交通事故で加害者が不起訴になりました。
警察側の見落としで進入禁止の標識を確認していなかった為です。
加害者は罰金しかなかった様です。
普通に考えたら、これは起訴されたのではないのでしょうか?
尚、加害者は『すまない』という誠意の一欠片もありません・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

状況から考えて、物損事故だと思います。


また、人身だとしても、軽微な怪我の場合(警察は、見た目でわかるような大怪我の場合、あるいは骨折等の証拠の残るもの以外、診断書は全治2週間以内にするように指導しているそうですが)、不起訴処分になる例が多いです。
あとは、民事で争うしかありません。
警察・検察は、発言を録音して記録しておくぐらいのことをしておかないと、平気でウソをつきますから。。
    • good
    • 0

被害者に与えた損害やけがの程度で決まるものなので、交通事故だけでは正確な判断は難しいのですね。


 通常、物損や障害の残らないけがの場合、実刑にはなりにくいみたいです。
 また、罰金の場合は、簡易裁判所での略式裁判で判決がおりて金額が決定されます。
 ですから、罰金でも刑事罰を受けたことになります。
    • good
    • 0

>交通事故で加害者が不起訴になりました。



不起訴処分に不服なら「検察審議会」に審査請求できます。11人の審査員が再度、起訴が相当か不起訴でいいかを決めます。各地方裁判所内にありますから相談してください。申立の費用は無料です。
    • good
    • 0

 不起訴に対する不服の申し立て以外に、行政処分については、行政不服審査法に基づく審査請求が該当する場合がありますので、同法の条文を直接あたってみてください。

    • good
    • 0

法的知識が無いのでなんともいえません・・・・


しかし不起訴に対する不服は参考URLに相談するのも一つの手です。

参考URL:http://www.planet.ne.jp/~jekyll/Yk-Phone-List.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車両進入禁止や一方通行の標識は自転車も適用されますが、「二輪を除く」の補助標識付きであれば自転車も2

車両進入禁止や一方通行の標識は自転車も適用されますが、「二輪を除く」の補助標識付きであれば自転車も2輪以下がOKで、3輪以上がNGなのですか。

Aベストアンサー

「二輪を除く」とは「二輪の自動車以外の自動車」が対象ということです。

文字であらわせば「二輪を除く」ですが、シンボルで表すなら四輪自動車の正面から見た図です。

ですから、ご質問の自転車(軽車両)は規制の対象外です。

Q交通事故、加害者の誠意について

困っています。相談に乗ってください。
今年の3月中旬に人身事故を起こしました。相手は58歳女性、自転車です。片道三車線の大きな道路の中央分離帯部分から右折するときに左方からの車に気を取られ自転車と接触してしまいました。横断歩道ではありませんでした。相手は骨折され、全治三ヶ月と診断されました。過失割合等はわかりません。罰金は15万、点数は2点にプラス付加点数6点で合計8点でした。当日、病院にお見舞いに行き、当日夜も再び主人とお詫びにうかがいました。2~3度お見舞いに伺い、その後は保険屋さんにおまかせしていたのですが、先日、被害者本人から自宅に電話がありました。私は留守にしていたのですが、電話に出た私の母に(75歳)「誠意がない」「夏休みなのにケガのせいで子供を海水浴にも連れて行ってやれない」「暑いのにキズが痛むからクーラーもつけることが出来ない」等々、ひどい口調で延々30分に渡ってまくしたてられました。正直、五ヶ月も経っていましたので驚きました。なかなか被害者の怒りは消えないものだと痛感しました。その後、感情的になってはいけないとの配慮から主人が相手様にお電話をしたのですが、やはり同じような口調で20分以上に渡り「今すぐ来て土下座して謝罪しろ!」「告訴してやる」「誠意がない!」等々言われたそうです。
保険会社の担当に連絡したところ、「お金の面のケアはしますが、感情的なものに関してはちょっと・・・」という返事でした。
やはり、加害者なのだから、何と言われてもひたすら耐えなければならないのでしょうか?どの保険会社もこのような対応をされるのでしょうか?
身勝手な事とはいえ精神的にまいっています。アドバイス、お願いいたします。

困っています。相談に乗ってください。
今年の3月中旬に人身事故を起こしました。相手は58歳女性、自転車です。片道三車線の大きな道路の中央分離帯部分から右折するときに左方からの車に気を取られ自転車と接触してしまいました。横断歩道ではありませんでした。相手は骨折され、全治三ヶ月と診断されました。過失割合等はわかりません。罰金は15万、点数は2点にプラス付加点数6点で合計8点でした。当日、病院にお見舞いに行き、当日夜も再び主人とお詫びにうかがいました。2~3度お見舞いに伺い、そ...続きを読む

Aベストアンサー

度々失礼します。

>まだ示談まではいっていないんです。
>うかつな対応をすれば示談交渉に響いてくるのでしょうか?
>最終的には保険会社とは別口でのお金の要求かもしれません。
示談交渉は全て保険会社に任せましょう。
勝手に金銭などの話しをすると保険会社から怒られますし、
最悪の場合は保険会社が示談をしてくれなくなります。
また、相手方への補償は自賠責・任意保険の範囲内
及び過去の判例などにより行われます。
相手方が過度の要求をしても認められることはありませんので、
相手方が金銭的な要求をしても聞き流すようにしてください。

