います。
またコネ入社だと続かないってオイ!、コネ入社組みは皆さん無能だったり働かないのでしょうかねえ?
先の回答でコネ入社は出世も早いと書きましたが何故だと思います?
コネ入社組みは入社後もコネが活きていて仕事を持って来れるんですよ。
映像製作会社というのはや...続きを読む

Q広告会社と広告制作会社の違い

こんばんは。
私は広告業界を目指している学生です。
広告会社と広告制作会社の違いがよく分からないので、質問しました。
私が知っているのは、広告主(クライアント)が広告会社に依頼をし、広告会社が企画をし、広告制作会社にその企画を渡し、実際の制作を頼む。
しかし、広告主が直接、広告制作会社に依頼するケースもあると聞きました。
よくわからない点は
1.広告制作会社では、どこまで企画に携われるのか?
2.広告会社から頼まれた企画には手出しできずに、制作のみなのか?
3.広告主が広告制作会社に依頼するのが多くなったら、広告会社はどうなるのか?
回答宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

過去、この種の質問にたくさん答えてきたので
リンクしようと思ったのですが
上手く見つけることが出来ません・・・orz
よかったらご自身で過去の質問を丁寧に当たってみて下さい。

さて、簡単に答えます。
> 広告制作会社では、どこまで企画に携われるのか?
ケース・バイ・ケースです。
例え依頼された仕事の範疇を超えていたとしても
優れた企画であり、また企画を実現化する能力があれば
業務範囲は無限です。

> 広告会社から頼まれた企画には手出しできずに、制作のみなのか?
上記と同じく、優れた企画であり、また企画を実現化する能力があれば
業務範囲は限定されません。

> 広告主が広告制作会社に依頼するのが多くなったら
> 広告会社はどうなるのか?
より優れた企画を出して、仕事を奪いに行きます。

2点ほど。
●企画は「制作企画」のみならず。
媒体企画も「企画」。販売企画も「企画」。SP企画も「企画」。
企画とは、アイディアの勝負。アイディアに範囲や限定はありません。
●仕事は与えられるにあらず。
仕事は奪い取るのです。
仕事は開拓するのです。
企画には口を出すなと言われて、言われた通りにしていたら
一生、企画の仕事には携われません。
> 広告制作会社では、どこまで企画に携われるのか?
なんて質問を下手にすると「起業家資質に欠ける」なんて
判断されかねないので気をつけましょう。

以上を大前提として
大きい広告代理店、有名な広告制作会社の方が
集まる仕事の量も多ければ、内容もさまざまゆえ
入り込むチャンスは増えます。
早い話が、デカイ企画の依頼が一番多いのは電通です。

頑張って下さいね。

過去、この種の質問にたくさん答えてきたので
リンクしようと思ったのですが
上手く見つけることが出来ません・・・orz
よかったらご自身で過去の質問を丁寧に当たってみて下さい。

さて、簡単に答えます。
> 広告制作会社では、どこまで企画に携われるのか?
ケース・バイ・ケースです。
例え依頼された仕事の範疇を超えていたとしても
優れた企画であり、また企画を実現化する能力があれば
業務範囲は無限です。

> 広告会社から頼まれた企画には手出しできずに、制作のみなのか?
上記と同じく、...続きを読む

QCM制作の仕事に就きたい!!

社会学部の大学1年生です。将来CM制作に関わる職業に就きたいと思っています。電通とか博報堂に入れるほどの一流大学ではありません。CMディレクター、クリエーターのような人たちはそれまでどのような経歴を追ってきたのでしょうか?そのような仕事に就くためには、何かやっておいたほうがいいことってありますか?今更ながら、日芸のような学科に進んだほうが良かったのかと思います。社会学部でも大丈夫なんでしょうか・・・?

