運動不足解消にウォーキングマシン(電動式)を購入しようと思います。機種によって多少の差はあると思いますが、効果の程はいかがでしょうか?10年くらい運動をしていないので本格的に運動をしようと思っています。どうぞ宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

きちんと続ければ、十分効果が期待できます。


場所を取る、高価、という所に目をつぶれるのなら
時速12Km位まででるものが良いと思います。
それからベルトの幅と前後の余裕のあるものが良いです。
最初はぶらぶら歩くにしても
続けているうちに物足りなくなってきてジョギングになり、マラソンペースになり、となると思います。
    • good
    • 0

私は電動ウォーキングマシン(略して電動と呼びます)とエアロバイク(略してエアロ)を所有していますので使用した感想をお知らせします。



「本格的に運動をしよう・・・」ということですので、ある程度ダイエット効果を期待しておられることを前提に書きます。

まず、結論から言いますと電動よりもエアロをお勧めします。
エアロは自転車のペダルをこぐのと同じですが、もちろん強弱も調節可能です。少しスピードを出して平地を走る程度の強さで20分もこぐと約200キロカロリー消費で汗が出ます。それに静かですからテレビを見ながらでも、夜遅くでも出来ます。また電動に比べて価格が安いのでお得です。リサイクルショップには¥5000以下でたくさんあります。

電動はただ足を動かせばベルトが回転してくれるわけですからラクチンすぎて200キロカロリー消費するには1時間もかかる上、モーターが550ワットもありますから電気代も大変です。それに、回転音とステップのドスンドスンの音がうるさくて夜遅くには家族迷惑です。

どうしてもウォーキング型にこだわられるのでしたら、電動でない型のほうがダイエット効果があります。足でベルトを後ろに蹴ってウォーキングするのは結構きついです。
価格も電動に比べて3分の1以下であります。もちろんリサイクルショップにも安く販売されています。

購入の際は見た目に安全な構造の型を選ぶのはもちろんですが、その他にカロリー、タイム、心拍表示機能が最低限必要です。

では、ダイエット頑張ってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウォーキングマシンでの運動は脚(特にふくらはぎ)が太くなる?

家にウォーキングマシンがあり毎日それで運動しているんですが、最近気になることがあります。歩く時結構速い速度でやっていて、自然と脚にも力が入るからか、脚に筋肉がついてがっちりしてきた気がします。太ももの方はそれでも引き締まった感じがあるからまだ許せるのですが、ふくらはぎは本当に太くなり、絶対にスカートなんてはけないくらいです!ウォーキングマシンでの運動ってふくらはぎには良くないのでしょうか?それと、こういう風に太くなったふくらはぎを細くするにはどうしたら良いでしょうか?よろしくお願いします><

Aベストアンサー

ウォーキングマシンも自転車も、がんばればがんばるほど足が太くなります。
健康的な足を求めるのなら、それでイイのかもしれませんが、モデルのようなスラリとした細い足になるには、ウォーキングマシンはオススメできません。
手軽なので一時、やっていましたが、筋肉がつくだけで、理想とした結果は得られませんでした。

実際に長距離走るのとウォーキングマシンで1時間とでは足の筋肉の使われ方等が違います。どうしても、ベルト?を押すようにして走ってしまうので。じっさいに長時間走ってみるとわかると思います。(←面倒ですけれど…)
それから、速く走るってのはよくないんですよ。
筋肉には2種類あって、瞬発的に力を発揮する筋肉(短距離走、ボディビルダーなどの筋肉)と、ゆっくり長時間持続の筋肉(マラソン選手などの筋肉)があります。
たぶん早く走ることによって、モリモリっとした筋肉(短距離走、ボディビルダーなどの筋肉)になってしまっているんじゃないでしょうか?
 

筋肉で固くなったふくらはぎを細くするには、軽い運動を長時間(散歩)が一番です。
個人的意見ですが、まったく運動をやめて筋肉を少し落としてから、また付け直す(今度は、モリモリとした筋肉ではなく、マラソン選手のような細い持続的筋肉)もいいと思います。

ウォーキングマシンも自転車も、がんばればがんばるほど足が太くなります。
健康的な足を求めるのなら、それでイイのかもしれませんが、モデルのようなスラリとした細い足になるには、ウォーキングマシンはオススメできません。
手軽なので一時、やっていましたが、筋肉がつくだけで、理想とした結果は得られませんでした。

実際に長距離走るのとウォーキングマシンで1時間とでは足の筋肉の使われ方等が違います。どうしても、ベルト?を押すようにして走ってしまうので。じっさいに長時間走ってみるとわか...続きを読む

Qパワーリフトの底が平らな靴で、有酸素運動として、ウォーキングマシンとか使えますか?

