最新閲覧日:

入っていることがありますよね。暴走族(珍走団)とか、高速道路で飲酒運転をしているトラックドライバーとかシンナーの取引現場とか。

それとは別に、「あの犯人はどこに?」みたいな番組では、モンタージュとか本人の写真をモザイクなしで使っています。(まだ被疑者でしかないにもかかわらず。)

前者の場合、あれって、明らかに現行犯なのですから、モザイクなど入れずにそのまま放映して検挙に結びつけることはできないのでしょうか。

現状では、テレビに映っても捕まる心配がないから、っていうので、逆にヒーローになったみたいな勘違いをする輩もいるかも知れません。

もちろん、番組作りが継続できなくなったり、仕返しがあったりというおそれもあるとおもいますが...。

何か、法的に問題があるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

→現行犯なのですから・・・は成立しませんね。


現行犯だから「現認」が必要ですね。フィルムに収めて後日に放送では
それを満たせませんね。 まだ被疑者の段階ですね。
私人による現行犯逮捕(私人逮捕)さえもされてないし、やはりモザイクは必要
でしょう。 また、彼らが少年少女の可能性もありますしね。

犯人は誰・・・につきましては、被疑者でも現に指名手配されていたり、逮捕状が
更新されつづけていても逃げ回っている犯人もいます。
当然、公共の利益にかなっているので未成年やその可能性がある場合、その他とし
て寸借詐欺などの軽微なものを除いてはモザイク無しは当然だと思います。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ。
「現行犯」だからのくだりは、ちょっと誤解を招く表現でしたが、あくまでもその放送が、警察の捜査の有力な手がかりにはならないか、という意味でした。現に警察も、暴走族取り締まりにビデオ撮影を取り入れたりしているようですから。
ま、いずれにせよ、ああいう手合いを何とかできないか、という思いのあまりの質問でした。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/10 14:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報