Aベストアンサー

私はコミュニケーション学科の4年生です。 この学科は主にマスコミの勉強をしています。 入学当初はアナウンサーを目指していましたが、大学4年間のうちに、制作に興味をもち、制作会社への就職を目指しました。 
運良く、教授のお知り合いに制作会社の方がいたので、その会社を紹介してもらい、今そこでアルバイトをしています。
ここではCMを企画、演出、撮影、編集、送稿上げ、納品まですべてをやっています。 もちろん外部の会社と共同でするときもあります。依頼主(クライアント)が電通などのように大きいときは分担して作業します。

私の大学も、そんなに有名ではありません。また、その制作会社も、従業員は数えるほどしかいませんが、実は地方では有名な塾のCMを作っていたりしたのには驚きでした。
私の場合、本当にマスコミ関係に就くことしか考えてなかったので、あらゆる知り合いに、自分の夢(制作会社で働くこと)を話しました。 結果、たまたま受講した教授の紹介でアルバイトができることになり(だから、ひとりでも多くの人とお知り合いになることもひとつの手段だと思いますヨ)、 
大学4年生の1年間はアルバイトとして、また、卒業後は今のがんばり次第で就職できるとのことです。  
今、アルバイトではADのような仕事をしていますが、私はほんとうに恵まれていて、上司がロケハン(ロケ撮影の下見で、良い場所をいくつか探すこと)にもわたしを連れてってくれたりします。分からないことや、いわゆる業界用語も、聞けば教えてもらえます。 企画構成のやり方も学びました。

また、よっぽど電通や博報堂などの大手広告代理店でなければ、学歴は全くといってよいほど関係ありません。 むしろ専門的な知識を持っているか、企画力(発想力)があるか、体力のある人しかできない仕事だと思います。

まだ1年生とのことなので、学校の授業もきちんとこなさなければならないですね。 いまのうちは雑誌やインターネットなどでマスコミやCMの知識を身につけ、3年生くらいになって授業が落ちついてきたら、テレビ局や制作会社でアルバイトすることをおすすめします。 
 
 長くなっちゃってごめんなさい。
私の3年前を見てるみたいで...。 でも、これだけはマジですが、かなりハードですよ!! 朝の4時から夜中2時とかあるかも。(←経験談...) 好きなことだけをやれるワケではないですからね。でも、決してムダなことはなにひとつないと思うので、何事にもチャレンジ!してくださいね。 

私はコミュニケーション学科の4年生です。 この学科は主にマスコミの勉強をしています。 入学当初はアナウンサーを目指していましたが、大学4年間のうちに、制作に興味をもち、制作会社への就職を目指しました。 
運良く、教授のお知り合いに制作会社の方がいたので、その会社を紹介してもらい、今そこでアルバイトをしています。
ここではCMを企画、演出、撮影、編集、送稿上げ、納品まですべてをやっています。 もちろん外部の会社と共同でするときもあります。依頼主(クライアント)が電通などのよ...続きを読む

QCMプランナー

私は今中3なのですが、将来CMを作る仕事に就きたいと思っています。
それで耳にしたのがCMプランナーという言葉なのですが、そのCMプランナーさんは企画の提案をするだけで、CMの作成には関わらないお仕事なのですか?
又、その企画の改革・提案はどのくらいするものなのですか?CMのストーリー・演出などは他のひとが考えるものなのでしょうか?

他にも、実際CMプランナーさんとして働いてらっしゃる方に、普段どのようなお仕事をなさっているか、CMプランナーになるためにはどんな資格と勉強が必要なのか教えて欲しいです。

Aベストアンサー

ANo.5です。

中学3年生ですから、あまり細かい話をしても分かりにくいと思いますので
なるべく簡単に、かつ具体的に説明します。

まず制作プロダクションの話を中心に
具体的にとある大手広告制作プロダクションの
新卒採用案内を見てみましょう。

> プロダクションマネージャー』さんとはどんなお仕事なのですか?
コチラなどを参照してください。
https://group.tyo.jp/recruit/halfway/work02.html
> その2つのキャリアを自分で選択することはできないのですか?
普通、新人はTVCM制作の流れを把握するために
まずプロダクションマネージャーのアシスタントを経験します。
具体的にはコチラなどを参照してください。
https://group.tyo.jp/recruit/ng/work_dir.html
上記の例のように、研修として制作の流れを把握した後に
本人の希望や適性を見ながら
●プロダクションマネージャー⇒プロデューサー
というコースを辿るか
●アシスタントプランナー⇒プランナーまたはディレクター(演出)
というコースを辿ります。
> CMプランナーになれたから~ということは
> その任されなかったプランナーさんはどんなお仕事をするのですか?
基本的にはディレクターのアシスタント業務をやると思って構いません。

