身のまわりで「やってまった~」って話ありますか?

私のまわりで・・・。
いとこの結婚式に行きました。
母の妹の子供なんですが、親族紹介ってあるでしょ。
あのなんともいえない緊迫した中でやってしまいました。
新婦の父:「新婦の父、やすおです。」
新婦の母:「新婦の母、かねこです。」
私の父 :「叔父のひでおです。」
私の母 :「叔父のみえこです。」

お前は「おば」だろ~!!もう声にならない笑をこらえてるのに必死さ。
でも、隣の弟が吹き出しちゃったから、もうだめ。
で、最近そのいとこの妹が結婚したの。
呼ばれてる親戚も一緒だから、親族紹介の時、「今日は間違えんでよ」と念を押したのが間違いだった。
間違えてないのに、笑いがこみ上げて来ちゃった。
で、また弟が吹き出すから・・・。
これはもちろん実話で~す。

こんな感じの、あほくさ~い話、聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

数年前ですが、同じくいとこ(新婦)の結婚式で・・・



新婦の父:「新婦の父、○○です。」
新婦の母:「新婦の母、△△です。」
ここまでは良かったんです。
伯父、叔母で「新婦の叔父、叔母」と言えば良いものを
「新婦の父の兄」やら「新婦の父の妹」とややこしい
言い方をし始めたので途中から「新婦の兄の」と
変に省略されてしまって・・・・
笑いをこらえるのに必死だったのですが、
50歳くらいの女性が「新婦の妹の・・・」と言った時に
目眩がしました(笑)

まだそれだけなら緊張がゆえの微笑ましい話なのですが
”伯父の妻”が「新婦の兄の妻の」とこれまた大間違い
し・・・恐れていた事が・・・・
”叔母の夫”「新婦の夫の××です」とやってしまいました!
省略しすぎ!!!このときは気絶寸前です。

恐る恐る新郎側親族を見ると、やはり肩を震わせており
恥ずかしいやらおかしいやらで。

ちなみに、母方の紹介でちゃんと修正(?)されました。
私は母方のいとこです。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なん回も読んで、かなりツボに入った~!。
これまた、派手にやってしまいましたね~。
しかも多数ときてる。
確かにああいう場って、右にならえって感じがあるから「同じように言えばいいのか」って思っちゃうんでしょうね~。
良かったですね。「新婦の母の妹(仮定)の娘です」を略しすぎて「新婦の娘です」とならなくて・・・。
でも新郎側の親族も、たいそうお辛かったことでしょう。

なんか、昔こういうこという人いませんでした?
「俺、モー娘のごまきの知り合い。」
「えぇ~!」
「俺の友達の姉貴の旦那のいとこがごまきの弟の学校の後輩」
「それって他人じゃん」
みたいな・・・。考えても考えてもわかんなくなっちゃうって言うか・・・。

お礼日時:2002/02/23 18:50

そんな感じかどうかは自信ありませんが私の従兄はもうすぐ結婚するつきあって6年の彼女がおります 彼女の名前は「りえ」さん その従兄の

妹の名前は「えり」 おばは、まちがえそうね~なんて言ってましたが、なんと、その従兄、彼女には間違えずに「りえ」と言うそうなんですが妹に「りえ」といって、「私はえりなんやけど?」と言われてしまったそうです 我が家でもこんがらがってます ややこしい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
名前ってこればかりはねぇ~。
いっそのこと皆「りえさん」だったらよかったのにね。
私の友達に「やすえ」と言う名字の子と、「やすえ」という名前の子がおりました。
結婚したら「やすえ やすえ」になってしまうなぁなんて考えた事もありましたわ。
私は名が「さちこ」なので、小林さんとは結婚したくないと心に決めてました~。

お礼日時:2002/02/23 18:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング