24歳、会社員です。
小学生の頃から飛蚊症があります。

飛蚊症は気にしなくてもいいと言われているので何もしていませんが、
最近は飛んでいる数が多くなり、
パソコンの画面にチラつきがちで、うっとうしく思っています。
検査を受けた方がいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

最近になって多くなっているのなら眼底検査したほうが良いですね。



網膜や硝子体関連の病気の予兆の可能性もあります。
私のように、ほったらかしにしておいて網膜剥離という病気になり
外科手術とレーザー手術をやって視力は落ちるは、視野は狭くなるはで、結構不自
由してます。

できれば今すぐ行くことをお勧めしますが、都合がつかなければ月曜日に会社へ
連絡して、できるだけ大きな眼科病院に行ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コンタクトは3年ほど前に止めているので目の病気は無い、と思っていましたが…
気が付いたら病院に行ったほうがいいですね。
用心に越した事はないですからね。

金曜日に、ちょうどお休みを取っているので行きます!

お礼日時:2002/02/23 23:48

飛蚊症は生理的な場合が多いので、一般的には心配ないとそれています。


ただ、次のような場合は、網膜剥離などの前兆とされていますから、念のために、早期に大学病院や大きな病院の眼科を受診する必要があります。

飛蚊症が急激に多くなった。
視野の一部がかけている。
目を閉じたときに、視野の一部がキラキラ光る。

網膜剥離は、完全に網膜がはがれないうちに、レーザ治療などをすれば、悪化を防げますが、手遅れになると失明のおそれもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

網膜剥離になる前にも手術を受けられるんですか。
飛蚊症以外の欠ける、等の症状が無いので迷う…
でも、ここ最近飛んでいる数が多いので、一度お医者さんに見てもらう事にします。
背中を押してくれてありがとうございます。

お礼日時:2002/02/23 23:45

私も小学生の頃から飛蚊症でしたが、ついに還暦過ぎまでそのままです。

。。

最近気になるようになったのですが、パソコンをしない頃は気にしていなかったのでPC画面が目に近いせいだと思っています。

今まで医者に全然相談しなかったわけではないのですが、いつも的確な治療法がないらしくウヤムヤなのです。

つまり薬はない、飛蚊がなくなる手術の方法もない、これが原因で白内障などになる心配がない・・・などがその理由です。

一度検査を受けられたら、同じようなことを云われると思いますが、そう云われながらも還暦過ぎまで不自由してない人がいた

と思い出して頑張って下さればありがたいと思います。


*視力は1.0、1.2、新聞のTV番組は眼鏡なし、本を読む以外は【リーディング・グラス(老眼とは云わない)】は使いません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

50年近くも飛蚊症とは…
無くならないものなのですね。

網膜剥離の心配があるので病院で診察してみます。
Eivisさんと同じ様に「大丈夫ですよ」と言われる事を期待したいです。

お礼日時:2002/02/23 23:51

専門家ではないのですが・・・。



以下のHPが参考になるかと思いました。
病気のことを書かれたHPですからね。
なんだかちょっと恐い書き方をしているものも有るかもしれませんが
まずは、病院で見てもらうことだと思います。

なんでもないといいですね。

http://homepage2.nifty.com/vivid/column/column2. …

参考URL:http://www.banyu.co.jp/eye_qa/detached_retina/,h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

飛蚊症にも色々あるんですね。
勉強になりました。
目に光るものは見えないのですが、近眼なので網膜剥離になりやすいと
知りました。
HP,参考にさせて頂きますね。

お礼日時:2002/02/23 23:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飛蚊症について・飛蚊症の方

先日、急に目の前に黒いホコリと言いますか、煙のようなものが現れ、黒目を動かしてもついてくる症状になり、調べたことろ飛蚊症の症状と全く一緒です。

もちろん眼科で検査を受けてきますが、目薬やサプリを飲んだだけでは治らないみたいで…

仕事がパソコン業務で浮遊物が鬱陶しくてイライラしますし、精神的にしんどくなり集中できなくなってきてます。

浮遊物に慣れるしかないのでしょうが、飛蚊症の方、だいたいどれくらいで浮遊物に慣れましたか?対策や治療法、各自それぞれ工夫などしているかと思われますが、オススメのサプリや目薬・日頃行っていること等ありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

私は、飛蚊症なくなりました。

たしか、40歳を超えたくらいから発症して7年くらい悩みました。

今は、全く症状は出ていないです。

ちゃんとした栄養素を取れば、治らないにしても楽にはなると思いますよ。

過去の人は、アトピーも飛蚊症も白内障もそんなにたくさんの人が患っていなかったんですから。

野菜の栄養をバランスよく摂れば良いんですけど、今の野菜には栄養素が少ないからサプリメントなんかが必要なんですよね。

医者が治らないって言っているのは、100%の人が治らないからだと思いますよ。

ご自分で情報を集めて対応すれば良いと思います。

ただ、本物を選ぶ事をおすすめします。

ごめんさいね。商品名などを上げると駄目だし、ここでは色々と制限があるから。

でも、本当です。

Q目の病気・飛蚊症について 30代の男性です。最近、右目だけ飛蚊症?と思う症状が出てきました。でも3

目の病気・飛蚊症について

30代の男性です。最近、右目だけ飛蚊症?と思う症状が出てきました。でも30代で発症するものなのでしょうか?
また、仮に飛蚊症だとしたら、完治しないらしいですが、本当ですか?