制作というのは今だ徒弟性の部分が多く残ります。
プロダクションマネージャーはプロデューサーに師事して仕事を覚えます。
プランナーはディレクターに師事して仕事を覚えます。

ただ、広告というのはTV-CMだけではありません。
もうひとつ大きなものとして新聞広告や雑誌広告などの
グラフィックAD(AD=advertising)があります。
グラフィックADの制作は概ね「アートディレクター」と呼ばれる責任者の下に
グラフィックデザイナーとコピーライターが集まって企画・制作をしていきます。

そのようなことを頭に入れて以下のURLをご覧ください。
http://www.fujifilm.co.jp/tvcm/05sum-digiprint/index.html
フジカラーの「デジカメプリント」のTV-CMのページですが
下の方にスタッフが紹介されています。

まず「CD」が紹介されています。
CDというのはクリエイティブ・ディレクターの略で
表現の中身の統括・責任者です。
次に紹介されている「企画 」を後回しにして
次に紹介されているのが「プロデューサー」です。
これは制作進行の責任者で予算の管理、スタッフの手配や管理
請け負った仕事がちゃんと完了するまでの責任を負います。
このCMの場合、CDがシンガタという企画会社の方で
http://www.iface.ne.jp/media/36/
企画がワンスカイという企画会社の方で
http://www.oneskyinc.com/
プロデューサーがトレードマークという制作会社の方と
電通という広告代理店の方が担当者としてクレジットされていますね。
(これ以外にグラフィックADをつくっている人たちが他にいるわけです。)
制作会社が電通ですから、電通が中心になっていろんな会社が協力し
様々な人の頭と腕と体を持ち寄ってつくっている、という
実態が分かると思います。

上に出てくる企画会社というのは
最近よくクリエイティブ・ブティックとよばれますが
大手の広告代理店やプロダクションから独立した人たちが
数人集まってつくった会社だと思ってください。
実績や信頼があるので企画業務の度に声をかけられますが
企画が通らなかった場合はクビ、というか
仕事が受注できません。
独立(フリーランス)というのはそういうものです。

> CMプランナーさんはグラッフィックデザイナーさんの中に~
> 範囲のひとを指す言葉なんですか?
CMプランナーとグラフィックデザイナー、それぞれの役割は
これまでの説明でだいたい分かりましたか?
分からなければ、再度補足してください。

> CMプランナーになるのに特に資格はいらないのでしたら~
先にリンクしたURLに
・相手の目的に応じた、コミュニケーションができるかた
・状況変化を受け止め、前向きにとらえることができるかた
・広告クリエイティブに興味のあるかた
・ストレス耐性のあるかた
・幼少の頃からモノづくりに熱中していたかた
とあります。
モノづくりに熱中していたことや
広告クリエイティブに興味があることを
あなたなら就職活動の中でどう表現しますか?
> デザインの賞や、映研などの部活での賞ですか?
それもひとつの考え方でしょう。
試されている/求められているのは「創造力」「表現力」なんです。
これもひとつの創造であり表現です。
資格や規定ではないんです。

ANo.5です。

中学3年生ですから、あまり細かい話をしても分かりにくいと思いますので
なるべく簡単に、かつ具体的に説明します。

まず制作プロダクションの話を中心に
具体的にとある大手広告制作プロダクションの
新卒採用案内を見てみましょう。

> プロダクションマネージャー』さんとはどんなお仕事なのですか?
コチラなどを参照してください。
https://group.tyo.jp/recruit/halfway/work02.html
> その2つのキャリアを自分で選択することはできないのですか?
普通、新人はTVCM制作の...続きを読む

