現在日本のJリーグに所属している外国人選手のうち、今回のW杯に出場している選手はいますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

韓国代表で磐田のキム・ジンギュ


        清水のチョ・ジェジンがいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

韓国に2人だけですか。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/25 21:08

清水エスパルスのチョ・ジェジン(曹宰榛)と、ジュビロ磐田のキム・ジンギュ(金珍圭)ですかね。


他にもいたらすみません。

参考URL:http://inews.sports.msn.co.jp/worldcup/news/2006 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もっと代表クラスの外国人選手をJリーグで呼べば、日本のレベルもあがるのではないでしょうかね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/25 21:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラグビー2011ワールドカップアジア予選、日本vs香港戦について妥当な

ラグビー2011ワールドカップアジア予選、日本vs香港戦について妥当なレフリングなのでしょうか。

ルールがどうしてもよく分からないのですが、最近、ラグビーファンになりかかっています。

まず(1)終了間際
確かにスローで見るとタックル後にパンチ(確かにグーでしたが?)があったように思います。
でも、プレーがほぼ確定(タッチダウン)した後のあのハードタックルと
もめた後の香港19番の選手の割り込み方は、何にも問題無いんでしょうか。
(ちなみに、19番の選手は前半にパンチで10分間退場をくらっていますが)
プレー後の報復行為はラグビーは厳しいと解説者は言っていましたが、とすると、
・ハードタックル後の日本選手のパンチ(退場でもしょうがない)
・香港19番、周りはみんな止めているように見えるのに、本人だけが乱闘しようとしている。
よって、香港19番の選手にも何らかの制裁があっても良いのではと思うのですが。

(2)75分30秒位の日本の反則(ノッコン?)は、あったのでしょうか。
その後、日本のパスが3本位つながった後に笛。
日本の反則であれば、1本目の、遅くとも2本目のパスで笛があっても。
前半にも、良く覚えていないのですが、ちょっとおかしな日本のノッコンがゴール前で反則とされていました。

(3)全体的にこのレフリーは、スクラムのタッチ~ボールインゲージ(?)の間合いも
遅すぎるように感じます。(スーパー14に比べて1~2秒)
このレフリーが退場とまではいかなくとも、再教育の必要があるのでは。
でも、これがアジアのレベルなんでしょうか。

ラグビー2011ワールドカップアジア予選、日本vs香港戦について妥当なレフリングなのでしょうか。

ルールがどうしてもよく分からないのですが、最近、ラグビーファンになりかかっています。

まず(1)終了間際
確かにスローで見るとタックル後にパンチ(確かにグーでしたが?)があったように思います。
でも、プレーがほぼ確定(タッチダウン)した後のあのハードタックルと
もめた後の香港19番の選手の割り込み方は、何にも問題無いんでしょうか。
(ちなみに、19番の選手は前半にパンチで10分間退場をくら...続きを読む

Aベストアンサー

今、やっと、Jsportsの再放送で見ました(昨日は帰宅が遅くなって見そびれた)。

(1) あの程度で手を出しちゃ駄目、報復と見なされるのは当然です。手を出した時点でプレー中の麩御せ期さしてゲームは切れますから、その後についてはとがめないという判断で、ここで19番は掴みかかってますが、ぎりぎり範囲内(1枚出していますし)とのことでしょう。レイト気味に入った23番にイエローか注意(ゼブラ相当だが、国際試合ではゼブラがないので)、立川がレッドかイエロというのが妥当だと思います。あと、トライのシークエンスには問題が無いので、トライは成立だと思うのですがね(村上解説とは見解が異なる)。

ただ、立川の場合「また、やらかしちゃったのね」というのが大方のファンの感想なんですよね。カーワンが立川を選んだときに、「大丈夫か、おい」と思ったファンは多かったはずです。立川という選手は超攻撃型でディフェンスに大きな穴があり、かつ、学生時代からカードを数多く受けた来た選手で、ジャパンとしてはちょっと問題があると思っています。

(2) 何があったか解りませんでした、ダウンボールかリサイクルの中で前にこぼしたと判断されたのでしょうが、笛が遅いですね。

(3) シンガポールのレフリーでしたね。残念ながら、アジアのレフリーのレベルがそこそこなのは、日本と香港くらいで、台湾や韓国でもかなり酷いようです。アジアでラグビーが盛んなのは日本だけと言ってよい状況ですから、残念ですが、仕方ない面もあります。

確かにクラウチ、タッチ、ポーズ、エンゲージそれぞれの間が数えられるほど長かったですね、ただ、スクラムの間合いは選手のスキルにも左右されます。おそらくは普段シンガポールで吹いている試合だと、間合いを取らないと危険なことが多いので、長くとる癖が付いているのでしょう。国内でも、間合いの合わない試合だと、ポーズからエンゲージは長くなります。