パワーリフトの底が平らな靴で、有酸素運動として、ウォーキングマシンとか使えますか?

Aベストアンサー

使えるけど、長持ちしないよ、1月も持たないけどいいの?
あと、街中でよく滑るけどいいの?

Qウォーキングしたら全身が痩せますか?ウォーキングは有酸素運動なので痩せ

ウォーキングしたら全身が痩せますか?ウォーキングは有酸素運動なので痩せる為にしたいんですが、ウォーキングで脂肪が燃焼されるのは顔から足までの脂肪が燃焼されるんでしょうか?

Aベストアンサー

通常のウォーキングは、消費カロリー自体は、大したものではありません。
http://muuum.com/calorie/1018.html

が、心拍数が増大するために、酸素を取り込む能力が増加し、脂肪燃焼効果もあり、血液の循環を良くする効果がありますので、健康的にはとてもよいです。

そこで、様々な工夫をするわけです。

スロージョギングとか、
http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20090610

カロリーの違いでお分かりいただけるように、速足ウォーキングにしたり、です。

血液循環がよくなれば、全身に影響しますが、まず、お腹周りから減ってきます。
体の真ん中からです。

Q自転車1時間の運動量をウォーキング(早歩き)で同じくらいの運動量にする

自転車1時間の運動量をウォーキング(早歩き)で同じくらいの運動量にするには何時間しなければいけませんか?またランニングではどのくらいしなければなりませんか?

Aベストアンサー

まずはこれを
http://diet.beauty.yahoo.co.jp/calorie/use/

私も数値入力してやってみました。
結構大変ですね。

で、自転車の20分と歩行の30分が大体同じ。自転車の1.5倍必要という感じでしょうか。
ランニング(ジョギング)の1時間が自転車の160分(20分の8倍)と大体同じですから、自転車の37.5%となる22.5分ぐらいでしょう。

Q有酸素運動(ウォーキングやランニング)と無酸素運動(筋トレ)について

有酸素運動(ウォーキングやランニング)と無酸素運動(筋トレ)について
簡単に言うと
有酸素運動は脂肪を燃やす、筋肉はあまりつかない
無酸素運動は筋肉がつく、脂肪はあまり燃えない
と思ってるのですがあってますか?

Aベストアンサー

有酸素運動は、酸素の取り込みに優れている遅筋を使い長時間持続しての運動が可能なので、カロリー消費には向いていると思います。

無酸素運動は、酸素の取り込みが得意ではない代わりに瞬発力に優れた速筋を使うので、運動時間分のエネルギー消費量はこちらの方が高いですが、短時間しか持続できないので運動でのカロリー消費量は長時間の有酸素運動のようには大きくできません、でも速筋は容積がありトレーニング後は3~5日は回復のために筋肉の代謝量も高くなるので、カロリー消費も見込めると思います。筋量が多くなるほど運動後の回復に使われるカロリーも増えますが、まったく運動なしで回復の必要もない時は体脂肪と基礎代謝量はは変わりません。


同体重を維持していても、体内では常に代謝で少しずつ脂肪は分解され、食事などの栄養を摂ることでまた新しく脂肪が合成され入れ替わっています、運動し始めからすぐに体脂肪を遊離脂肪にする率は高まりますが、長時間の有酸素運動で体内のグリコーゲンレベルが落ち脂肪を分解する率がさらに増え脂肪を多く分解しても、消費カロリーが摂取カロリーを下回っていれば有酸素運動で分解した体脂肪量以上に体脂肪の合成量の方が多くなり太ります。脂肪を蓄えるほどのカロリー摂取が無ければ脂肪にはなりません。

体脂肪を落とすには、摂取カロリーより消費カロリーを高くするしかないと思います。運動などは消費カロリーを増やす目的で行うので、次いでの事になると思います。

○有酸素運動は脂肪を燃やす、筋肉はあまりつかない

○無酸素運動は筋肉がつく、脂肪はあまり燃えない(栄養過多でないと筋肉はつかないので、脂肪は減れらないのはそうだと思います、運動歴なしで体脂肪30%ぐらいなら脂肪が減って筋肉がつくこともあるかもしれませんが)


言われることは合ってると思います。

有酸素運動は、酸素の取り込みに優れている遅筋を使い長時間持続しての運動が可能なので、カロリー消費には向いていると思います。

無酸素運動は、酸素の取り込みが得意ではない代わりに瞬発力に優れた速筋を使うので、運動時間分のエネルギー消費量はこちらの方が高いですが、短時間しか持続できないので運動でのカロリー消費量は長時間の有酸素運動のようには大きくできません、でも速筋は容積がありトレーニング後は3~5日は回復のために筋肉の代謝量も高くなるので、カロリー消費も見込めると思います。筋...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報