QCM制作会社にお勤めの方にお聞きしたいのですが・・・

今好きな人がいます。その人はCMの制作会社に勤めているの人なのですがこの前なんとか二人で会う約束をしたのですが仕事が夜中までかかってしまって会うことができなかったのです。その埋め合わせで相手の方から「明日この前の埋め合わせをしたいのですが」と連絡があり楽しみに待っていたら当日「すみません。今夜駄目になりました。なかなか時間がつくれなくて本当にすみません。仕事も3月下旬までは忙しそうです。仕事以外の私用もあって四月までは、平日の晩や土日は基本的に予定が入ってる状況なのですが、うまく時間を創るつもりでいます。すかしてばっかりで、すみません。怒らないでください。」とメールがきました。制作のお仕事ってそんなに忙しいものなのでしょうか?私には良く分らなくて・・・まだ彼は下っ端の人らしいのですが。またこのメールは私には会いたくないと間接的にいっているのでしょうか?長い質問で申し訳ありませんが宜しくお願い致します。ちなみに彼はとても地味な人です。

Aベストアンサー

おつきあいしていたことがあります。広告関係の人。

おっしゃるとーーり。
予定、たちません。当日キャンセル、時間に来ないから電話して「忘れていた」と言われたこともしばしばでした。

特に下っ端の人は、テレビのADでもそうですけれど、
牛馬並に使われますので、もう、時間も体も自分の物ではありません。
それでも、誰かの結婚式とか法事とか、そういうどうしてもはずせない行事のときに、無理をいって絶対休みをもらうとかはありましたが、その分、前後がきつくなったり、無理を言ってる分、無理を聞いたりしてました。

それでも、あなたに会いたい...会いたい....って言ってくれてるわけで、
結構、相手は一生懸命ですよ、きっと。
だって、めんどくさかったら、「俺はこんなにやくざな商売だから、予定がたたないぜ、ごめんよ!!!」とかって終わりに出来るわけですから。

気長ーーーに待ってみるというのも手です。
ただし、つきあいだしても、今の状況は全く変わりません。
同棲しても、ぼろぼろになって帰ってきて寝てるだけです。
そのあたりの方が、きっと問題かもしれません。
私は一緒に居るだけ、というのに耐えられなくなって、別れちゃいました。
さびしかったです。
先のことも考えて、あなたの希望しているようなおつきあいができそうかどうかも
少し考慮に入れてください。(自分が痛い目を見たので、老婆心です)

おつきあいしていたことがあります。広告関係の人。

おっしゃるとーーり。
予定、たちません。当日キャンセル、時間に来ないから電話して「忘れていた」と言われたこともしばしばでした。

特に下っ端の人は、テレビのADでもそうですけれど、
牛馬並に使われますので、もう、時間も体も自分の物ではありません。
それでも、誰かの結婚式とか法事とか、そういうどうしてもはずせない行事のときに、無理をいって絶対休みをもらうとかはありましたが、その分、前後がきつくなったり、無理を言ってる分、無...続きを読む

Qアクリル絵の具。ポスターカラー。水彩絵の具の違いを教えてください。

アクリル絵の具。
ポスターカラー。
水彩絵。の具の違いを教えてください。
特性と、素材、使用した作品にどのような違いが出るのか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
もうでてますが、透明水彩と、不透明がある。
ここでは、不透明→ポスカラとしときます。
透明水彩は、
その名のとうり色が透けます、色を徐々に重ねて絵に深みを出してゆくそうです。
白は使わないのが基本だそうです。
前後関係が表現できるようになると、雰囲気のあるいい絵ができます。
風景画に向いてるとおもいます。
不透明水彩は、樹脂と顔料の他に白(亜鉛白だったかな?)をベースとして加えてあります。こうすると色が透けず、発色がよくなって(むつかしい言い方をすると、光を跳ね返す)
色面のインパクトが強くなる。
加筆して(仕事を重ねて)仕上げていくやり方に向いていると思います。
量感を意識したモチーフが向いているでしょう。

全般的に、水彩はつや消しになるので、アクリルに比べると目につきにくい。
ですが、絵の評価は、作家の技量による所が多いと思うので、一概には言えませんが。
アクリルでも、淡い表現になってしまう人もいますし…。

