WIN2000でデフラグをしました。
ところが完了してもほとんどが真っ赤のままで最適化されてませんでした。
8割方くらい赤いと思ってください。

デフラグしたドライブはDドライブでOSはCドライブにいれています。
アプリケーションその他もCドライブに入れてるので完全にデータしか置いていません。
スクリーンセーバーも停止してますし、最適化されている最中はパソコンに触らないようにしてたのでデフラグやり直しってわけでもなさそうなんです。
しかも、ちゃんと完了しましたって出てます。
でも全然最適化されてません。
どうしたらちゃんとデフラグされるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

基本的にwin2000のデフラグは完全になるまでは行ってくれません。

NTFSはフラグメンテーション起こしても大して遅くならないので手を抜いているのかも知れませんね(^^)
気になるようでしたらDドライブの空き領域を増やして(データをほかのドライブに移して)から何度かデフラグを繰り返してあげると段々きれいになってきます。

それからwin2000パソコンの操作をしてもデフラグがとまるわけではないので、ちょこちょこやってあげればいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

えと、Windows2000やXpに付属するデフラグメンタソフトウェアはDiskeeperというソフトウェアのサブセットです。


このソフトの使用用途から実行性能に多大な影響を出さないように実行します(そのためDOSやWindows9x,Meのようにデフラグ実行中にディスクアクセスが発生しても中断されるといった事がありません。元々サーバ向けですのでこれを実行する事でディスクアクセスに影響が出ると無停止サーバでは使えなくなりますから)。

また、空き容量が少ないと余り効果がありません(DiskeeperではHDDの20%が開いていないとうまくデフラグメントされないようです)。
あとはこのソフト、元々定期的に実行し、フラグメント率を上げさせない、といった使用方法を目的としています。なので9x、Meのように実行したいのであれば、別のデフラグメントソフトを用意しましょう。
    • good
    • 0

シマンテックから発売されているノートンを使ってみてはどうでしょうか?


頻度の高いファイルの場所なども詳細に設定することができます。

参考URL:http://www.symantec.com/region/jp/products/home_ …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q∈ デフラグ実行後も断片化されたままのファイルの最適化 ∋

ウィンドウズ2000でファイルはNTFSです(つい先ほどFAT32から変換しました)。その後デフラグを実行してみたのですが、次のような結果となり一部のファイルが断片化されています(FAT32から変換とは無関係?)下記デ-タはOSパ-テションCの結果です。断片化されたファイルを少なくする方法を平易に教えて下さい。断片化されて当然の内容であればその理由を教えて下さい。不都合や異常が起こっているのではありませんが断片化ファイルは無い方が良い、と思っています。尚デ-タ中の用語や意味を私は理解していません。宜しくお願い致します。
・ボリュームの断片化
全体の断片化 = 0 %
ファイルの断片化 = 0 %
空き領域の断片化 = 0 %
・ファイルの断片化
ファイルの総数 = 46,210
平均ファイル サイズ = 67 KB
断片化されたファイルの総数 = 5
超過断片の総数 = 24
ファイルあたりの断片の平均 = 1.00
・ページファイルの断片化
ページ ファイル サイズ = 576 MB
断片の総数 = 1
・ディレクトリの断片化
ディレクトリの総数 = 980
断片化されたディレクトリ = 1
ディレクトリの超過断片 = 1
・マスタファイルテーブル (MFT) の断片化
全体の MFT サイズ = 47,213 KB
MFTレコード数 = 47,206
MFT使用率 = 99 %
MFT断片の総数 = 3
・断片:ファイル サイズ 最適化されていないファイル
・11:1KB:\WINNT\system32\config\software.LOG
・2:1KB:\WINNT\system32\config\SAM.LOG
・2:96KB:\WINNT\security\logs\scepol.log
・2:727KB:\WINNT\ShellIconCache
・12:1KB:\Documents and Settings\Administrator\ntuser.dat.LOG

ウィンドウズ2000でファイルはNTFSです(つい先ほどFAT32から変換しました)。その後デフラグを実行してみたのですが、次のような結果となり一部のファイルが断片化されています(FAT32から変換とは無関係?)下記デ-タはOSパ-テションCの結果です。断片化されたファイルを少なくする方法を平易に教えて下さい。断片化されて当然の内容であればその理由を教えて下さい。不都合や異常が起こっているのではありませんが断片化ファイルは無い方が良い、と思っています。尚デ-タ中の用語や意...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

