いつもお世話になります。
手塚 治虫の漫画で、あなたの「オススメ」を、教えてください。

僕は、ブラック・ジャックが好きなんですが、それ以外、あまり読んだ事がないんです。
なんか難しそうなやつとかあるじゃないですか。

なので、「これ、以外に面白い」ってやつを教えていただきたいのです。
※例えると、「火の鳥」なんて、なんか難しそうなイメージがあるんですが…。

どうか、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中11~17件)

「W3(ワンダースリー)」がお薦めです。

少年向けですので全然むずかしくないですよ。

これをお薦めする理由はラストがすばらしいこと。手塚作品ではめずらしくきれいに終わっているのではないでしょうか。

文庫版で1冊になってますので、機会があればお試しあれ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ワンダー3は少年向けなんですか。
是非見てみますね。

>文庫版で1冊になってますので
なら便利ですね。
これなら買って読みたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/23 23:48

私も手塚治虫さんが大好きで単行本はほとんど全部持ってます。


その中でやはり「BJ」と「火の鳥」は別格にすばらしいです。

「火の鳥」はシリーズを通して主人公というのものは存在しません。
あえて言うならば、”命”というものが主人公です。
BJの恩師、本間丈太郎は「火の鳥」の猿田彦(猿田博士)が演じた役です。
猿田彦は唯一全編に出てくる人物で狂言まわしという重要な存在です。
私はBJの後、すぐに「火の鳥」を読みました。
BJでは泣きませんでしたが、これは泣けます。本当に。

「火の鳥」はどのシリーズも名作です。
手塚先生の偉大さをこれ程痛感する作品はないと思います。
BJをお好きなら、やはり「火の鳥」がお勧めです。
よけい難しいイメージを焼きつけてしまったかもしれませんが、
是非そんな事考えずに、是非読んでみて下さい。
これを読まずして手塚先生は語れませんです!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>「火の鳥」はシリーズを通して主人公というのものは存在しません。
あえて言うならば、”命”というものが主人公です。
う~ん、、ムズカシイ・・。

泣けるんですか!?
泣ける漫画なんて今まで読んだ事もないです・・。
>よけい難しいイメージを焼きつけてしまったかもしれませんが、
なんとなくですが・・。でも皆さん薦めて下さるので、是非是非読もうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/23 23:44

 「サンダーマスク」 これは個人的に身近に感じられる作品でした。

ご本人が語り部というか、殆ど主役です。
「ライオンブックス」「ザ・クレーター」も良質の短編集です。特に「マンションOBA」がお気に入り。
「アポロの塔」や「やけっぱちのマリア」なども、少年向けに書かれた男女間の問題を描いた秀作ですね。
 数え上げれば限がありませんが、今日はこの辺にしておきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「サンダーマスク」は本人の物語なのですか!
これは見てみたいですね~。
短編集は読んでみたいですね。
小説でも短編集なら読みやすいし、いいですね!
やはり少年向けと聞くと安心します。(要するに僕はバカなんですが)

それぞれ読みたいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/23 23:39

「ブラック・ジャック」と「不思議なメルモ」ですネ。


手塚氏が医師であったことからも医学系のものは特に素晴らしいと思っています。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>手塚氏が医師であったことからも
ナヌッ!?そうだったんですか・・。
恥ずかしながら、初めて知りました。

「不思議なメルモ」
も読みたいと思います!

ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/23 23:31

ベタですけどブラックジャックはほんとおもしろいですよ。


あとはブッダもはまります。
というか手塚治虫の漫画はどれもお勧めです。ひとつ何かを読んだら他のも読んでみたくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>ベタですけどブラックジャックはほんとおもしろいですよ
面白いですよね~。はまりました。

ブッダですか。 やはりチョットムズカシそうなイメージが・・。
でも読んでみたいので、読もうと思います。

>というか手塚治虫の漫画はどれもお勧めです。ひとつ何かを読んだら他のも読んでみたくなります。
そうなんですよね。だから、どれから読もうか迷って、質問出した訳でアリマス。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/23 23:26

 私は、「バンパイア」「メルモちゃん」「三つ目がとおる」「ワンダースリー」です。


 アニメにも成っていますが、変化ということです。
 如何でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そういえば、三つ目がとおるはマンキツで途中まで読んだっけ…。
また是非読み直したいと思います。

バンパイア~順に読んだ方が良いのですか?

ありがとうございました!

お礼日時:2002/02/23 23:08

「アドルフに告ぐ」という作品が面白かったです。


時代背景が戦争の時代(二次大戦前後~)なので、とっつきにくいと思いきや、
そんなことは全然なくとても面白い作品でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
是非見たいと、思います。

どんな内容なんでしょうか?
とにかく、見てみたいと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2002/02/23 23:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手塚治虫「ブラック・ジャック」、版によって順番が違うのはなぜか?