興味がおありでしたら、美術技法の本を参照されると成分から、モノによっては、歴史まで書かれてあるものがあります。結構奥が(歴史が)深く作品分析にも欠かせないような知識も中にはあるとおもいます。

例えば…
アクリル→シケイロス(壁画)
ポロック、ケネス・ノーランド、マザーウェル、
んーと、ホックニー。

水彩絵の具→
ブレイク、ターナー、トマス・ガーティン(?)
クレー、
ホッパー、ワイエス、ベン・シャーン。

などなど
御存じの作家を思い浮かべるのも、一つの手かなと思いました。

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
も...続きを読む

Q現役のデザイナーの方に質問です!

現役のデザイナーの方に質問です!

私は美術大学の4年で現在就職活動中のものです。今、現役でデザイナーをされてる方にお聞きしたいのですが、現在勤めている会社の良いところ、悪いところを教えて下さい。小さい事務所でのデザインアシスタント、大企業でのインハウスデザイナーなど、勤務先によってのメリット、デメリットを知りたいです。

また、デザイナーを目指す上で、新卒の就職はどんな事を考えましたか。

どんなジャンルのデザイナーの方でも結構ですので、よろしくお願いします。今後の就職活動に役立てたいと思います。

Aベストアンサー

私は大企業には勤めたことがないのですが・・・かつて、大企業から直接仕事もらい、全国展開のプロジェクトに参加するなど、結構大規模な仕事をしてました。小さな個人会社でしたが、どういうわけかそう言う仕事が集まっていたのです。

今はフリーランスなのですが、アドバイスとしては、「最初の会社はあまり妥協するな」って事です。「妥協」とは規模的なことではなく、仕事内容のことです。

一口にデザイナーと言っても様々な物があり、たとえば印刷関係と言っても、それはチラシなのか、雑誌編集なのか、ポスターなのか・・またその中でも建築系なのかスーパー系なのか・・などなど、細分化されます。

10年後どんなデザインをしていたいですか?入り口で間違えると、自分が目指す方向へ転職するのが難しくなります。

私自身、特殊な方面の会社でデザイナーのキャリアを始めたので、印刷関係やWeb関係に転職することは出来ませんでした。(私自身はできませんでしたが、全く出来ないわけではありません。でも、かなり厳しいです)転職は出来なかったのですが、フリーランスとなり、思わぬ所から元々のキャリアであるサインデザイン・印刷(雑誌・ポスター以外)・Webと仕事が広がり、今ではどれでもOKになってしまってるのですが・・。

転職活動中、色々と思ったのが「新卒で入った会社は結構大切だな」と言うことです。そこでキャリアを積んで、いざ別方面へ行こうと思っても、なかなか難しくなります。デザインと一口に言っても、内情は細かく細分化されており、内部でつぶしがなかなかきかないなあ・・と感じます。


新卒の頃・・・と限定すれば、私の場合、どんなことをやっている会社か?デザイナー職でなにをするのか?どのくらいの給与がもらえるのか、通勤時間は?休日は?社会保険は?と言う所で会社を絞りました。
学校側のアドバイスは「総当たりで行け」なのですが、キャリアデザインを考えると、それは良くありません。行きたくないところは受けないべきです。
学校側の本音は「半年でやめてもいいから就職してくれ」なのです。就職率=入学者増加=教師の給料上がる・・からです。(笑)

絞れるだけの数があったわけではありません。就職時、学校に来た求人は5社ほどです。それも多数ある専門学校にも短大大学にも同じ求人が出ます。それでも絞りました。
どこでもいいから2年くらいいて、キャリアを積んでいい会社に行けばいいと言いますが、自分の目標とする場所に行き着くには、やはり最初は肝心です。どこでもいいからで安易に決めてしまうと、数年後泣きを見る可能性が高くなります。

景気が上向いてきたとはいえ、俗に「クリエイティブ系」と言われる職種は、本当に新卒就職が難しいです。条件も悪い場合も多いでしょう。
色々と腹をくくらなくてはならない事がたくさんありますが、最後まであきらめずがんばってください。