まあ、大差だったから問題にはならないですが、僅差の試合だとプレーヤーにもストレスの溜まる試合になっていたと思います。

今、やっと、Jsportsの再放送で見ました(昨日は帰宅が遅くなって見そびれた)。

(1) あの程度で手を出しちゃ駄目、報復と見なされるのは当然です。手を出した時点でプレー中の麩御せ期さしてゲームは切れますから、その後についてはとがめないという判断で、ここで19番は掴みかかってますが、ぎりぎり範囲内(1枚出していますし)とのことでしょう。レイト気味に入った23番にイエローか注意(ゼブラ相当だが、国際試合ではゼブラがないので)、立川がレッドかイエロというのが妥当だと思います。あと、トライのシーク...続きを読む

QJリーグ王者が出場見通し クラブW杯開催国枠

「Jリーグ王者が出場見通し クラブW杯開催国枠」
という事らしいですが、
万が一、っていうか
ほとんど希望的観測ですが、
アジアで浦和か川崎が勝ち上がった場合、
Jから2チームという事もあるのでしょうか?
例えば、Jの優勝とアジアのトップが浦和や川崎と
ダブった場合はどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

「Jから2チーム」というケースは有り得ます。

後者の「07Jリーグ王者と07ACL王者が同一」というケースについてはまだ確定しておらず、今後話し合いが行われるそうです。

Q6月6日ワールドカップアジア予選テレビ中継

6月6日のウズベキスタン戦ですが、テレビ中継はありますか?
山陰地方に住んでいるので、テレビ朝日系列以外でお願いします。

Aベストアンサー

6/6(土)のウズベキスタン戦ですが、NHK衛星第一テレビで生中継がある予定です。
が、地上波ですとテレ朝系しか無いので、BSが受信出来ないとやはり試合は見られないでしょう。

QW杯出ないJリーガーってW杯の間なにしてるの?

W杯の期間ってJリーグ休止じゃないですか

J2とJ3は試合あるみたいだけどJ1の選手はW杯出ないとずっと練習ですか?
なんか他にしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

>何か他にしてるんでしょうか?

試合はありません。 お休みです。

●相撲の世界には『見る稽古』という言葉があります。 

土俵上で戦っている力士だけではなく、そばにいる力士の準備や身体を細かく動かしたりする準備運動からも学び取る。 それが大きな稽古になる。 そばにいるだけで強くなって行くのです。 稽古とは土俵の上だけではない。 そういわれているのです。 

試合はありません。 しかし世界のトッププレーヤが一堂に会して真剣勝負をしているのです。 こんな教材を見て学べないような選手は伸びないでしょうね。 

日韓共催の2002年の大会で、岡田武史さんは各国の監督がどんな準備をして大会に入って行くのかを調査して回ったそうです。 そしてこの大会独特の雰囲気の中で、名将とそうではない普通の監督とはどこがどう違うのかも理解されたそうです。 

岡田さんが監督として開眼されたのはこの調査からだそうです。 今でも岡田さんのコメントは他のサッカー評論家とは一味も二味も違います。 見ているところが全く違うのです。 

●全試合を録画して、みんなで真剣に学び合うくらいの選手やクラブでないと今後伸びないと思いますよ。

>何か他にしてるんでしょうか?

試合はありません。 お休みです。

●相撲の世界には『見る稽古』という言葉があります。 

土俵上で戦っている力士だけではなく、そばにいる力士の準備や身体を細かく動かしたりする準備運動からも学び取る。 それが大きな稽古になる。 そばにいるだけで強くなって行くのです。 稽古とは土俵の上だけではない。 そういわれているのです。 

試合はありません。 しかし世界のトッププレーヤが一堂に会して真剣勝負をしているのです。 こんな教材を見て学べないような選手...続きを読む

Qワールドカップアジア最終予選チケット

 現在、2010ワールドカップアジア最終予選が始まっておりますが、来年2月11日に日本対オーストラリア戦があります。
 まだ、日本代表試合は見たことありませんので今回応援に行ってみようと思っています。チケットはいつ頃から発売か知っている方、教えてください。
 ちなみに、プロ野球東京ドームにはよく行くので、eプラスのネットでチケットを購入経験はあります。

Aベストアンサー

だいたい試合日(2月11日)の1ヶ月前くらいに発売開始だと思いますので、年明けくらいですね。
購入はe+などのプレイガイド、あるいはコンビニで大丈夫です。

ただ、会場やキックオフ時間がまだ決まっていないので、下記URLで時々チェックしてみてください。日本サッカー協会のHPです。
http://ticket.jfa.or.jp/list-daihyo.html