結論から書くと
Windows2000のデフラグでは完全に断片化を解消する事は出来ません。

Windows2000起動中には移動できないファイル、アクセス不可の領域があるためです。

完全に近い状態に断片化を解消する方法はになると市販のデフラグツールを使う
事で出来ます。

Windows2000のデフラグ機能は米Executive Software社が開発したDiskeeperと呼ばれる
デフラグ・ツールの機能制限版です。

Diskeeperの製品版ではWindows2000が起動する前(完全にWindows2000がシステムを
管理下におく前)にデフラグを実行するなど極力OSの影響を受けない状態で実行する
ようです。

他にも
Serverバージョンなどはネットワーク上の他のコンピュータをデフラグしたり、
一度に複数のボリュームをデフラグする機能などあります。

ただし、Diskeeperの製品版を使えば100%の断片化解消が出来るか?
と、言えば・・・それは出来ません。

今後のバージョンアップでは可能になるかも知れませんが、
基本的にデフラグの目的はパフォーマンス低下を防ぐ事です。

断片化の状態でもパフォーマンスに影響を与えないモノをリスクを背負ってまで
実行する意味がないためです。


どうしても断片化が気になるようなら
製品版のデフラグツールを購入するしかありません。

ただし、

http://www.forest.impress.co.jp/article/2002/08/06/diskeeperlite.html
(Diskeeper Lite)

Diskeeper Liteは無料で使えるデフラグツールです。
Windows2000付属のデフラグツールと何が違うのかよく分かりませんが
使ってみる価値はあるかも知れません。

参考URL:http://www.forest.impress.co.jp/article/2002/08/06/diskeeperlite.html

こんにちは。

結論から書くと
Windows2000のデフラグでは完全に断片化を解消する事は出来ません。

Windows2000起動中には移動できないファイル、アクセス不可の領域があるためです。

完全に近い状態に断片化を解消する方法はになると市販のデフラグツールを使う
事で出来ます。

Windows2000のデフラグ機能は米Executive Software社が開発したDiskeeperと呼ばれる
デフラグ・ツールの機能制限版です。

Diskeeperの製品版ではWindows2000が起動する前(完全にWindows2000がシステムを
管理下にお...続きを読む

Qディスクデフラグの最適化後

 「デフラグの最適化」後の「レポートの表示」にある
断片化されたファイルをすべて削除しても大丈夫でしょうか?
暗号化されたものも含まれているので不安です
 宜しく回答をお願いします

Aベストアンサー

 {断片化されたファイル」に対して、独特のイメージを持っていませんか?「断片化」といっても、一つのファイルがおかしくなっているわけではありません。ただ、「連続領域に存在していない」というだけです。ですから、削除する必要はまったくありません。これはデフラグをかけることによってのみ解消されるものです。

 なお、一度のデフラグでは完全に解消されないことが多く、その場合はもう一度デフラグをかけると解消します。でも、そこまでする必要はありません。

 断片化が進む=連続領域が少なくなると、HDDへのアクセス回数が増えて、コンピュータの反応が遅くなることがありますが、多少の断片化は何も問題はないのです。

Qデフラグ(最適化)

マイコンピュ-ターのシステムディスクC の最適化で、断片化されたファイルを示す、赤色のバーがかなり点在しており、分析をクリックすると最適化することを推奨しますと表示される為、最適化をクリックすると最適化が始まってすぐに、最適化が完了しましたと表示されますがカラーバーはなんら変化はなく、再度分析をクリックすると最適化を推奨となり以降、結果は同じ状態です。システムディスクDは最適化する必要はありませんと表示され、赤いバーはありません。システムが持っている最適化以外のフリーソフトで使いやすい最適化のソフトはありますか、また、システムの最適化の使い方で問題があるのでしょうか。OSはWIN2000です。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

デフラグは,ディスクの空き領域を使ってファイルの断片化した部分を集め,隣のセクターに配置
するように動きます。いかに優秀なデフラグソフトでも,ある程度空き容量がないとデフラグの効
率が上がらないのです。お尋ねの症状から見て,ドライブCはかなり容量が逼迫しているのではあ
りませんか?もしそうなら,まず不要なファイルを消すなどの手立てを打ってからデフラグしたほ
うが良いと思います。

私は,最適化のソフトとして,diskeeperというのを使っています。実はこのソフト,Windows NT
系(Vistaは不明だが,XPま
では含む)に搭載されているデフラグソフトの原型になっています(技術供与をした)。Diskeeperは
その後も改良が加えられていて,かなり使い勝手が良くなっているので,私は好んで使っていま
す。ただ,各社から同様のソフトがたくさん出ていますから,試用版などを使ってじっくり選んで
みてはどうでしょうか。

