よくあの番組はやらせだと言いますよね。
しかしやらせでない番組などあるのでしょうか?
テレビ番組は出演者とスタッフとの間で打ち合わせが行われ
台本が制作されます。バラエティ番組は一見台本がないように見えますが
実は台本があります。台本がなくてもあらかじめ番組の流れが
決められているでしょう。テレビ番組はスタッフが考えた内容でなければ
なりません。出演者が好き勝手にやってしまえばスタッフが考える番組の
イメージは崩れてしまいます。こういった意味でやらせでない番組など
存在しないと私は考えますがどうでしょうか?
ご意見をお聞かせ下さい。

A 回答 (4件)

「番組など存在しない」というkazefuさんの意見に賛成です


マスメディア全般を含みテレビは全て真実を伝えているなんて
考えている人がいるとしたらそれはかなり危険なことですよね?
ただバラエティなどはそれを考慮して受け手が割り引いて見ないと
テレビなんて全然面白くないものになってしまうのではないでしょうか?
情報の真偽を求めるよりエンターテイメントとして楽しんでしまう方が
むしろ賢い視聴者だと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見をありがとうございました。また私の意見に賛成していただき
ありがとうございます。

>マスメディア全般を含みテレビは全て真実を伝えているなんて
考えている人がいるとしたらそれはかなり危険なことですよね?

その通りだと思います。テレビは全て真実を伝えているわけでは
ないですからね。

>情報の真偽を求めるよりエンターテイメントとして楽しんでしまう方が
むしろ賢い視聴者だと思います

全くその通りだと思います。テレビのバラエティ番組はエンターテイメントとして
楽しむべきですよね。

お礼日時:2002/02/23 23:02

kazefuさんこんにちは。

ドキュメンタリー番組等では何かにつけて「ヤラセ疑惑」なるものはついてきますよね。最近では「○チンコ」とか「○いのり」等のヤラセ?が写真週刊誌に暴露されてますもんね。以前「○チンコ」の疑惑が掲載されたとき番組スタッフが「これはバラエティーですから・・・」みたいな事言ってたのを見てその番組自体を見るテンションが下がったのを覚えてます。(視聴者をバカにするな!)

それと私的にもう一つ、「心霊番組」&「霊媒師」などの番組は内容云々ではなく最近では「あら探し」的に番組を見てしまうんですよね。昔、某霊媒師(その道では結構有名な人)がジョン・レノンの霊を呼ぶみたいな事をやってて、霊を呼んだ時の第一声が何て言ったと思います?「こ~んば~んわ~!わた~しはジョン・レノンで~っす」普通まともに挨拶なんてしないっつうの(爆)それも日本語で・・
その番組を一緒に見てた他の家族はビックリしてたけど、俺一人だけ大爆笑だったんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同感です。「これはバラエティーですから・・・」みたいな事を言っていると
見るテンションが下がりますよね。
まあバラエティ番組=ヤラセなんでしょうね。
本日はご意見をありがとうございます。

お礼日時:2002/02/23 22:47

私見をひとつ。



テレビはおっしゃる通り「事実を伝える」というより「見て楽しむ」為に
作られているものです。もっと言えば「人目をひいておいて、スポンサーの意向にかなうような番組を
(CMも)見せる」為に有るのだと思います。

ですから、見るほうは「これらは、スポンサーからお金を貰うためにテレビ局が作った番組」として
みといた方がいいと思います。(情報の信憑性等)
インターネットなどもそうです。こーやって書いてますが「あの人はポイントが欲しくて書いてるのかも」
と(笑)言うことを忘れないで読むとよいと思います。本もそうです。

そんな人を疑うようなこと・・・と思うかもしれませんが、「世の中ウソツキだらけだ!」
という訳ではなく「人には立場によって建前と本音とかある」程度に思ってます。

その昔、水害で流された人が掘り起こされた時、某民放は白目を剥いた泥だらけの死体を
中心に写しましたが、NHKではその人を乗せた担架を担いだ人の上半身だけを写してました。
「死体を写す」というのは事実を伝えるという意味でしたら正しいのかもしれませんが
その死んだ人自身や家族の尊厳や見た人の受けるショックを考えたらどちらが正しいのでしょう。

結局、テレビは映像かもしれませんが、アングルを決めるのも他人ですし
何にしろ他人というフィルターを通ったものは事実そのものでは無いってことかもね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ですから、見るほうは「これらは、スポンサーからお金を貰うためにテレビ局が作った番組」として
みといた方がいいと思います。

なるほどそう考えた方が良いですよね。
貴重なご意見をありがとうございます。

お礼日時:2002/02/23 22:43

う~ん、そうですねぇ、確かにヤラセは非常に多いと思います。

よくテレビで素人の方が怖い体験や面白い体験などをカメラの前で語ったりするじゃないですか。先日、空き巣に6回ぐらい合ったって人が体験談を話してるのを拝見しましたが、その人はなんと、私の記憶違いでなければ、「笑っていい○も」の利き人間コンテストに出てた人だったのです!!(おそらくは事務所に入ってる??)もう、私のテンションはダラ下がりです。
あと、「この外人絶対日本語喋れるはずなのにぃ~(違う局の番組でそれは流暢に日本語を喋っていたので)」と思ったりします。
まあ、例を挙げればキリがないですが、もうヤラセなんだと割り切って見ております。これは一種の「コント」であると。ヤラセなしはN○Kぐらいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>まあ、例を挙げればキリがないですが、もうヤラセなんだと割り切って見ております。

たしかにそうですね。ヤラセだと割り切ったほうが良いかもしれませんね。
ご意見をいただきありがとうございます。

お礼日時:2002/02/23 22:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報