Q現役Jリーガーで日本リーグから活躍している選手

現在でもJリーグ(J1、J2問わず)に所属している選手のうち、旧日本リーグから活躍している(出場経験がある)選手はどのくらいいるのでしょうか。
思い当たるのは三浦知良選手(横浜FC)、中山雅史選手(ジュビロ磐田)だけなのですが、他にいらっしゃるようでしたら教えて頂きたいとおもいます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実際に日本リーグへの出場経験があるかはわかりませんが、リーグ終了の91年までに日本リーグのチームに所属した選手を年鑑で調べてみました。
順に選手名、現所属クラブ、チームへ初めて所属した年、そのチームとなっています。

本田泰人(鹿島)88年・本田技研
下川健一(横浜M)89年・古河
三浦知良(横浜FC)90年・読売クラブ
中山雅史(磐田)90年・ヤマハ
名良橋晃(鹿島)90年・フジタ
山口素弘(横浜FC)91年・全日空
森島寛晃(C大阪)91年・ヤンマー
柳本啓成(C大阪)91年・マツダ
山口貴之(鳥栖)91年・読売クラブ

また、昨シーズン限りでの現役引退を発表したのが以下の4選手。
小島伸幸(草津)88年・フジタ
岡中勇人(大分)91年・松下
薩川了洋(柏)91年・全日空
佐藤洋平(磐田)91年・住友金属

たぶんこれで全員だと思います。

QFIFAワールドカップ 98年フランス大会と2002年日韓大会のアジア最終予選の疑問

今年の2月から8月にかけて行われた2006年ワールドカップ ドイツ大会のアジア最終予選は一次予選を突破した8カ国を4カ国ずつ2つのグループに分けて行われましたが、前回の日韓大会のアジア最終予選とその前のフランス大会のアジア最終予選では、10カ国を5カ国ずつ2つのグループに分けて行われていました。
そこで疑問に思うのが、なぜ最終予選に10ヶ国も進出させ、総当りのリーグ戦を行うには不向きな奇数のグループが出来てしまうような予選のシステムにしたのかという事です。5カ国では必ず1カ国があまってしまい、1日でグループ全チームが試合をすることができず日程的に効率が悪いく思えます。
なぜ、今回のようにサッカー弱小国同士で予備予選を行うなどして最終予選に8カ国が進出するようなシステムにしなかったのでしょうか?

もう一つの疑問は2002年日韓大会のアジア最終予選で、なぜその前のフランス大会に出場しているサウジアラビアとイランが同じグループになってしまったのかと言う事です。今回のドイツ大会のアジア最終予選で前回の日韓大会ベスト16の日本と4位の韓国が同じグループにならなかったようにイランとサウジを分けるべきではなかったのでしょうか?

この2つの疑問について教えて下さい。

今年の2月から8月にかけて行われた2006年ワールドカップ ドイツ大会のアジア最終予選は一次予選を突破した8カ国を4カ国ずつ2つのグループに分けて行われましたが、前回の日韓大会のアジア最終予選とその前のフランス大会のアジア最終予選では、10カ国を5カ国ずつ2つのグループに分けて行われていました。
そこで疑問に思うのが、なぜ最終予選に10ヶ国も進出させ、総当りのリーグ戦を行うには不向きな奇数のグループが出来てしまうような予選のシステムにしたのかという事です。5カ国では必ず1...続きを読む

Aベストアンサー

>なぜ、今回のようにサッカー弱小国同士で予備予選を行うなどして最終予選に8カ国が進出するようなシステムにしなかったのでしょうか?<

たしか前回大会の予選でイランがグアムに19-0で勝ったような記憶があります。さすがに予備予選の必要性が囁かれたと記憶しています。その反省を踏まえて今回の予選方式になったのでしょう。
また前回予選はランキングが重要視されていなかったと思います。出場枠が2+1ではどのような組み合わせになってもおかしくなく、中国は運に恵まれていたということでしょう。
10カ国については1次予選の組の数が10あって、その1位が最終予選に進んだのだから、問題視するのは最終予選ではなく、1次予選で10組に分けたことを問題にするべきだと思います。確か全部4カ国ごとのリーグ戦だったと記憶しています。

もう一つの疑問については、これも当時のアジアでは前回大会の実績が考慮されなかったということでしょう。それに尽きると思いますよ。

FIFAがランキングを重視する方針を示したことで、今回の予選については適用されたことだと思います。

Q今回W杯にバラックは出場しませんでしたが出ていたらどのポジションに入っ

今回W杯にバラックは出場しませんでしたが出ていたらどのポジションに入ったと思いますか?例えばアルゼンチン戦のメンバーだと誰の代わりに入りますか? それともスタメンが全然違うかんじなのでしょうか?