私は大企業には勤めたことがないのですが・・・かつて、大企業から直接仕事もらい、全国展開のプロジェクトに参加するなど、結構大規模な仕事をしてました。小さな個人会社でしたが、どういうわけかそう言う仕事が集まっていたのです。

今はフリーランスなのですが、アドバイスとしては、「最初の会社はあまり妥協するな」って事です。「妥協」とは規模的なことではなく、仕事内容のことです。

一口にデザイナーと言っても様々な物があり、たとえば印刷関係と言っても、それはチラシなのか、雑誌編集なのか...続きを読む

Q女性一人暮らし、赤坂に通勤ですがオススメの地域教えてください。

女(22歳)で急遽東京に就職・引越しが決定しました。
通勤先は東京地下鉄赤坂駅です。
ネットなどで住居先を探していますが、何分土地勘がなく
地図を見ても名前を探してもどの辺りがいいのかわからず
皆さんにアドバイスをいただきたく質問しています。

蓄えもあまりなく、初任給からはじまるので
ギリギリ切り詰めても予算的には8万以内に収めたいと思っています。
小田急電鉄多摩線、東京地下鉄千代田線あたりで
・治安がそこそこ良い
・駅から徒歩~自転車圏内で通える
・通勤に便利
・近くにスーパーがある
上記のような条件を満たす物件のありそうな地域はありますでしょうか?
家賃は低ければ低い方が嬉しいのですが
(8万だと手取りの半分位なので)

関東方面にまったく出向く事がないので物価や賃貸相場が
まったくわかりません。
実際に現地で探す時間があれば良いと思うのですが、
期間的に、辺りを付けて探さないと間に合わないので
ご助言いただければと思います、よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

就職おめでとうございます。

ご希望の条件なら、小田急線の「新百合ヶ丘」~「喜多見」あたりはどうでしょうか。
おせっかいかもしれませんが、他の方もおっしゃっているように、
家賃が手取り収入の1/2は相当に厳しいはずです。
でも、この地域なら、あれもこれもと欲張らなければ、
5~6万円でワンルーム程度は借りられると思います。
すでに挙がった綾瀬近辺と比べて、治安が比較的よいのもおすすめの理由。
さらに都心寄りで、各駅停車駅の「千歳船橋」「祖師ヶ谷大蔵」も
商店街が充実していておすすめですが、
当然、相場も上がってくるので、懐具合とご相談ということで。

おなじ小田急で、候補に挙げられた多摩線沿線だと
たしかに家賃相場はやや下がります。
ただ、もともとひとり暮らし向けの物件は少ない地域ですし、
小田急本線に比べて本数が少なく、通勤がやや不便になるので、
短時間でお探しなら候補から外してしまってよいかと思います。


なお、これもおせっかいですが、仕事で夜遅くなったりするようなら、
なるべく駅に近い部屋を借りることをおすすめします。
電車の乗車時間が10分長くなっても、さほど違いはありませんが、
徒歩だと5分の差がとても大きいです。(とくに雨の日や疲れて帰る夜など)
知人で、家賃が安いからと駅徒歩20分の物件を選んだ人がいますが、
自転車がつらい雨の朝は、早起きしてバスを待たなければいけなかったり、
遅くなった夜はついついタクシーに頼ってしまったりで、
結局、駅近の物件を選んだほうがよかったとこぼしていました。


急なお引越し、しかも土地勘のない場所では大変だと思いますが、
新生活をスムーズに始められるように、がんばってくださいね。

就職おめでとうございます。

ご希望の条件なら、小田急線の「新百合ヶ丘」~「喜多見」あたりはどうでしょうか。
おせっかいかもしれませんが、他の方もおっしゃっているように、
家賃が手取り収入の1/2は相当に厳しいはずです。
でも、この地域なら、あれもこれもと欲張らなければ、
5~6万円でワンルーム程度は借りられると思います。
すでに挙がった綾瀬近辺と比べて、治安が比較的よいのもおすすめの理由。
さらに都心寄りで、各駅停車駅の「千歳船橋」「祖師ヶ谷大蔵」も
商店街が充実していておす...続きを読む


人気Q&Aランキング