Aベストアンサー

私も30代で飛蚊症になりました。
ちなみに、近視です。

完治はしないと言われましたが、気にならなくなるとも言われました。
「毎日、それに焦点を合わせて、増えたとか減ったとか気にしないのよ」
と看護士さんにアドバイスされました。
そうしたら、たまに白い壁とか見ると確かにあるな、と思う程度で
普段の生活では、忘れています。
それを飛び越して見たいものに焦点を合わせていると、慣れたんだと思います。

どちらにしても、一度眼科で確かに飛蚊症かどうか診断してもらった方がいいですよ。

Q小学六年生の息子が視力を失ってしまいそうです。 息子は一歳の頃から目が悪く眼鏡を掛けるようになりまし

小学六年生の息子が視力を失ってしまいそうです。

息子は一歳の頃から目が悪く眼鏡を掛けるようになりました。眼圧が高く緑内障で、しかも左目はほとんど視野が欠損していました。小学校に行く頃には左目は光も感じ取れなくなっていて、右目も欠損が少しありましたが夫婦で相談しあって右目が見えるなら普通の学校に入れることにしました。ただ右目も段々眼鏡の度数も眼圧も高くなり、小学四年生の時は-12.50Dで、視野も70%が欠損していました。その四年生の夏休み、眼科医から盲学校への転校を勧められました。でも、息子自身が激しく嫌がったので、点字や白杖の使い方など盲学校で習うことをなるたけ調べて家でやりつつ、今までの小学校に通うことにしました。小学六年生の十二月現在息子の眼は、度数-16.00D 矯正視力0.1 視野の欠損85%
と、ほとんど何も見えなく、なってしまいました。今は、送り迎えも妻が車で行うし、勉強なども右目を凝らして顔を近づけてやっています。眼科医が言うには「息子さんは慣れているから出来るけど、普通の人がいきなりこの目になったら多分生活出来ない位です。五年以内には右目も見えなくなってしまうと思うので中学校からは盲学校に通われた方が良いと思います」との事でした。息子はかなり落ち込んでいるし、小さいときからほぼ見えない世界を生きてきて悔しい事が沢山あったと色々喋ってくれました。黒板なんて見えないし、視野が狭いことを逆手にとって隣から脅かされたり、自分でも嫌なことが様々にあったそうです。それで、質問なんですが、やはり中学生からは盲学校へ行かせるべきでしょうか?それから、見えている間にした方が良いこと。見えなくなってから困ること等、アドバイスして頂けるとありがたいです。息子に奇跡が起こって欲しいと何度も願いましたが、目前になると、可哀想で堪りませんし、息子自身も鬱に近いような心境のようです。色々な意見を聞きたいです。どうか回答お願いします。

小学六年生の息子が視力を失ってしまいそうです。

息子は一歳の頃から目が悪く眼鏡を掛けるようになりました。眼圧が高く緑内障で、しかも左目はほとんど視野が欠損していました。小学校に行く頃には左目は光も感じ取れなくなっていて、右目も欠損が少しありましたが夫婦で相談しあって右目が見えるなら普通の学校に入れることにしました。ただ右目も段々眼鏡の度数も眼圧も高くなり、小学四年生の時は-12.50Dで、視野も70%が欠損していました。その四年生の夏休み、眼科医から盲学校への転校を勧められました。...続きを読む

Aベストアンサー

今現在の息子さんのお気持ちはどうなのですか。
嫌なことがあったと告白してくれていますが、4年生の時は盲学校を激しく嫌がったのですよね。

盲学校はいつでも転校できますが、盲学校から普通学級への転校はほぼ無理です。
ですから息子さんがまだ盲学校に抵抗があるなら、「行きたくなれば言ってね。」と言う程度に留めてあげてほしいです。

息子さんのお気持ちさえ整えば、盲学校に行かれたほうがよいと思います。
適した教育を受けることが出来るからです。

見えている間にしたほうが良いことは、息子さんの意向にそったことをしてあげることではないでしょうか。
鬱に近いような心境とのことですから、むしろ、なにがしたいかを聞くこともないのではとすら思います。
「見えなくなる前に」「見えなくなったら」等は禁句にしてあげてほしいです。

Q小さい頃から、会話が聞き取れないない事がただあります。 プーとかピーとかの音の検査は小さくても聞こえ

小さい頃から、会話が聞き取れないない事がただあります。

プーとかピーとかの音の検査は小さくても聞こえ、異常はないと言われますが、会話になると大きな声でも聞き取れない事があります。
何回も聞き返せないので、適当にあいずちをうってばかりいます。

中学の時に国立病院に行き診察してもらいました。
耳の検査(プーとかピーとかの音が聞こえたらボタンを押す)をしただけでした。

先生に、あなたがおっちょこちょいだから、聞き逃すのでしょう。。。と、笑って診察は終了!