Aベストアンサー

EURO2008ではトップ下バラック、左ポルディ、右シュバイニーでしたね。

今回もし入っていたならケディラの位置だと思うのですが、
シュバイニーの位置でも有り得るかな、と思います>要は守備的MF

例えのアルゼンチン戦でも同じでケディラかシュバイニーの位置でしょか。
バランス考えるとケディラ→バラックですね。

そもそも開幕前にほぼレギュラーのロルフェスが故障、フリングスは監督が呼ばない宣言。
ヒッツルスペルガーに関しては完全にパフォーマンス不足。
と、守備的MFが薄かったドイツですが、バラック離脱で若手の起用をせざるを得なかった反面
バラックがいてもスタメンは対して変わらなかったと思います。

結果論ですが、もしバラックがいたらスペイン戦の展開は違ったと思います。

Q2006FIFAワールドカップ アジア最終予選の組み分け

以前、TBSのスーパーサッカーでアナウンサーが日本の他に最終予選進出を決めている国を紹介している時に、「11月17日の試合で韓国が一次予選突破を決めた場合、最終予選ではアジアランキングで1位と2位の日本と韓国は同じ組には入りません」と言っていたのですが、これのほかにアジアランキングの関係などでこの国とこの国が最終予選に進出した場合同じ組にしないなどといった事はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

アジア最終予選は8ヵ国2組に分かれてのグループリーグ戦ですから、
最終予選出場の8ヵ国を下表のように分けるのが普通のやり方です。
ワールドカップアジアランキング1位の韓国がAグループに入れば、2位の日本がBグループ確定。
1位・2位のチームが第1シード国としてポジションが決まります。

次に3位のチームが2位グループに入り、4位のチームが1位グループに入るのが普通の組み分けの仕方ですね。
→3位・4位のチームが第2シード国となるわけですよね。

A組 1位(韓国) 4位 5位 8位
B組 2位(日本) 3位 6位 7位

ただし、私も1位と2位が別れる事くらいしか情報がありませんので、
12月の抽選結果と照らし合わせてみると良いと思います。

ランキングと現予選状況を考えると、私の予想は
 
韓国・サウジアラビア・中国(orバーレーン)・ウズベキスタン

日本・イラン・バーレーン(or中国)・北朝鮮


って、かんじかな?と思っています。

QJリーグ国内空洞化Jリーグって今後経営大丈夫なの?

Jリーグ国内空洞化、観客数減少に歯止めかからず

Jリーグ国内空洞化が数年前から起きている。
人気球団を含め全球団が観客数減少に頭を抱えている。

ホームゲームの観客数もJリーグトップの浦和レッズですら2006年度の1試合平均47800人をピークに昨年は39100人
今年は6試合平均で36700人と減少

これは一部の人気チームの事でほとんどのチームは1試合平均1万人前後
ジュビロ磐田をだすと開幕からのホームゲーム6試合で1試合平均10900人で2002年~2007は17000人を超えていたのが
毎年下がりつづけピーク時より6000人も少なくなっている。

J1チームでここ5年で観客数が減少せず前年比で増えたのは
昨年のサンフレッチェ広島(今年は昨年比で1試合平均2600人減少してるけど)
今年の大分トリニータ(昨年が8700人と少なかった事も要因だろう)

である、専門家曰く、人気選手、日本代表選手のほとんどが海外組で構成され
国内空洞化が原因だろうと語る。

と記事になっていましたが
Jリーグの収入源って観客と放映権ですが

観客も年々減少、地上派放送は滅多にないですし
経営は問題なくやっていけるのでしょうか?

Jリーグ国内空洞化、観客数減少に歯止めかからず

Jリーグ国内空洞化が数年前から起きている。
人気球団を含め全球団が観客数減少に頭を抱えている。

ホームゲームの観客数もJリーグトップの浦和レッズですら2006年度の1試合平均47800人をピークに昨年は39100人
今年は6試合平均で36700人と減少

これは一部の人気チームの事でほとんどのチームは1試合平均1万人前後
ジュビロ磐田をだすと開幕からのホームゲーム6試合で1試合平均10900人で2002年~2007は17000人を超えていたのが
毎年下がりつづけピーク時より...続きを読む

Aベストアンサー

人気選手の海外への流出というのもあると思いますが、観客自身が収入源になってビッグな試合しか見に行かなくなったのではありませんか。五輪の影響でしょうか、世界大会とか外国チームとの対戦にしか興奮しない傾向が出てきてるように思います。少なくとも自分の周りではJリーグの試合も行かないし、テレビも見ないようになったといっています。要するにミーハーでサッカー・ミニバブルだったということではないのでしょうか。今のファンが本当のファンだと思います。因みにゴルフは見るものではなく、プレーするものと云われています。サッカーも大リーグと同じ道を歩むのではないでしょうか、供給過剰、年棒で降参。


人気Q&Aランキング