>だから相手側も強気なんでしょうか?
被害者であればたくさん金銭が受取れると思っている人は以外と多いようです。
常識外といえるかもしれませんが
被害者の経験がなく知らない(知識がない)ので致し方ない部分もあります。

>ケガをしたことで購入した物のレシートが溜まっている。
相手方が立替払いした分は下記の方法により執り行ってください。

例1:立替払い(1回)ごとや一週間に1回、一ヶ月に1回程度に分けて
相手方から保険会社に領収証を郵送してもらい
保険会社から相手方銀行口座に振込してもらう。

例2:noa418さんが一ヶ月に1回程度の見舞いに行ったときに
領収証を預り保険会社に郵送して
保険会社から相手方銀行口座に振込してもらう。

例3:noa418さんが一ヶ月に1回程度の見舞いに行ったときに
noa418さんが領収金額を支払い(立替払い)して領収証を受け取り
領収証を保険会社に郵送して
保険会社からnoa418さんの銀行口座に振込してもらう。

例4:全ての立替払いが終わってから
相手方から保険会社に領収証を郵送してもらい
保険会社から相手方銀行口座に振込してもらう。

例1~3をする場合には
保険会社に必ず確認・了承してもらってから
行ってください。

またご相談があれば遠慮なく補足してください。

PS.「告訴してやる」は脅しているだけだと思いますが、
万が一告訴されても任意保険には訴訟費用が支出されるものもありますし、
過去の事例・判例・自賠責・任意保険の範囲内で
処理されると思いますから安心してください。

度々失礼します。

>まだ示談まではいっていないんです。
>うかつな対応をすれば示談交渉に響いてくるのでしょうか?
>最終的には保険会社とは別口でのお金の要求かもしれません。
示談交渉は全て保険会社に任せましょう。
勝手に金銭などの話しをすると保険会社から怒られますし、
最悪の場合は保険会社が示談をしてくれなくなります。
また、相手方への補償は自賠責・任意保険の範囲内
及び過去の判例などにより行われます。
相手方が過度の要求をしても認められることはありませんので、
相手方が金...続きを読む

Q殺人を犯し、加害者が自殺した場合、被害者の遺族は、加害者の遺した財産に

殺人を犯し、加害者が自殺した場合、被害者の遺族は、加害者の遺した財産に、慰謝料を請求することができますか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

加害者が死亡の場合は請求自体出来ません。
なので請求は身内に対して「損害賠償」という民事訴訟になりますね。
支払ってくれるかどうかは 別問題です。

Q不起訴・起訴

私は旦那にDVを受け、被害届を出していましたが起訴して欲しいという気持ちはなく被害届を取り下げという形で警察と相談して決めました。
そこで、今日検察官に呼ばれ検察庁に行きました!
20分程度の事情聴取を受けて終了。でした。
最後に今回は不起訴という形にしたいと検察官から言われました。
また、不起訴になると思うけどもしも起訴になった場合は連絡すると言われました。
検察官が不起訴にしたくても起訴になる場合の確立は高いですか?
また、旦那は26日で逮捕されて20日になります。
いつ不起訴か起訴がわかり、わかってからどのくらいで釈放されますか?
(今日、検察庁に行ってまいりました。)
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その事情聴取の中に、答えがあります。

最後に不起訴とする・・・この前に
本当に取り下げでいいのか?
と、グイグイこられたでしょうか?
グイグイ来たのなら、これは起訴するに値する
そのような心象でしょう。
時間を目いっぱい使って、本人には反省させる
こんな心理が働くはずです。

取り下げます
あっそうなの?そうだね旦那も反省してるしね
法曹として、了解です!!

的なフランクなものであれば、早いです。

処分の日に釈放されます、当日釈放です。

今日検察に行き、26日で20日ですから
26日に処分が決まり、26日当日釈放・・・こんな流れか?

起訴になる確立は、事実上ない・・・こう考えて良いと思います。
不起訴になると思うけど・・・
この表現は不起訴にしましょうね!
でも、こちらも法曹であるからには、完全はないのです。

な、意味でかまわない。

Q信号無視事故での罰金(加害者です)

先日検察庁から呼び出しがありました。内容は私が起こした信号無視(故意に無視した訳ではありませんが)での人身事故の調書の確認と裁判についてでした。そこで言われたのが、相手は罰を望んでいないという事でした。しかし信号無視という行為が罪が重いと言われ恐る恐る罰金について20~30万ですかと聞いたところ
それでは済まないだろうという答えでした。相手の怪我は三週間のムチウチでした
。裁判は子供も小さいしナカナカ遠出も難しいので略式裁判を選びました。やっばり私の場合起訴やかなり高額の罰金になるのでしょうか?

Aベストアンサー

人身事故の場合、業務上過失傷害という刑法犯(刑法第211条に規定されています)になり、単なる信号無視という道路交通法違反とは異なります。略式裁判というのも裁判の一種で50万円以下の罰金に処せられるということです。罰金の額を決めるのは裁判官ですから検察官に尋ねてもはっきりした金額を検察官は答えられません。(おそらく大体の額は予想できるのでしょうが)事件担当の検察官がはっきり答えられないことを事情を知らない他の人が答えられるはずもありません。間違いないのは50万円以下ということです。30万で済まないなら31万以上50万以下ということなのでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報