手塚治虫の「ブラック・ジャック」は、何種類も単行本、全集が出ていますが、収録内容、順番がそれぞれ違うようです。
講談社の「手塚治虫漫画全集」では、ピノコが誕生する話より前にピノコが登場していて、矛盾しています。なぜ雑誌掲載順にしないのでしょうか?もしかすると雑誌と出版元が異なるためなのでしょうか?
 現在刊行中の「手塚治虫文庫全集」に期待しているのですが、またこのようなことになると残念です。講談社に直接聞こうかとも思いましたが、試しにここできいてみます。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はっきりわかるわけではありませんが、連載当時のオリジナルである秋田書店のコミックも、雑誌「週刊少年チャンピオン」に掲載された順番ではなかったと記憶しています。
いくつかの回が省かれて、コミック化され、また連載が終わってからしばらく経って読み切りの回もありしました。
最終巻が出たのは連載終了と読み切りが終わって、10年くらい経ってからのはずです。

作者が完成度という点でコミックに入れて欲しくないとか、出版社が差別用語などがあることで見送ったとか、いろんな理由があると思います。
特に医学的なことに関して、雑誌に掲載されたあと、それを読んだ医療関係者から、ここがおかしいなど指摘を受けた回もあると、作者自身記述していました。こういう理由も大きいと思います。

「チャンピオン」の連載通りがもっともオリジナルのような気もしますが、場合によっては作者の書いた順番通りじゃないこともあると思います。
タイムリーな話題を扱った作品だったら、先に書いた作品を一回分遅らせて掲載したたこともあるかもしれません。
ピノコに関しても、チャンピオン連載時にどうだったか記憶があいまいなのですが、けっして時系列にこだわった連載じゃなかったようにも思います。

はっきりわかるわけではありませんが、連載当時のオリジナルである秋田書店のコミックも、雑誌「週刊少年チャンピオン」に掲載された順番ではなかったと記憶しています。
いくつかの回が省かれて、コミック化され、また連載が終わってからしばらく経って読み切りの回もありしました。
最終巻が出たのは連載終了と読み切りが終わって、10年くらい経ってからのはずです。

作者が完成度という点でコミックに入れて欲しくないとか、出版社が差別用語などがあることで見送ったとか、いろんな理由があると思います...続きを読む

Q手塚治虫の火の鳥

手塚治虫の「火の鳥」のなに編かは忘れましたが、ストーリーは以下の通りです。
若いカップルが地球を脱出し、へんぴな星を買いそこで結ばれるのですが、女性が妊娠した後、男性は事故により死んでしまう。悲観した女性は子供を生み(男の子)、子孫を残すため子供が大人になった時に目を覚ますようにコールドスリープをする。
コールドスリープから目を覚ました女性は、大人になった子供と結ばれるが、男の子しか生まれず、再びコールドスリープに入る。その繰り返しが続いた後、子孫の男の一人が異星人(ムーピーだったかな?)と結ばれ女の子の子孫が残される。それで子孫が沢山生まれていく。
コールドスリープから目を覚ました女性は「女王様」と呼ばれ、幸せなはずだが地球に対しホームシックとなり、異星人との混血の子供と一緒にその星を離れ宇宙の端から端まで漂うこととなる。
質問としては、宇宙の旅の途中、ある星で雌雄同体の異星人が加わるのですが、最近の火の鳥ではその異星人の存在自体がカットされてます。どうしてでしょうか?やはり差別となるからでしょうか?

Aベストアンサー

こんな解説がありました。

参考URL:http://www.bekkoame.ne.jp/~takeboh/hinotori/4nostalgia.html

Qブラック・ジャック(手塚治虫)の海外版…

こんにちは。(^^)
ブラック・ジャックの海外版のコミックが欲しいのですが、日本では手に入らないのでしょうか?
ちなみに英語訳のものを探しています。
入手ルートなどわかる方がいましたら知らせて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アマゾンで検索してみました(^^)

参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1569313164/qid=1105679358/sr=1-5/ref=sr_1_10_5/249-4866698-7925125

Q手塚治虫「火の鳥」未来都市メガロポリスについて

今、ちょと皮肉引用したくて、web版全集でぱらぱらすべて探して見たのですが、
どうも記憶のシーンを探し出せません。

昔読んだ時の印象でかなり記憶に刻み込まれた確実な記憶なのですが↓

現在の大都市の進行形の果てのように、どんどん集積化・高層・巨大化して、最後にまるで蟻塚のような
http://bit.ly/1aWwl1b 
◆超巨大なひとつのタワー都市に集積された黒いサグラダファミリア的搭状建物のシーン。

現在の各主要国の首都国家的な、人口の全てがその建造物の中に住み、そこ以外の周辺は人類自ら人も住めない汚染環境に化した荒野。

マザーコンピューターにすべて制御を委ね切り、共産国家都市を暗示するマザーコンピューター同士が相容れなくケンカして核戦争起こして地球が滅ぶというストーリーつながりだったと思いますが。

そういうストーリーつながりの巻で今読み返したら、それが煙突出した地下都市に変わってしまっていて、巨大な搭状集積都市として描かれていません。。

私の記憶違いなのでしょうか?

