教育関連産業(塾、予備校、教材系、社会人向け学校)等、今後の発展・成長性、又その可能性について、教えてください?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

教育関連産業のうち、学校に関連する塾、予備校、教材系のものは長期的に見れば将来性はありません。

なぜなら、少子化が進行しており、子供の絶対数が減っているからで、これらの産業は現在生き残りに必死です。

といいますか、上の塾などは学校がなければ成立し得ない産業ですが、その本体である学校ですら生き残れるかどうかで四苦八苦しています。予測に寄りますと、平成18年度には大学の定員数と大学進学希望者(現役と浪人とを合わせたもの)の数が一致します。すなわち、大学と名前がつけばよいというなら、どこかの大学に入れることになります。現在でも定員数まで応募者が集まらず事実上入試が意味をなさないで、全員合格とせざるを得ない大学が20校程度あります。

大学の場合および社会人向けの学校は、まだ社会人という新たな需要を掘り起こす可能性がありますが、高校以下の学校およびそれに付随する受験関連産業で生き残っていくのはかなり厳しいことと思われます。事実、予備校などの提携などが数年前から進行しておりますし、数年前には古参の予備校であった研数学館がつぶれています。また、公立の学校の統廃合や定員削減もこうした背景があるわけです。

もちろん、そうした中でも一流とされる学校への競争は存在するであろうし、そうした中である程度の需要はあるでしょうが、全体としてパイが小さくなることは否定できません。企業ではなく個人が1人で教えて経営する形態の塾であれば、その個人の才覚次第で生き残れるかも知れません。繰り返せば、学校も含めて教育産業は構造不況業種です。

かろうじて将来性があるかも知れないのが、社会人向けの資格取得のための学校や生涯教育関連でしょう。また、逆転の発想で「高齢者向け」の学校・教育産業をうまく立ち上げることができれば成功する可能性もあります。

この回答への補足

従来の塾は縮小傾向で、個別指導等、始めとした、その他新しい形態の塾の可能性は、どうでしょうか?やはり少ないパイの奪い合いでしょうか?子供一人あたりの、投資金額は増える?という事はないでしょう?また、仮に英語教育に絞って考えた場合は、いかがでしょうか?ご教授お願いします。

補足日時:2002/02/24 00:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見誠に有難うございました。

お礼日時:2002/02/24 00:34

 塾に関しては、4月からの完全週休二日制導入によって、授業日数と時数が削減されますので、益々、塾に対する依存度は高まると思われます。

大学の入試改革が行われて、義務教育の事業内容に応じてくれるのであれば良いのですが、今のままですと塾に行かなければ希望の高校、大学への入学が難しいでしょう。そのような意味から、塾は益々需要が高まると思われます。

 社会人向けの学校は、現在は国の失業者対策で、やや人気が高まっていますが、資格取得のためではなくて、生活費のために受講するような部分も見られます。国の政策が継続をするのなら、現状は維持されるでしょうが、政策が終われば元に戻ると思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見戴き誠に有難うございました。
おっしゃる通りだと思います。
塾に関して、少子化の問題がどう作用してくるかが、分からないところですねー。No.2の方のように、少子化でアウトと、云うご意見の方もいらっしゃるし。

お礼日時:2002/02/24 00:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q産業雇用安定センターとは

転職先を探すのに産業雇用安定センターのホームページを見ると、良さそうな会社を見つけたのですが、出向、転籍を支援すると書かれています。私は在職者ですが、今の会社に転職することは知られたくありません。産業雇用安定センターのしくみについて知っているかたがございましたら教えてください。

Aベストアンサー

以前産業雇用安定センターに登録に行ったことがある者です。
登録に行くと担当者の方が既に決まっていました。
以下は担当の方の説明です。
1.各都道府県に1ヶ所の事務所がある。
2.厚生労働大臣から許可を受けて在職者で転職を希望される方を対象に職業相談及び職業紹介を無料で実 施している。
3.以前は企業がリストラする職員の受け皿を探すのがメインだったが、現在は個人が転職で仕事を探す際にも利用はできる。
4.個人で登録に来た方は現在の職場に転職について連絡はしない。
5.登録時に在職者であれば、離職後も引き続き相談や紹介は受けられる。
6.登録すると希望に合った案件があると担当が求職者に連絡する。
7.紹介された案件に求職者が希望すれば企業への面接にも担当が同席する。
8.ここの地方事務所は県内の案件を6人の職員だけで行っており、1人が100人程の担当の人をかかえつつ紹介先も探している状態なので、紹介を待つよりホームページを見て希望の案件があればお電話で自分から問い合わせを積極的にしてほしい。
9.あまり求人はハローワークに比べると少ないのでいろいろと他でも探してほしい。(過度の期待はしな いでほしい)
私の印象はとても丁寧に相談にのってくれましたので好印象でした。
一度最寄の地方事務所に行って登録することをお勧めします。