参考URL:http://www.sohei.co.jp/software/diskeeper/dk10j.html

デフラグは,ディスクの空き領域を使ってファイルの断片化した部分を集め,隣のセクターに配置
するように動きます。いかに優秀なデフラグソフトでも,ある程度空き容量がないとデフラグの効
率が上がらないのです。お尋ねの症状から見て,ドライブCはかなり容量が逼迫しているのではあ
りませんか?もしそうなら,まず不要なファイルを消すなどの手立てを打ってからデフラグしたほ
うが良いと思います。

私は,最適化のソフトとして,diskeeperというのを使っています。実はこのソフト,Windows NT
系(Vi...続きを読む

Q(デフラグで…)CドライブからDドライブへのフォルダ移動について

(一)デフラグしたいのですが、Cドライブのメモリ容量が7%しかなく、15%以上ないとデフラグ出来ないとのエラーメッセージがでます。そこで一時的にDドライブへフォルダを移動したいと考えているのですが、どのフォルダも移動させても構わないのでしょうか?例えば「WINDOWS」のフォルダを移動させてしまうとシステムに障害が出るなどといった問題は無いのでしょうか?
(ニ)CからDへの移動方法はコピー&ペースト(切取り)しかないのでしょうか?時間がかかってしょうがありません。
(三)PCの動作がより良くなる為に、他に方法はありますか?

(一)(ニ)(三)どれでも良いので解る方がいれば教えて下さい。宜しくお願いします。

ちなみにPCの環境もお伝えします。
PC:東芝 DYNABOOK Satellite
OS: WINDOWS 2000 professional

以上

Aベストアンサー

今更…かも知れませんが、一時ファイルとかの不要なファイルの削除はまめにされてますか?そうでないなら、
http://www.forest.impress.co.jp/article/2004/11/02/okiniiri.html
とか、
http://eazyfox.homelinux.org/SecuTool/CCleaner/CCleaner001.html
とか、
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/delundel/drivedietxp.html
とかを使ってみるといいかも知れません。最後のやつはシェアウェアですが…30日は無料で試用出来ます。
一つでも効果的ですが、複数使えばそれだけ効果が上がるかと思います。

Qドライブの最適化

SONY VAIO LX52('01年モデル)でOSはWin.Meなのですが、
Cドライブ(13GB)とDドライブ(47GB)の最適化が出来ません。
最適化は、マイコンピュータでドライブを選択してプロパティから実行させます。
そして、「ドライブをチェックしています」で1%まで行ったら、また0%に戻ってしまいます。
Cドライブ、Dドライブともに同じです。

あと、CドライブのファイルなどをDドライブに移動させれば、コンピュータの作動速度は早くなるのでしょうか?
最適化の問題と、作動速度についてアドバイスをください!

Aベストアンサー

一番簡単な方法は,ノートンシステムワークスを使用することだと思います。レジストリ等の様々なエラーを修復してくれるソフトなので重宝しますよ。もしかすればその辺の問題のような気がしますが・・・。

さて,最適化中に戻るということなので,おそらくスクリーンセイバーとか省電力モードで20分たったら自動的に切れるなどの設定はすべて解除しましょう。もちろん,常駐するすべてのアプリケーションソフトも解除しましょう。(これにより普段使っているときのシステムリソースの確保もできるので一石二鳥です)それから,最適化をしましょう。たぶん,時間がたくさんかかるような気がします。

さいごに,CからDへですが,OSの入っているCドライブは,半分くらいの空き容量があった方が快適に動作すると思います。(経験上)ただし,システムファイルなど勝手にドラグ&ドロップで移動させてはだめですよ。痛い目に遭いますから。OEのメールなんかは移動させても良いですが。というより移動させたいファイルですね。あと,マイドキュメントとかも。いずれにしてもシステムに関係しないファイルはDに移動して,Cを空けることをお勧めします。13Gと47Gは,良い構成だと思いますので。

一番簡単な方法は,ノートンシステムワークスを使用することだと思います。レジストリ等の様々なエラーを修復してくれるソフトなので重宝しますよ。もしかすればその辺の問題のような気がしますが・・・。

さて,最適化中に戻るということなので,おそらくスクリーンセイバーとか省電力モードで20分たったら自動的に切れるなどの設定はすべて解除しましょう。もちろん,常駐するすべてのアプリケーションソフトも解除しましょう。(これにより普段使っているときのシステムリソースの確保もできるので一石二...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報