全集的編纂で入れ替わったのでしょうか?

マニアックファンの方、ぜひ教えてくださいませm(__)m

今、ちょと皮肉引用したくて、web版全集でぱらぱらすべて探して見たのですが、
どうも記憶のシーンを探し出せません。

昔読んだ時の印象でかなり記憶に刻み込まれた確実な記憶なのですが↓

現在の大都市の進行形の果てのように、どんどん集積化・高層・巨大化して、最後にまるで蟻塚のような
http://bit.ly/1aWwl1b 
◆超巨大なひとつのタワー都市に集積された黒いサグラダファミリア的搭状建物のシーン。

現在の各主要国の首都国家的な、人口の全てがその建造物の中に住み、そこ以外の周辺は人類自ら人も住めな...続きを読む

Aベストアンサー

>私の記憶違いなのでしょうか?

>全集的編纂で入れ替わったのでしょうか?

故手塚治虫は増刷などの度にどこかしら手を入れるので有名です。
極論すれば連載と単行本ではカットが変わっていたり大幅に改鋳したりがまかり通ったり・・・

御大がそうだからと真似して後から手を加える漫画家も多い。

火の鳥も古いのは分かりませんが、望郷編なんかもラストが大幅に変更されています。
その辺も楽しむマニアは変更点を洗い出すのが楽しみにさえなっている感があります。

個人的に最悪なのは鉄腕アトムですね。
月刊誌「少年」で鉄腕アトムは唐突に始まっていますが、その前に「アトム大使」連載があってアトムが人気がでたので完全に主人公にしたという流れです。
ですからアニメのアトム誕生などは後から追加されました。アトム大使ではさらっと1ページ位身の上話的に説明。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%89%84%E8%85%95%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A0
その事実は手塚治虫氏逝去まで秘匿されていてタブーでした。
20年ほど前の復刻ブームで初めて明るみに出ました。

参考資料

手塚治虫研究
http://www.asahi-net.or.jp/~hi5k-stu/tezuka/

問題のシーンが雑誌連載なのか単行本なのかは分かりませんが確実に手が加わった結果の記憶の齟齬だと思います。
じゃあ該当のカットは特定できるかといえば火の鳥未来編を全て閲覧するしかないかもしれません。
国会図書館でなら可能かもしれませんが現実的にはね。

参考程度

>私の記憶違いなのでしょうか?

>全集的編纂で入れ替わったのでしょうか?

故手塚治虫は増刷などの度にどこかしら手を入れるので有名です。
極論すれば連載と単行本ではカットが変わっていたり大幅に改鋳したりがまかり通ったり・・・

御大がそうだからと真似して後から手を加える漫画家も多い。

火の鳥も古いのは分かりませんが、望郷編なんかもラストが大幅に変更されています。
その辺も楽しむマニアは変更点を洗い出すのが楽しみにさえなっている感があります。

個人的に最悪なのは鉄腕アトムですね。
...続きを読む

Q手塚治虫氏のブラックジャックについて教えてください

よろしくお願いします。

手塚治虫さんのブラックジャックですが、あれは完結している漫画なのでしょうか・・・

途中から、”5人”というキーワードがでてきて、かなりハードな漫画になっていきますが、5人は出てくるのでしょうか?

秋田文庫でよんでいるのですが、まだ二人目までしかでてきていません。
飽きた文庫では何巻まででているのでしょうか?

おしえていただければとおもいます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

チャンピオンコミックス全巻を読みました。

> 5人は出てくるのでしょうか?

この「5人」がNo.3様が言及されている、ブラック・ジャックと母親が巻き込まれた爆発事故の責任を負うべき5人、という事に相違ないのでしたら、残念ですがこのエピソードは未完のまま(つまり5人全員が登場する事なく終了)です。
また、”復讐自体に無意味さを感じて”結局その復讐の続行を断念したので後のエピソードはないままだった、という明確な路線変更もなかった様に記憶しています(手元で確認したわけではないので、記憶違いでしたらご容赦を)。

長く続いた作品には、沢山の伏線を張っておきながら全てを回収しきれないまま終わるとか、良く読むと矛盾があったり、というのはまあそう珍しい事でもありません。BJも例に漏れず…というところですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報