以前産業雇用安定センターに登録に行ったことがある者です。
登録に行くと担当者の方が既に決まっていました。
以下は担当の方の説明です。
1.各都道府県に1ヶ所の事務所がある。
2.厚生労働大臣から許可を受けて在職者で転職を希望される方を対象に職業相談及び職業紹介を無料で実 施している。
3.以前は企業がリストラする職員の受け皿を探すのがメインだったが、現在は個人が転職で仕事を探す際にも利用はできる。
4.個人で登録に来た方は現在の職場に転職について連絡はしない。
5.登録時に在職者であ...続きを読む

Q成長産業は?

現在就活中の大学生です。

今注目の、将来の成長が見込める業界はなんでしょうか?

モバイル、環境、Webメディアあたりが面白いと思っているのですが、より幅広く見ていきたいと思っているので、個人的な推測や一般論までどのようなものでも構いませんので、ご回答お願い致します。

でも、ソースがあれば付けて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

「やりたい仕事」ではなく「成長が見込まれる仕事」に就いていいのでしょうか
という疑問はありますが、成長が見込まれる産業は私はズバリ「農業」だと思います。
今、日本中の農家を歩き新規ビジネスに結びつけようと頑張っている
中田英寿さんの動きにも注目してはいかがでしょうか。

でも、人には得意不得意がありますから、成長産業=楽しめる仕事
では決して無いです。これだけはご注意ください。

また、急成長すれば残念ながら急な衰退もあり得ます。一歩先は読めない現代では
どんな状況にも耐えうる「仕事への姿勢(楽しみ方)」を学ぶ事をお勧めします。
ご参考になれば幸いです。

Q産業雇用安定センター☆

転職をしたいなぁっと思っています。
職安のネットの情報を見ていると、在職労働者向けとして産業雇用安定センターっていう所の求人も乗っています☆
転職するのには職安より産業雇用センターっていう所を利用した方がいいのでしょうか??
利用したことがある方、または事情じ詳しい方がいたら教えて下さい!!
よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

産業雇用安定センター派、企業と企業の間での転職や出向を取り持つことを主目的として設立された機関ですから、おそらく個人レベルでの求人・求職には対応していないと思います。

個人はハローワーク(職安)という切り分けにしていると思いますから、ハローワークに申し込みましょう。

参考URL:http://www.sangyokoyo.or.jp/profile/p2.html

Q塾での教材販売

小さな学習塾をやっています。
教材を販売している会社から教材を購入し、それを生徒に買ってもらうのですが、生徒に買ってもらう値段は私が教材を購入した値段で売るのが一般的なんでしょうか。他の塾の教材はそんなに安く生徒に売っているような気がしないのですが・・・

ちなみに教材を購入した場合、何費になるのでしょうか?

Aベストアンサー

私が勤めていたところでは、卸価格?と言いますか、割引で買えましたので、売るときに定価で売りました。まとめ買いすれば送料もただでしたので、別に明細を作ることぐらいだったですかね、手間があるとしたら・・・。でも怪しい上乗せはしてないですよ~(笑)
出納帳では教材費としていましたが、購入の費用は別の部署で一括だったので不明です。。。

Q九州産業大学センター利用の前期日程の志願倍率って出ないのですか?

九州産業大学センター利用の前期日程の志願倍率って出ないのですか?

Aベストアンサー

出てますよ、100%です。

全員大学に合格したいからセンターを利用したんです。

Q新入社員教育、研修の教材何か良いものはありませんか?

来月末から新入社員が入社します。製造業をしておりますが、まずは社会人としての基本、マナーなどを
教えたいです。いつも本を使っていますが、判り易いビデオがあればなぁと思っています。

何かお勧めの物はありますか?あってもセットで20万とか高いものばかりで。。。レンタルしてくれるところがあればよいのですが、見つかりません。

Aベストアンサー

私の会社は研修に行かせています。
社会人としての基本、マナーはもちろん 社員の皆とのコミニケーションなど、私も研修の中でさまざまな体験の中で役立つ事を教えてもらいました。
やはり、価格は20万円ほどしますが、大変自分自身研修に行かせてもらえた事を感謝しています。

参考URL:http://www.tayama.co.jp/index1.html

Q新横浜から産業振興センター間の乗継ぎ時間について

初めて仕事で横浜に行くことになり下記の予定している乗継ぎ時間で可能かどうか教えて頂きたく質問させて頂きました。
岡山~新横浜12:14着→新横浜発12:18→桜木町着12:34→桜木町発12:36→新杉田着12:50→新杉田発13:00→産業振興センター着13:11
ナビで調べた結果、このような案内が出ました。
初めてなのでこんな短い乗継ぎ時間で大丈夫なのか不安なのですが、産業振興センターに13:15必着しなければいかないのもあり、走ってでもできる限りこの予定で行けたらと思っています…
可能かどうか、ご回答をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、桜木町の乗り換えは同じホームと記憶しているので
大丈夫でしょう。気になるなら、ひと駅手前の横浜で乗り換え
をどうぞ。横浜だと降りたホームの次の電車です。

新杉田は、一旦改札を出て「シーサイドライン」に乗り換えで、
改札まで少し距離がありますが、それでも10分あれば乗り換え
可能だと思います。
http://www.jreast.co.jp/estation/stations/870.html

Q中国人ソフト開発者向けの中上級日本語教育教材

カーナビやスマートフォン向けの端末用およびサーバー用のアプリケーションソフトを、日本で日本人と中国人のソフト技術者で開発しています。
現在は、日本の企画部門の要求仕様に対して日本人のリーダーらが仕様調整と要件定義を行い、それをもとに中国人技術者が開発してゆくという流れです。
これを、今後、日本の企画部門の要求仕様に対して、仕様調整、要件定義から開発・評価まですべて中国人で開発できるようにするために、リーダー育成も含めて徹底的に教育したいと考えています。
その際に日本語の語学力のレベルアップが非常に重要なのですが、それにふさわしい中上級日本語の教材を教えて頂きたく投稿いたしました。
ちなみにすでに、アルク社の「しごとの日本語」の<IT業務編>と<メールの書き方編>は既習です。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

IT系コンサルです。

日常のビジネス会話と、システム開発に分けて、スキルアップの必要が有ります。

当社の中国人(のみでなく、フランス人、アメリカ人、インド人)の技術系職種の
人材は、日本のシステム開発に関する技術書(日本語)を毎日、1時間~1.5時間
読みながら、ディスカッションしております。

日本人Gリーダ(アメリカの大学卒)が、質問を受けると英語で説明しながら、
日本語で議論(会話)する時間を、段々 長くしていき、一気に日本語化はしま
せんでした。

Q新潟地域産業振興センター付近のビジネスホテル

新潟地域産業振興センター付近のビジネスホテルを探しています。新潟駅に到着はしますが、バスで40分と結構遠いので(その会場で展示会に参加します)できるだけ近くに宿泊したいと考えています。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 ↓ここはどうでしょうか。
 産業振興センターから500mくらいと、徒歩圏内だと思います。
 
http://www.solarehotels.com/chisun/inn-niigatachuo-ic/
 
 なお、バスについては詳しくありませんが、新潟市民病院の近くのようですので、↓のバスに乗られるといいのではないかと思われます。

http://bus.niigata-inet.or.jp/view.asp?ROUTEID=54&POINTID=922&STOPID=&VIEW_NAME=604%91%5D%96%EC%96%D8%95%FB%96%CA%8Ds
http://bus.niigata-inet.or.jp/view.asp?ROUTEID=2&POINTID=2007&STOPID=&VIEW_NAME=140%90V%8A%83%8Es%96%AF%95a%89%40%95%FB%96%CA%8Ds

Q格差がひどくなりますが、その中で成長しそうな産業とは?

「成長産業」
 金融業、暴力やさん、独立法人、派遣会社、ローン会社、日銀が金をするので銀行
 金持専用の学校(金がないと入学できない)
 金持専用雑誌
 金持専用マンション
 金持専用ブランド店

「衰退産業」
 ???

 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

格差のみで考えるならば、

中流がいなくなるということですから、中流マンションは資産価値がなくなる。中流向けに何かを販売していた会社は、競争に揉まれて消える…いや、全般的にどの産業も衰えるって言った方が正しいかもしれません。

更に、超高齢化と人口減少も考慮にいれてみてはどうでしょうか。土地の値段やマンションの価値は下がることは、よくいわれています。土地を所有する産業は資産価値は下がります…今は株価がどこもあがっている鉄道関係とか。金を持っている団塊世代が仕事を辞めるので、福祉とかレジャー産業かなとか思ったり。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報