2年ほど前にも、違う病院に行きましたが、特に異常はないと言われました。
その時の検査は音が聞こえたらボタンを押す検査と、言葉のあ、とか、いとかの単音が聞こえるかの検査をしました。
単音は聞き取れます。
会話になると聞き取れないと説明するのですが。。。

耳鳴りは2年前ぐらいからあります。

会話になると聞き取れないような病気はありますか?
そんな話を聞いた事ありますか?
どなたか宜しくお願いいたしますm(__)m

Aベストアンサー

聞き取れないというか予想出来てないみたいな?

例えば友人が家族の話してるのに急に全く知らない人の仕事の話題に切り替わったら
「え、何?」と多くの人が聞き返します
この状況ならこの話題、この話題ならこの単語
見たいな感じで予測して単語のイントネーションや
部分をつなぎ合わせて、話題の大まかな流れで
「ああ、こういうこと言ってる、言いたいんだな」と
無自覚、無意識にやってるものですよ
大体解って通じていればみんな聞き返したりせず流しているだけではないでしょうか

Q飛蚊症と診断されましたが・・

中学2年生の息子が、2ヶ月ほど前から「左目だけ黒い点が飛ぶ」と時々言っていたので、昨日眼科へ行ってきました。瞳を開く目薬をつけ検査してもらったのですが、「眼底は大丈夫のようですね。飛蚊症です。」との診断でした。
息子は柔道をやっており、ちょうど1年程前に相手の指が左目に入ってしまったことがあり、そのときのカルテを見て「これが原因になっているかもしれませんね」と言われました。
今の時点ではそう心配しなくて大丈夫、柔道も続けて構わないということでしたが、昨日の午後から左眼の奥のほうに痛みがあるというので、心配になっています。飛蚊症というのは痛みがあるものなのでしょうか?もう1度診察したほうが良いでしょうか・・ちなみに、友だちがウイルス性の結膜炎にかかっています。でも、息子は腫れや目ヤニは出ていませんし、何しろ「押されているように奥が痛い」というので、それが伝染したようにも思えません。
いろいろ検索しましたがよくわからなかったので、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

飛蚊症に関しては下記URLを参照願います。
 http://www.nidek.co.jp/hibun.html

老化ばかりではなく、血液の小さな塊が硝子体に入ってしまったり、硝子体が完全に透明ではなく、体の細胞などが混ざっているのでそれが網膜に影を落とす場合もあります。
この場合普通は自然に吸収されてしまうので特に治療は必要ないそうです。
ちなみに飛蚊症には痛みはありません。
けど、一年前ですよね・・・その辺りが少々気になるところですが。

なお、「奥の方が痛い」という事であれば代表的なのは「疲れ目」ですね。
飛蚊症のせいで、眼球のピントを調節する筋肉が疲れて痛くなったという
事が考えられますが、
急性緑内障の可能性も否定できません。
この場合は急激に眼圧が上がってしまい、目の痛み、頭痛、場合によっては吐き気などの症状があり、放置した場合は治りにくく、失明の危険性もあるので早急に専門医に診断を仰いで眼圧検査をしてもらった方がいいでしょうね。
緑内障は下記URLが一番詳しく載っていると思います。
 http://www.jutoku.com/gankasikkan_gannatu5-10.html#Anchor1822012

私も医者ではないので確定的なことは言えませんが、相談なさる前に大学病院などの設備が整っている病院で確定診断してもらったほうがいいでしょうね。

ご参考になれば幸いです。

飛蚊症に関しては下記URLを参照願います。
 http://www.nidek.co.jp/hibun.html

老化ばかりではなく、血液の小さな塊が硝子体に入ってしまったり、硝子体が完全に透明ではなく、体の細胞などが混ざっているのでそれが網膜に影を落とす場合もあります。
この場合普通は自然に吸収されてしまうので特に治療は必要ないそうです。
ちなみに飛蚊症には痛みはありません。
けど、一年前ですよね・・・その辺りが少々気になるところですが。

なお、「奥の方が痛い」という事であれば代表的なのは「疲れ目」...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報